FC2ブログ
topimage

2019-01

トレーニングの予定(2月~3月) - 2019.01.31 Thu


『N-style金沢 Soccer Academy』


bosyuutirasi001003.jpg


◆2月~3月のトレーニング予定

 「新神田小学校グランドorピロティ」の場合
  全学年 17:00~20:00ごろ

 「スポセン(いしかわ総合スポーツセンター)」の場合
  4年生以下 18:00~19:30
  5年生以上 19:30~21:00
  ※兄弟で時間を合わせることは可能です
   事前に中島まで確認してください

 【2019年2月】

  1(金)  新神田小学校

  4(月)  スポセン

  6(水)  スポセン

  8(金)  施設の都合により休み

  11(月) 祝日により休み

  13(水) 新神田小学校

  15(金) スポセン

  18(月) スポセン

  20(水) 新神田小学校

  22(金) 新神田小学校

  25(月) 新神田小学校

  27(水) スポセン

 【2019年3月】

  1(金)  スポセン

  4(月)  スポセン

  6(水)  新神田小学校

  8(金)  新神田小学校

  11(月) 新神田小学校

  13(水) 新神田小学校

  15(金) 新神田小学校

  18(月) スポセン

  20(水) スポセン

  22(金) スポセン ※2018年度最終日

  以降のTRは
  2019年度の更新を完了された方のみ



20150227004ns.jpg


◆トレーニングについての詳細

 毎週 月・水・金曜日(祝日は休み)

 グランド=新神田小学校グランド
 ピロティ=新神田小学校ピロティ
 スポセン=いしかわ総合スポーツセンター

 グランドについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 トレーニング終了後、後片付け~解散となります
 雨天時は「ピロティ」に移動してトレーニングを行います
 ※トレーニングシューズ

 ピロティについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 ※トレーニングシューズ

 スポセンについて
 参加した日には使用料が必要です
 19:30頃、トレーニングの入れ替わりに集金しています

 5~6年生・中学生は、4年生以下のTRに参加可能
 4年生(★)は、5年生以上のTRに参加可能
 ※フットサルシューズ、インドアシューズ
 ★指導者の確認が必要です

 変更などありますので
 予定はこまめに確認してください

◆新神田小学校の駐車について

 お迎えの時
 正門の入り口付近に駐車されると
 他の使用者(体育館など)に迷惑がかかります

 奥まで進んで駐車できますので
 門に入ってから右折、突き当りを左折
 奥から順番に駐車するようにしてください



 【CDF創】への入団について、その他

 アカデミー体験参加などの問い合わせ先

 nstylekanazawa@gmail.com



20161226sm002.jpg


 夢なき者に成功なし

         ~吉田松陰~


 苦しまずして栄光なし

         ~黒田博樹~


 今日を今日中に使い切れ

         ~斎藤興龍~


 我が敵は我が妥協にあり

         ~本田圭佑~


 努力に勝る天才なし

         ~長友佑都~





選手募集のお知らせ - 2019.01.31 Thu


『N-style金沢 Soccer Academy』


2018年4月より

47名が新規加入 しています

体験参加 随時、受付中!!

ぜひ、遊びに来て下さい

きっと、サッカーの価値観が変わります


bosyuutirasi001003.jpg


サッカースクール活動

2018年度から8年目になります

これまでも多くの選手に関わり

多くの選手が巣立っていきました


ここでサッカーを始める・・・大歓迎です

体験参加、いつでもOKです

無所属の選手でも試合経験を積むことができます

遊びに行く感覚で来てもらえれば十分です!!


所属するチームでの活躍=自分たちの願いです

何か上手くいっていない・・・

もっともっと巧くなりたい・・・

成長するキッカケがほしい・・・

そんな選手もまた、ここで掴んでください!!



vamosafuturo20140103snsk.jpg


園児、小学生、中学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日


◆4月~9月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」


◆10月~新年3月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」

 「いしかわ総合スポーツセンター」


vamosafuturo20150104snsk.jpg


遅刻、早退、問題ありません

かほく市や小松市、富山県からも参加しています


週1回からの参加でもOK

本気なら誰でも参加できます!!!


小・中学生が100名以上在籍

本気で夢と向き合っています!!!


↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への問い合わせも受け付けています



vamosafuturo20171230snsk.jpg


夢に向かって“本気”なら

門はいつでも・・・開いています




将来の代表を目指すなら・・・せめて、選手の名前は覚えよう - 2019.01.31 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/30 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・1対1
・2対2
・4対4

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +キャッチ

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

4対4
10m×15m、コーンゴール×6、学年別、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・4対4
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・その他
 肩、かかと、カット(回転をかける)
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +キャッチ

4対4
10m×20m、コーンゴール×6、学年別、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、学年別、勝ち残り方式

20180810pting.jpg

さぁ、いよいよ明日

アジアNo,1を目指す日本代表を応援しよう!!

選手全員の名前・・・言えるかな?

監督は? コーチは? スタッフは?

将来の代表を目指すなら・・・せめて、選手の名前は覚えよう

君たちが努力を重ねて日本代表に選ばれたとして

子供たちに名前を覚えられていなかったら・・・悲しいよなw

応援するってのは、そういうことだ





超回復理論 - 2019.01.31 Thu


自主TRメニュー(1/30)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆1タッチパスコントロール
 5m、ジグザグサイドステップ
 ・インサイド、10本
 ・ヘディング、10本
 5m、サイドステップ&1回転
 ・インサイド、10本
 ・ヘディング、10本
◆アジリティーTR
 ・連続ジャンプからのジャンプヘッド、10本×2セット
 ・下がりながらのジャンプヘッド、10本×2セット
 ・10m、バックステップ&ダッシュ、10本×2セット
 ・10m、バックステップからのターン、10本×2セット
◆ドリブルテクニック
 ・改良型南米式、トライアングル×2、10往復
◆パスコントロール
 ・30~50m、ロングキック、40本

bannriikkuusousi.jpg

やってみればわかるが、それなりに追い込んでいる

体と相談しながら追い込み、必要な休息をとる

「超回復理論」は、学ぶ価値のある理論である

ドラゴンボールの孫悟空のような・・・(違うかw)




職業 = サッカーの指導者 - 2019.01.30 Wed


職業 = サッカーの指導者

来月で45歳になる。髪の毛の3分の2は白くなり、ストレスと眼精疲労で右眼は網膜剥離を発症。なかなかに手強いのは、体よりも心の疲労である。指導者の仕事は、トレーニングの現場だけではない。毎月の練習会場をおさえ、TRマッチの予定を組み、大会の監督会議にも出席。現場以外の仕事は多忙で、心身ともに疲弊する。

泉クラブを創設したのは20年前。24歳の若造が、全国に先駆けて「プロの指導者」としてクラブチームを創った。自身がクソガキであったこと、どこからくるのか自信満々であったこと・・・怖れを感じることなく突っ走った。1期生が2度の全国大会に出場し、全国大会準優勝まで・・・たったの3年だった。

勢いのままに突っ走る若い指導者に対し、嫌悪感を抱く者も少なくなかっただろうが、静岡学園の井田さん(現・総監督)は可愛がってくれた。憧れのままにユニフォームもまねて、選手も毎年受け入れてもらい、横で朝まで酒を呑ませてもらった。弱さまで見抜いていたであろう井田さんは、自分の話にいつも笑っていた。

その井田さんが、30年以上前につくった「親の心得10ヶ条」。泉クラブでは新規入団選手の親に、チームの要項と一緒に配っていた。時代も親も違うから今時ではないかもしれないし、何より自分がつくったものではない。だが・・・とても大切な言葉であり、自分にとっては今でも、保護者と向き合うための指針である。

何より・・・自分自身、息子の親であるのだから



2015121217350000.jpg


親の為に10の心得

1987年3月 静岡学園サッカー部監督 井田勝通

1)
静学のゲームやトレーニングを時間をつくって見に行くこと
(子供はそれを望んでいます)

2)
静学のゲームやトレーニングでは全部の子供を応援すること
(誰だって、自分の子が一番可愛いけれど・・・)

3)
チームや選手の調子の良い時だけでなく、悪いときにも勇気づけてやること
(批判をするな)

4)
監督・コーチ・先生・スタッフを尊敬し尊重すること
(彼らに任せましょう、判断に圧力をかけるな)

5)
いつもレフリーはインストラクターとみなすこと
(判定の批判をしない)

6)
選手たちがサッカーをやることを楽しむように刺激し勇気づけること
(プレッシャーにならないように)

7)
試合が終わったら家族で楽しかったか厳しかったか話し合うこと
(結果を聞くだけで終わるな)

8)
サッカーをやるのに快適な節度のある用具を準備すること
(大げさにならない)

9)
静学サッカーのポリシー・理念・方針を理解し協力する
(親子のミーティングを持ち、どのような態度で練習に臨むか話しあう)

10)
忘れないでください、サッカーを通して夢の実現や人間形成をするのはあなたの子ども自身です
(親のあなたではありません)



souxmizuno.jpg


2019年度からは、指導者を増やしていく

1年に1人くらい、5~6年かけて増やしていく

アカデミーの指導者になり、【CDF創】のスタッフとなる

「志」を同じくする人たちにも、楽しんでもらいたいんだ

何かを始めたら、必ずストレスは発生する

でも、やる・・・それは、「志」の成せる業である

そういった新しい芽を、何よりも大切にしていきたい

全ては・・・皆さんの愛する子供たちのためなのだから

指導者は、親に全てを語るわけにはいかないんだ

狙いが別のところにある場合、親の言葉が足枷になる

わからないことがあってもいいじゃないか

世の中の全てを知っても、決して良いことばかりじゃない

信じて待つ・・・その姿勢が、一番ありがたい

もうひとつ

職業には、「指導者の妻」というのがある

指導者の妻 = 選手の母親

最もシンドイ立場は・・・こっちなのではないだろうか

こういったことにも、理解と思いやりがあって然るべきだ


mt0101010101.jpg




考えてトレーニングすれば、体も強くなるし、足も速くなる - 2019.01.30 Wed


自主TRメニュー(1/29)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆トラップ&パスコントロール
 2人組、グラウンダー
 ・2タッチ、2門(4ヶ所)を1回移動、20本
 2人組、リフティング
 ・2タッチ、2門(4ヶ所)を1回移動、20本
 ・3タッチ、2門(4ヶ所)を2回移動、20本
◆インサイドキック
 ・15m、2タッチ、20本
 ・15m、1タッチ、20本
 ・20m、2タッチ、20本
 ・20m、1タッチ、20本
◆アジリティーTR
 2人組、各20本
 ・10m、バックステップからのターン
 ・10m、バックステップ&ダッシュ
 ・35m、つま先力ダッシュ
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、15回戦
◆パスコントロール
 ・2人組、50m、ロングキック、20本

bonjiteteinstyleno1.jpg

考えてトレーニングすれば、体も強くなるし、足も速くなる

大切なのは理論と実践、そして・・・継続していくこと




「個」を高めることに全力を尽くす!! - 2019.01.30 Wed

N-style金沢サッカーアカデミー

小杉SC招待トレーニングマッチ
小杉小学校体育館(富山)
担当 本多

◆U-9カテゴリー(5人制、8分×1本)

N-style金沢・U9 5-0 小杉SC(富山)
得点 ジュキ、シン、カンシロウ、ジュキ、カンシロウ

N-style金沢・U9 2-1 富山中央FC
得点 失点、エイト、マサナリ

N-style金沢・U9 0-0 小杉SC

N-style金沢・U9 2-0 富山中央FC
得点 ジュキ、コウキ

N-style金沢・U9 3-1 小杉SC
得点 ハルト、ハルト、リョウタロウ、失点

N-style金沢・U9 2-1 富山中央FC
得点 失点、エイト、エイト

N-style金沢・U9 1-0 小杉SC
得点 リョウタロウ

◆U-10カテゴリー(6人制、10分×1本)

N-style金沢・U10 2-0 カンピオーネ福岡(富山)
得点 ガクト、ガクト

N-style金沢・U10 0-1 小杉SC

N-style金沢・U10 1-3 カンピオーネ福岡
得点 失点、カンシロウ、失点、失点

N-style金沢・U10 1-0 小杉SC
得点 ガクト

N-style金沢・U10 2-0 カンピオーネ福岡
得点 ガクト、エイト

N-style金沢・U10 1-2 小杉SC
得点 失点、ハルト、失点

N-style金沢・U10 1-1 カンピオーネ福岡
得点 リョウタロウ、失点

小杉さん、富山中央さん、カンピオーネ福岡さん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

20180809pting.jpg

以下、本多コーチのコメント

富山県でトップクラスのチームとのトレーニングマッチ。サッカーそのもののレベルが非常に高く、相手にとって不足なし!でした。ディフェンスの寄せも非常に速く、高いプレッシャーの中で、取り組んできた1対1のスキルが試されました。

まず、パスする場所を探してしまうのはいただけない・・・気持ちが逃げている。ボールを持っている味方へのサポートは基本的に必要。そのサポートを使って崩すのか、サポートを利用して自分で相手を剥がすのか・・・。

局面局面で個人が相手を剥がせば数的優位になり、精神的にも圧倒的に優位に立てる。勇気を持って相手に挑み闘うこと。手強い相手でしたが、伝えるごとによく闘えていましたし、成長を感じることができました。とにかく熱く、勇気を持ってチャレンジすることが大切です。この日のTRマッチを日常のトレーニングに持ち帰り、また成長していきましょう!!

保護者の皆様
急な試合、且つ遠征でしたが(しかも雪の中)・・・応援、サポート、ありがとうございました。素晴らしい相手に恵まれ、1つ成長できたかな・・・と思います。
とにかく「個」を高めることに全力を尽くす!!・・・徹底的に拘り、一人一人と向きあっていきますので、今後とも応援、サポートのほど、宜しくお願いいたします。

20190106nstyleksaob.jpg




ヘーレンフェーン(オランダ)所属 小林祐希のTwitterより - 2019.01.29 Tue


試合の次の日、試合に出ていない選手「残り組」の練習。
監督もコーチも見ていない中での練習。
日本でも良くあるシチュエーション。
このシチュエーションが1番、その選手の人格、本質が出る。
サッカーに対する姿勢、愛の本気度がわかる。
今日はサッカーをしていて悲しくなった。

ヘーレンフェーン(オランダ)所属 小林祐希のTwitterより



プロサッカー選手だって、監督もコーチもいない中で練習するんだよ・・・当たり前にね。いま乾も柴崎も香川も岡崎も、苦しんでいる。こんな風に名前が挙がるのはまだマシな方で、記事にならない選手の方が遥かに多いんだ。

こんなとき、どうやって育ってきたかが試される

必ず訪れる試練のときのために、今日や明日を過ごすんだ

実力が全ての世界において、本人の人間性が試されるんだ

権利も主張も文句も過保護も、我が子にとって何の役にも立たない

我慢強く逞しく育てたなら、信じて待つこともできるはずだ




自ら成長していける力こそ、「未来を切り拓く力」なんだ - 2019.01.29 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/28 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・1対1
・2対2

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・フリー
 自主TR(5分)

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・1対1
・2対2
・4対4(下級生のみ)
・クワトロ(上級生のみ)
・本多コーチ担当メニュー(下級生のみ)

リフティング
・フリー
 自主TR(10分)

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

4対4(下級生のみ)
10m×15m、コーンゴール×6、勝ち残り方式

クワトロ(上級生のみ)
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式

kansyasunaogamansyoujiki.jpg

感謝できる子に育ってほしい
素直で前向きな子に育ってほしい
我慢強く逞しい子に育ってほしい
正直な子に育ってほしい

本当に・・・心から願っていますか??

心から願っているなら、まずは親が謙虚であるべきだ


oyakonokannkei010101.jpg

試合試合というが、毎日のTRの成果が試合に出るわけで・・・。だから、日常の取り組みの方が優先順位が高い。それほど努力しているように見えないのだが・・・。

ウチの子はボールを持って出かけたことがない。そんなの当たり前だ。まずは親が一緒になって連れて行くんだ。一緒にボール蹴ったり、リフティングの数を数えてやるんだ。一緒が大事なんだ。

幼い子ほど、TR中に自分に寄ってくる。なぜ?・・・見て欲しいからだ。みんな自然と集まってくるが、声をかけることもあれば、無視することもある。育むとは、そういうことなんだ。

権利を主張する親の子は
努力することよりも楽をして手に入れようとする

他人をバカにする親の子は
自身より優れている者には立ち向かっていけなくなる

謙虚で我慢している親の子は
他人の良さを見つけられるようになる

上の2つはそこらじゅうにいる、いたって普通の大人。この3番目の凄さが、理解できる大人が何人いるか・・・。他人の良さががわかる人は、その良さを自身のモノにできるんだ。

他人の良さを見つけて、自身の課題に置き換えることができる

よし、オレも頑張ろう・・・と、素直に前向きに努力できる

他人の良さを見つけて、自ら成長していける力

自ら成長していける力こそ、「未来を切り拓く力」なんだ

感謝があれば、尊敬があれば、他人の痛みが理解できるはずだ。他人の痛みが理解できれば、我慢ができるはずだ。我が子が可愛いなら、それぞれが見つめ直せ。いまなら、まだ・・・間に合う。


4e44203ff0a061f90e14529771908b32.jpg

なぁ、本多よ・・・指導者って大変だな

次から次へ、あれもこれも・・・皆さん、要求が高い(笑)

でもな、オレたちが最後の砦だ

子供たちにとって、オレたちが最後の砦なんだ

だから、負けちゃ~いけない

オマエほど、他人の子を愛せる人間は見たことがない

オマエは間違ってねーよ、だから・・・堂々と歩け!!

先人達も、同じように悩み苦しんだはずだから・・・

何より、オマエの後ろには・・・オレがいる


hqdefault8975432.jpg




発展途上、いつまでも - 2019.01.29 Tue


自主TRメニュー(1/28)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆トラップ&パスコントロール
 ・3タッチ、リフティングでコントロール
  2門(4ヶ所)を2回移動、10本×2セット
◆アジリティーTR
 ・5m、ジグザグサイドステップ、10本
 ・5m、サイドステップ&1回転、10本
 ・10m、バックステップ&ダッシュ、10本×2セット
 ・30m、つま先力ダッシュ、15本
◆パスコントロール
 ・45m、ロングキック、15本
◆ウェイトTR
 ・ミリタリープレス&ビハインドヘッドプレス
  10kg、20回×3セット

hattenntojyou.jpg




自分の可能性を信じる - 2019.01.28 Mon


自主TRメニュー(1/27)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆1タッチパスコントロール
 2人組、リフティングパス交換、各10本
 ・インステップ
 ・インサイド
 ・アウトサイド
 ・もも
 ・ヘディング
 ・肩
 ・かかと
◆トラップ&パスコントロール
 2人組、2タッチ、門(中⇒外、外⇒中)、各20本
 ・グラウンダー
 ・リフティング
◆アジリティーTR
 ・10m、バックステップ&ダッシュ、10本
 ・15m、バックステップからのターン、10本
 ・30m、つま先力ダッシュ、10本
 ・つま先力トレーニング、3種目×3セット
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、20回戦
◆パスコントロール
 ・2人組、40m、ロングキック、30本

jibunnnokanouseiwosinnjiru.jpg




休まずにプレスをかけ、相手からボールを奪い、相手を剥がし、相手を抜き去り、ゴールを決める・・・これが、「サッカーにおける基本中の基本」である - 2019.01.28 Mon

club de futbol 創 = CDF創

ヴィンセドール白山カップ 
第38回石川県ユース(U14)フットサル交流フェスティバル
担当 中島

◆1日目(予選リーグ)
15分ハーフ、ランニングタイム、山中健民体育館

CDF創 13-3 リオペードラ加賀・D
前半 シオン、タクミ、シオン、トモキ、トモキ、リク、失点、失点
後半 失点、アオシ、シオン、シオン、シオン、ヤマト、タクミ、ジュンシロウ

CDF創 3-0 根上中学校
前半 タクミ
後半 ヤマト、ヤマト

CDF創 10-0 エスポワール白山・B
前半 シュンキ、シュンキ、シオン、シオン、シオン、シュンキ、リク、ジュンシロウ
後半 タクミ、タクミ

CDF創 4-1 FC.mais
前半 シオン、リク、リク
後半 シオン、失点

予選リーグ4戦全勝で決勝リーグへ進出

◆2日目(決勝リーグ&決勝トーナメント)
15分ハーフ、ランニングタイム、加賀市スポーツセンター

決勝リーグ
CDF創 5-2 リオペードラ加賀・A
前半 シオン
後半 トモキ、シオン、トモキ、失点、シオン、失点

決勝リーグ
CDF創 4-0 エスポワール白山・A
前半 ジュンシロウ
後半 シュンキ、シュンキ、シュンキ

決勝リーグ1位で準決勝進出

準決勝
CDF創 1-4 リオペードラ加賀・B
前半 失点、トモキ、失点、失点
後半 失点

3位決定戦
CDF創 3-2 FC北陸・U14
前半 タクミ、失点、ハル
後半 タクミ、失点

大会3位で終了

soramotoberuhazu14.jpg

何から書こうか・・・

テーマは・・・「負け犬からの脱却」

スタートから1年半、君たちに沁みついた負け犬っぷりはハンパなかった。戦力と学年を見ても、結果がでないのは仕方ないし問題ない。だが・・・理想と現実の境界線、その区別がつかない。優勝を目標にして何もできずにあっけなく予選敗退、信念すら言葉だけの軽いモノに感じた。これが君たちの2ヶ月前の現実。結果として、あらゆる自信を君たちから奪ってしまった。

自分には何ができるのか

これを知らずして、次のカテゴリーでは闘えない。次のカテゴリー=高校生年代での成功と経験は、君たちの夢と直結している。戦術的な賢さも大切ではあるが、それ以上に基礎は大切である。何事もそう、土台が確りしていれば・・・上には高く積み上げることができる。その土台を構築する中で、それぞれの個性と自身の武器を認識させることが重要なんだ。

今大会の戦術は個人技のみ

攻守における個人技を上げる・・・ただ、その一点に拘って2ヶ月やってきた。その成果は十分に発揮されたと言っていい。休まずにプレスをかけ、相手からボールを奪い、相手を剥がし、相手を抜き去り、ゴールを決める・・・これが、「サッカーにおける基本中の基本」である。これを目標としてトレーニングしていれば、走りなどやらなくても体は仕上がってくる。

個人技の追求は身体的な疲労も大きい

肉体的に限界を超えていた。準決勝までハイプレスを続け、少ない2年生主体のメンバーで闘ってきた。準決勝・・・もはや、相手を抜き去るだけの余力は残っていなかった。「創が負けた!」・・・色々なところから聞こえてきた。優勝した相手からも、「今大会最強」と言われていただけに波乱だった。「自分たちが優勝候補」という経験は、君たちにとって初めてのことであった。

フットサルは来年度が勝負

フットサル全国大会は2020年の1月、その予選は2019年の11月が県大会で12月が北信越大会。そこを見据えたとしても、今から戦術的に優れている必要は全くない。それよりも先に、4月からリーグ戦が始まり、5月からは選手権の予選が始まる。個人レベルでの成長が最重要課題である。今大会のCDF創は、1対1が4組あった・・・だけの話である。

陰のMVPは西野有人

ケガで出場できなかったが、「チームファーストの人間性」の素晴らしさ・・・嬉しかった。技術的にはまだまだ未熟な6年生、もともと出場の予定はなかった。だが、誰よりも体を張って頑張れる。未来を感じて、メンバーに選んだ。何かを成し遂げる者は、こういう人間性を持っていることが不可欠。努力し続ければ技術は向上するが、人間性は必要と自覚して磨かなければ光らない。

3位で悔しい・・・これが成長

大切なのは、これを日常化していくこと

そのために、未熟な部分を徹底的に鍛えていくことだ

そして、最も未熟な部分は精神であると知ることだ

さぁ、木曜日から・・・また、練習しよう


bannriikkuusousi.jpg




“続ける努力”を超える、才能はない - 2019.01.28 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ
U-8カテゴリー、6人制、7分×1本
新神田小学校体育館
担当 本多

N-style金沢・U8 0-0 カンピオーネ福岡(富山)

N-style金沢・U8 0-1 和気FC

N-style金沢・U8 1-0 カンピオーネ福岡
得点 コウキ

N-style金沢・U8 0-3 和気FC

N-style金沢・U8 0-2 カンピオーネ福岡

N-style金沢・U8 0-3 和気FC

N-style金沢・U8 0-2 カンピオーネ福岡

N-style金沢・U8 1-0 和気FC
得点 コウキ

N-style金沢・U8 0-1 カンピオーネ福岡

N-style金沢・U8 0-1 和気FC

N-style金沢・U8 0-1 カンピオーネ福岡

N-style金沢・U8 4-2 和気FC
得点 サクト、ショウリ、コウキ、サクト

カンピオーネ福岡さん、和気さん
金沢まで来て頂いて、有難うございました
今後とも、宜しくお願い致します

2016120514250001.jpg

以下、本多コーチのコメント

年長児3名を含めて、デビュー戦の選手が多数参加。試合の結果はともかく、こちらの想像していた以上に頑張っていました。特に・・・勝とうが負けようが、「試合に出たい!!」という気持ちがみなぎっていて、とにかく元気があったことは良かったですね。

元気がある一方で・・・まだまだ話が聞けない!!(笑)

サッカーで試合に出るということは、競争を勝ち抜くということ
・話をしっかり聞くこと
・誰よりも練習すること
競争を勝ち抜くために、まずはこの2つを伝えました

次の試合の時に、ピッチに立つのは誰か??

今から楽しみにしています!!

保護者の皆様
応援、サポート、ありがとうございました。まだまだ「サッカー」には程遠いです。が・・・少しずつ、それっぽくなってきましたね。とにかく元気な子が多く、まとめるのが大変ですが(笑)。妥協せず一人一人と向きあっていきますので、今後とも応援、サポートのほど、宜しくお願いいたします。




才能とは、努力を継続できる力 - 2019.01.28 Mon


自主TRメニュー(1/25)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆1タッチパスコントロール
 5m、サイドステップ、浮き球、各10本
 ・インステップ
 ・インサイド
 ・アウトサイド
 ・ヘディング
◆トラップ&パスコントロール
 5m、サイドステップ、浮き球、各10本
 ・インステップ&インサイド
 ・インサイド&インサイド
 ・アウトサイド&インサイド
 ・もも&インサイド
 ・胸&インサイド
◆リフティング&パスコントロール
 ・中⇒外&インサイド、10本
 ・中⇒外⇒中&インサイド、10本
◆アジリティーTR
 ・15m、バックステップ&ダッシュ、10本
 ・30m、つま先力ダッシュ、10本
 ・ステップワーク&ワンツー~ドリブル、10本
  三角形(サイドステップ⇒斜め後ろ⇒前方へダッシュ)
  逆三角形(ワンツー⇒スピードアップ⇒ドリブル)
◆ドリブルテクニック
 ・改良型南米式、トライアングル×2、10往復
◆パスコントロール
 ・40m、ロングキック、30本

sainoutoha9999.jpg




基礎が身に付いている選手は、簡単に応用が利く - 2019.01.28 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/25 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング

ドリブルテクニック
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +フェイント
・フェイント
 反発ステップ
 ラ・ボバ
 反発ステップorラ・ボバ⇒縦一閃
 反発ステップorラ・ボバ⇒裏街道
 反発ステップorラ・ボバ⇒パナ
 反発ステップorラ・ボバ⇒カットイン
 反発ステップorラ・ボバ⇒シャペウ一閃
 反発ステップorラ・ボバ⇒誘いの1タッチ⇒ダブルタッチ
 反発ステップorラ・ボバ⇒スクリーン

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・1対1
・2対2
・3対3(下級生のみ)
・クワトロ

リフティング
・フリー

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

3対3(下級生のみ)
10m×15m、コーンゴール×6、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、学年別
①4対4、勝ち残り方式
②5対5、勝ち残り方式
③6対6、勝ち残り方式
④11対11、ボール×3、下級生のみ

20180810pting.jpg

基礎が身に付いている選手は、簡単に応用が利く

初めてでは出来なくとも、数回やれば出来るようになってしまう

基礎=基本的な技術と動作の習得

どのレベルまでが「基本的な部分」に入るか

それは・・・その選手の「目指すところ」による





“今できる最大限”が、僥倖をもたらす - 2019.01.25 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング
1/24 いしかわ総合スポーツセンター

トレーニングメニュー
①リフティング
 基本5種目、2人組、1タッチ
②A)ポゼッション(カテゴリー1)
 B)1対1(カテゴリー2)
 C)GKトレーニング
③A)クワトロ(カテゴリー1)
 B)2対2(カテゴリー2)
 C)GKトレーニング
④A)ゲーム形式(カテゴリー1)
   40m×20m、7対7+GK
 B)ゲーム形式(カテゴリー2)
   40m×20m、9対9+GK、ボール×2

20181227ookikuhiyakuseyo.jpg

あと少しが、あと一歩が・・・上手くいかない

勝利がイメージできて、タイトルを獲得できるチャンス

ここでケガ人が増えて、インフルエンザが猛威を振るう

サッカーの神様が教えてくれているのだろう

まだまだ・・・まだまだ甘い・・・これでは足りない

この一線を超えられる者にしか・・・栄光は掴めない

君たち自身で・・・試練を乗りこえる経験を積むときだ


20180imadekirusaidaigenngagyoukouwomotarasu.jpg




何でもないような当たり前のことを、徹底的にやる - 2019.01.24 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/23 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック

リフティング
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +シャペウ⇒上半身
 +たたき⇒上半身
・キャッチ
 基本5種目、股、もも裏、胸、肩、背中

ドリブルテクニック
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +フェイント
・フェイント
 反発ステップ
 ラ・ボバ
 反発ステップorラ・ボバ⇒縦一閃
 反発ステップorラ・ボバ⇒裏街道
 反発ステップorラ・ボバ⇒パナ
 反発ステップorラ・ボバ⇒カットイン
 反発ステップorラ・ボバ⇒シャペウ一閃
 反発ステップorラ・ボバ⇒誘いの1タッチ⇒ダブルタッチ
 反発ステップorラ・ボバ⇒スクリーン

bonjiteteinstyleno1.jpg

小学生の高学年から中学生になれば、ここでやっていることは決して難しいことではない。分野によって得手不得手はあるだろうが、決して難しいことではない。だから、必ずできるようになる。

できるようになっても、毎日少しの時間でいい・・・続けていくことが大切だ。できるのその先には、しなやかなボールタッチが待っている。基礎には、ここまでやればいいという到達点はない。

何でもないような当たり前のことを、徹底的にやる

誰にでもできることを、手を抜かずに続けていく

これが・・・「凡事徹底」。圧倒的なところまで辿り着ける、唯一の方法である。誰にでもできそうなことだが、実はほんの一部の者にしかできないことでもある。


sainoutoha9999.jpg




リフティング歴代の記録 ~2019/1/23現在~ - 2019.01.23 Wed


以下の規定の中で記録を上回った選手は連絡ください

①落とさなければ、どこを使ってもOK
②大人(親)が数えた回数であること
※自分以外の中学生以上が数えた回数でもOK
※出来るだけカウントする器具を使ってください

歴代記録を更新して名前を残す
君たちの挑戦・・・楽しみに待っています♪


※赤字は2018年12月以降の記録


『N-style金沢 Soccer Academy』

リフティング歴代の記録
※フリースタイルでの回数、達成者(記録した年月、当時の学年)
※本人以外の大人が計測した記録に限る

歴代1位 27568回 中島創司 (2012年11月、中学1年生)

歴代2位 18329回 本多岳人 (2018年12月、小学5年生)

歴代3位 17016回 河内歳三 (2017年3月、小学4年生)

4位   15825回 松本淳志 (2017年2月、小学6年生)

5位   14904回 岡純也  (2018年12月、中学2年生)

6位   14221回 中島創司 (2012年11月、中学1年生)

7位   14112回 今井勇希 (2018年12月、小学5年生)

8位   13614回 網蒼太朗 (2018年12月、小学5年生)

9位   13139回 安田唯人 (2014年3月、小学6年生)

10位  12993回 松田純士朗(2018年12月、中学2年生)

11位~20位
12520回 渡璃空  (2017年3月、小学6年生)
11111回 網勘史朗 (2018年12月、小学3年生)
10908回 麦元翔  (2018年1月、小学4年生)
10756回 村尾和生 (2018年12月、中学1年生)
10692回 中﨑滉太 (2018年12月、小学5年生)
10668回 本多岳人 (2017年11月、小学4年生)
10248回 中村藍ノ介(2018年3月、小学6年生)
10165回 杉田陽  (2017年3月、小学4年生)
10121回 本多英人 (2014年3月、小学6年生)
10073回 安田悠真 (2014年3月、小学4年生)

21位~30位
10050回 中島創司 (2011年12月、小学6年生)
10035回 武内貴哉 (2014年3月、小学6年生)
9475回  安田悠真 (2014年3月、小学4年生)
9200回  水巻正斉 (2018年12月、小学4年生)
8896回  北澤巧成 (2019年1月、中学1年生)
8438回  別宗裕太 (2014年3月、小学6年生)
7408回  北澤巧成 (2018年3月、小学6年生)
7292回  堤井瞭太 (2014年3月、小学5年生)
7190回  岡本卓己 (2018年12月、中学1年生)
6860回  田中健聖 (2014年3月、小学5年生)


以上がアカデミーの公式記録(30位まで)

各年代における歴代の記録

小学1年生 小中廣樹   2671回

小学2年生 伊勢野華立  3153回

      小中廣樹   4232回

小学3年生 安田悠真   6270回

      網勘史朗  11111回

小学4年生 安田悠真  10073回

      杉田陽   10165回

      本多岳人  10668回

      麦元翔   10908回

      河内歳三  17016回

小学生の間に10000回を超えたのは16名

5名が4年生で、1名が3年生で、10000回を達成

夢に続く道は創られ、伝統は系譜として受け継がれる


2016120514250001.jpg


始めたときは皆・・・5回も出来なかった

5回が30回になり、やる気と興味を持つ

30回が100回になり、達成感を味わう

100回を超えれば・・・

300回~1000回は、その翌日にも出来る

努力は・・・人を変える





過去を憂うよりも、現在を大切にして、未来を掴め!! - 2019.01.23 Wed


自主TRメニュー(1/22)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆1タッチパスコントロール
 5m、サイドステップ、浮き球、各10本
 ・インステップ
 ・インサイド
 ・アウトサイド
 ・ヘディング
◆トラップ&パスコントロール
 5m、サイドステップ、浮き球、各10本
 ・インステップ&インサイド
 ・インサイド&インサイド
 ・アウトサイド&インサイド
 ・もも&インサイド
 ・胸&インサイド
◆リフティング&パスコントロール
 ・中⇒外&インサイド、10本
 ・中⇒外⇒中&インサイド、10本
◆アジリティーTR
 ・15m、バックステップからのターン、10本
 ・30m、つま先力ダッシュ、5本
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、20回戦

20180imadekirusaidaigennnodoryokuwo.jpg

いまはこれ!・・・そう思ったら、ひたすら継続する

振り返る必要はない・・・道は前に続いている

過去を憂うよりも、現在を大切にして、未来を掴め!!




長友の言葉は真実だが、堂々と言う程の言葉ではない - 2019.01.22 Tue


AFCアジアカップ2019

決勝トーナメント 1回戦

日本 1-0 サウジアラビア

よく頑張ったし、耐えて勝ち取った最高の勝利だ。・・・けれど、この言葉には、納得がいかない。「ポゼッションでサッカーをするわけではない。勝ったチームが強い。」(長友)

たくさん発言している中で、気持ちを表した言葉だから、決して悪意はない。だが・・・この言葉ひとつで、勝てばOK的な指導が増えるのも現実だ。育成年代の現場では、決して前向きには受け止められていない。本当に優勝を目指しているなら、尚更この闘い方は容認できない。なぜ?・・・選手の疲労が大きく、連戦を闘っていくことが難しいからだ。ボールは積極的に保持し、常に攻撃的であるべきだ。川崎フロンターレが良い手本である。

最も利いていた選手の一人、柴崎はこう話す

彼らが技術的に優れていて、戦術的にボールを握ってくるスタイルなのは分かっているが、日本より技術的に優れているというより、戦術的に噛み合わなかったという思いがある。今後はこういった試合を繰り返さないというか、こういう展開をなるべく減らしたい。守備の奪う位置が低く、あれだけ引いた位置からボールを奪ってカウンターとなっても、前線の選手は非常に消耗している。個人的にはもっと描いているイメージがあるので、それができれば前線の選手も楽になるし、チーム全体としても楽に守備ができるし、カウンターも繰り出せるようになるはず。

長友の言葉は真実だが、堂々と言う程の言葉ではない




“自分から”・・・ここが勝負所、年齢は関係ない - 2019.01.22 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/21 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(4年生以下主体)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2

リフティング
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +キャッチ

ドリブルテクニック
・フリー
・片足のみ(逆足も)
・ソール=足の裏
・フリー
 +フェイント

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(5年生以上主体)
・リフティング
・1対1
・2対2
・4対4
・3対3(下級生のみ)

リフティング
・フリー
 +シャペウ
 +たたき
 +キャッチ

1対1
10m×8m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

2対2
8m×10m、コーンゴール×4、学年別、条件あり、勝ち残り方式

4対4
①10m×15m、コーンゴール×6、勝ち残り方式
②10m×20m、コーンゴール×6、学年別、勝ち残り方式

3対3(下級生のみ)
10m×20m、コーンゴール×6、勝ち残り方式

20190106nstyleksaob.jpg

トレーニングの温度が低い・・・何人もいる

時間は限られているのに?

それで、サッカーが好きと言えるか?

この日は自分が焚きつけたが、それでは夢には届かない

“自分から”・・・ここが勝負所、年齢は関係ない

カテゴリー1では、守備における動きと立ち位置の確認をした

低い部分はどんどん修正していく

全力でなければ・・・自分のTRには、付いて来れない





第97回全国高校サッカー選手権大会 ~ベストゲーム~ - 2019.01.21 Mon


第97回全国高校サッカー選手権大会

準々決勝

尚志(福島) 1-0 帝京長岡(新潟)

10試合ほど観たが、これがベストゲームではないかな・・・と思う試合。まず、どちらの選手も基本的な技術が高い。ベース=基礎が確りしている選手は、観ていてストレスがない。

ベルギー vs ブラジル

両校のスタイルは全く違う。帝京長岡は中学生年代からテクニックを磨き、フットサルでも日本一に輝いている。そのテクニックを主体として、ショートパスとワンツーでリズムよくPA内に侵入してくる。かたや尚志、正確な長短のパスを絡め、サイドから崩してくる。正確なクロスに加えスピードも有るので、特にそのカウンターは脅威である。

高2~高3の2年間、息子は鵬学園の一員として「北信越プリンスリーグ」を闘っていた。帝京長岡とは何度も対戦しているが、そのときから現在の選手も出場していた。その頃は現在のようなレベルまで達していなかったが、帝京長岡のスタイルは随分と固まった。2019年度が最強と言われているが、新潟には強豪校が多い。彼らが勝ち抜ける保証はないが・・・期待している。




トレーニングの予定(1月~2月) - 2019.01.21 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』


bosyuutirasi001003.jpg


◆1月~2月のトレーニング予定

 「新神田小学校グランドorピロティ」の場合
  全学年 17:00~20:00ごろ

 「スポセン(いしかわ総合スポーツセンター)」の場合
  4年生以下 18:00~19:30
  5年生以上 19:30~21:00
  ※兄弟で時間を合わせることは可能です
   事前に中島まで確認してください

 【2019年1月】

  4(金)  スポセン ※2019年蹴り初め

  7(月)  スポセン

  9(水)  スポセン

  11(金) 新神田小学校

  14(月) 祝日により休み

  16(水) スポセン

  18(金) 新神田小学校

  21(月) スポセン

  23(水) 新神田小学校

  25(金) スポセン

  28(月) スポセン

  30(水) スポセン

 【2019年2月】

  1(金)  新神田小学校

  4(月)  スポセン

  6(水)  スポセン

  8(金)  施設の都合により休み

  11(月) 祝日により休み

  13(水) 新神田小学校

  15(金) スポセン

  18(月) スポセン

  20(水) 新神田小学校

  22(金) 新神田小学校

  25(月) 新神田小学校

  27(水) スポセン


20150227004ns.jpg


◆トレーニングについての詳細

 毎週 月・水・金曜日(祝日は休み)

 グランド=新神田小学校グランド
 ピロティ=新神田小学校ピロティ
 スポセン=いしかわ総合スポーツセンター

 グランドについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 トレーニング終了後、後片付け~解散となります
 雨天時は「ピロティ」に移動してトレーニングを行います
 ※トレーニングシューズ

 ピロティについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 ※トレーニングシューズ

 スポセンについて
 参加した日には使用料が必要です
 19:30頃、トレーニングの入れ替わりに集金しています

 5~6年生・中学生は、4年生以下のTRに参加可能
 4年生(★)は、5年生以上のTRに参加可能
 ※フットサルシューズ、インドアシューズ
 ★指導者の確認が必要です

 変更などありますので
 予定はこまめに確認してください

◆新神田小学校の駐車について

 お迎えの時
 正門の入り口付近に駐車されると
 他の使用者(体育館など)に迷惑がかかります

 奥まで進んで駐車できますので
 門に入ってから右折、突き当りを左折
 奥から順番に駐車するようにしてください



 【CDF創】への入団について、その他

 アカデミー体験参加などの問い合わせ先

 nstylekanazawa@gmail.com



20161226sm002.jpg


 夢なき者に成功なし

         ~吉田松陰~


 苦しまずして栄光なし

         ~黒田博樹~


 今日を今日中に使い切れ

         ~斎藤興龍~


 我が敵は我が妥協にあり

         ~本田圭佑~


 努力に勝る天才なし

         ~長友佑都~





選手募集のお知らせ - 2019.01.21 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』


2018年4月より

46名が新規加入 しています

体験参加 随時、受付中!!

ぜひ、遊びに来て下さい

きっと、サッカーの価値観が変わります


bosyuutirasi001003.jpg


サッカースクール活動

2018年度から8年目になります

これまでも多くの選手に関わり

多くの選手が巣立っていきました


ここでサッカーを始める・・・大歓迎です

体験参加、いつでもOKです

無所属の選手でも試合経験を積むことができます

遊びに行く感覚で来てもらえれば十分です!!


所属するチームでの活躍=自分たちの願いです

何か上手くいっていない・・・

もっともっと巧くなりたい・・・

成長するキッカケがほしい・・・

そんな選手もまた、ここで掴んでください!!



vamosafuturo20140103snsk.jpg


園児、小学生、中学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日


◆4月~9月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」


◆10月~新年3月の練習会場

 「新神田小学校グランド」

 「新神田小学校ピロティ」

 「いしかわ総合スポーツセンター」


vamosafuturo20150104snsk.jpg


遅刻、早退、問題ありません

かほく市や小松市、富山県からも参加しています


週1回からの参加でもOK

本気なら誰でも参加できます!!!


小・中学生が100名以上在籍

本気で夢と向き合っています!!!


↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への問い合わせも受け付けています



vamosafuturo20171230snsk.jpg


夢に向かって“本気”なら

門はいつでも・・・開いています




場所は自分で探すモノ、時間は自分で創るモノ - 2019.01.21 Mon


自主TRメニュー(1/20)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆アジリティーTR
 ・5m、2タッチパスコントロール、10本
 ・10m、バックステップからのターン+フェイント、10本
 ・15m、バックステップ&ダッシュ、10本
 ・30m、つま先力ダッシュ、10本
 ・10m、サイドステップ&インサイドキック、10本
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、10回戦+α

20190121souchoujisyutr.jpg

場所は自分で探すモノ

時間は自分で創るモノ




まだまだ未熟・・・敗戦の原因は、未熟な自分たちにある - 2019.01.21 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

氷見フットサル大会2019
U-11カテゴリー、10分ハーフ
氷見市ふれあいスポーツセンター
担当 本多、中島

◆予選リーグ(1日目)

N-style金沢・U11 4-1 氷見FC(富山)
前半 ソウタロウ、ソウタロウ、失点
後半 コウタ、ユウヤ

N-style金沢・U11 8-0 フォルツァ片口(富山)
前半 ユウヤ、コウタ、コウタ、ユウヤ
後半 ソウタロウ、ソウマ、ソラ、ソウタロウ

N-style金沢・U11 10-0 富山和合FC
前半 ソラ、ソウタロウ、ソラ、イマイ、ソラ
後半 ユウヤ、コウタ、ユウヤ、コウタ、ソラ

予選リーグ1位で上位トーナメントへ

◆上位トーナメント(2日目)

準々決勝
N-style金沢・U11 3-3(PK3-2) カンピオーネ福岡(富山)
前半 失点、失点
後半 ユウヤ、ソウタロウ、失点、ソラ
PK ソウタロウ×、ユウヤ○、ユウキ○、ガクト○

準決勝
N-style金沢・U11 1-2 富樫SSS(石川)
前半 失点、ユウヤ、失点
後半 なし

3位決定戦
N-style金沢・U11 1-2 定塚FC(富山)
前半 失点
後半 失点、ユウヤ

16チーム中4位で大会終了

bonjiteteinstyleno1.jpg

ボールは転がすもんだと思っていたら、空を飛んでいた

蹴る蹴る蹴る、指導者の指示で徹底して蹴る・・・という相手に準決勝でやられた。フットサルでロングキック連発、キックインもフリーキックも蹴る蹴る蹴る。事故を狙った放り込み・・・これにうまく対応できず、結果的に3位決定戦も同様で、ロングシュートを決められて敗戦。色々と修正した結果、3位決定戦ではボールを保持し、試合を支配していたが・・・あと1点が奪えなかった。

高校サッカーの影響か、それとも育成に興味がないのか

育成年代、それも小学生の指導者がこれをやるには・・・勇気がいるだろう。誰が観たってカッコ悪いし、指導者講習会では反省の題材にもなってしまう。そういう意味で、ここまでして勝ちたかったという執念には頭が下がる。指導レベルの低さを吐き捨てたい想いもあるが、負けてしまってはただの遠吠え・・・。良い選手もいただけに、育成の方向性があまりに残念な試合ではあった。

まだまだ未熟・・・敗戦の原因は、未熟な自分たちにある

あと1点が奪えないことの未熟さを痛感したし、巧いと言われているがまだまだ足りないと理解できたよ。これからも更に個人に拘って、「抜くと剥がすをより高い次元で表現できる選手」に育てないといけないし、守備でも「ボールを奪える技術」を高めないといけない。君たちはまだ可能性の段階であり、実力的には【CDF創】の中心選手には遠く及ばない。ここを勘違いさせないこともまた、彼らの成長には欠かせない要素になってくる。

選択肢が少ない=インテリジェンスが低い

そして、新たに見つけた課題=「選択肢の少なさ」を改善して、より面白いサッカーをサポーターの皆さんに披露したい。相手に隙があるにもかかわらず、そこを見つけられていないのと、どう動いたら相手がどう動くかを、事前に考えてプレーできていない。思った以上に、選手個々の「インテリジェンス」が低かった。この部分はより狡猾に、より早く的確に判断できないといけないんだ。君たちのサッカーを進化させる一番の要素だと思う。応援してくれるお父さんお母さんたちに、もっと楽しんでもらいたいし・・・もっと喜んでもらいたいね!!

君たちはもっとやれる

テクニックとインテリジェンスのサッカーは理想が高いんだ

理想を下げることこそ敗北に値する

さぁ、また・・・練習しよう


bannriikkuusousi.jpg




時間は限られている・・・どこまで質を上げられるかが勝負 - 2019.01.19 Sat


自主TRメニュー(1/19)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ドリブル
◆1タッチパスコントロール
 5m、サイドステップ、浮き球、各10本
 ・インステップ
 ・インサイド
 ・アウトサイド
 ・ヘディング
◆トラップ&パスコントロール
 5m、サイドステップ、浮き球、各10本
 ・インステップ&インサイド
 ・インサイド&インサイド
 ・アウトサイド&インサイド
 ・もも&インサイド
 ・胸&インサイド
◆リフティング&パスコントロール
 ・中⇒外&インサイド、10本
 ・中⇒外⇒中&インサイド、10本
◆アジリティーTR
 ・5m、2タッチパスコントロール、10本
 ・15m、バックステップ&ダッシュ、V字、10本
 ・30m、つま先力ダッシュ、10本
 ・10m、サイドステップ&インサイドキック、10本
◆リフティングテクニック
 ・25m、ノーバウンド、リフティングパス交換、30本
◆トラップ&ロングパスコントロール
 ・40m、30本
◆ドリブルテクニック
 ・改良型南米式、トライアングル×2、10往復
◆1対1
 ・15m×10m、ライン突破、5回戦+追加1本

bannriikkuusousi.jpg

明確な目標があるのなら、それに見合う努力が必要だ

時間は限られている・・・どこまで質を上げられるかが勝負




必要な分だけでいい・・・少し足りないくらいで丁度いい - 2019.01.19 Sat

club de futbol 創 = CDF創

石川県ユース(U14)フットサル交流戦2018
白山フットサルセンター
担当 中島

第5節

CDF創・1st 5-0 リオペードラ加賀・A
12分ハーフ 前半2-0・後半3-0
得点経過
ジュンヤ、ジュンシロウ
リク、リク、リク

CDF創・1st 5-0 FC.mais
12分ハーフ 前半2-0・後半3-0
得点経過
タクミ、ジュンシロウ
リク、ジュンシロウ、ジュンヤ(第2PK)

CDF創・3rd 0-6 ツエーゲン津幡
12分ハーフ 前半0-2・後半0-4

CDF創・3rd 3-4 リオペードラ加賀・B
12分ハーフ 前半2-2・後半1-2
得点経過
アツシ、ハル、失点、失点
失点、アリト、失点

2勝2敗=2位

soramotoberuhazu14.jpg

ここまで5節を闘って、1位が3回で2位が2回。以前に比べ、少しは?随分と?自信がついてきたはずだ。個々で成長に違いがあるので、その分だけ自信にも差があるが・・・全体のレベルが上がったのは間違いない。

技術的な部分の成長は、練習の質と量に比例する。どんなにTRしても、考えていなければ成長は乏しい。指導者から与えられることだけを頑張っているようでは、その先の成長は望めない。そういう意味で、人間性の部分での成長は欠かせない要素である。

中学生にもなって、ボールを蹴ってはいけない場所かどうかもわからない・・・そんなレベルの人間性は問題外。だが・・・真面目に見えても、「隙」があるのは間違いない。

親は我が子の食事を用意したのであって、他人に食べさせるためではない。あれちょーだい、これちょーだい・・・もらう方には節度が必要。あげる方は・・・育て方に多少なりとも問題がある。

教訓

必要以上のモノを与えると、感謝できる人間性は育たない

必要な分だけでいい・・・少し足りないくらいで丁度いい


「club de futbol 創」③




効果があると感じたことは、きっと・・・続ける価値がある - 2019.01.19 Sat


自主TRメニュー(1/18)

◆ウォーミングアップ
 ・リフティング
 ・ジグザグドリブル
◆1タッチパスコントロール
 5m、サイドステップ、浮き球、各10本
 ・インステップ
 ・インサイド
 ・アウトサイド
 ・ヘディング
◆トラップ&パスコントロール
 5m、サイドステップ、浮き球、各10本
 ・インステップ&インサイド
 ・インサイド&インサイド
 ・アウトサイド&インサイド
 ・もも&インサイド
 ・胸&インサイド
◆リフティング&パスコントロール
 ・中⇒外&インサイド、10本
 ・中⇒外⇒中&インサイド、10本
◆アジリティーTR
 ・10m、バックステップ&ダッシュ、10本
 ・20m、つま先力ダッシュ、10本
 ・15m、バックステップからのターン、10本
◆ステップワーク&トラップ~ドリブル(10本)
 三角形(サイドステップ⇒斜め後ろ⇒前方へダッシュ)
 逆三角形(トラップ⇒スピードアップ⇒ドリブル、コーン×2)

bannriikkuusousi.jpg

効果があると感じたことは、きっと・・・続ける価値がある

自分の体に聴け・・・いま何が必要なのか、しっかり聴け

おのずと答えは・・・分かってくるはずだ




この冬、いまコツコツとやっていることが・・・春に咲く - 2019.01.19 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/18 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ジグザグドリブル
・ドリブルテクニック
・ロンド

リフティング
・インステップ
 片足蹴り上げ
 片足連続
 左右交互
・インサイド
 片足蹴り上げ
 左右交互
・アウトサイド
 片足蹴り上げ
 左右交互
・もも
 左右交互
・リフト
 5種目

ジグザグドリブル
立て置きコーン×5、帰りはソール
・フリー
・片足(逆足も)
横置きコーン×5、帰りはソール
・フリー
・片足(逆足も)

ドリブルテクニック
・フリー
・フェイント
 シザース
 ヒールリフト
 シャペウ
 たたき
 シザース⇒ヒールリフト
 シザース⇒ヒールリフト⇒シャペウ
 シザース⇒ヒールリフト⇒たたき⇒シャペウ
 引き技
 足裏通し(連続)
 ダブルタッチ
 引き技⇒足裏通し(連続)⇒ダブルタッチ

ロンド
5対2、6対2、学年別、フリータッチ、罰ゲームあり(パナ)

20190106nstyleksaob.jpg

寒くなってきたし、インフルエンザも流行し始めた

寒さに負けんな!

風邪に負けんな!

そして・・・自分に負けんな!!廉太、雄斗!!

この冬、いまコツコツとやっていることが・・・春に咲く





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5098)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR