FC2ブログ
topimage

2019-11

きっと・・・すぐ傍にあるから - 2019.11.09 Sat

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(11/9)
①2人組基礎、トラップ&パスコントロール系、4種目
②2人組基礎、リフティング系、3種目
③タクティクス、3種目(左右別)

20190818cdfsouandruku.jpg

何を背負って闘うか・・・そういうことだ

自分の夢なんてのは、背負うモノには当たらない

もっと大きなモノ

もっともっと重たいモノ

そういうモノを・・・探してみてほしい

きっと・・・すぐ傍にあるから

それが、ここぞというときのチカラになるんだ





与えられるのを待っている、与えられたことしかできない、そんな選手を・・・創ってはいけない - 2019.11.09 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
11/9 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1①
・1対1②
・ミニゲーム①
・ミニゲーム②

リフティング
・インステップ
 左右交互
 蹴り上げ
・インサイド
 左右交互
 蹴り上げ
・アウトサイド
 左右交互
 蹴り上げ
・部位指定
 インステップ⇒インサイド⇒アウトサイド
 下半身2回⇒上半身1回
 下半身1回⇒上半身1回

ドリブルテクニック
・フリー
 フェイント×スピードアップ

1対1①
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、学年別、総当たり方式

1対1②
15m×12m、ミニゴール×2、学年別、勝ち残り方式

ミニゲーム①
15m×12m、3対3、4対4、学年別

ミニゲーム②
15m×12m、3対3、勝ち残り方式

20191022kojintrhry.jpg

与えられる環境が優れている方が良いという人が多いが、本当にそうだろうか・・・オレは、育成年代では全く逆だと思うけどね。不味いとか、汚いとか、臭いとか・・・平気で口に出して文句を言う中学生は多い。作ってくれた人に感謝して、手を合わせていただきましょう・・・幼稚園までは、そう教わっていたのにね。こういうところで見えるよね・・・口では感謝って言っても、コイツは心では思ってないなって。

サッカーでも同じだけどな、何でも与えられて育つと・・・それが当たり前になる。相手を分析してくれるスカウティングスタッフがいて、コンディションを管理してくれるトレーナーがいて、戦術を授けてくれるコーチングスタッフがいて、万全の状態で・・・なぜ日本は、世界を相手に勝てないのか。U17W杯でベスト16の壁を破れないのは、優秀で完璧なところに問題があると思うけどね。何でも与えることが良いとするなら、勝利は金で買える。

本当の準備とは、何でもかんでも与えることではない。分析した映像を編集して?分かりやすく解説して?・・・これがいいんだと、大人が押し付けているようにしか見えん。それで意図したプレーができるようになるって言っても、意図しているのは指導者の求めるプレーであって、自ら探して見つけて育んだものではない。育成の本来の目的は、自ら導き出せるようになることだ。教えられたことを伝えるだけの指導者が増えた・・・残念で仕方ない。

失敗したっていいんだ・・・真の勝利は、その先にある。最高の舞台で失敗できるなんて、そんな幸せなことはない。だが、それが与えられたものでしかないなら・・・その経験が明日に活かされることはなく、良い思い出として残るだけだ。なぜ失敗したのか、成長するには本当の理由が必要なんだ。本当の理由を導き出せるのは、自分自身に他ならない。与えられるのを待っている、与えられたことしかできない、そんな選手を・・・創ってはいけない。


bannriikkuusousi.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4754)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR