FC2ブログ
topimage

2016-08

巧くなりたいって気持ちと・・・努力努力の毎日 - 2016.08.31 Wed


『N-style金沢 Soccer Academy』

本日のTR(グランド)

◆カテゴリー3(園児~3年生)
・ボールコントロール
・1対1
・ミニゲーム
・ボールタッチ

◆カテゴリー1・2(4年生~中学生)
・ボールコントロール
・ミニゲーム
・ゲーム形式
・ボールタッチ

ボールコントロール
①行き=ジグドリ、帰り=リフティング
ジグドリ
・フリー
・インサイド⇒逆足アウトサイド
・ダブルタッチ
・片足
・アウトサイド
②行き=ジグドリ、帰り=ドリブル(ソールのみ)
ジグドリ
・フリー
・ヒールリフト(ラスト1)

1対1(カテゴリー3)
10mスクエア、コーンゴール×4

ミニゲーム(カテゴリー3)
4対4、10m×20mグリッド、コーンゴール×6

ミニゲーム(カテゴリー1・2)
2対2、15mスクエア、ミニゴール

2011062719060000.jpg

5年と2ヶ月前の写真

第1回「リフティング・チャレンジ」の賞品を着て

随分と・・・デカくは・・・なったな(笑)

体は変わっても・・・気持ちは変わらない

この頃からずっと変わらず

現在(いま)もまだ持ち続けているもの

巧くなりたいって気持ちと・・・努力努力の毎日





残された時間 - 2016.08.31 Wed


残された時間は・・・あと僅かである

ヘミニス金沢FCの指導者になって1年と8ヶ月

自分の任期は・・・あと4ヶ月となった

3期生である橋本晃司
現在もプロで活躍している唯一の選手である
初めて見たとき(金沢南SSS)から・・・プロになると思った

ホームページから確認できるが
彼(橋本)は当時、リフティングがダントツに巧かった
リフティングが巧いからプロになれた・・・わけではないだろうが
そのボールコントロールには、確実にリフティングの影響があった

当時対戦していた彼を思い出し
そのドリブルの巧みさと、リフティングの巧さは受け継ぎたい
ボールコントロールが第一・・・その信念で18期生と向き合った
顔があがる・・・サッカーにおける“唯一無二”である

結果がでなかったことで、ネガティブな話が聞こえてくるが
高校やその上で活躍するには、やはり技術が必要である
時間は足りなかったが、継続次第で可能性のある選手も増えた
本当の結果は・・・もう少しあとに分かるはず・・・である

あと数ヶ月ではあるが、信念は揺るぎないものである

少しでも積み上げて・・・上に繋げたい

高校生年代で活躍するための中学生年代であるのだから

全員が高校受験を無事に終えることを願っている

今回のブログにて、ヘミニスの話題は終わりとする

辞めていく人間である・・・それが適当だと思っている

20160619geminiskanazawafc.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5640)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR