FC2ブログ
topimage

2012-10

月のあかり - 2012.10.26 Fri


wlf12102617440019-p1.jpg

最高に・・・カッコよかった

目の前で「月のあかり」を唄ってくれたこと・・・忘れませんよ

桑名正博「月のあかり」 ←YouTube




意欲 - 2012.10.26 Fri


シオン(3年生)がリフティング記録更新

2058回は、カンスケ(4年)=2324回に続いてのアカデミーランキング2位
下級生ではダントツの1位だが、この勢いで来月の「リフティング・チャレンジ」も
下級生の1番じゃなく、全体の「ナンバー1」を目指して頑張れ

本日のTR(全学年合同)
・リフティング
・ミニゲーム(3対3)
・ロンド(上級生のみ・4対2・U-2タッチ)
・ゲーム形式(7対7)

テーマは「サポート」(上級生の課題)
タッチ制限してプレーさせることにより、サポートの速さ・位置を判断させた。

ミニゲーム(3対3)
下級生vs上級生(U-2タッチ)で行った。
何も言わずに始めてみたが、止まっている者が多く
普段からサポートを考えている者が少ない・・・離れて見ていても、これくらいは分かる。
離れた場所から聞いていたのは「声」、その部分では全く意欲が感じられなかった。

大会期間中(新人大会)、しかも所属チームが勝ち上がっているのだから

もっと意欲的にならないといけないし、そうでなければチャンスは巡ってこない

新人大会での、君たちの「ジャイアント・キリング」を期待した今日のTR

週末はどうなることやら・・・




夢との向き合いかた - 2012.10.26 Fri


【金沢のイニエスタ】

昨日は
先週火曜日に左ヒザにボールが当たり、オスグッドの痛みが悪化して以来のチームTR
不安ばかりの中、ラストまでTRできたこと・・・いまはこれに感謝だな

ずっとTRを観ていたが
アップも含めて1時間を過ぎると、体(動き)は非常に重くなる
走るTRが満足に出来ないため、筋肉がTRに耐えられないでいる

オスグッドは
基本的に太ももの筋肉の疲労から、引っ張られる形で痛みが酷くなる
今は本当にシンドイだろうが、やれることを続けるしかない
確かに筋力を含めた走力は必要だが、11~13歳にとって大切なことは他にある

同じように
体の不調や痛みで悩む小・中学生は多いだろうが、焦らず過ごしてもらいたい
サッカーは、「テクニックとインテリジェンスのスポーツ」であり
この年代に必要なTRは、ボールコントロールに主をおくべきである
体を鍛えるのは、ユース年代(高校生)になってからでも遅くはない
しかし、基本的な技術と動作の習得は・・・いましか出来ないことである

現実に起こっていることに対応しながら、信念をもって取り組んでいくしかない

だからこそ、絶対に日常を疎かにしてはならない

明日、当たり前にボールを蹴れるとは・・・限らないのだから




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4824)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR