FC2ブログ
topimage

2012-10

お知らせ - 2012.10.06 Sat


◆記録更新

ケンセイ(4年)がリフティング最高記録を更新 1461回

まだまだ伸びそうだな・・・頑張って


◆体験参加

シオン(3年)が新しいチームのTRに体験参加

3種類のTRのあと、4対4のミニゲーム

見て、繋いで、ゴールを目指して、、、、とても良いチームだと感じた


◆エル・クラシコ

リーガ・エスパニョーラ 第7節 FCバルセロナ vs R・マドリード

8日 深夜2:30~ WOWOWライブ(192ch)にて生放送


◆【金沢のイニエスタ】

7日 長野遠征 早朝4:30出発(1泊2日)

第23回 北信越クラブユースサッカー(U-14)新人フェスティバル大会 出場

7日の日程

9:30 水橋FC(富山)

12:10 AC長野パルセイロ(長野)

14:50 ジェス新潟東(新潟)

8日の日程

10:05 上田ジェンシャン(長野)

11:40 上越春日FC(新潟)

14:20 ヴァリエンテ富山(富山)




サッカーばか - 2012.10.06 Sat


昨日のTR

●下級生
・リフティング
・ジグザグドリブル
・ミニゲーム(4対4)

小学2・3年生の中で、ボールコントロールが上達してきた者は
「自由な発想」のもとで、いろんなプレーが見られるようになる。

やはり「この年代」だな・・・と感じる

●上級生
・リフティング
・ジグザグドリブル
・2対1+GK
・3対2+GK
・ゲーム形式(6対6+α)

ジグザグドリブルでウォーミングアップ

2対1+GK
この2日間で行った「パス交換からの突破」
それをより試合に近づけてみたが、まだまだ「相手のスキを突くプレー」が少ない。
セオリーだけでなく、「DFの状態をみてプレーを変えれる柔軟性」が欲しい。
ようは・・・「ドリブルでの突破も含めた選択肢を持つ」必要があるってこと

3対2+GK
うまく「2対1を活用」できるようになってもらいたい。
2対1を作って、「数的優位を創った状態から次の2対1を制する」
小学4・5年生には、まだまだこれからだな・・・

ゲーム形式
狭いコートの中で6対6を行っている一番の理由は
「速いプレッシャーの中で判断しプレーできる」ことを、当たり前のことにしたいから。
フットサルコートくらい(18m×36m)での6対6が、春からのサッカーに必ず活きる



昨夜は飲み会

いやぁ~、気の合う仲間での酒は・・・最高だわ

結局・・・フットボールの話ばっかりだけどな(笑)

子供はサッカーだけではいけないが、大人は「サッカーばか」でちょうどいい




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4824)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR