FC2ブログ
topimage

2018-01

負けず嫌い・・・ここがスタート地点 - 2018.01.30 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/29 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック(カテゴリー2)
・ロンド(カテゴリー2)
・水上コーチ担当メニュー(カテゴリー1)

リフティング
・フリー
・キャッチ
 基本5種目、股、もも裏、胸、肩、背中
 蹴り上げインステップ
・インサイド
・もも

ドリブルテクニック(カテゴリー2)
・フリー
・テクニック
 エラシコ
 マシューズ
 エラシコ⇒マシューズ
 マシューズ⇒エラシコ

ロンド(カテゴリー2)
5対2、学年別、条件有り、罰ゲーム有り
条件①フリータッチ、パナ(股抜き)で罰ゲーム
条件②U-2タッチ、パス12本で罰ゲーム
条件③フリータッチ、パナorギャップ(DFの間を通す)×3本で罰ゲーム
条件④U-2タッチ、パス12本orギャップ2本で罰ゲーム

makezugirai0101.jpg

自信がない者ほど、全力で取り組まないといけない

夢が大きいなら、夢に見合う努力ができないといけない

負けず嫌い・・・ここがスタート地点だと思うけどね

なぜ負けたくないか・・・サッカーが好きだから

好きなサッカーで一番になりたい・・・そういうことだろ

でも、自分より巧いヤツがいっぱいいる・・・自信がない

そこで終わりか??・・・違うだろ、ここから・・・だろ!!

大学4年生まで勝負できる・・・まだまだ時間がある

絶対に諦めちゃいかん!!

追いついて・・・追い越すんだ!!

才能が有っても、こっからの10年を無駄に過ごすヤツと

才能が無くっても、こっからの10年を全力で取り組むヤツと

どっちが成功するか・・・決まってんだろ!!

日常を、1分1秒を、全力で取り組めないなら

それは、自分の夢を諦めていることに等しい

夢は逃げていかない・・・自分が諦めて逃げていくんだ

男なら・・・歯を食いしばって、現実と向き合え!!


「club de futbol 創」③




トレーニングマッチ(1/28) 結果 - 2018.01.30 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ(1/28)
U-10カテゴリー、フットサル
中央市民体育館、8分×1本
担当 本多コーチ

U-10 0-2 FC笠間

U-10 1-1 FC笠間

U-10 0-0 FC笠間

U-10 0-0 FC笠間

U-10 1-1 FC笠間

U-10 0-2 FC笠間

U-10 1-0 FC笠間

U-10 1-1 FC笠間

U-10 1-0 FC笠間
※6分ハーフ(前半1-0・後半0-0)

FC笠間さん、有難うございました・・・今後とも、宜しくお願い致します

20171103nstyle10sn.jpg

以下、本多コーチのコメント

立ち位置の取り方、パスの精度など、課題は山積みでした。

が・・・みんな必死に闘い、よくやっていたと思います。

ソウマ、リョウタ、2人は・・・これまでで、最高のパフォーマンスでした。




トレーニングマッチ(1/27) 結果 - 2018.01.30 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ(1/27)
U-8カテゴリー、フットサル
新神田小学校体育館、8分×1本
担当 本多コーチ

U-8 4-0 オーパス(富山)

U-8 1-0 FCセミーリア(石川)

U-8 3-1 オーパス

U-8 5-1 FCセミーリア

U-8 3-0 オーパス

U-8 5-1 FCセミーリア

U-8 1-0 オーパス

U-8 7-0 FCセミーリア

オーパスさん、FCセミーリアさん
有難うございました・・・今後とも、宜しくお願い致します

20171227nstyle0202.jpg

以下、本多コーチのコメント

たくさん練習する! 毎日ボールに触る! 話をしっかり聞く! ・・・まずはここから。

巧くなりたい! ・・・練習以外に方法はありません。

また試合があったときに得点できるよう、毎日一生懸命練習しましょう。




石川県ユース(U-14)フットサル交流大会 ~最終結果~ - 2018.01.29 Mon

club de futbol 創 = CDF創

第36回 石川県ユース(U-14)フットサル交流大会
加賀スポーツセンター
担当 水上コーチ

◆上位リーグ(15分-5分-15分、ランニングタイム)

CDF創 1-1 リオペードラ加賀A
前半1-0・後半0-1
得点経過
ジュンシロウ
失点

CDF創 5-0 FC.BROS
前半1-0・後半4-0
得点経過
ジュンシロウ
ジュンヤ、ジュンシロウ、リク、ジュンシロウ

リオ加賀Aと勝ち点4で並ぶも、得失点差で2位となる
準決勝には進めず・・・ここで大会終了となった

◆フレンドリーマッチ

CDF創 1-3 テクニカル津幡A
前半0-1・後半1-2
得点経過
失点
失点、失点、ジュンヤ

20180107cdfsou01.jpg

U14の大会・・・ウチはU13メンバーで挑んだ
優勝はリオ加賀A・・・1-1で引き分けた相手だった
リオ加賀Aは、ウチ以外には全勝・・・チャンスはあった
学年や体格を超える・・・証明したかったが、あと一歩だった

スピードとフィジカル(身体的な強さ)が特徴のチーム
個々のドリブルテクニックが際立つチーム
フットサルをやり込んでいるチーム
色々なチームがあったが・・・ウチは、ウチらしかった

普通の選手が、スゲー選手になる

スゲー選手が、もっともっとスゲー選手になる

これが育成、ウチが・・・『CDF創』がやるべきことだ

体の発達が速く、低年齢から頭角を現す選手=早熟型
早熟型は、小中学生年代では圧倒的に有利であり
選ばれるという自信と、多くの経験を積むことができる
だが・・・追いつかれたとき、全ての面で脆さを見せる

速さや大きさに頼らず、技術と知識を身に付けていれば
体の成長が止まった後でも、少しずつ成長することができる
だが・・・それまでの圧倒的なプレーができるわけではなく
他人との差を自信にしてきたため、輝きと共に自信が消える

体の発達が遅く、1~2つ下の学年が丁度いい選手=晩成型
晩成型は、選ばれることが少ないため・・・自信がない
自信がないので、積極的なプレーを見せることも少ない
指導者がダメだと決めつけてしまえば、光が当たることもない

ここで投げ出すか、それでも続けるか・・・分かれ道
成長が遅いだけで、成長しないわけではない・・・追いつける
必要なのは技術を磨き続けることと・・・反骨精神
負けてたまるか、夢を諦められない・・・そういう強い気持ち

もともと下にいた晩成型は、他人との差に屈しない
他人と比べて得た自信は・・・本当の強さではないのだ
晩成型ゆえに、全く陽の目を見ない選手
こういう選手が日本には沢山・・・余りに沢山いる

これが世界に追い付けない日本の問題点だと気付かないのか
早熟は才能ではないのだが、勝ちたい指導者には重宝される
晩成型が持つ才能に目を向けられる指導者が少ない
少なくとも・・・選手を選んで欲しがるようでは残念である

さぁ、信じた道を真っ直ぐに歩こう

道がなかったところに道ができれば、後から誰かが歩いてくる


「club de futbol 創」③




石川県ユース(U-14)フットサル交流大会 ~予選リーグの結果~ - 2018.01.27 Sat

club de futbol 創 = CDF創

第36回 石川県ユース(U-14)フットサル交流大会
加賀スポーツセンター
担当 木下コーチ

◆予選リーグ(15分-5分-15分、ランニングタイム)

CDF創 3-6 辰口中学校
前半1-5・後半2-1
得点経過
失点、シオン、失点、失点、失点、失点
失点、シオン、ジュンヤ

CDF創 4-0 鳴和中学校
前半2-0・後半2-0
得点経過
シオン、シオン
シオン、ナオト

CDF創 6-1 リオペードラ加賀B
前半4-0・後半2-1
得点経過
シオン、ジュンシロウ、シオン、リク
ナオト、カズキ、失点

CDF創 3-1 ビークス石川
前半1-1・後半2-0
得点経過
シオン、失点
シオン、シオン

予選リーグ2位で上位リーグへ進出

hqdefault8975432.jpg

木下靖彦が自身の最良のモノを君たちに与え続けている
言葉は悪いが・・・これくらいの結果は当然だと思っている
学年が上とか、格上の相手とか、そういうのを乗り越えないと
君たちの夢どころか・・・次のステージにも立てない

そういう意味では・・・初戦の負けは残念だった
結果としては、予選リーグを1位で通過した相手だが
これがトーナメントだったら・・・1回戦で敗退である
初戦から自分たちの100%が出せないと・・・次がない

明日の上位リーグの初戦、相手は優勝候補のひとつ
君たちがどう闘うのか・・・そこを楽しみにしている
結果ではなく過程=プロセスが重要であり、それが結果となる
たった1日だが・・・この日よりも成長した君たちが見たい

より高みを目指し続ける・・・今日も、明日も、それだけだ


kawarukotogatuyosaninaru0101.jpg




本気で頑張っていると、周りが助けてくれる - 2018.01.27 Sat

club de futbol 創 = CDF創

ミーティング(1/23)
・木下コーチ担当メニュー

トレーニング(1/24)
・木下コーチ担当メニュー

トレーニング(1/25)
・木下コーチ担当メニュー

20170708cdfsouu13.jpg

自分が留守にしている間、スタッフからは連絡が絶えなかった

雪でも頑張って参加してくれる
遠くから電車に乗ってでも参加してくれる
こういった選手と、その親の頑張りに、指導者として応えたい

木下コーチからのメールには、いつも感謝の言葉があった

木下コーチの友人・知人も、TRに参加してくれたようだ
本気で頑張っていると、周りが助けてくれる・・・有難いね
有難い環境に胡坐(あぐら)をかかない・・・この気持ちも成長の証

選手の顔といい、指導者のメンタルといい・・・また一歩、登った

自分も、自分のやるべき仕事を・・・進めていこう

選手も、親も、指導者も・・・楽しみながら進んで欲しい


「club de futbol 創」④




17歳、憧れの「リーガ・エスパニョーラ」へ - 2018.01.23 Tue


飛行機は・・・26日17:30成田空港発
アブダビ経由マドリード行、27日7:55マドリード空港着
※マドリード着は現地時間の27日7:55

ここまで一人旅、現地で世話役の人と合流
マドリード南にあるトレド市で・・・海外生活が始まる

所属するチームへの合流、買い物、暮らし、、、、
最初の数日は世話してもらえるが、基本は一人暮らし

週5日、1回1時間、スペイン語の先生がついている
実はこれが重要・・・サッカーの上達も語学の上達次第

寒波を避け、今日から群馬の実家へ・・・2日間の調整
昨日は雪が降ったらしいが・・・いつも晴れている

17歳、憧れの「リーガ・エスパニョーラ」へ

まずは1ヶ月間・・・最初の一歩を踏み出す

準備万端・・・行ってきます♪

en80000-euro570.jpg




数年に一度の寒波到来 - 2018.01.23 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー


数年に一度の寒波到来

悪天候が予想されるため

以下の日程の練習は中止とします

24日(水) 中止

26日(金) 中止

除雪作業や運転には、十分注意されてください




トレーニングの予定(1月~2月) - 2018.01.23 Tue


『N-style金沢 Soccer Academy』


sousi10happybirthday2015326.jpg


◆1月のトレーニング予定

 スポセンの予定について
 上に書いてある時間が「4年生以下」
 下に書いてある時間が「5年生以上」

 24(水) 悪天候予想により中止

 26(金) 悪天候予想により中止


 29(月)
 新神田小学校グランドorピロティ
 全学年 17時~20時

 31(水) スポセン
 18:00~19:30
 19:30~21:00

◆2月のトレーニング予定

 2(金)
 新神田小学校グランドorピロティ
 全学年 17時~20時

 5(月)
 新神田小学校グランドorピロティ
 全学年 17時~20時

 7(水) スポセン
 18:00~19:30
 19:30~21:00

 9(金)
 新神田小学校グランドorピロティ
 全学年 17時~20時

 14(水)
 新神田小学校グランドorピロティ
 全学年 17時~20時

 16(金) スポセン
 18:00~19:30
 19:30~21:00

 19(月)
 新神田小学校グランドorピロティ
 全学年 17時~20時

 21(水)
 新神田小学校グランドorピロティ
 全学年 17時~20時

 23(金) スポセン
 18:00~19:30
 19:30~21:00

 26(月) スポセン
 18:00~19:30
 19:30~21:00

 28(水) スポセン
 18:00~19:30
 19:30~21:00


sn10sk11_geminis_kanazawa_fc.jpg


◆トレーニングについての詳細

 毎週 月・水・金曜日(祝日は休み)

 グランド=新神田小学校グランド
 ピロティ=新神田小学校ピロティ
 スポセン=いしかわ総合スポーツセンター

 グランドについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00頃
 トレーニング終了後、後片付け~解散となります
 雨天時は「ピロティ」に移動してトレーニングを行います
 ※トレーニングシューズ

 ピロティについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00頃
 ※トレーニングシューズ

 スポセンについて
 参加した日には使用料が必要です
 19:30頃、トレーニングの入れ替わりに集金しています

 5~6年生・中学生は、4年生以下のTRに参加可能
 4年生(★)は、5年生以上のTRに参加可能
 ※フットサルシューズ、インドアシューズ
 ★指導者の確認が必要です

 変更などありますので
 予定はこまめに確認してください

◆新神田小学校の駐車について

 お迎えの時
 正門の入り口付近に駐車されると
 他の使用者(体育館など)に迷惑がかかります

 奥まで進んで駐車できますので
 門に入ってから右折、突き当りを左折
 奥から順番に駐車するようにしてください



『CDF 創』入団について、その他

アカデミー体験参加などの問い合わせ先

nstylekanazawa@gmail.com



20150227004ns.jpg


 今日を今日中に使い切れ

         ~斎藤興龍~


 我が敵は、我が妥協にあり

         ~本田圭佑~


 努力に勝る天才なし

         ~長友佑都~


 目標が、その日その日を支配する

         ~後藤静香~


 夢なき者に・・・成功なし

         ~吉田松陰~


 苦しまずして・・・栄光なし

         ~黒田博樹~





やってみる、できるまでやる - 2018.01.23 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/22 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド

リフティング
・フリー
・リフティング⇒シャペウ
 シャペウ(インステップ、インサイド、アウトサイド、踵、またぎ、もも)
・リフティング⇒たたき
 たたき(インステップ、インサイド、アウトサイド、踵、ソール、またぎ)
・ステイ
 インステップ、インサイド、アウトサイド、踵、ミラージュ、カリオカ、クロスイン
・ステイ(2人組、カテゴリー1のみ)

ドリブルテクニック
・フリー
・ソール
・エラシコ(エラシコの振り幅について)
 横⇒縦(サイドでのパナ=股抜き)
 縦⇒横(サイドでの剥がし)
・ヒールリフト
 エラシコを見せておいての挟み上げ

ロンド(カテゴリー別)
6対2、5対2、4対2
①U-2タッチ、パス本数で罰ゲーム
②フリータッチ、パナ(股抜き)orギャップ2本で罰ゲーム

20170708cdfsouu13.jpg

“エラシコの振り幅”・・・試合で使って欲しいね

何事もそうだが・・・まずは、「やってみる」こと

失敗を恐れずに・・・まずは、「やってみる」こと

やってみなけりゃ・・・試合で使える技術にはならない

何のために練習しているのか・・・試合で活躍するためだ

出来なくても・・・自信を失って凹む必要はない

「できるまでやる」・・・そこに価値があるんだ

自分を疑うな・・・「できるまでやる」んだ

出来るようになったとき・・・その価値が分かるはずだ







選手募集のお知らせ - 2018.01.22 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』


sousi10happybirthday2015326.jpg


サッカースクール活動、今年度から7年目

トレーニングには毎回 体験参加 が数名います

新年度、新たに 35名 が新規加入しています

ゼロから始める そんな選手もたくさんいます

ゼロから始める そんなつもりで来てください

何か上手くいっていない・・・

もっともっと巧くなりたい・・・

成長するキッカケがほしい・・・

そんな選手もまた、ここで掴んでください!!



sousinsousukek10.jpg


園児、小学生、中学生、大募集!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日

◆4月~9月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」

◆10月~新年3月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」

 「いしかわ総合スポーツセンター」

遅刻、早退、問題ありません

かほく市や小松市、富山県からも参加しています

週1回からの参加でもOK

本気なら、誰でも参加できます!!

2017年4月で活動7年目に突入

小・中学生が約100名在籍

本気で夢と向き合っています!!

↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com



sousinkaiseiw10.jpg


目標が・・・その日その日を支配する

夢に向かって“本気”なら

門はいつでも・・・開いています!!




『CDF創』 ~選手募集のお知らせ~ - 2018.01.22 Mon

club de futbol 創 = CDF創


「個を育てる」ために、日本トップクラスの育成環境を目指して、2017年より活動を開始しました。リーグ戦やクラブ選手権などの公式戦はもとより、年間100試合以上のトレーニングマッチをこなして育てていきます。年間でかかる費用は、石川県では最も安い部類に入ると思います。お金をかけずとも選手は育つ・・・これも証明したいと考えています。環境=指導者・・・であると考えています。指導者次第で、どう育つかが決まります。日常から情熱と責任感を持って、選手とその親と向き合っています。


20170708cdfsouu13.jpg


木下靖彦コーチ(CDF創、専任)
トレセンの指導も行っています。サッカー指導者ライセンス、フットサル指導者ライセンス、GK指導者ライセンス・・・全て持っている指導者は、全国でも少ないと思います。「ナショナルトレセンのメニューを中心としたオーガナイズ」に、「スペインやフットサルの要素を取り入れた独自のスタイル」で指導しています。北信越リーグの社会人フットサルチーム、石川県のクラブチーム、県選抜チーム、などの指導を歴任・・・経験も豊富です。

水上慎吾コーチ(CDF創、アカデミー、兼任)
「ブラジル」への留学経験から、「感性や対人での駆け引きを重要視」しています。40歳を超えて、なお現役の選手・・・対戦してみれば分かりますが、中学生では敵わないでしょう。「基本的な技術を試合にどう活かすか」・・・この分野においての指導に長けています。5年前から『N-style金沢サッカーアカデミー』の上級生の指導も行っています。

本多憲太郎コーチ(CDF創、アカデミー、兼任)
主に『N-style金沢サッカーアカデミー』の低学年の指導を行っています。サッカーを始めたばかりの子供たちが、グングンと巧くなる・・・その秘訣は「継続」にあります。小学校低学年の子供たちに継続させるのは・・・簡単ではありません。いかに我慢強く、いかに妥協なく、いかに一人一人に気を配れるか・・・その点において、最も優れた指導者であると言えます。

自分=中島は、静岡学園を模範とした「徹底的な基礎トレーニングが中心」です。「テクニック」「インテリジェンス」とともに「メンタル=人間性が最も重要」だと考えています。ブログでたくさん書いていますので・・・割愛。日程の調整から選手の管理まで、代表として全ての業務を行っています。多角的な視点で育成し、高校や大学への進路指導まで日常を通じて行っています。アカデミーからCDF創まで、全ての指導に携わっています。


「club de futbol 創」③


自信がある・・・そういう選手は、他で大丈夫でしょう。自信がない、選ばれる選手でもない・・・でも、夢を諦められない・・・そういう選手は、ぜひ『CDF創』を選んでください。必要な事、大切な事・・・すべて伝えます。やるかやらないか・・・それは、君たち次第ですけどね。

自分の教え子で、JリーガーやFリーガーになり・・・代表まで登りつめた選手もいます。彼らに共通していたのは・・・「努力と継続」「真面目な人間性」「サッカーへの情熱」・・・これらを持っていたのは、間違いありません。時代がどう変わっても、これらは変わらないのではないでしょうか。生まれ持った才能に恵まれずとも、夢の扉を開ける・・・そんな夢のある選手を、この環境が育てます。


中学生年代のクラブチーム『CDF創』

加入は随時受け付けています

入団説明など、いつでもさせていただきます

気軽に声かけてくださいね~♪

nstylekanazawa@gmail.com



「club de futbol 創」④




トレーニングマッチ(1/21) ~試合結果~ - 2018.01.22 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ(1/21)
U-10カテゴリー、フットサル
中央市民体育館、8分×1本
担当 本多コーチ

U-10 1-0 泉クラブ

U-10 2-1 IFC HAFEN(富山)

U-10 0-1 泉クラブ

U-10 1-0 IFC HAFEN

U-10 1-0 泉クラブ

U-10 3-1 IFC HAFEN

U-10 1-0 泉クラブ

U-10 4-0 IFC HAFEN

U-10 0-2 泉クラブ

U-10 0-0 IFC HAFEN

U-10 1-0 泉クラブ

U-10 3-1 IFC HAFEN

U-10 1-0 泉クラブ

U-10 0-2 IFC HAFEN

U-10 1-0 泉クラブ

U-10 2-0 IFC HAFEN

泉クラブさん、IFC HAFENさん
有難うございました・・・今後とも、宜しくお願い致します

bosyuutirasi001003.jpg




ジュニアフットサルフェスティバル2018 ~大会結果~ - 2018.01.22 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

呉羽フォーラス主催
ジュニアフットサルフェスティバル2018
U-9カテゴリー、フットサル
アイザックドーム(富山、屋内人工芝)
担当 本多コーチ

◆グループリーグ(15分1本)

U-9 1-0 中田JFC(富山)

U-9 0-6 ブルーソックス(富山)

U-9 0-1 KSS.UOZU(富山)

グループ3位でチャレンジリーグへ

◆チャレンジリーグ(20分1本)

U-9 4-1 アズー高岡FC(富山)

U-9 6-0 呉羽FCフォーラス(富山)

U-9 3-3 スフィーダ富山FC
順位決定PK戦(サドンデス) 2-1

チャレンジリーグ優勝、9位(16チーム)で大会終了

中田JFCさん、ブルーソックスさん、KSS.UOZUさん
アズー高岡FCさん、呉羽FCフォーラスさん、スフィーダ富山FCさん
有意義な大会、有難うございました・・・今後とも、宜しくお願い致します

20180121210604nstyle.jpg

以下、本多コーチのコメント

テーマは「一戦一戦全力を尽くす」「攻守の切り替えを速く」・・・であったのですが、結果や商品ばかりが気になったようで・・・。トレーニングしてきたことを100%発揮することや、テーマを実践するには至らず・・・結果は、やや残念なものになりました。

その中にあって、日常をコツコツと積み上げてきた選手の成長は目を見張るものでした。結果に一喜一憂せず、日常を真摯に取り組めば、必ず結果はついてくることを証明してくれたと思います。参加した低学年については、良い先輩の取り組みを見習い、来年のこの大会に挑みたいですね。

保護者の皆様
遠くまで送迎や応援、ありがとうございました。
コツコツと努力したことは、必ず実を結びます。この冬、まだまだ未熟な基礎を固めていくために、トレーニングを頑張っていきますので・・・応援、ご協力、宜しくお願い致します。

1516536428341nstyle.jpg

1516536432274nstyle.jpg

右の2人・・・いつも通りだな(笑)

来年は・・・もうひとつ高い場所へ!!





良さが目立つ=課題が見える - 2018.01.22 Mon

club de futbol 創 = CDF創

ビデオミーティング&トレーニング(1/21)
・木下コーチ担当メニュー

IMG_0530.jpg

面白い・・・選手がどんどん良くなっていく

最初でノッキングしたとしても、終盤には良いプレーが見れる
年 ⇒ シーズン ⇒ 1ヶ月 ⇒ 1週間 ⇒ 1日
そうやって構築されているオーガナイズの底力ってとこだな
木下コーチは、TRメニューの構築に多くの時間を費やしている

君たちが選んだ環境ではあるが、幸せな環境であると言える

個々に焦点を当ててみると、それぞれの良さが見える

良さが目立つ=課題が見える・・・TRが優れている証拠だ

ハル・・・攻撃においては想像的で、ボールタッチが良い
こちら(攻撃)の方に面白さがある分、守備では課題が多い
良い部分を伸ばし、課題を克服していく・・・コツコツとね

アリト・・・よく考えているし、丁寧に丁寧にプレーする
体の使い方も巧いし、見ているところも良い
足元の技術を上げていけば、将来はチームの中心になれる

トモキ・・・順調、現時点で中学生と同等・・・恐るべし
エンドゥ・・・判断が速く、そして的確になった
なんか変なモノでも・・・食ったか??(笑)
アツシ・・・守備面は本当によくなったな
課題は伝えてある・・・自分を信じて、コツコツ頑張りなさい

上から観ていて目に付いたのは・・・これくらいかな

全体としての課題は伝えた通り・・・「ボールの置き場所」だ

TRしている選手たちの顔・・・すごく良くなった!!

「club de futbol 創」④

『CDF創』では

小学6年生の君たちの“挑戦”を待っています

nstylekanazawa@gmail.com





「トラップ」が出来なければ・・・何も生まれない - 2018.01.21 Sun

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/9)
・木下コーチ担当メニュー

トレーニング(1/10)
・木下コーチ担当メニュー

トレーニング(1/11)
※悪天候のため中止

トレーニング(1/13)
・木下コーチ担当メニュー

KFAアドバンスリーグ(1/14)
※積雪のため中止

トレーニング(1/16)
・木下コーチ担当メニュー

トレーニング(1/18)
・木下コーチ担当メニュー

トレーニング(1/20)
・リフティング
 フリー(基本、シャペウ、たたき、キャッチ、ステイ、テクニック)
 3拍子(基本5種目、胸、肩、踵)
・リフティングパス交換
 2人組、3m、1タッチ(インサイド、ヘディング)
 2人組、15m、フリータッチ
・トラップ&パスコントロール
 2人組、20m
・ゲーム形式
 40m×20m、6対6+GK

20180107cdfsou01.jpg

練習前、最近のTRについて・・・選手たちに聞いてみた
木下コーチのオーガナイズ、その理解は相当進んでいるようだ
最初はチンプンカンプンだったことが、現在は繋がっている
TR中のプレーでも、変化=進化はよく分かる・・・いいね!!

で、TRを見るまでもなく・・・課題は見えていた
体育館、フットサルボール・・・「トラップ」は、どうなんだ?
この日はフットサルからは離れて・・・“思考のリフレッシュ”
それと共に、サッカーボールで「トラップ」を見極めてみた

フットサルボールを「止める」のは、比較的簡単である

前から転がってくれば、足の裏を使うとボールを見なくて済む
弾まないので、繊細な感覚がなくても止めることが出来る
サッカーボールを使ってみれば、その差歴然であり
サッカーでは、より繊細なボールタッチ=高い技術が必要である

フットサルから学べることは多く、技術的なメリットも多い
現実として、選手たちの「連動性」は格段の進歩がみられた
しかし、細部まで拘ると・・・誤魔化している部分も見えてくる
これは自分の競技生活=選手時代の経験からくるものでもある

参加した高校生と比べれば、トラップの技術の差は歴然

彼は走っている状態でも、足元に「ピタッと止める技術」がある
ウチの選手では、10と14と2が良いトラップをしていた
まぁ、「2」=ヤマトは・・・サイド限定の技術だけどね
コウキも良かった・・・が、浮いているボールの処理が課題

その他の課題も、いくつか伝えておいた
特に「トランジション」は、選手の良し悪しを左右する項目
速く、それでいて的確に・・・そういった「思考力」が試される
「瞬時の判断」+「実行力」・・・意識してもらいたいね

なんにせよ、「トラップ」が出来なければ・・・何も生まれない

サッカーで最も重要な技術に、もっともっと拘ってほしい







成功の反対は失敗ではなく、チャレンジしないこと・・・である - 2018.01.20 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/19 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ミニゲーム
・ゲーム形式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・水上コーチ担当メニュー(上級生)
・本多コーチ担当メニュー(下級生)

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・その他
 リフティング⇒シャペウ
 リフティング⇒たたき
 リフティング⇒たたき⇒キャッチ
 リフティング⇒たたき⇒キャッチ⇒キャッチ

ドリブルテクニック
・フリー
・テクニック(スクリーン&ターン)
 アウトインターン
 インサイドフック
 クライフターン
 ダブルタッチ(裏)
 1拍子

ミニゲーム
18m×10m、学年別、勝ち残り方式
①2対2
②3対3
③5対5

ゲーム形式
20mスクエア、5対5、学年別、時間制

201401291220000011.jpg

成長とは、少しずつ・・・でしかない

努力しても、必ず良い結果が出るわけではないが

努力すれば、必ず成長できるのは・・・間違いない

昨日の自分を超える・・・そのために努力する

3ヶ月続けてみると・・・成長が見えるはずだ

大切なのは・・・チャレンジすること

成功の反対は失敗ではなく、チャレンジしないこと・・・である

努力して、失敗したとしても・・・また、続けるんだ

そうやって・・・自身の夢に、挑戦するんだ


201401291221000022.jpg




【アメリカ・インディアンの教え】 - 2018.01.19 Fri


子育ては、各家庭それぞれ

何が正しいか・・・おそらく、答えはない

愛情とか、信頼とか、そういうもので伝わり方は違う

だから・・・何が正しいかは、実は親でも分からない

ただ、伝わると信じて・・・我が子に伝えるだけだ

ときにそれは一方通行で、親の自己満足に過ぎない

それでも・・・進んで行かなきゃいけないときもある



【アメリカ・インディアンの教え】

批判ばかり受けて育った子は
非難ばかりします

敵意にみちた中で育った子は
だれとでも戦います

ひやかしを受けて育った子は
はにかみ屋になります

ねたみを受けて育った子は
いつも悪いことをしているような気持ちになります 

心が寛大な人の中で育った子は
がまん強くなります

はげましを受けて育った子は
自信を持ちます

ほめられる中で育った子は
いつも感謝することを知ります

公明正大な中で育った子は
正義心を持ちます

思いやりのある中で育った子は
信仰心を持ちます

人に認めてもらえる中で育った子は
自分を大事にします

仲間の愛の中で育った子は
世界に愛をみつけます



言うことを聞かなければ、何かを取り上げる

やるべき事ができなければ、やりたい事はやめさせる

それは・・・教育だろうか

取り上げたり、やめさせたり・・・そんな方法しかないのだろうか

そんな安易な考えで、本当に向き合っていると言えるのだろうか

学校の先生は、そんな武器を持たずに向き合っている

学校を辞めさせることも、逃げ出すことも出来ずに向き合っている

毎日毎日、20人、30人、40人・・・逃げずに向き合っている

親として、我が子くらい・・・ちゃんと向き合え

いまの感情の、その一歩先に・・・きっと答えがある




大切なのは、そこに至るまでのプロセス=過程・・・である - 2018.01.18 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/17 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド(カテゴリー2)
・水上コーチ担当メニュー(カテゴリー1)

リフティング
・フリー
・たたき
 ソール、かかと、インサイド、アウトサイド、インステップ、またぎ+インステップ
・たたき+キャッチ
・ステイ
 インステップ、インサイド、アウトサイド、かかと、クロスイン、ミラージュ、カリオカ
・キャッチ
 インステップ、インサイド、アウトサイド、股、くるりキャッチ
・連続技
 インステップキャッチ⇒ももキャッチ
 スネ打ち⇒インステップキャッチ⇒ももキャッチ
 ステイ⇒インステップキャッチ⇒ももキャッチ
・テクニック
 クロスオーバー、ドラゴンフライ、アラウンド・ザ・ワールド(イン、アウト)

ドリブルテクニック
・フリー
・片足(逆足も)
・ソール
・フェイント
 切り返し⇒引き技
 ダブルタッチ⇒引き技
 切り返しorダブルタッチ⇒引き技⇒反発ステップ
 切り返しorダブルタッチ⇒引き技⇒ヒールリフト
 切り返しorダブルタッチ⇒引き技⇒浮かし抜き
 切り返しorダブルタッチ⇒引き技⇒浮かし抜き⇒シャペウ
 切り返しorダブルタッチ⇒引き技⇒浮かし抜き⇒シャペウ⇒空中切り返し

ロンド(カテゴリー2)
5対2、学年別
①フリータッチ、パナ(股抜き)で罰ゲーム
②U-2タッチ、パス15本で罰ゲーム

2017101604rikuou020202.jpg

ドラマ「陸王」と同じでさ(観てない人には申し訳ない)
大切なのは、そこに至るまでのプロセス=過程・・・である
何かを創り上げるための過程にこそ、代えがたい価値がある
結果を求めるスポーツだからこそ、そこに至る過程が大切なんだ

いま出来ない事でも、努力し続ければ出来るようになる
出来るかどうかじゃなくて、出来るまでの努力に価値がある
努力し続けていれば、必ず結果が出る・・・諦めない事だ
そして、もうひとつ・・・どうせやるなら、楽しんでやるべきだ

楽しんでやっているヤツには・・・誰もかなわない


20171227nstyle0202.jpg




スノーボード日本代表 竹内智香 - 2018.01.16 Tue


スノーボード日本代表 竹内智香

1983年12月21日生まれ 34歳

2002年 ソルトレイクシティー 22位
2006年 トリノ         9位
2010年 バンクーバー     13位
2014年 ソチ          2位(銀メダル)

ソチでは予選1位、決勝で転倒し銀メダル
同競技では、日本人女性初のオリンピックメダリスト
2016年3月、W杯の大会中に左膝前十字靭帯断裂
全治10ヶ月の重傷だったが・・・リハビリで完全復帰

“どんな状況にあっても前向き”・・・彼女の最大の武器

takeuchitomokamedarisuto.jpg

ネガティブ要素を探すのであれば
1%でもポジティブ要素を探して
それを100%にするチカラを身につけるほうがいい

スノーボード日本代表 竹内智香

金メダルを目指して、5度目のオリンピックに出場する




君たちも“閃き”が重要、指導者である自分も・・・同じである - 2018.01.16 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/15 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2
・5対5

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・3対3
・ゲーム形式

リフティング(カテゴリー2)
・ヘディング

リフティング(カテゴリー1)
・ヘディング+肩
・ウォーキング
 リフティング
 バウンド
・リフティング&シャペウ
・リフティング&たたき
・リフティング&上半身

ドリブルテクニック(カテゴリー別、同メニュー)
・フリー
・片足(逆足も)
・ソール
・フェイント
 シザース&ステップオーバー
 キックフェイント⇒切り返し(インサイド、アウトサイド、クライフターン、コンティ)
 ダブルタッチ(表、深み、裏)
 エラシコ
 マシューズ
 キックフェイント⇒引き技
 キックフェイント⇒引き技⇒浮かし抜き
 キックフェイント⇒引き技⇒浮かし抜き⇒シャペウ
 キックフェイント⇒引き技⇒浮かし抜き⇒シャペウ⇒空中切り返し
 ヒールリフト

1対1(カテゴリー2)
10m×8mグリッド、コーンゴール×4、勝ち残り方式

2対2(カテゴリー2)
10m×16mグリッド、コーンゴール×6、勝ち残り方式

5対5(カテゴリー2)
20m×16mグリッド、コーンゴール×6、勝ち残り方式

3対3(カテゴリー1)
13m×15mグリッド、コーンゴール×6、勝ち残り方式

ゲーム形式(カテゴリー1)
20m×15mグリッド、4対4、学年別、勝ち残り方式

20171227nstyle0202.jpg

・目の前に相手DFを「イメージ」する
・その相手DFに「矢印」を出させて逆を突く
これらがドリブル上達の極意・・・意識して取り組もう

上記を意識して、1対1では「相手DFを剥がす」ことを楽しむ
2対2や3対3では、「どこを見てプレーするか」が問われる
何が目的で、味方をどう使うか、どこに立つか・・・ということ

『CDF創』のメンバーは、組ませてみると・・・良さが際立った
トランジション、プレスの位置と角度、受ける動きと場所、、、、
多くの面で目に見える成長があり、日常のTRの質の高さが分かる

この日のTRは、意図を持った上で繋げて構築してある

最初に来た人数と、選手の様子を見て・・・その場で閃いた

君たちも“閃き”が重要、指導者である自分も・・・同じである

ラストのゲームは見応え十分・・・面白かった


20170708cdfsouu13.jpg




サッカー選手としては、息子の方が高いところに到達した - 2018.01.14 Sun


16年前の今日、2002年1月14日
自分は・・・全国大会の決勝の舞台に、監督として立っていた
中学生年代の石川県のチームで、初の快挙だった
チーム創設から3年目・・・全国最速の決勝進出だった
負けちゃったけどね・・・熱い一日だった

で、16年後・・・息子は17歳、3月で18になる
これだけの豪雪でも、昨日今日と早朝自主TRに励む
サッカーを志してから、その歩みは変わっていない
“継続はチカラなり”・・・あらためて、思い知らされる
スペイン留学まで2週間弱・・・ボソッと、こんなことを言った

「一番キツかった練習は中学1~2年生のとき
 ジグザグドリブルとか、7色のターンとか、、、、
 あの頃のお父さんのTRに比べれば・・・全部が余裕」

【ボールコントロール】+【しなやかな動作】

この習得に全てを費やした15歳までの時間だった

15歳までにここまで・・・そういうラインが、自分にはある

そこを上回っていれば、高校生年代でも成長できる
そこまで届いてないなら・・・厳しい将来になるだろう
全国準優勝したメンバーから、フットサル日本代表が育った
彼もまた、15歳までに・・・の、ラインを超えていた
戦術的な要素は必要最低限の事だけ・・・技術は徹底的にやった

そこから考察すると・・・息子は・・・ちょっと違う
技術的なやり込みは変わらないが、戦術的要素も入っている
息子の中学生時代、テレビは・・・サッカーだけだった
3年間で観たバルサの試合、150試合は軽く超えている
“一番良い時代のFCバルセロナと共に育った”と言っていい

現・フットサル日本代表候補の彼は、文句なしの選手である

だが・・・高校3年生(17歳)の時点で、息子が上回っている

サッカー選手としては、息子の方が高いところに到達した

この現実を考えてみても、戦術的要素は必要だと思う

だから・・・木下靖彦なのだ

だから・・・水上慎吾なのだ

自分には無い優れたモノを・・・彼らは持っている

「club de futbol 創」④

『CDF創』では

小学6年生の君たちの挑戦を待っています

nstylekanazawa@gmail.com





ガンダムのコックピット - 2018.01.14 Sun


kamakura000.jpg

T.K.作

学校が休み ⇒ 雪掻き ⇒ 気持ちよくなる ⇒ かまくら

小学校低学年によくあるパターンだなwww

まるで・・・ガンダムのコックピットのようじゃないか!?

こんなところで才能を発揮するんじゃない!!

受験生・・・勉強しなさいwww




雪掻きという名の筋トレ - 2018.01.14 Sun


最悪の天候だった木曜日と金曜日

『CDF創』も『N-style金沢サッカーアカデミー』も休み

久々に・・・体を休めることが・・・できる訳ねー(笑)

“雪掻きという名の筋トレ”・・・3回、4回、5回

2台あるからな・・・やってもやっても終わらねぇ

・・・・・大雪、ハンパねぇ

20180114yukikai01.jpg

久々に晴れた今日・・・明日以降の雨を期待して筋トレ

ちなみに・・・後ろの車は・・・絶対に出ないねwww

故郷=群馬は・・・ほとんど降らない

群馬の皆さん、金沢は・・・こんなところです

20180114yukikai02.jpg

完全に埋もれていた【MyCAR】が見事に脱出

この後は、息子を駅まで・・・彼女とデートだそうな

「デートに送って行く父親・・・アホか?」(嫁)

・・・・・こんなところで嫉妬されてもなぁ




大雪により、本日(1/12)のTRは中止 - 2018.01.12 Fri

N-style金沢サッカーアカデミー

本日(1/12)のトレーニングは
大雪のため、中止とさせていただきます

ピロティは使用可能ですが
送迎や駐停車等での事故が心配です

残念ですが、本日は中止とさせていただきます

皆さんも、今日一日を無事に過ごしてください

・・・・・大雪、ハンパねぇ




技術と動作の習得=パーフェクトスキル - 2018.01.11 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/10 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・ドリブル&リフティング
・ミニゲーム

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・水上コーチ担当メニュー

ドリブル&リフティング
行き⇒ジグザグドリブル、帰り⇒リフティング
①コーン×4
 フリー、片足(逆足も)、ソール
②コーン×2
 フェイント&スピード
③コーンなし
 イメージ

ミニゲーム
18m×10m、学年別、勝ち残り方式
①2対2
②3対3

clubdefutbolsou001.jpg

ジグドリは典型的なクローズドスキル
いわゆるドリルであって、必要ないという人もいる
が!!・・・「技術と動作の習得」には最適
静岡学園でも、ドリル形式のドリブルTRは必須
金沢では人気のクーバーだって・・・ドリル形式である

このTRの最も優れている点は・・・1人でも出来ること
個人での自主TRメニューとしては文句なしであり
これにリフティングを合わせれば・・・言う事なしである
あとは・・・日によって、少しずつメニューを変えるといい
ドリブル⇒南米式、ジグドリ、フェイント、etc...
リフティング⇒蹴り上げ、キャッチ、テクニック、etc...

これらを対人で発揮する・・・発揮できるまでやる
試合でもいいが、人数が多いとボールを触る時間が減る
1対1、2対2・・・これくらいのTRを必ず取り入れたい
クローズドスキルをオープンスキルへ進化させていく
そういう作業には失敗が付き物・・・凹まないで続けることだ

ボールと一体化して、思い通りに扱うことが出来る

ボールを扱う体の動作が、しなやかでバランスが良い

この2つを揃えれば・・・「パーフェクトスキル」である


「club de futbol 創」③




負けてらんねぇ~!!! - 2018.01.09 Tue


水上よ、本多よ、木下よ

オレ達も・・・負けてらんねぇ~!!!

スクールウォーズから“優勝校長”へ ←クリック




悔しいなら、苦しんでいるなら・・・このチャンスを逃すな - 2018.01.09 Tue

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/8)
・リフティング(個人)
 基本5種目
 ヘディング+肩
 シャペウorたたき+もも
 シャペウorたたき+上半身
・リフティング(2人組)
 フリータッチ
 U-2タッチ
 U-2タッチ(足替え)
 U-2タッチ(トラップはインサイド)
・1タッチパスコントロール
 3人組、トライアングル、リターンパス⇒バックステップ
・トラップ&パスコントロール(レベル別で2組に組み分け)
 ①タテパスのフェイク⇒パサーへ横パス、FWは動き出しのフェイク
 ②パサーがトラップした時点でFWは「剥がす」を完了しておく
 ③パサーはFWの奥足へ付けるパス、FWは自然と前向きになる
 ④FWは2タッチでシュート(強いインサイドキック)=コーン当て
・ポゼッション&トランジション(レベル別に3組に組み分け)
 10mスクエア、4(2+2)対2、3色ビブス、奪った瞬間に攻守切り替え
 条件1)フリータッチ
 条件2)守備側はフリータッチ、攻撃側はU-2タッチ
 条件3)フリータッチ、同色ビブスへのパス禁止
 条件4)フリータッチ、リターンパス禁止
・ゲーム形式
 34m×22m、6対6、勝ち残り方式

20170812180716101814.jpg

まず・・・リフティングのレベルが低い
写真の3人の足元にも及ばない・・・自主TRが足りない
真ん中の高3は・・・肩と踵(かかと)の交互でやれる
リフティングは、「ボールコントロール」の最初の一歩
中学生であろうと、高校生であろうと・・・時間は創れる
チームTRの時間は限られている・・・時間を創るのは“志”

プロになりたい?・・・なら、当たり前の事だ

で、次は・・・「止める」「蹴る」に動きを入れたTR
なぜ、そうするのか・・・問いかけと答えと、交互に提供した
答えが分かっていれば、自分自身でミスに気付ける
意図の理解と共に、少しずつ進歩がみられた
あらゆるTRや試合の中で、「止める」「蹴る」が行われている
細かい部分まで意識すれば、いくらでも上達できるスキルである

簡単なことを正確に速くできる・・・これがプロ

ポゼッション&トランジション
前橋育英から刺激を受けていれば、おのずと辿り着く課題
10mの中では、DF2人とも「1stDF」・・・という認識
速い「トランジション」から、「強度の高い守備」で奪いに行く
繋がれても、かわされても・・・止まらずに追い続ける
試合では10mの外に仲間がいる・・・彼らに託して走る

前橋育英の最も優れている部分は・・・走り続けること

この日のトレーニングは、一貫性を持っていない
それぞれに独立した技術と戦術理解のためのトレーニング
だが・・・これが繋がる時が来る・・・そのときのために

もうひとつ、タッチ制限とフリータッチの違い
リフティングの場合は・・・技術の質を上げるために
対人やゲーム形式では・・・選択肢を変えるために
それぞれ取り入れている(自分の場合には・・・ね)
海外ではどうやっているとか・・・そんなの、全く関係ない
君たちに必要かどうか・・・それだけだ

さぁ、やるかやらないか・・・自分次第

このブログを読んでいる人も同じ

本気なら・・・ウチに来なさい

偉そうだけどな・・・本気で思っている

悔しいなら、苦しんでいるなら・・・このチャンスを逃すな


「club de futbol 創」④




「全ての選手に良いところがある・・・だから、ちゃんと見る」 - 2018.01.08 Mon


第96回 全国高校サッカー選手権大会

◆決勝戦の結果

流通経済大学付属柏高校 0-1 前橋育英高校

maebashicoachyamadakousuke.jpg

プロサッカー選手を70人以上育ててきた山田監督

「全ての選手に良いところがある・・・だから、ちゃんと見る」

自分が群馬にいた頃とは、全く別次元のチームに成長した

山田先生、おめでとうございます

素晴らしいサッカー・・・感動しました




確かな歩み - 2018.01.07 Sun

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/4)
・木下コーチ担当メニュー

トレーニング(1/7)
・木下コーチ担当メニュー

20180107cdfsou01.jpg

空気が変わった

木下コーチがTRメニューを説明する時間・・・1/5に減った
普通の事だと思うかもしれないが、大きな大きな進歩である

理解できた知識が増え・・・選手のプレーが積極的になった
それぞれの自覚と目に見える成長が、自信を育んでいる

確かな歩み・・・2018年、良いスタートを切った

明日は・・・オレの出番・・・自分は自分らしく

メニューは持たず、何も考えず、その場の空気で決める

オレはいつも・・・そうしている


「club de futbol 創」④




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4754)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR