FC2ブログ
topimage

2016-08

少しずつだが・・・出来るようになっている - 2016.08.05 Fri


『N-style金沢 Soccer Academy』

本日のTR(グランド)

◆カテゴリー3(園児~3年生)
・ドリブル
・リフティング
・本多コーチ担当メニュー

◆カテゴリー1・2(4年生~中学生)
・ドリブル
・リフティング
・シュート
・ゲーム形式
・1対1

ドリブル
連続=全て2回連続で
・ストップ(ソール)⇒逆足ナメ
・シザース
・ダブルタッチ(表、裏)
・1拍子
・引き技⇒引き技(角度を変えて)
・キックフェイント⇒クライフターン
同じ動作を連続して行う
ボディーバランスが向上し、しなやかな動きが出来るようになる


リフティング
・リフト※ボールの上げ方
 軸足当て(表、裏)
 ノーマル⇒スネ打ち
 軸足当て(表)⇒スネ打ち
 ノーマル⇒たたき(頭越し)
 ノーマル⇒シザース⇒たたき
 すくい上げ⇒たたき(かかとorソール)
 はさみ上げ
 時間差はさみ上げ
 アウトサイドはさみ上げ
 アウトサイドすくい上げ
・3拍子
 インステップ、インサイド、アウトサイド
 もも=もも3拍子
 胸、肩、ヘディング、ジャンプ+胸、ヘディング(背中落とし)

シュート
正規ゴール使用、三角形にコーン(DF)を配置
①パスを受けるためにAが寄る
②BはAの奥足にパスを出す=体の向きを重視
③1タッチでAはBにリターンパス
④Aはバックステップで三角形の重心へ移動=離れる動き
 ※このとき周りや背後の状況を確認しておく
⑤Bからのパスを受けたAが2タッチでスルーパス
⑥オフサイドにならない絶妙なタイミングで走ってきた3人目=Cがシュート
次は⑤を1タッチスルーパスに変えて行う
「離れる動き」を、どう試合に活かすのか
体の向き、パスを出す角度、タイミング・・・細部に拘ったトレーニング
シュートTRだが、それまでのプロセス(過程)が重要
トラップ&パスコントロールのトレーニングでもある


ゲーム形式
10対10、勝ち残り方式

1対1
正規ゴール使用、斜め45度から

20160603sn0004.jpg

★2人目・3人目を“はがせる”ドリブル
 ⇒(裏)“はがされない”ディフェンス

★ボールを受けるための“はずす”動き
 ⇒(裏)“はずされない”ディフェンス

★“連動”したオフェンス(攻撃)
 ⇒(裏)“連続”したディフェンス(守備)

いま拘っているのは・・・この3つの課題

少しずつだが、トレーニングのレベルを上げている

君たちは気付いてないだろうが・・・

少しずつだが・・・出来るようになっている





A代表も・・・遠くない - 2016.08.05 Fri


リオ 予選リーグ

ブラジル 0-0 南アフリカ

日本 4-5 ナイジェリア

オリンピックでは、なぜかアフリカ勢が強さをみせる

1人少ない南アフリカに猛攻を仕掛けたが
優勝候補=ブラジルは、ゴールを奪えなかった

日本は・・・攻撃は面白かった
運動量、トランジション、起点、アシスト、、、、
リズムを創り出していたのは「大島僚太」
海外も遠くない・・・A代表も遠くないと感じた

サッカーとは、常に“危うさ”を含んでいる

机上の空論は・・・通用しない

2016080511550000.jpg

もうひとつ

3試合観たが・・・良いFWが多い
特にブラジルは別格、その他も悪くない

アーセナルが浅野を獲得した理由は・・・何だろうか
アーセン・ベンゲル監督は、若くて速い選手を好む
だが、浅野よりも優れたFWは・・・今大会にもいる

日本中に期待された宮市の現状
どれだけの人が知っているだろうか
あのときのマスコミに・・・責任はないのか

宮市のような選手は・・・ビックリするほど多い

さぁ・・・この不安を、どう払拭するか




息子の闘い(和倉ユース・大会概要) - 2016.08.05 Fri


石川県ユースサッカーフェスティバル2016
大会ホームページ ←クリック

7月25日~8月12日
19日間にわたるフェスティバル

石川の高校サッカーのレベルアップ
そのために尽力してきた人たちの30年の結晶

大会HPの参加チーム一覧で分かると思うが
これだけ多くの高校・ユースが参加している

複数のカップ戦が行われる中で
最もレベルが高いと予想される大会

2016年度 第4回和倉ユース(U18)サッカー大会

グループリーグ
A 大津 ヴァンフォーレ甲府 武南 鵬学園
B FC東京 作陽 JFAアカデミー福島 浦和南
C 帝京 川崎フロンターレ 東山 藤枝東
D 河北華夏幸福 浦和レッズ 習志野 四日市中央工業
E 東京ヴェルディ 浜松開誠館 履正社 米子北
F 前橋育英 清水エスパルス 広島皆実 実践学園
G 市立船橋 ヴィッセル神戸 清水桜が丘 帝京長岡
H 青森山田 ジュビロ磐田 浦和東 桐生第一
I 流経大付属柏 横浜FC 東海大福岡 星稜
J 桐光 ベガルタ仙台 鹿児島実業 磐田東

20160610ootori11.jpg

8日(月) 予選リーグ 鵬学園グランド(天然芝)

 10:00  鵬学園 vs 大津(熊本)

 15:20  鵬学園 vs ヴァンフォーレ甲府(山梨)

9日(火) 予選リーグ 鵬学園グランド(天然芝)

 12:40  鵬学園 vs 武南(埼玉)

10日(水) トーナメント

11日(木) 順位決定戦

20160603sn0008.jpg

この経験が・・・未来を創る

Vamos a Futuro !!!




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5640)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR