FC2ブログ
topimage

2016-08

時の流れ - 2016.08.15 Mon


スーペルコパ2016

1st・Leg セビージャ 0-2 バルセロナ

セビージャのNo,14「清武弘嗣」
4-2-3-1の右サイドでスタメン(フル出場)

2016081519190000.jpg

写真の後ろ(白)が清武
前の人は・・・金髪、アゴ髭、全身タトゥー
時の流れ・・・もはや・・・別人(笑)

2016081519220000.jpg

セビージャは主力8人が移籍(退団)
代わりに入団したのは、清武やガンソ(ブラジル)
クラネビッテル(アルゼンチン)など、新しい世代の選手

バルセロナは、フランス代表のDFを2人
中盤のデニス・スアレスと・・・
アンドレ・ゴメス(ポルトガル代表)を獲得
マルク・バルトラ、アドリアーノ、ヴェルマーレン
そして・・・ダニエウ・アウヴェスが退団
時の流れを感じる・・・少し寂しい

20160814nstyle175.jpg

時の流れ・・・

いま・・・この3人が“175cm”で並んでいる(笑)




第1回「人工芝1面・・・借りちゃいましたよ」大会 - 2016.08.15 Mon


お盆休み“やっぱり”サッカー大会 第2弾

第1回「人工芝1面・・・借りちゃいましたよ」大会

20160814nstyle020202.jpg

中学生 18名

高校生  3名

指導者  3名

観客 ちらほら

お盆に3時間・・・ひまなのか

それとも・・・サッカーが好きなのか

はたまた・・・狂っているのか

・・・・・全部です(笑)

20160814nstyle010101.jpg

左から

エアジャム、エアジャムじゃない、エアジャム

あらためまして・・・左から

鵬学園高校・2年(ヘミニス金沢FC・16期)

YACVE’1969

高岡第一高校・2年(ヘミニス金沢FC・16期)

右端=16期No,1のイケメン「武田航太朗」

楽しんで・・・もらえたかな

フル出場の水上コーチ、お疲れ様でしたwww




少しずつでいいから・・・自分の足で歩けるように - 2016.08.15 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』

第11回 射水招待サッカー大会
U-12カテゴリー
射水市歌の森運動公園グランド、他(クレー) 15分ハーフ
担当 本多コーチ

◆大会初日 グループリーグ

 U-12 2-1 大門SC(富山)

 U-12 0-4 聖隷ジュニア(静岡)

 順位決定トーナメント決定戦

 U-12 0-1 千曲トレセン(長野)

◆大会2日目 2位トーナメント

 1回戦
 U-12 2-1 FC湖北(石川)

 準決勝
 U-12 1-1(PK1-3) 小杉SC(富山)

 3位決定戦
 U-12 1-1(PK2-0) 新湊レッドサンダース(富山)

2位トーナメント3位、全24チーム中11位で大会終了

大門さん、聖隷さん、千曲TCさん、湖北さん、小杉さん、新湊さん
2日間、有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します


以下、本多コーチのコメント

炎天下での2日間の大会。トレーニングのテーマとして取り組んでいる「離れる動きと寄る動きで相手をはがす」ことがどれだけ発揮できるか?そして・・・大会を勝ち抜く心の強さがどれだけ発揮できるか?

相手をはがしてボールを受けることについては、トレーニングの成果がよく表れていたと思います。パスの受け手の動き出しだけでなく、出し手もその動き出しを見逃さず、ボールが入ることも多かった・・・結果、1タッチプレーやドリブルが上手くかみ合った時は、魅力ある攻撃が展開出来ていたと思います。ただ・・・サイドへの展開をもっと上手く使うことができれば、タテパスに有効性を持たせることができたと思います。ピッチ全体にボールを走らせることで、試合終盤の大事な場面での体力を温存しておくこともできる・・・そういったゲーム運びを学んでいきたいですね。

今大会では先に失点することが多く、苦しい試合が多くなりました。特に自分のチームが良いリズムだったときに、なかなか得点が奪えませんでした。そんな試合を何とか勝ちきることができるようになってきた・・・成長している証ではあると思います。ただ、本当に大切な試合の大切な場面で得点が奪えなかった・・・。チーム全員が全力を出し切り、最高のパフォーマンスを見せていたとしても、ボールはポストに嫌われ、相手DFの気迫でシュートは身体ごとブロックされ、残り時間は少なくなり、焦りはミスを生む・・・。それがサッカーであり、そんな時こそ・・・「自分達は試されている」と、それぞれが自覚して自分を奮い立たせ闘い抜いてもらいたいですね。良いゲームをしても結果がついてこないのは、運などではなく・・・どこかに甘えがあったのだと、真の実力がないのだと、そう自覚して努力できる選手になってほしいですね。

来週もまた大会があります。おそらく・・・そこでもまた、自分達が試される場面が必ずあります。そこを乗り越えられると、大きな歓びとともに・・・また少し成長できるのかなと思います。しっかり準備をして、良い状態で大会に挑みましょう!!!

保護者の皆様
2日間、本当に暑い中、氷の準備や送迎・審判・応援、本当に有難うございました。おかげで熱中症もなく、無事に乗り切ることができました。また、大会運営側のスタッフの皆様のご配慮にも感謝したいと思います。来週もまた暑くなるかと思いますが・・・応援、ご協力をお願い致します。

20160814nstyleu12002.jpg

まず・・・新しいことに取り組んでいるのだが

試合で意識できていたことは良かった

より洗練されていけば・・・もっと面白いサッカーになる

先月の大会の方が遥かにレベルが高かった

だが・・・それ以上の結果は出なかった

これもまた経験・・・忘れないでほしい

何よりも大切だったのは、熱中症にならない事

これは・・・君たち以上に、保護者のサポートが大きい

自分の親が居なくても、君たちに不安はないと思う

6年生だから??・・・いやいや

チーム全体に愛情をかけてくれる保護者の存在だ

そういう部分で・・・アカデミーの親は、一流である

愛情をかけてもらっているのだから・・・少し、大人になろう

一人の行動が、チームの結果に繋がっている

オンも、オフも・・・である

親は・・・ずっと一緒には居られない

少しずつでいいから・・・自分の足で歩けるように

親もそれを・・・願っている

20160814nstyleu12001.jpg

みんな・・・いい顔してっけどな

傷口・・・開くぞ(笑)





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5640)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR