FC2ブログ
topimage

2019-02

失わない前提でプレーできる選手=安定とポゼッションをもたらし、勝利に導く存在 - 2019.02.16 Sat

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング
2/16 いしかわ総合スポーツセンター

トレーニングメニュー
①リフティング、個人、3拍子、7種目
②リフティング、2人組、パス交換、4種目
③1対1、ライン突破、カテゴリー別、勝ち残り方式
④2対2、ライン突破、カテゴリー別、勝ち残り方式
⑤3対3、ライン突破&ミニゴール、カテゴリー別、勝ち残り方式
⑥ゲーム形式、5対5+GK、カテゴリー別、時間制

koseiwomigakikoseiwohakkisiro2019cdfsou.jpg

対人・・・個人から組織へ。守備の意識が高まれば、おのずと切替えが速くなる。立ち位置、動き出し・・・準備で結果が大きく変わる。失わない前提でプレーできる選手の存在・・・たった1人でいい。チームにいるかいないかで、チーム全体のレベルが変わる。その重要性が、日に日に理解できてきたのではないだろうか。チームに安定とポゼッションをもたらし、チームを勝利に導く存在・・・その域まで、誰が辿り着くのか。

◆守備における寄せの速さとインテンシティー
◆ズレても浮かせても簡単に処理できるボールコントロール
◆ドリブルと長短のパスを織り交ぜたゲームメイク
◆決定的なチャンスを創り出せるパスコントロール

圧倒的なレベルの見本が、目の前にいるという環境

無限ではないこの時間を・・・無駄にするな


bannriikkuusousi.jpg




勝利という結果よりも価値のあるモノ - 2019.02.16 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
2/15 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・フリー
 5分間、自主TR

ドリブルテクニック
15m、ジグザグコーン×4、南米式、帰りはソールで

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・2対2
・4対4
・クワトロ

リフティング
・フリー
 5分間、自主TR
・キャッチ10種目
 基本5種目、股、もも裏、胸、肩、背中

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、カテゴリー別、条件あり、勝ち残り方式

4対4
10m×20m、コーンゴール×6、カテゴリー別、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、6対6、カテゴリー別、勝ち残り方式

akiramenakerebahikarihamieru.jpg

相手が強い・・・簡単に負けてしまう

これを重ねていくと・・・子供ながらに心は折れる

でも、チームには仲間がいる・・・1人じゃない

チカラを合わせて立ち向かうわけだが・・・どうしたらいい?

答えは伝えたから、ここには書かないけどね

現に君たちは、上級生に立ち向かい・・・勝利した

勝利という結果よりも価値のあるモノを、その手に掴んだんだ

この日伝えたのはそういうこと・・・技術だけじゃない

この日伝えたこと、たったひとつで・・・大きく成長できる





当たり前のレベルを上げることが、最も効率の良いTRである - 2019.02.15 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング
2/14 いしかわ総合スポーツセンター

トレーニングメニュー
①リフティング、個人、3拍子、7種目
②リフティング、2人組、1タッチ、3種目
③A)2対2、ライン突破
 B)3対3、ライン突破
 C)GKトレーニング
④A)ゲーム形式、6対6+GK、時間制
 B)ゲーム形式、8対8+GK、時間制

soramotoberuhazu14.jpg

高い技術が当たり前・・・の集団になること

きついプレッシャーが当たり前・・・の集団になること

当たり前のレベルを上げることが、最も効率の良いTRである





その瞬間、その瞬間、今できることの積み重ね - 2019.02.14 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
2/13 新神田小学校グランド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・3対3
・ゲーム形式

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・キャッチ
 インステップ、股、もも裏、肩

ドリブルテクニック
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
・片足(逆足も)
・ソール=足の裏
・フェイント
 ヒールリフト
 シザース⇒ダブルタッチ
 引き技⇒浮かし抜き
 エラシコ
 マシューズ
 リフト⇒シャペウ
 リフト⇒たたき

1対1
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、学年別

3対3
15m×12m、ミニゴール×2、学年別、勝ち残り方式

ゲーム形式
30m×15m、ミニゴール×2、5対5、6対6、学年別

20180810pting.jpg

本気! 全力!! 100%!!!

その瞬間、その瞬間、今できることの積み重ね

それが・・・夢の扉を開くカギになるんだ





目指すべき場所が具体的に見えれば、やるべきことも自然と決まってくる - 2019.02.13 Wed


自主TR(2/12)

自主TR(2/13)

bannriikkuusousi.jpg

目指すべき場所が具体的に見えれば

やるべきことも自然と決まってくる




最後に勝敗を分けるのは・・・「意地」である - 2019.02.13 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング
2/12 いしかわ総合スポーツセンター

トレーニングメニュー
①2人組基礎メニュー(リフティング、7種目)
②2人組基礎メニュー(パスコントロール、4種目)
③A)ミニゲーム
 B)GKトレーニング
④A)クワトロ(カテゴリー1)
 B)クワトロ(カテゴリー2)
 C)GKトレーニング
⑤A)ゲーム形式(カテゴリー1)
 B)ゲーム形式(カテゴリー2)

20180826kuroyuri.jpg

あらゆる数字やデータを分析して、どんなに論理的なTRを熟したとしても、最後に勝敗を分けるのは・・・「意地」である。精神論ではなく、もっとロジカルにと言う人もいるが・・・「負けてたまるか!!」は、100%を引き出すスイッチでもあるんだ。

サッカーが好き、夢はプロサッカー選手、、、、そういう「情熱」がスタート地点だ。日常には「慣れ」が存在し、生活のあらゆる場面に「妥協」が渦巻いている。だからこそ、勝敗を分けるのは「意地」・・・つまり、「根性」である。

ヘタクソなヤツは、頭を使って賢くプレーしろ

ヘタクソでバカなヤツは、せめて体を張って貢献しろ

何も持っていないヤツは、最後まで闘う炎を燃やし続けるんだ

この日の君たちは・・・挑戦者ではなかった


20180subetewoyattekosomitihahirakeru.jpg




U18フットサル石川県選抜 - 2019.02.12 Tue


U18フットサル石川県選抜

【CDF創】より

甲斐獅苑(中2) 松田純士朗(中2)

上記の2名が候補に選出された

彼らにとっては良い話であり、成長するキッカケとなれば嬉しい限りだ。だが自分には、違和感の方が大きい。彼らは人間的にも技術的にも未熟であり、「U18」の域には到底及ばないのが現状。ここに日本のフットサルの厳しい現実もまた・・・見え隠れする。

朝イチで電話が鳴った・・・U18フットサル石川県選抜の監督からだった。上記した2名を、当日の選考会に派遣して欲しいとのことだった。真っ先に聞いた・・・なぜ、この2人なのか。高校生も含めた「U18」なら、他にも優秀な選手がいくらでもいる。

現・高3で私立大学の推薦組なら、もう受験は終わっている。この期間、すでに大学のTRに参加している者もいるが、フリーな選手もいる。現・中3にも同じことが言える。彼らとコンタクトをとる機会がない・・・まず、最初の問題がこれ。

高校2年生の教え子・・・星稜高校でスタメン、鵬学園高校のキャプテン、金沢桜丘高校の10番、金沢二水高校の10番、金沢高校の10番、小松高校の10番・・・まだまだ、いくらでもいる。だが彼らは、あくまで・・・サッカー選手なのだ。

4月からリーグ戦も始まる。2月3月、チーム作りには重要な期間である。この時期に主力選手は出せない。では、サブなら?1年生なら?・・・ここに希薄な関係性が見える。選手を派遣してもらえない指揮官の苦悩は、経験しなければ理解できない。

色々な事情があり、U14の選手にU18のチャンスが回ってきたわけだ。上記の2名に関しては、U14では優れている方だと言える。だが・・・甲斐は攻から守の切替えが遅く、松田は繋ぎでのミスが多い。どちらもフットサルでは致命的な課題である。

彼らが背負う「U18フットサル石川県選抜」の称号は、決して軽いモノではない。良い経験になる・・・くらいのメンタルであるなら、参加すべきではない。参加を承諾しておいて何だが・・・これが本心であり、送り出す側の責任である。

彼らが幸いなのは、どちらの親も謙虚であるということ。家族に恵まれたという点で、今回の選抜が大きなチャンスになる可能性がある。何かの選考で選ばれて有頂天になる親であれば、選ばれたことが選手の潰れるキッカケになる。

選考されたのはラッキーであったこと

それぞれに大きな課題を抱えていること

忘れるな!!

もうひとつ、U18県選抜の監督に伝えたことがある。上記の2名よりも、優れた選手がいること。走攻守の総合力において、相川朋輝が【CDF創】の現在のベストプレーヤーであること。さすがに「小6」は登録できないようで・・・残念。

201809301004kokutaiyuuta.jpg




トレーニングの予定(2月~3月) - 2019.02.12 Tue


『N-style金沢 Soccer Academy』


bosyuutirasi001003.jpg


◆2月~3月のトレーニング予定

 「新神田小学校グランドorピロティ」の場合
  全学年 17:00~20:00ごろ

 「スポセン(いしかわ総合スポーツセンター)」の場合
  4年生以下 18:00~19:30
  5年生以上 19:30~21:00
  ※兄弟で時間を合わせることは可能です
   事前に中島まで確認してください

 【2019年2月】

  1(金)  新神田小学校

  4(月)  スポセン

  6(水)  スポセン

  8(金)  施設の都合により休み

  11(月) 祝日により休み

  13(水) 新神田小学校

  15(金) スポセン

  18(月) スポセン

  20(水) 新神田小学校

  22(金) 新神田小学校

  25(月) 新神田小学校

  27(水) スポセン

 【2019年3月】

  1(金)  スポセン

  4(月)  スポセン

  6(水)  新神田小学校

  8(金)  新神田小学校

  11(月) 新神田小学校

  13(水) 新神田小学校

  15(金) 新神田小学校

  18(月) スポセン

  20(水) スポセン

  22(金) スポセン ※2018年度最終日

  以降のTRは
  2019年度の更新を完了された方のみ



20150227004ns.jpg


◆トレーニングについての詳細

 毎週 月・水・金曜日(祝日は休み)

 グランド=新神田小学校グランド
 ピロティ=新神田小学校ピロティ
 スポセン=いしかわ総合スポーツセンター

 グランドについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 トレーニング終了後、後片付け~解散となります
 雨天時は「ピロティ」に移動してトレーニングを行います
 ※トレーニングシューズ

 ピロティについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 ※トレーニングシューズ

 スポセンについて
 参加した日には使用料が必要です
 19:30頃、トレーニングの入れ替わりに集金しています

 5~6年生・中学生は、4年生以下のTRに参加可能
 4年生(★)は、5年生以上のTRに参加可能
 ※フットサルシューズ、インドアシューズ
 ★指導者の確認が必要です

 変更などありますので
 予定はこまめに確認してください

◆新神田小学校の駐車について

 お迎えの時
 正門の入り口付近に駐車されると
 他の使用者(体育館など)に迷惑がかかります

 奥まで進んで駐車できますので
 門に入ってから右折、突き当りを左折
 奥から順番に駐車するようにしてください



 【CDF創】への入団について、その他

 アカデミー体験参加などの問い合わせ先

 nstylekanazawa@gmail.com



20161226sm002.jpg


 夢なき者に成功なし

         ~吉田松陰~


 苦しまずして栄光なし

         ~黒田博樹~


 今日を今日中に使い切れ

         ~斎藤興龍~


 我が敵は我が妥協にあり

         ~本田圭佑~


 努力に勝る天才なし

         ~長友佑都~





選手募集のお知らせ - 2019.02.12 Tue


『N-style金沢 Soccer Academy』


2018年4月より

48名が新規加入 しています

体験参加 随時、受付中!!

ぜひ、遊びに来て下さい

きっと、サッカーの価値観が変わります


bosyuutirasi001003.jpg


サッカースクール活動

2018年度から8年目になります

これまでも多くの選手に関わり

多くの選手が巣立っていきました


ここでサッカーを始める・・・大歓迎です

体験参加、いつでもOKです

無所属の選手でも試合経験を積むことができます

遊びに行く感覚で来てもらえれば十分です!!


所属するチームでの活躍=自分たちの願いです

何か上手くいっていない・・・

もっともっと巧くなりたい・・・

成長するキッカケがほしい・・・

そんな選手もまた、ここで掴んでください!!



vamosafuturo20140103snsk.jpg


園児、小学生、中学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日


◆4月~9月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」


◆10月~新年3月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」

 「いしかわ総合スポーツセンター」


vamosafuturo20150104snsk.jpg


遅刻、早退、問題ありません

かほく市や小松市、富山県からも参加しています


週1回からの参加でもOK

本気なら誰でも参加できます!!!


小・中学生が100名以上在籍

本気で夢と向き合っています!!!


↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への問い合わせも受け付けています



vamosafuturo20171230snsk.jpg


夢に向かって“本気”なら

門はいつでも・・・開いています




プロサッカー選手の実力 - 2019.02.12 Tue


自主TRメニュー(2/11)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆基礎メニュー
 3人組、トライアングル、各30本
 ・5m間隔、2種目
 ・10m間隔、3種目
◆アジリティーTR
 3人組、各10本
 ・15m、バックステップ&ダッシュ、2セット
 ・10m、サイドステップ
  ⇒7m、斜め後ろ
  ⇒30m、つま先力ダッシュ
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、3回戦総当たり
◆1対2
 ・24m×8m、ライン突破、条件あり、6回戦

bannriikkuusousi.jpg

1対2のドリブル突破

昨日は守備面で苦戦した・・・数的不利では当然である

グリッドを変えて挑戦・・・すると、さらに進化が見えた

横8mまでなら、1対2でもボールを奪いきれる

これが・・・「プロサッカー選手の実力」

その実力を肌で感じることができる・・・大きな経験である




この場所は、いつまでも・・・君たちと共に - 2019.02.12 Tue


20190210nstyle01.jpg

20190210nstyle02.jpg

20190210nstyle03.jpg

20190210nstyle04.jpg

20190210nstyle05.jpg

20190210nstyle07.jpg

20190210nstyle08.jpg

20190210nstyle06.jpg


N-style金沢 Soccer Academy


この場所は、いつまでも・・・君たちと共に




トレーニングマッチ ~2/9の結果~ - 2019.02.11 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ
U-11カテゴリー、フットサル、8分×1本
新神田小学校体育館
担当 本多

N-style金沢・U11 3-0 FC笠間
得点経過 ソウタロウ、ユウキ、ソウタロウ

N-style金沢・U11 3-1 小杉SC(富山)
得点経過 失点、ソウタロウ、コウタ、コウタ

N-style金沢・U11 1-0 FC笠間
得点経過 コウタ

N-style金沢・U11 7-1 小杉SC
得点経過 ユウヤ、コウタ、ユウヤ、コウタ、失点、ユウキ、ソラ、ソウマ、ソラ

N-style金沢・U11 0-1 FC笠間

N-style金沢・U11 1-0 小杉SC
得点経過 ユウヤ

N-style金沢・U11 3-0 FC笠間
得点経過 ユウヤ、ユウヤ、ソウマ

N-style金沢・U11 3-1 小杉SC
得点経過 失点、ソラ、ユウヤ、ソウマ

N-style金沢・U11 3-2 FC笠間
得点経過 ユウキ、コウタ、失点、ソウマ、失点

N-style金沢・U11 3-2 小杉SC
得点経過 ユウヤ、失点、失点、ユウヤ、ユウヤ

笠間さん、小杉さん、有難うございました
今後とも、宜しくお願い致します

20190106nstyleksaob.jpg

以下、本多コーチのコメント

チャレンジ&カバー
⇒相手のパスコースを限定しながらプレスをかけ、意図的にインターセプトを狙う

攻守の切替え
⇒次の展開を予測し、相手よりも速く動き出す

これまでも取り組んできたテーマでしたが、より精度を高められるよう説明しました。それぞれが話を聞けるので、意識してゲームで発揮できるようになったと思います。素直に話を聞く、トレーニングに真面目に取り組む・・・今後も忘れず、しっかり継続していきましょう!!




1対2のドリブル突破 - 2019.02.11 Mon


自主TRメニュー(2/10)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆基礎メニュー
 3人組、トライアングル、各30本
 ・5m間隔、10種目
 ・20m間隔、3種目
◆アジリティーTR
 3人組、各10本
 ・15m、バックステップ&ダッシュ、2セット
 ・10m、サイドステップ
  ⇒7m、斜め後ろ
  ⇒30m、つま先力ダッシュ
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、3回戦総当たり
◆1対2
 ・16m×12m、ライン突破、条件あり、5回戦

hattenntojyou.jpg

自主TRをはじめて1ヶ月半

「1対2のドリブル突破」まで、完璧に熟している

体は悲鳴を上げているが、技術は向上し続けている

停滞は後退に等しい

常に前を向いて、登り続けなければならない




見えているところ - 2019.02.09 Sat


自主TRメニュー(2/9)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆1対1
 12m×8m、ライン突破
 ・フリー対戦、勝ち残り方式
 ・レベル別、勝ち残り方式
◆ゲーム形式
 ・40m×20m、6対6+GK、勝ち残り方式

20160603sn0001.jpg

20160603sn0002.jpg

20160603sn0003.jpg

20160603sn0004.jpg

20160603sn0005.jpg

20160603sn0006.jpg

20160603sn0007.jpg

20160603sn0008.jpg

“見えているところ”・・・の違いが大きい

次の次まで・・・考えているのか

先の先まで・・・描けているのか




見る 合わせる リズム - 2019.02.09 Sat

club de futbol 創 = CDF創

石川県ユース(U14)フットサル交流戦2018
白山フットサルセンター
担当 中島

第7節(15分ハーフ)

CDF創・A 5-2 ビークス白山SC
前半5-1 失点、ナオト、シュンキ、タクミ、トモキ、シュンキ
後半0-1 失点

CDF創・B 1-1 アレスグーテ砺波
前半1-0 ヒリュウ
後半0-1 失点

CDF創・B 3-1 ビークス白山SC
前半2-1 ジュンシロウ、失点、ジュンシロウ
後半1-0 ジュンシロウ

CDF創・A 8-0 アレスグーテ砺波
前半5-0 シオン、シオン、ヤマト、ナオト、シオン
後半3-0 タクミ、タクミ、ハル

koseiwomigakikoseiwohakkisiro2019cdfsou.jpg

遠藤、素晴らしい集中力だった。この日はチームをAとBに分けて闘ったが、Bチームの守備を引き締めたのは遠藤だった。たった2人だが、「競争」における効果は、早くも出始めている。

試合前に、ポゼッションTRを1時間行った。「見る」はまだ限定的で、「合わせる」までに至らない。Bチームの選手は、技術的な課題が大部分を占めているので、まだ「リズム」が創れない。

やることなすこと上手くいかない者もいれば、何をやっても上手くいってしまう者もいる。だが、それは・・・眼に見える結果に過ぎない。本来の実力と価値は、また別のところにある。

何にせよ、あきらめずに続けることだ・・・コツコツとね

香川だって、上手くいったり、上手くいかなかったり・・・だ


akiramenakerebahikarihamieru.jpg




良いモノを見て、良いモノと触れ合うことだ - 2019.02.09 Sat


自主TRメニュー(2/8)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆ゲーム形式
 ・クワトロ
  20m×20m、ミニゴール×4、4対4、レベル別
 ・ゲーム
  40m×20m、5対5+GK、勝ち残り方式

koseiwomigakikoseiwohakkisiro2019cdfsou.jpg

“基礎”が確りしていて、“しなやか”にプレーできる

その上に、本物の「個性」が際立ってくる

良いモノを見て、良いモノと触れ合うことだ




ウサギとカメ・・・最後に勝ったのは・・・どっちだ!? - 2019.02.07 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
2/6 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2

リフティング
・フリー
 +シャペウ
 +たたき

ドリブルテクニック
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
・片足のみ(逆足も)
・ソール=足の裏

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・4対4
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・その他
 肩

4対4
10m×20m、コーンゴール×6、学年別、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、学年別、勝ち残り方式

20180810pting.jpg

話を聞いていなくて、やることが間違っている

前回頑張っていたのに、今回は手を抜いている

どっちも成長できないよね・・・残念だ

同じ時間を過ごしていても、成長の度合いには差ができる

これが・・・ある意味では、良いところでもあるんだ

努力で才能を超える・・・そのチャンスがあるってことだ

ウサギとカメ・・・最後に勝ったのは・・・どっちだ!?


WBB0002.gif




増やすメニューもあれば、減らすメニューもあっていい - 2019.02.05 Tue


自主TRメニュー(2/5)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆アジリティーTR
 2人組、各10本
 ・5m、ジグザグサイドステップ、インサイドキック
 ・5m、サイドステップ&1回転、インサイドキック
 ・15m、バックステップからのターン、インサイドキック
 ・40m、つま先力ダッシュ
◆トラップ&パスコントロール
 2人組、各30本
 ・20m、門外から門内へトラップ、インサイドキック
 ・20~30m、リフティングパス交換
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、5回戦×3セット
◆ドリブルテクニック
 ・改良型南米式、トライアングル×2、5往復

bannriikkuusousi.jpg

与えられたメニューを、ただ熟すのではない

自身の体と相談しながら、どうすべきかを考えるんだ

増やすメニューもあれば、減らすメニューもあっていい




トラップ=芸術 - 2019.02.05 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
2/4 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1(下級生)
・ロンド(上級生)
・4対4(下級生)
・1対1(上級生)

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・キャッチ
 インステップ、もも裏、肩
・フリー
 自主TR

ドリブルテクニック
ジグザグドリブル、帰りはソールでドリブル
・立て置きコーン×4
・横置きコーン×4

1対1(下級生)
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

ロンド(上級生)
10m×8mグリッド、7対2、条件あり

4対4(下級生)
10m×15m、コーンゴール×6、学年別、勝ち残り方式

1対1(上級生)
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・3対3(上級生)
・4対4(下級生)
・クワトロ(上級生)
・2対2(下級生)

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・キャッチ10種目
 基本5種目、股、もも裏、胸、肩、背中

3対3(上級生)
10m×20m、コーンゴール×6、勝ち残り方式

4対4(下級生)
10m×20m、コーンゴール×6、勝ち残り方式

クワトロ(上級生)
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式

2対2(下級生)
10m×10m、コーンゴール×4、勝ち残り方式



リフティング
最初は本当に難しい。100回どころか、30回までが遠い・・・頑張りどころだ。息子は4年生でサッカーを始めたが、100回をクリアしたのは5年生・・・1年かかった。その後は1000回までアッという間で、6年生時にはアカデミーで最初に10000回を達成。中学生になる前に、キャッチやステイまでを極めた。いつ始めたかは問題ではなく、どれだけの熱量で取り組んだかが重要である。

リフティング
回数ができるようになるだけでは足りない。キャッチやステイ、遊びのテクニックまで上限はない。志の低い指導者からは、リフティングができてもサッカーは巧くならないという言葉も聞かれるが、これはナンセンス極まりない。「どこを目指しているのか」・・・より高みを目指せば、できなくてもいい技術なんてない。最終的に選ばれるのは「個人」であり、ドリブルもリフティングも当然の技術である。

超一流とは

ボールコントロールを極めた者であり

そのトラップは・・・もはや、芸術である

動画を観れば、真実は語る必要もない

トラップ=リフティング・・・でしょ!!







トレーニングマッチ ~vs 和気FC~ - 2019.02.05 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ
U-10カテゴリー
U-11カテゴリー
金沢市総合体育館、8人制、15分×1本
担当 本多

N-style金沢・U11 2-1 和気FC・U11
得点経過 失点、コウタ、ユウヤ

N-style金沢・U10 0-1 和気FC・U10

N-style金沢 2-0 和気FC
得点経過 コウタ、ユウヤ

N-style金沢 4-1 和気FC
得点経過 ユウヤ、ユウヤ、ユウヤ、コウタ、失点

N-style金沢・U10 0-3 和気FC・U10

N-style金沢・U11 2-0 和気FC・U11
得点経過 ガクト

和気FCさん、いつも有難うございます
Jrユースも含め、今後とも宜しくお願い致します

20181128yuuta01.jpg

以下、本多コーチのコメント

5年生
随所に面白いプレーは見られ、簡単にボールを失うことは減りました。ですが、まだまだ相手にボールを突かれたり、引っ掛けたり、パスを当てたりと・・・激しいプレスを剥がし切るまでには至っていません。取り組んでいる1対1において、もっと寄せを速く、もっと当たりを厳しく、日常のレベルを自分自身で上げていきましょう。

4年生
5年生相手に随分とやれるようになった!・・・あとはいかにフィニッシュにつなげるか。このカテゴリーには、現時点ではストライカーがいません。だからこそ全員が得点を奪うことに貪欲になり、グループとしての不足分を個人の伸びしろと捉え、成長していけるチャンスです。どこからでも得点が奪えるよう、積極的にチャレンジしていきましょう。

保護者の皆様
急な召集にも関わらず、都合をつけて参加いただき、ありがとうございました。同時に、急なお話しにも関わらず、金沢まで駆けつけて参加いただいた対戦相手にも本当に感謝ですね。場所の確保がなかなか困難な関係上、今後もこういった試合を組むこともあるかと思いますが、前向きに参加いただけるとありがたいです。今後ともサポートのほど、よろしくお願いいたします。




数ヶ月ぶり・・・屋外で、人工芝で、フルコートで、雨で - 2019.02.04 Mon

club de futbol 創 = CDF創

KFAアドバンスリーグ(後期日程)
金沢市スポーツ交流広場(人工芝)、雨、25分ハーフ
担当 中島

CDF創 4-1 FC北陸
前半4-0 シュンキ、シュンキ、シュンキ、シオン
後半0-1 失点

CDF創 1-2 FCサザン
前半1-0 ハル
後半0-2 失点、失点

「club de futbol 創」③

数ヶ月ぶり・・・屋外で、人工芝で、フルコートで、雨で。最初は体育館との違いに戸惑ったが、徐々に修正できていった。メンバー交代後の失点は仕方ないが、課題は明確になった。雨天予想とインフルエンザの流行で不参加も考えたが、参加してよかった。

サッカーにおける失点パターンで一番多いのは、カウンターから速い選手にやられるのと、サイドから速いクロスでやられるのと。この2つのパターンで基本通りやられたが、これはロジカルで修正できる・・・また成長できそうだ。

2つのシステムを試したが、相手によって柔軟に変えられるまで成熟しないと闘えない。目的は簡単で、前線から確りプレスがかかるかどうか、対人も含めて穴ができないか・・・である。2つできれば、ある程度までは対応できるということだ。

現在の状況と立ち位置から、「いま何をすべきか」という判断が決まってくる。自身がやりたいことをやるのではなく、「いま何をすべきか」という判断のもとでプレーしなければならない。これで選手の評価が決まると言っても・・・過言ではない。

人間的な未熟さは、当たり前にピッチに現れる。どんなに技術が上がっても、この部分が足を引っ張ることになる。シューズやスパイクを忘れて何ができる?・・・確り準備ができるところからスタートであり、準備で全てが決まってくると知りなさい。

bannriikkuusousi.jpg

準備に親の手助けは必要ない

いつまでもガキではいられない・・・放っておきなさい

一度送り出したら・・・あとは、放っておきなさい

応援はとても有難い・・・が、干渉する必要はない

観に来れない親の子は、何でも自分でするしかないのだ

送り出すときに、「がんばってね」の一言で十分闘える

男にはプライドがある・・・べったりな親は恥ずかしい

でも、感謝しているから・・・それを拒めないでいる

理解すべきは親の方・・・子供の方が成長している

過保護と過干渉は、我が子をダメにする一番の方法である

助けが必要なときは・・・こっちからお願いする

応援には来てほしい・・・でも、べったりはやめてもらいたい

選手は困ったら、まずは指導者に相談するものだ

解決できなければ、指導者から親に助けをお願いするものだ

とても虫のいい話に聞こえるかもしれない

それでも、この虫のいい話を受け入れてもらうしかないのだ

応援に来るのと、ちょっかい出しに来るのは・・・違うでしょ

指導者がお願いしているのは・・・チームの応援です





できるところまでやる - 2019.02.03 Sun


自主TRメニュー(2/3)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆1タッチパスコントロール
 2人組、5m、サイドステップ、各10本
 ・インステップ
 ・インサイド
 ・アウトサイド
 ・ヘディング
 2人組、5m、ジグザグサイドステップ、各10本
 ・インサイドキック
 ・ヘディング
◆トラップ&パスコントロール
 2人組、各30本
 ・5m、リフティングパス交換、2門、2タッチ
 ・5m、リフティングパス交換、2門、3タッチ
 ・15m、インサイドキック、門外から門通し
 ・10m、リフティングパス交換
◆アジリティーTR
 ・連続ジャンプからのジャンプヘッド、10本
 ・下がりながらのジャンプヘッド、10本
 ・10m、バックステップ&ダッシュ、10本
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、15回戦
◆ドリブルテクニック
 ・改良型南米式、トライアングル×2、10往復
 ※足首痛により2往復で終了

bannriikkuusousi.jpg

できるところまでやる

ギリギリでなくていいから、できるところまでやる

当然、休息も必要・・・でも、できるところまでやる

やりすぎは逆効果・・・でも、できるところまでやる




リフティング歴代の記録 ~2019/2/3現在~ - 2019.02.03 Sun


以下の規定の中で記録を上回った選手は連絡ください

①落とさなければ、どこを使ってもOK
②大人(親)が数えた回数であること
※自分以外の中学生以上が数えた回数でもOK
※出来るだけカウントする器具を使ってください

歴代記録を更新して名前を残す
君たちの挑戦・・・楽しみに待っています♪


※赤字は2018年12月以降の記録


『N-style金沢 Soccer Academy』

リフティング歴代の記録
※フリースタイルでの回数、達成者(記録した年月、当時の学年)
※本人以外の大人が計測した記録に限る

歴代1位 27568回 中島創司 (2012年11月、中学1年生)

歴代2位 18329回 本多岳人 (2018年12月、小学5年生)

歴代3位 17016回 河内歳三 (2017年3月、小学4年生)

4位   15825回 松本淳志 (2017年2月、小学6年生)

5位   14904回 岡純也  (2018年12月、中学2年生)

6位   14221回 中島創司 (2012年11月、中学1年生)

7位   14112回 今井勇希 (2018年12月、小学5年生)

8位   13614回 網蒼太朗 (2018年12月、小学5年生)

9位   13139回 安田唯人 (2014年3月、小学6年生)

10位  12993回 松田純士朗(2018年12月、中学2年生)

11位~20位
12520回 渡璃空  (2017年3月、小学6年生)
11111回 網勘史朗 (2018年12月、小学3年生)
10908回 麦元翔  (2018年1月、小学4年生)
10756回 村尾和生 (2018年12月、中学1年生)
10692回 中﨑滉太 (2018年12月、小学5年生)
10668回 本多岳人 (2017年11月、小学4年生)
10248回 中村藍ノ介(2018年3月、小学6年生)
10165回 杉田陽  (2017年3月、小学4年生)
10121回 本多英人 (2014年3月、小学6年生)
10073回 安田悠真 (2014年3月、小学4年生)

21位~30位
10050回 中島創司 (2011年12月、小学6年生)
10035回 武内貴哉 (2014年3月、小学6年生)
9475回  安田悠真 (2014年3月、小学4年生)
9200回  水巻正斉 (2018年12月、小学4年生)
8896回  北澤巧成 (2019年1月、中学1年生)
8438回  別宗裕太 (2014年3月、小学6年生)
7408回  北澤巧成 (2018年3月、小学6年生)
7292回  堤井瞭太 (2014年3月、小学5年生)
7190回  岡本卓己 (2018年12月、中学1年生)
6860回  田中健聖 (2014年3月、小学5年生)


以上がアカデミーの公式記録(30位まで)

各年代における歴代の記録

小学1年生 小中廣樹   2671回

小学2年生 伊勢野華立  3153回

      小中廣樹   6142回

小学3年生 安田悠真   6270回

      網勘史朗  11111回

小学4年生 安田悠真  10073回

      杉田陽   10165回

      本多岳人  10668回

      麦元翔   10908回

      河内歳三  17016回

小学生の間に10000回を超えたのは16名

5名が4年生で、1名が3年生で、10000回を達成

夢に続く道は創られ、伝統は系譜として受け継がれる


2016120514250001.jpg


始めたときは皆・・・5回も出来なかった

5回が30回になり、やる気と興味を持つ

30回が100回になり、達成感を味わう

100回を超えれば・・・

300回~1000回は、その翌日にも出来る

努力は・・・人を変える





必要な分だけやる - 2019.02.03 Sun


自主TRメニュー(2/2)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆1タッチパスコントロール
 2人組、5m、サイドステップ、各10本
 ・インサイド
 ・ヘディング
◆トラップ&パスコントロール
 2人組、リフティング、2門、各10本
 ・2タッチ
 ・3タッチ
◆アジリティーTR
 2人組、各10分
 ・連続ジャンプからのジャンプヘッド
 ・下がりながらのジャンプヘッド
 ・10m、バックステップ&ダッシュ
 ・30m、つま先力ダッシュ
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、勝ち残り方式
◆ゲーム形式
 ・56m×40m、ミニゴール、6対6
◆エクストラ(※追加)
 ・15m×10m、ライン突破、勝ち残り方式

bonjiteteinstyleno1.jpg

集まったメンバーでゲーム形式まで行った

終了後、さらに1対1を熟す

必要だと思ったらやる=必要な分だけやる

それがトレーニングの本質=あるべき形である




チームごとに見えた可能性と課題 - 2019.02.03 Sun

club de futbol 創 = CDF創

石川県ユース(U14)フットサル交流戦2018
白山フットサルセンター
担当 中島

第6節(12分ハーフ)

CDF創・1st 1-2 ビークス白山SC・A
前半1-0 シオン
後半0-2 失点、失点

CDF創・2nd 3-0 ビークス白山SC・B
前半1-0 コウキ
後半2-0 ハル、リク

CDF創・3rd 1-4 アレスグーテ砺波(富山)
前半0-3 失点、失点、失点
後半1-1 アリト

CDF創・2nd 2-3 アレスグーテ砺波
前半2-1 ハル、失点、ジュンヤ
後半0-2 失点、失点

CDF創・5年 1-3 CDF創・6年
前半1-3 ハル(6年)、ハル(6年)、ガクト(5年)、トモキ(6年)
後半0-0

CDF創・3rd 1-5 ビークス白山SC・B
前半1-3 失点、失点、失点、ショウヘイ
後半0-2 失点、失点

CDF創・1st 3-3 ビークス白山SC・A
前半1-2 失点、失点、シオン
後半2-1 シオン、失点、タクミ(FK直接)

20180807cdfsounstyle.jpg

チームを3つに分けて、個々の「競争」を促した

1stチーム
技術が高く見応え十分、個々の能力が発揮され逞しく闘えていた。最終戦のイライラは、メンタルの未熟さを露呈。納得がいかずに、試合中にイライラする、終わった後の態度が悪い、気が付けば泣いている・・・そのどれもが情けない。全部1年・・・頭が痛い。

2ndチーム
これまで主力だった2年のほとんどがここ。この1年半でしみついたヌルさが、当たり前に顔を出す。久しぶりに本気で腹が立った。温度が低くて、何も得るモノがない試合。ただただ、対戦相手に申し訳ない。君たちはピッチに立つべきではない。

3rdチーム
まだまだ未熟で、それぞれができることが少ない。が、頑張りが見えたメンバーはいる。諦めずに努力し続けていれば、必ず技術は伸びていく。地道にコツコツと積み上げることだ。プロとして歩みだす息子も、最初はここから始まった・・・ガンバレ!!

こちらは別枠で・・・

5年生チーム
将来の可能性は見せたが・・・素人のお父さんには巧く見えても、指導者の目線から見れば、まだまだ技術的に未熟である。これから積み上げる努力次第で、夢に届くかどうかが決まる。可能性は、出場した全員にある。

6年生チーム
意地を見せた。それが見えただけで十分・・・来年のU13は、君たちが仕切っていくんだ。将来を見据え、トップチームとは別の枠で鍛えていきたいと考えている。この5・6年生で創る将来のチームは、面白いスタイルを表現できそうだ。


bannriikkuusousi.jpg




基礎=技術と動作の習得 ~しなやかさの追求~ - 2019.02.02 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
2/1 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・フリー
 +シャペウ
 +シャペウ⇒上半身タッチ
 +たたき
 +キャッチ
・キャッチ(下半身)
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 股
 もも裏

ドリブルテクニック
・フリー
 片足(逆足も)
 ソール=足の裏
 スクリーン=体を入れて
 +シャペウ
 +たたき
・フェイント(ターン)
 アウトインターン
 クライフターン
 1拍子=1ビート
 リトバルスキー
 切り返し(インサイド)
 切り返し(アウトサイド)
 切り返し(連続)
・フェイント
 ヒールリフト
 足裏通し(連続)
 シザース
 ダブルタッチ
 引き技
 エラシコ
 エラスチコ=エラシコ・裏
 牛の尻尾

ロンド
4対2、5対2、6対2、学年別、条件あり、罰ゲームあり

20180809pting.jpg

基礎=技術と動作の習得

プロでやれるレベルの、“しなやかさ”を追及していく作業だ

努力を積み重ねて、できることを増やしていく

これが喜びでない限り、夢に到達するのは難しいだろう






成長するために・・・失敗は、必要な過程である - 2019.02.01 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング
1/31 いしかわ総合スポーツセンター

トレーニングメニュー
①リフティング
 ・個人(基本5種目、肩、かかと、カット)
 ・個人、3拍子(基本5種目、胸、背面)
 ・2人組、1タッチパス交換(基本5種目)
②A)クワトロ、20m×20m(カテゴリー1)
 B)クワトロ、12m×20m(カテゴリー2)
 C)GKトレーニング
③A)ゲーム形式、6対6+GK(カテゴリー1)
 B)ゲーム形式、7対7+GK(カテゴリー2)

20180826kuroyuri.jpg

努力し続けているが、なかなか成果がみられない

努力が足りなくて、それなりの成長しかできない

結果がでていないということに関しては同じであるが、この2つには天と地ほどの差が存在している。いずれ表に現れてくるであろう潜在能力を蓄積している状態であるのと、現状が実力通りで伸びしろのない状態であるのと・・・この差、歴然である。

自身の可能性を広げるには、努力し続けるしかない

努力の質を上げるために、知識や経験が必要になる

試合中も同様だが、「見る」ことで、「知る」ことができる。知る=情報を得ることができなければ、「考える」という作業が始まらない。「見る」⇒「知る」⇒「考える」、このあとは当然、「実行する」であり、成功か失敗か=「結果」がでる。

この作業の連続が・・・「学び」である

成功し続けることはないので、失敗は当然の産物である

結果がどうであれ、学び続けることでしか成長できない

成長するために・・・失敗は、必要な過程である


hondakeisuke10sipaihahituyounakatei.jpg




トレーニングの予定(2月~3月) - 2019.01.31 Thu


『N-style金沢 Soccer Academy』


bosyuutirasi001003.jpg


◆2月~3月のトレーニング予定

 「新神田小学校グランドorピロティ」の場合
  全学年 17:00~20:00ごろ

 「スポセン(いしかわ総合スポーツセンター)」の場合
  4年生以下 18:00~19:30
  5年生以上 19:30~21:00
  ※兄弟で時間を合わせることは可能です
   事前に中島まで確認してください

 【2019年2月】

  1(金)  新神田小学校

  4(月)  スポセン

  6(水)  スポセン

  8(金)  施設の都合により休み

  11(月) 祝日により休み

  13(水) 新神田小学校

  15(金) スポセン

  18(月) スポセン

  20(水) 新神田小学校

  22(金) 新神田小学校

  25(月) 新神田小学校

  27(水) スポセン

 【2019年3月】

  1(金)  スポセン

  4(月)  スポセン

  6(水)  新神田小学校

  8(金)  新神田小学校

  11(月) 新神田小学校

  13(水) 新神田小学校

  15(金) 新神田小学校

  18(月) スポセン

  20(水) スポセン

  22(金) スポセン ※2018年度最終日

  以降のTRは
  2019年度の更新を完了された方のみ



20150227004ns.jpg


◆トレーニングについての詳細

 毎週 月・水・金曜日(祝日は休み)

 グランド=新神田小学校グランド
 ピロティ=新神田小学校ピロティ
 スポセン=いしかわ総合スポーツセンター

 グランドについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 トレーニング終了後、後片付け~解散となります
 雨天時は「ピロティ」に移動してトレーニングを行います
 ※トレーニングシューズ

 ピロティについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 ※トレーニングシューズ

 スポセンについて
 参加した日には使用料が必要です
 19:30頃、トレーニングの入れ替わりに集金しています

 5~6年生・中学生は、4年生以下のTRに参加可能
 4年生(★)は、5年生以上のTRに参加可能
 ※フットサルシューズ、インドアシューズ
 ★指導者の確認が必要です

 変更などありますので
 予定はこまめに確認してください

◆新神田小学校の駐車について

 お迎えの時
 正門の入り口付近に駐車されると
 他の使用者(体育館など)に迷惑がかかります

 奥まで進んで駐車できますので
 門に入ってから右折、突き当りを左折
 奥から順番に駐車するようにしてください



 【CDF創】への入団について、その他

 アカデミー体験参加などの問い合わせ先

 nstylekanazawa@gmail.com



20161226sm002.jpg


 夢なき者に成功なし

         ~吉田松陰~


 苦しまずして栄光なし

         ~黒田博樹~


 今日を今日中に使い切れ

         ~斎藤興龍~


 我が敵は我が妥協にあり

         ~本田圭佑~


 努力に勝る天才なし

         ~長友佑都~





選手募集のお知らせ - 2019.01.31 Thu


『N-style金沢 Soccer Academy』


2018年4月より

47名が新規加入 しています

体験参加 随時、受付中!!

ぜひ、遊びに来て下さい

きっと、サッカーの価値観が変わります


bosyuutirasi001003.jpg


サッカースクール活動

2018年度から8年目になります

これまでも多くの選手に関わり

多くの選手が巣立っていきました


ここでサッカーを始める・・・大歓迎です

体験参加、いつでもOKです

無所属の選手でも試合経験を積むことができます

遊びに行く感覚で来てもらえれば十分です!!


所属するチームでの活躍=自分たちの願いです

何か上手くいっていない・・・

もっともっと巧くなりたい・・・

成長するキッカケがほしい・・・

そんな選手もまた、ここで掴んでください!!



vamosafuturo20140103snsk.jpg


園児、小学生、中学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日


◆4月~9月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」


◆10月~新年3月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」

 「いしかわ総合スポーツセンター」


vamosafuturo20150104snsk.jpg


遅刻、早退、問題ありません

かほく市や小松市、富山県からも参加しています


週1回からの参加でもOK

本気なら誰でも参加できます!!!


小・中学生が100名以上在籍

本気で夢と向き合っています!!!


↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への問い合わせも受け付けています



vamosafuturo20171230snsk.jpg


夢に向かって“本気”なら

門はいつでも・・・開いています




将来の代表を目指すなら・・・せめて、選手の名前は覚えよう - 2019.01.31 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/30 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・1対1
・2対2
・4対4

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +キャッチ

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

4対4
10m×15m、コーンゴール×6、学年別、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・4対4
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・その他
 肩、かかと、カット(回転をかける)
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +キャッチ

4対4
10m×20m、コーンゴール×6、学年別、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、学年別、勝ち残り方式

20180810pting.jpg

さぁ、いよいよ明日

アジアNo,1を目指す日本代表を応援しよう!!

選手全員の名前・・・言えるかな?

監督は? コーチは? スタッフは?

将来の代表を目指すなら・・・せめて、選手の名前は覚えよう

君たちが努力を重ねて日本代表に選ばれたとして

子供たちに名前を覚えられていなかったら・・・悲しいよなw

応援するってのは、そういうことだ





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4234)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR