FC2ブログ
topimage

2014-05

奇跡を起こせ!!! - 2014.05.29 Thu


見える才能

足が速い・・・見れば誰にだってわかる
背が高い・・・見れば誰にだってわかる
運動神経がいい、教えればすぐに理解できる、難しい技術も簡単にこなす、、、、
持って生まれたサッカーセンスに恵まれている・・・どんな指導者にだってわかる
見える才能は、表舞台で光を浴びて進むことだろう
それはそれでいい・・・素晴らしいことだから、自信を持って進んだらいい
ただ・・・気を付けろ
自らが放つ光よりも輝く舞台の上では・・・役に立たないこともある

見えない才能

どんな指導者にも見えない・・・そんな才能がある
見付けられなかった才能は、陽の当たらない暗闇を進むことになるのだが
困難の中でこそ、苦難の中でこそ、、、、暗闇の中だからこそ、微かな光が見えるはずだ
見付けだすのは日々の努力・・・日常、そして・・・志
見付けだすのは・・・諦めない心を持つ自分自身に他ならない
見えない才能は可能性でもある
可能性があるというだけでは何も起こらない
自分自身のチカラで、奇跡を起こすところまで引き上げるんだ

日本代表

多くのサッカー少年の夢
いまそこに立っている選手たちは、ずっと表舞台を歩いてきたのだろうか
インテル、マンチェスター・U、ACミラン、、、、
彼らが小中学生のときに、現在の彼らを想像出来た指導者はいただろうか
キプロス戦・・・ネットで、マスコミで、批判されることの方が多い
どんなに批判したところで、W杯の結果は誰にも分からないのだが・・・これだけは言える
あれだけ高い位置でSB(サイドバック)が闘えるサッカーが、これまでの日本にあっただろうか
負けないことだけに必死だった頃に比べれば、より大きな可能性があることは間違いない
何となく勝てればいいのではなく、日本はこうやって勝つんだ・・・そういう意志は見えた

誰もが何らかのキッカケで覚醒する可能性を秘めている

大切なのは、成し遂げようとする志・・・意志である
目の前の結果、勝つことだけ、、、、それしか見えないのが多すぎる
見えない才能=可能性は・・・軽く見られ、簡単に踏みにじられる
目の前しか見てないから分からないのだろうが、そういう中でしか見えない微かな光は存在する
その微かな光を信じて、自分の可能性を信じて、いま日本代表として立っている者もいる

これこそが・・・日本代表が持つ、最も大きな可能性である

日本代表の選手たちが、ジュニア時代からのエリートだけだとしたら・・・W杯など、夢のまた夢である

自分自身、自分の可能性を信じていなければ奇跡は起こらない

このブログを読んでいる全ての人たちへ・・・奇跡を起こせ!!!




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4880)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR