FC2ブログ
topimage

2015-09

『N-style金沢 Soccer Academy』 ~リフティング歴代の記録~ - 2015.09.29 Tue


『N-style金沢 Soccer Academy』

リフティング歴代の記録
※フリースタイルでの回数、達成者(記録した年月、当時の学年)
※本人以外の大人が計測した記録に限る

歴代1位 27568回 中島創司(2012年11月、中学1年生)

歴代2位 14221回 中島創司(2012年11月、中学1年生)

歴代3位 13139回 安田唯人(2014年3月、小学6年生)

4位 10121回 本多英人(2014年3月、小学6年生)

5位 10073回 安田悠真(2014年3月、小学4年生)

6位 10050回 中島創司(2011年12月、小学6年生)

7位 10035回 武内貴哉(2014年3月、小学6年生)

8位 9475回 安田悠真(2014年3月、小学4年生)

9位 8438回 別宗裕太(2014年3月、小学6年生)

10位 7292回 堤井瞭太(2014年3月、小学5年生)

11位~20位
6860回 田中健聖(2014年3月、小学5年生)
6270回 安田悠真(2013年3月、小学3年生)
5768回 武内貴哉(2014年3月、小学6年生)
4903回 中村嗣音(2012年11月、小学3年生)
4600回 松本倫太朗(2014年3月、小学5年生)
4562回 和布浦涼太(2014年10月、小学6年生)
4458回 中島創司(2011年2月、小学5年生)
4206回 黒田貴斗(2014年3月、小学6年生)
3985回 上本律輝(2014年3月、小学5年生)
3347回 本多英人(2014年3月、小学6年生)

21位~30位
3308回 泉春瑠(2014年10月、小学4年生)
3153回 伊勢野華立(2013年3月、小学2年生)
2870回 伊勢野華立(2014年3月、小学3年生)
2684回 松本倫太朗(2013年10月、小学5年生)
2673回 井龍駿(2014年3月、小学4年生)
2565回 北村冠輔(2014年3月、小学5年生)
2562回 北村冠輔(2012年11月、小学4年生)
2448回 末正侑希(2014年3月、小学6年生)
2437回 堀田楓月(2014年3月、小学4年生)
2223回 安田唯人(2012年11月、小学5年生)

1000回以上
2200回 上濃康翼(2013年10月、小学3年生)
2130回 須藤康二(2013年10月、小学3年生)
1724回 田中健聖(2012年11月、小学4年生)
1677回 坂本勇樹(2012年11月、中学1年生)
1579回 水上愛稀(2014年3月、小学5年生)
1550回 金山竜也(2012年11月、小学6年生)
1545回 別宗裕太(2013年3月、小学5年生)
1478回 島田侑樹(2014年3月、小学6年生)
1416回 本多英人(2012年11月、小学5年生)
1379回 黒田貴斗(2013年3月、小学5年生)
1378回 西山凜太郎(2014年10月、小学6年生)
1350回 山本陸登(2014年3月、小学6年生)
1335回 木下煌貴(2014年10月、小学4年生)
1321回 辻柊翔(2014年3月、小学5年生)
1302回 末正侑希(2012年11月、小学5年生)
1278回 島田侑樹(2013年11月、小学6年生)
1267回 堀田楓月(2013年10月、小学4年生)
1223回 上本律輝(2013年10月、小学5年生)
1217回 勝田大輝(2013年3月、小学2年生)
1207回 武内貴哉(2012年11月、小学5年生)
1182回 山本陸登(2012年11月、小学5年生)
1129回 渡璃空(2014年10月、小学4年生)
1120回 大串伊吹(2014年10月、小学4年生)
1105回 井龍駿(2013年3月、小学3年生)
1091回 本多英人(2011年10月、小学4年生)
1085回 塩谷侑大(2014年10月、小学4年生)
1056回 堤井瞭太(2012年11月、小学4年生)
1051回 佳山拓史(2014年3月、小学3年生)
1043回 堀田蒼偉(2014年3月、小学2年生)
1017回 水上愛稀(2013年10月、小学5年生)
1014回 勝田大輝(2013年10月、小学3年生)※インサイドのみ

以上が当アカデミーの公式記録(2014年10月現在、1000回以上)

小学生の間に10000回を超えたのは5名のみ、そのうち1名(安田悠真)が4年生で記録達成




『N-style金沢 Soccer Academy』 ~「リフティング・チャレンジ」歴代優勝者~ - 2015.09.29 Tue


『N-style金沢 Soccer Academy』

「リフティング・チャレンジ」歴代優勝者

◆第1回優勝者(2011年6月開催)

 本多英人(当時小学4年生) 459回(フリースタイル)

◆第2回優勝者(2011年10月開催)

 本多英人(当時小学4年生) 1091回(フリースタイル)

◆第3回優勝者(2012年3月開催)

 下級生の部 堤井瞭太(当時小学3年生) 399回(フリースタイル)

 上級生の部 中島創司(当時小学6年生) MAX60ポイント 合計回数879回
 ※6種目各1分間の記録をポイントに換算

◆第4回優勝者(2012年11月開催)

 総合優勝 中村嗣音(当時小学3年生) 4903回(フリースタイル)

 下級生の部 中村嗣音 4903回

 上級生の部 北村冠輔(当時小学4年生) 2652回(フリースタイル)

◆第5回優勝者(2013年3月開催)

 カテゴリー1 安田悠真(当時小学3年生) 6270回(フリースタイル)

 カテゴリー2 安田唯人(当時小学5年生) 45ポイント 合計回数884回
 ※基本5種目各2分間の記録をポイントに換算(ヘミニス金沢方式)

◆第6回優勝者(2013年10月開催)

 カテゴリー1 松本倫太朗(当時小学5年生) 2684回(フリースタイル)

 カテゴリー2 総合優勝 北村冠輔(当時小学5年生)

 部門別 インサイド 勝田大輝(当時小学3年生) 1014回

 部門別 ローテーション 伊勢野華立(当時小学3年生) 57セット

◆第7回優勝者(2014年3月開催)

 安田悠真(当時小学4年生) 9475回(フリースタイル)

◆第8回優勝者(2014年10月開催)

 総合優勝 中島創司(当時中学3年生) 1046回 344、290、238、174
 ※各種目2分間の記録 合計回数、ヘディング、もも、インサイド、アウトサイド

 部門別、優勝者
 ※各種目2分間の記録

 ヘディング 中島創司(当時中学3年生) 344回

 もも 上本律輝(当時小学6年生) 292回

 インサイド 勝田大輝(当時小学4年生) 249回

 アウトサイド 本多英人(当時中学1年生) 205回




和歌山国体 - 2015.09.29 Tue


第70回 国民体育大会(サッカー競技)

No,1 GK 柴田健吾 遊学館高校1年 ヘミニス金沢FC16期生
No,3 DF 能登駿平 鵬学園高校1年 ヘミニス金沢FC16期生
No,7 MF 千葉東泰共 鵬学園高校2年 ヘミニス金沢FC15期生
※国体はU-16、高2の早生まれまで出場できる

1回戦 石川 1-0 青森

2回戦 石川 2-0 静岡
得点 千葉東(48分)、千葉東(60分)

準々決勝 石川 1-2 兵庫

ラストはロスタイムで失点・・・残念

2015092911370000.jpg




選手募集のお知らせ - 2015.09.28 Mon


平成27年度

すでに“17名”が新規加入しています

何か上手くいっていない・・・

もっともっと巧くなりたい・・・

成長するキッカケがほしい・・・

ここで掴んでください!!!


bosyuutirasi001003.jpg

N-style金沢サッカーアカデミー

園児~小学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日

4月~9月の練習会場

「新神田小学校グランド」

10月~新年3月の練習会場

「いしかわ総合スポーツセンター」

「新神田小学校ピロティ」

遅刻、早退、問題ありません!

週1回からの参加でもOK!!

本気なら、誰でも参加できます!!!

活動5年目、小・中学生が60名在籍

本気で夢と向き合っています!!!

↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com


20141227nstyle0005.jpg

目標が・・・その日その日を支配する

夢に向かって本気なら

いつでもここで・・・

アカデミーの門は・・・開けてあります!!!




物事の本質 - 2015.09.28 Mon


損得勘定

親が、目の前の損をバカバカしいと感じ
何かにつけ、得することばかりを選ぶようならば
その子供もまた、知らず知らずに損得勘定するようになる

損することで得られることもある
何が損で、何が得か・・・その時点では分からないのが本質

損は・・・尊敬、尊厳、の尊であれば・・・損した方がいい

得は・・・人徳、美徳、の徳であれば・・・得ることにも意義がある

尊も徳もある人なら、損したことすら得に変えるチカラを持っている
損はしたくないが、得はしたい・・・それでは、どちらも難しい

子育てだって同じこと

金は程々でいい(笑)、時間は出来る範囲でいい
愛情はたっぷりかけて・・・育ててやればいい

かけた時間が無駄だと思うなら・・・無駄になるだろうし
かけた金が勿体なかったと思うなら・・・得るものはないだろう
いま、そのとき・・・苦しい時には、わからんことも多いのだ

見ようとしなければ見えないものがある・・・それが本質

得した・・・その時にはそう感じても
実際には、本質の部分で失っていることもあるだろう

他人の一言が胸に刺さるときもある

それでも・・・我が子に誇れれば・・・それでいいではないか

謙虚で感謝できる人に育ってくれれば・・・それでいいではないか

愛情をもった優しい人に育ってくれれば・・・それでいいではないか

損したっていいじゃないか

得することばかりが人生ではない

デッカイ背中を・・・見せてやらんといかんのだ

20150726sousitatuya.jpg




十六夜(いざよい) - 2015.09.28 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』

本日のTR(新神田小学校グランド)

◆カテゴリー3(園児~2年生)
・本多コーチ担当メニュー

◆カテゴリー1・2合同(3年生~中学生)
・リフティング
・ゲーム形式
・1対1

日が暮れるのが早い・・・まずはゲーム形式、暗くなってから1対1
こんなTRが出来るのも・・・今日を含めて、あと2日となった

体育館には、また別の良さがあり・・・(洗濯も楽だし
TRメニューも、学べることも、ガラッと変わる
サッカーには多くの要素が必要であり、これだけ出来ればいいというものはない
また別の環境で、多くの事を伝えていきたい

どれだけ学ぶかは・・・君たち次第であり

どれだけ学べるかは・・・君たちの人間性にかかっている


これ、今日の水上コーチの話・・・心で聞けているといいが・・・ね

20150928001001002.jpg

Vamos a futuro ; Daiki Muranaka !!

今日は十六夜・・・ちょっぴり寂しい・・・スーパームーン




名月に照らされて・・・ - 2015.09.27 Sun


クラブユース新人戦
今日の順位決定戦に勝利、最終成績は「5位」だった
どの部分を埋めていけばいいか・・・課題は見えている
「個々」の差を埋める・・・そこは選手次第である
埋める??・・・いやいや
超えていかないと、夢には届かない!!・・・そういうこと

決勝戦を観て、その後は「ストリート」
チームでは学べないこと・・・沢山ある
プレーに制限がない、指導者がいない、年齢も・・・評価も関係ない
そういう環境でしか・・・育たないものがある
そういう環境でしか・・・磨けないものがある

20150927meigetsu15ya.jpg

今日、27日は「中秋の名月」・・・一年で最も美しい月が見られる日

明日、28日は「スーパームーン」・・・一年で最も大きな月が見られる日

名月に照らされて・・・今日も真っ暗になるまで・・・




できる! - 2015.09.26 Sat


松岡修造が国外に出ると・・・
日本の気温が2~3℃は下がるらしい(笑)

指導者に必要不可欠な絶対条件=「責任感と情熱」

サッカー選手でいえば・・・闘える選手であること
選手はそこに基礎という土台を創るわけだが
指導者は決してぶれない「信念と拘り」を創る

かつて「清商」=清水商業高校(現、清水桜が丘高校)が
代表クラスの選手を揃え、最強の名を欲しいままにしていた時代
名のある選手などは全く入ってこないが、それでも毎年プロを育て続けた
それが「静学」=静岡学園高校であり、輩出したプロサッカー選手は70人に及ぶ
反骨精神、妥協のない日常、信念、拘り続けたスタイル、、、、
日本のサッカー界に大きく貢献してきた高校は、今日も・・・その輝きを増している

クラブユース新人戦

予選リーグ最終戦
ヘミニス金沢FC 1-5 FCサザン

準々決勝
ヘミニス金沢FC 0-5 ツエーゲン金沢

現在はサザンとツエーゲンが頭ひとつ抜けている
どちらも準決勝を圧勝、圧倒的な強さで決勝に進んだ
相手が強いってのはいいね・・・燃えるし・・・知恵がでる
自分が指揮していて情けないけどね・・・いまはこれが現実
まぁ・・・悔しいけどね・・・言い訳せずに受け止めて・・・前に進む

昨年度のクラブユース新人戦
優勝はセブン能登、準優勝がヘミニス、3位が泉クラブで・・・ツエーゲンは6位だった
このメンバーが全国大会出場をかけて闘ったクラブユース選手権
優勝はFC小松、準優勝がツエーゲン、3位がヘミニス・・・ここまでが北信越大会へ進出
北信越を勝ち抜いて全国へコマを進めたのは・・・ツエーゲンだった

一昨年度のクラブユース新人戦
今年とは異なる大会形式だったが・・・ヘミニスは2次リーグで敗退した
決勝トーナメントに進出できず、チーム状態もどん底だったことを覚えている
で、11ヶ月後・・・彼ら(ヘミニス金沢16期生)は、北海道=全国大会の舞台に立っていた
県大会を3位で、北信越大会を4位で抜けた・・・「がけっぷち」の闘いを制した

「You can」・・・君ならできる!!

高校時代の恩師の言葉
面白い先生でね・・・色んな言葉を残してくれた
この先生が母校を去る時にもらった言葉が・・・これ

で・・・松岡修造に繋がる(笑)
テレビ番組の演出は嫌いなんだけど・・・胸に書いてあるし・・・(笑)

できる!

半年後・・・ひっくり返してやろうじゃないか

で・・・ふと、思うわけ・・・20年後をさ・・・思い描く
ヘミニス金沢FCが、日本サッカーに貢献し続ければ・・・
おそらく、20年後も・・・輝いているはず
その土台となるのは・・・『N-style金沢 Soccer Academy』である・・・はず

日本サッカーへの貢献

自分に出来るそれは・・・『育成』である

優れた選手を輩出し続けること・・・である

まぁ・・・中島も、水上も、本多も・・・3人とも・・・本気だから

本気だから・・・できる!

bosyuutirasi001002.jpg

足元にボールがあっても・・・顔は上がっている

その眼差しは・・・ずっとずっと・・・遠くを見ている

オレは・・・こんな選手を育てる




10月以降の予定(10月、11月) - 2015.09.25 Fri


『N-style金沢 Soccer Academy』

10月以降の予定

時間が別れているものがありますが
①が5年生以下
②が6年生以上
これが基本となっています

基本的には、「いしかわ総合スポーツセンター」=「スポセン」で行います
「スポセン」が使用できない場合は、「新神田小学校ピロティ」=「ピロティ」で行います
「ピロティ」は新神田小学校体育館の一階部分、「時間は17~19時」となります
「ピロティ」は使用料がかかりませんが、ゲームなどが出来ません
リフティングやフェイントテクニックなど、「個人技中心のトレーニング」となります

◆10月の予定

2(金) スポセン(サブアリーナ)
①17~19時
②19~21時

5(月) ピロティ

7(水) スポセン
①17~19時
②17~20時

9(金) ピロティ

14(水) スポセン
①17~19時
②19~21時

16(金) スポセン
①17~19時
②19~21時

19(月) スポセン
①18~20時
②18~21時

21(水) ピロティ

23(金) ピロティ

26(月) スポセン
①18~20時
②18~21時

28(水) スポセン
①17~19時
②19~21時

30(金) スポセン(サブアリーナ)
①17~19時
②19~21時

◆11月の予定

2(月) ピロティ

4(水) ピロティ

6(金) ピロティ

9(月) スポセン
①18~20時
②18~21時

11(水) 休み

13(金) スポセン(サブアリーナ)
①18~21時
②18~21時

16(月) スポセン
①18~20時
②18~21時

18(水) スポセン
①17~19時
②19~21時

20(金) スポセン(サブアリーナ)
①17~19時
②17~19時

25(水) スポセン
①17~19時
②19~21時

27(金) スポセン
①18~20時
②18~21時

30(月) スポセン
①18~20時
②18~21時

変更があった場合は、その都度連絡します
9月は最終日まで、「新神田小学校グランド、16:30~」です

20141227nstyle0005.jpg




ISCO - 2015.09.25 Fri


テクニック、インテリジェンス、そして・・・インテンシティー

いま最も感じる男・・・イスコ!!(R・マドリード所属、スペイン代表、23歳)

サッカーセンス抜群!「イスコ」のスーパープレー集!! ←YouTube 




サッカーは中盤である - 2015.09.25 Fri


キーワードは・・・

ヨハン・クライフ

カルラス・レシャック

ペップ・グアルディオラ

ティト・ビラノバ

そして・・・シャビ・エルナンデス

この全てを・・・バルサは失ってしまった
※ビラノバは病死している
現在の3トップの破壊力は、おそらく・・・歴史上最強だろう
ネイマール、ルイス・スアレス、どちらもファンタスティックで大好きな選手であるが
自分は・・・アレクシス・サンチェス、ペドロ・ロドリゲス、この3トップが好きだった

サッカーは中盤である

中盤の構成力を失ってしまうと、攻撃も守備も機能しなくなる

現在のバルサがそれであり・・・
自分もまた、指導者として同じような経験をした
何より・・・サッカーに・・・夢がなかった

上記した中で、選手はシャビだけ・・・あとは指揮官=指導者である
選手が変わっても、「サッカーのクオリティー(質)」は最低ラインを下回ることはない
優秀な指揮官であれば、これは現実的に可能である
しかし、逆は・・・どうだろうか
優れた指揮官のもとで、素晴らしい結果を出した選手たち
指揮官が変わっても、主となる選手が変わらなければ大丈夫
これが続いていくと錯覚するが・・・実際はそうではなく、2~3年で現実を知る
その2~3年を持たせている要因は、実は一握りの選手である
バルサでいえば、それがシャビであり・・・失ってしまった大きさを知るところとなる

バルサは取り戻さないといけない

カタルーニャの誇りなのだから・・・

自分も取り戻さないといけない

育成年代の指導者としての誇りを・・・

20150316kaiseilastmatch001.jpg




This is My style - 2015.09.23 Wed


『N-style金沢 Soccer Academy』

U-11カテゴリー

◆トレーニングマッチ(水曜日)
常願寺ハイツふれあい広場(富山、天然芝) 20分×1本
担当 本多コーチ

U-11 3-1 FCひがし(U-12)

U-11 1-3 FCひがし(U-11)

U-11 0-3 FCひがし(U-12)

U-11 0-6 FCひがし(U-11)

U-11 0-3 FCひがし(U-12)

U-11 5-0 FCひがし(U-11)

FCひがしさん、いつも有難うございます
今後も、次のカテゴリーでも、宜しくお願い致します

以下、本多コーチのコメント

今拘って取り組んでいる「球際」。
全員共通の課題として、その上で自分の日頃の取り組みをどれだけ発揮できるか?

チームとして結果に結び付かないこともありましたが
球際は厳しく・・・善戦していたと思います。
5年生だけのメンバーでも、自陣からのボール回しがスムーズになり
各個人においても成長を感じました。

それぞれが全力を尽くす中で
3年生から6年生まで、各々課題はあり、自分なりの思いは伝えました。
ただ・・・誰にでも言えることは
今よりもっと「基本技術」を高めなくてはならないということですね。

「闘う姿勢」を土台に、「基本技術」があって、そこから「アイデア」が生まれ
それが連動して、やっていて楽しい、見ていても感動する「理想のサッカー」。
そんなサッカーを、最後の試合のピッチに立っていたメンバーは見(魅)せてくれたと思います。

特にサッカーが好きで、日常の取り組みでも
より努力してきたであろうメンバー4人の存在感は際立っていました。
それぞれが高い技術を土台に、「個性」を存分に発揮していました。
全ての選手にとって、良いお手本になったのではないでしょうか?
彼等に追い付き、追い越せるよう
日常のトレーニングをより妥協なく、頑張ってほしいと思います。

本日は多数の参加、また、送迎、審判、応援、ありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。

2014081106310000sn10.jpg




想定内から規格外は育たない - 2015.09.23 Wed


『N-style金沢 Soccer Academy』

◆ストリートサッカー(火曜日)

参加人数は・・・30人ってとこかな

真っ暗になるまで蹴った・・・ここがアカデミーの原点

夢に向かうスタート地点はここだと・・・本気で信じている

2014082617180000sn10.jpg

ああしろ、こうしろ・・・そんなのはナンセンス

あれダメ、これダメ・・・そんなのは問題外

想定内から規格外は育たない




「自由」には「責任」が伴う - 2015.09.21 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』

◆ストリートサッカー

5年生以下で2チーム、6年生以上で1チーム、1点先取、勝ち残り

当然勝ち続けていた上級生だが、不意を突かれ敗戦・・・で、コート10周ダッシュ

ストリートサッカーで最も大切な事は「自由」
ああしろ、こうしろ、そういった指導者がいないことが最大のメリット
アイデアの無い窮屈なサッカーでは成し得ない「アイデア」「創造性」を培う場所である

だが・・・ここからが重要なのだが・・・
「自由」には「責任」が伴う・・・これを忘れてはならないのだ
プレーを選ぶのも、使う技術も、全くのフリー(自由)である
その代わりに、「ボールを奪うことやゴールを守ることは全員の責任」である

好きな事だけやる・・・そんなのは認められない
自分はそんなヤツにはボールを回さない・・・人を選ぶのも自由である
ガチガチの思考しか持っていなければ理解できないだろうが・・・
思っているよりも遥かに多くの事が学べる場所なんだ
だから・・・責任を果たす・・・そこで手を抜いては・・・絶対にダメ

そこに手を抜いたからコート10周

罰として走らせるのはナンセンスだが・・・大事なことは妥協せず伝える

これが自分のやり片、これが『Nスタ金沢』のやり方・・・である

20150726nstylesssss.jpg




クラブユース新人戦 準々決勝の日程 - 2015.09.21 Mon


ヘミニス金沢フットボールクラブ

2015 石川県クラブユースサッカー新人大会(U-14)

◆予選リーグ グループA

13日 ヘミニス金沢FC 2-0 パテオFC金沢

13日 ヘミニス金沢FC 6-0 川北FC

19日 ヘミニス金沢FC 6-0 FC.TON

20日 ヘミニス金沢FC 1-5 FCサザン

予選リーグ3勝1敗、2位で決勝トーナメント(準々決勝)進出

◆準々決勝の日程

ヘミニス金沢FC vs ツエーゲン津幡

22日 能登島グランド 11:30キックオフ




継続はチカラなり、そして・・・信はチカラなり・・・である - 2015.09.21 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』

U-11カテゴリー

◆トレーニングマッチ(土曜日)
常願寺ハイツふれあい広場(富山、天然芝) 20分ハーフ
担当 本多コーチ

U-11 1-0 MOVA(富山)
※20分1本

U-11 1-5 FCひがし(富山)

U-11 1-6 FCひがし

MOVAさん、FCひがしさん、有難うございました

以下、本多コーチのコメント

前回、頑張れた「球際」「ゴール前」・・・今回もどれだけ闘えるか?
最終的な結果は残念な部分がありましたが
球際をねばり強く頑張れていたと思います。
これまではシュートどころか、前に運ぶこともままならなかった相手
その相手に、得点の匂いを感じさせるところはありました。

ただ・・・これまでと比較して、ねばり強くなり、簡単にはプレーさせなくなったとはいえ
ゴールは奪われてしまっているので、まだまだであることに変わりはありません。
「今日のこの試合で頑張ったから“勝てる”ほどサッカーは甘くはない」ですね。

いつも伝えていますが・・・
今日の課題をトレーニングにつなげ、試合と同じ気持ちで臨む
トレーニングで課題を克服し、また次の試合につなげる・・・。
しっかり実践し、良いサイクルで成長していきたいですね。

成長を感じた選手
ユウダイ
ディフェンスにおいて、身体を当てて粘り強く対応できるようになりました。
ボールを奪うシーンが飛躍的に多くなったと思います。
ただ・・・攻撃においては、もっとボールを要求し、存在感を出してほしいですね。

今日良かった選手
コウスケ
自分の立ち位置への意識が高くなり、簡単に裏を取られることが減りました。
また、ねばり強いディフェンスからボールを奪いきり
左足でチャレンジしたシュートはコースも完璧で、ゴールに突き刺さり素晴らしかったです。
これがきっかけとなり、トレーニングや次回につなげてほしいですね。

水曜日は同じ場所と時間で、FCひがしさんの5・6年生とトレーニングマッチです。
水曜日まで「ストリートサッカー」などありますが
楽しみつつも、しっかり自分を追い込み、「良い準備」をして挑みましょう。

本日も、送迎、審判、応援、ありがとうございました。
水曜日は今日より良い試合を見せられるよう頑張りますので、よろしくお願いいたします。

20150522kouki0010.jpg

拘りもってやり続ける

信念もって進んで行く

成長が見えることほど、前向きになれることはない

継続はチカラなり、そして・・・信はチカラなり・・・である




己の100を出しきる闘い - 2015.09.19 Sat


ヘミニス金沢フットボールクラブ

2015 石川県クラブユースサッカー新人大会(U-14)

◆予選リーグ グループA

13日 ヘミニス金沢FC 2-0 パテオFC金沢

13日 ヘミニス金沢FC 6-0 川北FC

19日 ヘミニス金沢FC 6-0 FC.TON

無失点で3戦全勝、決勝トーナメント進出を決めた
明日は予選リーグ最終戦・・・ここからが面白くなってくるところ

試合後、隣のコートでは・・・プリンスリーグの試合が行われていた

20150919purinsu001.jpg

高円宮杯U-18サッカーリーグ2015
北信越プリンスリーグ第17節
遊学館高校 2-2 アルビレックス新潟U-18

遊学館 1年 柴田健吾(ヘミニス金沢16期生) GK スタメン出場
アルビ 3年 木村聡介(ヘミニス金沢14期生) 右SB 後半途中出場

アルビはすでに優勝が決定しており、プレミアリーグ参入戦を闘う
遊学館も10チーム中8位が決定しており、県リーグ降格はない
いわば消化試合・・・だが、選手にとっては魂をかけた闘いである
指導者の信頼を勝ち取るか、プロへの扉を開くか・・・そういう闘いである

中学生と高校生の違いはあるが・・・

「己の100を出しきる闘い」であることに・・・違いはない




選手募集のお知らせ - 2015.09.19 Sat


平成27年度

すでに“17名”が新規加入しています

何か上手くいっていない・・・

もっともっと巧くなりたい・・・

成長するキッカケがほしい・・・

ここで掴んでください!!!


bosyuutirasi001003.jpg

N-style金沢サッカーアカデミー

園児~小学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日

新神田小学校グランド 16:30~日没

秋から冬場の練習会場(10月~新年3月)

「いしかわ総合スポーツセンター」となります

遅刻、早退、問題ありません!

週1回からの参加でもOK!!

本気なら、誰でも参加できます!!!

活動5年目、小・中学生が60名在籍

本気で夢と向き合っています!!!

↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com


20141227nstyle0005.jpg

目標が・・・その日その日を支配する

夢に向かって本気なら

いつでもここで・・・

アカデミーの門は・・・開けてあります!!!




「ノリ」と、「勢い」で - 2015.09.18 Fri


『N-style金沢 Soccer Academy』

本日のTRは、雨天のため中止となりました

雨は一時的に強く降っていたけれど・・・止みそう
それよりもグランド状態が悪く、気温も低め・・・ケガや風邪が心配だった
明日から5連休、試合等も沢山組まれていると思います
しっかり体調管理して、それぞれが活躍してくれるようお願いします

自分は・・・ヘミニス金沢FCで指揮を執っています

19日 クラブユース新人戦 予選リーグ 能登島グランド
20日 クラブユース新人戦 予選リーグ 能登島グランド
21日 リーグ戦 松任総合運動公園
22日 クラブユース新人戦 準々決勝 能登島グランド
23日 リーグ戦 安原多目的グランド

その頃・・・『Nスタ』は・・・

19日 トレーニングマッチ FCひがし、他 富山県にて
20日 ストリートサッカー 16時~
21日 休み
22日 ストリートサッカー 16時~
23日 トレーニングマッチ FCひがし、他 富山県にて

トレーニングマッチは、両日ともに本多コーチが担当
ストリートサッカーは、自分が担当・・・
いやいや・・・担当って・・・「ストリ-ト」にそんなもん必要ないでしょ(笑)

1438433455565dream0001.jpg

大切なのは・・・この「ノリ」やね・・・サトウ、写れず(笑)

これくらいの感じで「勢い」付けて・・・みんな・・・頑張ってな




16年間、お世話になりました - 2015.09.18 Fri


16年間、お世話になりました

クーラーが効かなくなって交換したくらい・・・あとは壊れなかった

2015091812500000.jpg

Muchas Gracias




ゴールが見えたら・・・打て!!! - 2015.09.16 Wed


『N-style金沢 Soccer Academy』

本日のTR(新神田小学校グランド)

◆カテゴリー3(園児~2年生)
・ボールコントロール
・ゲーム形式
・本多コーチ担当メニュー

来月は「U-8」の試合が予定されている
一番最初の試合はボロ負け・・・泣いていた
次は結構勝って・・・勝つ喜びも知った
どっちがいいか・・・どっちになりたいか・・・それで日常が決まる

頭で理解出来んでいい・・・心で感じろ!!!

◆カテゴリー1・2合同
・ボールコントロール
・ゲーム形式
・リフティング
・1対1

ボールコントロール(全カテゴリー)
この日は「スクリーン」をテーマに
・・・その前に、ちょっとしたテストを行った
①両足でドリブルする
②利き足だけでドリブルする
どっちがやりやすいか、何も考えずにどうやっているか
別に答えなどないし・・・どっちだっていい・・・ただ・・・知りたかっただけ(笑)

ゲーム形式(カテゴリー1・2)
この日は半面をカテゴリー3に譲って、ハーフコートでの7対7
ラストは全員参加、フルコートでゲーム
久々・・・どれくらいぶりか・・・自分も参加してみた
実はTR前から・・・「今日は蹴りたい」・・・そう感じていた
アップもなし、ストレッチもなし、いきなりで・・・体が反応できなかった(笑)
少しずつ慣れてきて・・・そしたら・・・いつも通り・・・ゴールを狙っていた

2013102815260000.jpg

小学4年生、9歳の時
「キャプテン翼」を観て、自分はサッカーを始めた
このアニメが・・・日本のサッカー界を、大きく発展させるキッカケになった

ゴールが見えたら・・・打て!!!

自分は・・・「ロベルト本郷」の、この言葉を・・・ずっと実践してきた




まず10年 - 2015.09.15 Tue


まず10年・・・10年やりきってから評価する

たかが3年や5年で評価されたとして
たかが3年や5年で評価されなかったとして
どちらにせよ、夢を掴むには至らない
その程度で掴めるほど・・・サッカーは簡単ではない

才能を持って生まれたとして
見える才能が無かったとして
どちらにせよ、必ず壁にはぶつかる
壁を超えるのに必要なのは
日常の努力の積み重ねであって・・・才能は関係ない

1日を1枚の紙切れだとする
3年で積み重ねられるのは1095枚
5年で積み重ねられるのは1825枚
10年=3650枚には・・・到底及ばない

毎日積み重ねたとして3650枚
ここから妥協してしまった分を引いていく
1日はたった1枚であるが、二度と積み重ねることは出来ない
時間は戻ってこない・・・それほどまでに大切なものである

何かを書いては消して、グシャグシャになってしまった
何粒もの汗や涙が垂れて、グシャグシャに汚れてしまった
こんなグシャグシャな紙を3650枚積み重ねてみると
綺麗な紙を3650枚積み重ねたものよりも高くなる
この高くなった分だけ・・・夢に近付いたと言える
ユニフォームも同じ
綺麗なものより・・・汚れていた方がいい

まず10年・・・10年やりきってから評価する

誰が評価する?・・・自分自身が!!・・・である

実際にやってみるといい

随分と重たいことに・・・気付くはずである




クラブユース新人戦(U-14) 1日目、全ての結果 - 2015.09.15 Tue


2015 石川県クラブユースサッカー新人大会(U-14)

1日目の結果

◆Aリーグ(5チーム)
ヘミニス金沢FC 2-0 パテオFC金沢
FCサザン 3-0 FC.TON
ヘミニス金沢FC 6-0 川北FC
FCサザン 5-1 パテオFC金沢

◆Bリーグ(5チーム)
FC小松 6-1 FCマイス
セブン能登 2-1 テイヘンズFC
FC小松 3-1 内灘FCラコルテ
セブン能登 13-0 FCマイス

◆Cリーグ(4チーム)
エスポワール白山 8-0 ブルーラグーン
リオペードラ加賀 14-0 泉クラブ

◆Dリーグ(4チーム)
ツエーゲン津幡 6-0 デランテロ
FC湖北 9-0 FCコリナス

各リーグ上位2チームが決勝トーナメント進出




ここに妥協はない - 2015.09.15 Tue


『N-style金沢 Soccer Academy』

昨日のTR(新神田小学校グランド)

◆カテゴリー3(園児~2年生)
・ボールコントロール
・本多コーチ担当メニュー

◆カテゴリー1・2合同(3年生~中学生)
・ボールコントロール
・ゲーム形式
・リフティング
・1対1

ここ数日は同じメニュー、ひたすら拘って取り組んでいる
同じメニューといっても・・・テーマや扱う技術は、日によって違う
色々な角度(視点)から取り組むことで、総合的に鍛えていく
こちらの意図はそうであっても、思ったようには伝わらない・・・
それが育成であり・・・指導者の我慢でもあるのだけれど・・・ね

取り組み方の差、向上心や目標の差、、、、
そういった個人の精神的な要素は、成長に大きく関わってくる
そういう部分において、このアカデミーという環境の中は意識が高いと言える
しかし、自分たちが目指しているところは・・・遥か先・・・まだまだ先である
随分と会員が増え、活気が増してきた・・・これは大きなプラスの要素である
このプラスを更に向上させるには、「個々が、より高い意識を持って取り組むこと」である

2014102012320000sn10.jpg

サッカーは日々進歩している

停滞は下がっているのと同じである

止まっていてはいけない・・・ここに妥協はない




選手募集のお知らせ - 2015.09.13 Sun


平成27年度

すでに“15名”が新規加入しています

何か上手くいっていない・・・

もっともっと巧くなりたい・・・

成長するキッカケがほしい・・・

ここで掴んでください!!!


bosyuutirasi001003.jpg

N-style金沢サッカーアカデミー

園児~小学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日

新神田小学校グランド 16:30~日没

秋から冬場の練習会場(10月~新年3月)

「いしかわ総合スポーツセンター」となります

遅刻、早退、問題ありません!

週1回からの参加でもOK!!

本気なら、誰でも参加できます!!!

活動5年目、小・中学生が60名在籍

本気で夢と向き合っています!!!

↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com


20141227nstyle0005.jpg

目標が・・・その日その日を支配する

夢に向かって本気なら

いつでもここで・・・

アカデミーの門は・・・開けてあります!!!




クラブユース新人戦(U-14) 13日の結果 - 2015.09.13 Sun


ヘミニス金沢フットボールクラブ

2015 石川県クラブユースサッカー新人大会(U-14)

予選リーグ グループA

◆13日の結果

ヘミニス金沢FC 2-0 パテオFC金沢 

ヘミニス金沢FC 6-0 川北FC

遠く能登島まで、応援ありがとうございました
とりあえず無失点で2連勝、勝ち点「6」としました
予選リーグは残りが19日と20日、決勝トーナメントは27日(決勝)まで
厳しい公式戦の闘いが続きますが・・・ひとつでも上に行けるように頑張ります




意識して、自覚して・・・初めて明日に繋がる - 2015.09.12 Sat


『N-style金沢 Soccer Academy』

U-11カテゴリー

◆トレーニング(新神田小学校体育館)
担当 中島、水上コーチ
・ボール当てゲーム
・リフティング
・水上コーチ担当メニュー
・ゲーム形式

普段感じていることだが、中々伝えることが難しい
そんな細かい部分まで伝えることが出来た・・・そう感じている
・自分の長所を理解し伸ばす努力
・自分の欠点を知り克服する努力
どちらも「自分自身」でしか出来ない・・・やるしかないのだ

水上コーチのTR
少しずつ「考える」ことを増やしながら、レベルが上がっていった
最終的には付いて来れなくなる者もいたが・・・そこが競争するポイント
克服しなければ置いて行かれるのだが、その自覚があるか・・・そこが分かれ目

パスコントロール、判断、賢さ・・・そこに拘ったTR

体育館では、こういったTRが増える・・・まだまだ、どれだけでも成長できる

自分自身・・・どこまで望むか・・・そこまで欲するか・・・それだけだ

201412071610ns10.jpg

止める技術=「トラップ」は、サッカーにおける最も重要な技術である
ボールをよく見て、体のチカラを程よく抜いて、ヒザをやわらかく使う
何事もそう・・・全ては「良い準備」から・・・このボールは、足元にスッと吸い込まれる

ここで言う「良い準備」とは、その場の姿勢や立ち位置の事だけではない
日頃からどれだけの意識を持って、どれだけのTRを積み重ねてきたか
そこから全てが始まっていて・・・それが瞬間に表れる・・・そういうことも含んでいる

何事もそう・・・意識して、自覚して、初めて意味がある

意識して、自覚して・・・初めて明日に繋がる・・・そういうことだ




盗め!!! - 2015.09.11 Fri


『N-style金沢 Soccer Academy』

本日のTR(新神田小学校グランド)

◆カテゴリー3(園児~2年生)
・ボールコントロール
・ミニゲーム

◆カテゴリー1・2合同(3年生~中学生)
・ボールコントロール
・ゲーム形式
・リフティング
・1対1

ボールコントロールのTRは一番最初、必ず全員で行っている
日によってテーマは異なり、技術もオーガナイズも違うが
上級生が必ず「お手本」を行ってから・・・これがアカデミーのスタイル
何人か行うことで、「個々の違い」=「個性」も見せる・・・で、やる

「見て学ぶ」とは

他人を真似て、技術を盗むことである


なんつっても・・・サッカー選手にとって、これが一番大事
すでに「できる技術」であっても、他人のプレーは重要なヒントになる
簡単に出来るTRであっても・・・現・中2は誰一人として、絶対に手を抜かない
さらにしなやかに、さらにキレを高め、さらにレベルを上げる・・・そのために

TVでプロサッカー選手を見るときも同じように

実際の試合の中で相手を見るときも同じように

ドリブルでも、トラップでも、キックでも、1対1でも、オフの動きでも・・・同じように

2015041616220001sn10.jpg

盗め!!!




職業 サッカーの指導者 - 2015.09.10 Thu


「最高の負け」ってもんがあるんだ

そのDNAを受け継いだ男が、数年後・・・こう言った

「本当にいい負けだった」

その試合を観てはいないが、自分にはわかる
そこには・・・夢と向き合えるだけの可能性があったはずだ
ここまでハッキリと言い切るには、それ相応の「拘り」が必要である

何事にも動じない信念、それを追及する日常・・・あっぱれ・・・である

バルサにしても、すでに拘りは感じられず
そのスタイルを失いつつあったにもかかわらず、3冠達成にファンは酔いしれた
カタルーニャは、そのスタイルを貫くことに価値があると・・・そう聞いていたのだが・・・
衰退の一途をたどる運命が・・・そのときすでに見え隠れしていた

現在、日本に残っている唯一無二の拘りの発信源は・・・たった一校の存在である

一時の勝利を欲するあまり、過ちは繰り返される・・・失うものは大きくなっていく
何かしらの中毒と同じ・・・勝利の美酒とは、そういう類のものである
その美酒には全く興味を示さない・・・彼らが見ているところは・・・遥か先である

選手と向き合う時間は無心に近い

終わってから考える・・・今日はどうだったか
ブログを書いているのは、自分を見つめ直す時間でもある
選手がサッカーノートを書くのと同じ・・・自分と向き合う時間である

闘いからは逃げられない

そう言いながら・・・

闘いの中に・・・身を置きたくて仕方ないのだけれど・・・

職業 サッカーの指導者

葛藤と・・・学び続ける日々・・・である




2015 石川県クラブユースサッカー新人大会(U-14) - 2015.09.10 Thu


ヘミニス金沢フットボールクラブ

2015 石川県クラブユースサッカー新人大会(U-14)

予選リーグ グループA

◆13日 能登島グランド

9:30キックオフ  ヘミニス金沢FC vs パテオFC金沢 

13:30キックオフ  ヘミニス金沢FC vs 川北FC

◆19日 能登島グランド

9:30キックオフ  ヘミニス金沢FC vs FC.TON

◆20日 能登島グランド

10:50キックオフ  ヘミニス金沢FC vs FCサザン

予選リーグ2位までが決勝トーナメント進出

『理想のサッカー、夢のあるゲーム』を目指す18期生の闘い




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4754)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR