FC2ブログ
topimage

2020-12

町田スタイル - 2020.12.30 Wed


JFA第44回全日本U12サッカー選手権大会

決勝戦
FCトリアネーロ町田 1-1 ジェフユナイテッド千葉
延長0-0 PK3-1

この試合をどれだけの選手が観ただろうか・・・えっ!?いつ!?なんてのはアンテナが機能していない。簡単に情報が手に入る時代に、折角の機会を無駄にしないことだ。

初出場同士の対戦となったが、優勝した町田はサッカーどころ。オレが子供の頃からサッカーが盛んな地域のひとつ。王国と呼ばれていた静岡に引けを取らない環境だ。

町田を観て・・・どう思った??・・・GKが起点となるポゼッションスタイル、最終ラインからもドリブルで運ぶ、仕掛けとパス&ゴー・・・そう、君たちのスタイルにソックリなんだ。

ウチの6年生との違いはいくつかある。まず技術レベルの差・・・町田の方は判断の伴った技術であり、正確さも随分と高かった。もう1つの大きな違いは、自分自身で見つけてもらいたい。

まぁ、観てなきゃ見つからないけどな笑。この差を埋めていくのだから、並大抵の努力では難しいだろう。ただし、理想の形がイメージできることは・・・大きな大きなプラスとなる。



例えば練習でも、例えば試合でも、親が近過ぎると選手は成長が遅くなる。自ら考える力が身につかず、何でも親を頼る子になってしまう。近過ぎる親は、我が子を信頼できていないのだ。

そう考えると、簡単にフル動画を掲載してしまうことで・・・子供たちの探究心が失われてしまわないか・・・そういうことが気になる。与え過ぎも干渉し過ぎも良くない・・・そういうことだ。

子育て四訓

1) 乳児はしっかり肌を離すな
2) 幼児は肌を離せ、手を離すな
3) 少年は手を離せ、目を離すな
4) 青年は目を離せ、心を離すな




唯一無二 - 2020.12.30 Wed


天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会

決勝戦
川崎フロンターレ vs ガンバ大阪
2021年1月1日 14:40KO

準決勝の結果
川崎F 2-0 ブラウブリッツ秋田(J3・1位)
G大阪 2-0 徳島ヴォルティス(J2・1位)

記念すべき第100回大会、決勝戦はJ1の1位と2位の対戦となった。中村憲剛のラストマッチとなる川崎は、絶対に譲れない試合となる。G大阪から磐田に移籍してしまった遠藤との対戦・・・できることなら観たかった。

ここで特筆すべきは、J2優勝の徳島のスタイルが面白い。GKからポゼッションするスタイルだが、ゲートを通すための立ち位置や三角形の創り方が・・・まるでスペインのプリメーラであるかのようだ。敗れはしたものの、彼らの拘りには価値があった。





動画からも分かる通り、川崎Fの技術レベルが圧倒的に高い。止める、蹴る、運ぶ、剥がす、決める、奪う・・・スタート地点は、奪うと止める・・・基本は繋がっているということだ。世界の中心から遠く離れた日本で唯一無二・・・次元が違う!!




個のチカラ - 2020.12.28 Mon






阿部健人
メリーランド大学(アメリカ)

藤田悠介
びわこ成蹊スポーツ大学(関西1部)

井堀二昭
東海学園大学(東海1部)

浅倉廉
拓殖大学(関東1部に昇格)

4名全員が、ハイレベルな強豪大学のトップチームに、1年生ながら選ばれている。途中出場を経験し、スタメン出場している試合もある。18歳までに身につけた「個のチカラ」で、プロへの階段を確実に登っている。

彼らが高校3年間で身につけたモノは何か

どれだけのことをやってきたのか

君たちのこれからに・・・役立ててもらいたい




差 ~テクニックの違い、インテリジェンスの違い~ - 2020.12.27 Sun

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
ジュニアスポーツコート(人工芝)、晴/曇
担当 中島、中村、本多、水巻

◆U13カテゴリー(20分ハーフ)

CDF創・U13 0-0 小杉SC・U12(富山)
前半0-0
後半0-0

CDF創・U13 8-0 小杉SC・U12
前半4-0 ガクト、ソウタロウ、ハルト、コウタ(中﨑)
後半4-0 ソウタロウ、コウタ(中﨑)、コウタ(中﨑)、エイス

◆U12カテゴリー(20分ハーフ)

CDF創・U12 0-0 小杉SC・U12
前半0-0
後半0-0

CDF創・U12 0-1 小杉SC・U12
前半0-1 失点
後半0-0

◆紅白戦(20分ハーフ)

CDF創・U13 0-1 CDF創・U12+
前半0-1 ハル(中2)
後半0-0

CDF創・U13 0-1 CDF創・U12+
前半0-1 ハル(中2)
後半0-0

20180919jyounetuhayadoru.jpg

先日は全日の福井県チャンピオンが、この日は全日の富山県準優勝チームが来県・・・ウチを選んでくれることが本当に有難い。この日は中学生年代を見据えて・・・ということで、11人制での対戦となった。選手には、気持ちに応える内容を期待した。

U13
1戦目は、不満しかない内容でスコアレス。これまで年上との試合が多く、そのときには気付けなかったが・・・剥がす技術においては、選手によって明確な差があった。剥がす技術=相手DFの逆を突くというテクニックは、身体能力には関係のないスキル。努力して積み重ねてきた選手の技術は、短期間では習得できないというプライドを、「テクニックの違い」として見せつけた結果となった。差とは、つくものではなくつけるもの・・・である。

U12
結果には繋がらなかったが、内容は悪くない。と言っても、個々での違いは見えた。数名は上=U13で競争できるだけのスキルを獲得しているが、それに追いついてきた選手が現れ始めた。つまり、全体として技術的にはレベルアップができているということ。ここから差をつけていく要素は何か・・・技術はもちろんだが、戦術理解度や判断力などの要素になるだろう。この「インテリジェンスの違い」が、1年後には明確な差となって表れることになる。





トレーニングマッチ U11の結果 - 2020.12.27 Sun

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ
U11カテゴリー、フットサル、10分×1本
白山市立湊小学校体育館
担当 本多

N-style金沢・U11 0-2 美川FC

N-style金沢・U11 1-0 美川FC
得点 アンジロウ

N-style金沢・U11 2-0 美川FC
得点 トウヤ、トウヤ

N-style金沢・U11 0-2 美川FC

N-style金沢・U11 1-0 美川FC
得点 ソウタロウ

N-style金沢・U11 5-0 美川FC
得点 ジュキ、アンジロウ、トウヤ、カンシロウ、トウヤ

美川さん
有難うございました・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg

以下、本多コーチのコメント

元気はあっても・・・どこか自信を持てていませんでしたが、少しは良くなったかな。2020年の最終戦を、まずまずの内容で締めくくることができました。年明けには、すでに試合が決まっています。正月休み・・・単にだらだらするのか、自分を磨くのか・・・君たちと年明けに会うのを楽しみにしています!!




スペースを創り、スペースを使う - 2020.12.26 Sat

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
U14カテゴリー、25分×4本
小松ドームグラウンド(人工芝)、曇
対戦相手 ビークス石川SC
担当 中島、中村、本多

1本目 0-0
2本目 0-1
3本目 0-0
4本目 0-1

souxmizuno.jpg

この季節の北陸では奇跡的な!?天候に恵まれ、久々に屋外でTRマッチを行った。体育館に慣れていたので、人工芝のピッチに順応するのに時間がかかった。Wアップでピッチを使用できなかったので、1本目はバウンドに合わせることすら困難だった。

ピッチ以上にノッキングの原因になったのが、システムの変更とポジションの変更。難しい状況であっても新しいことへのチャレンジは必要だが、チーム全体にストレスがかかると弱いところにシワ寄せがいく。この日で言えば、サイドがスピードでやられた。

徐々に立ち位置のとり方が洗練されていったが、これは「スペースを創り、スペースを使う」ということに集約されていく。システムを元に戻した3本目から、ゲーム内容は大きく改善された。積極的になり、ボールを持ち続けたが・・・結果には繋がらなかった。

ちょっとしたコミュニケーションができていれば、失点は防げただろう。そのあたりは自覚が足りず、非常に物足りない。攻撃に関しては、良い兆候が見られた。個々の成長が確認できたし、もう一歩のところまで来ている選手もいる。

無意味に弾んでいる、チカラの加減が合っていない、欲しい場所から大きくズレている・・・オレの認識ではパスではないが笑・・・今日の試合で、どれだけのミスがあっただろうか。フリーであってもミスが多く、これではサッカー選手とは呼べない。

止める、蹴る、運ぶ、剥がす、決める、奪う

どれだけ未熟か、改めて足りないと理解できたはず





指導者の仕事、プレーヤーの仕事 - 2020.12.26 Sat

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/26)
5年生以下担当 本多
小6&中1担当 中島

トレーニングメニュー(5年生以下)
担当者メニュー

トレーニングメニュー(小6&中1)
①リフティング、個人、基本5種目、シャペウ9種目
②リフティング、2人組、パス交換7種目
③A)1タッチパスコントロール、4人組スクエア、4種目
 B)自主TR
④クワトロ、ミニゴール×4+1、4対4、勝ち残り方式

soramotoberuhazu14.jpg

ときに厳しく、ときに褒めて、課題と成長を伝える。課題と成長を伝えるのは、さらなる努力を促すためであり・・・より質を上げるために、より高い意識で取り組むことを目指す。ミスする度に下を向いていては先へ進めないし、出来て浮かれてしまえば先は見えなくなる。精神的な強さや逞しさ=「メンタルタフネス」を育むのもまた・・・指導者の仕事である。

では、プレーヤーである君たちの仕事は何か・・・それは、勝利を目指してピッチに立つことである。勝利を目指すには、まず日常のTRが欠かせない。育むべき要素は、1つや2つではない。さらには、良いコンディション=心身ともに健康であることが不可欠だ。育成年代の君たちであっても、勝利する欲求を持ち続けなければならない。指導者は、その先を考えていなければならない。





道 ~10年の軌跡、アカデミーのDNA~ - 2020.12.26 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/25 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド
・筋トレ

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・たたき
 ソール=足の裏
 ヒール=かかと
 インサイド&アウトサイド
 インステップ
・リフト
 12種類

ドリブルテクニック
・フリー
 フェイント
・ターン
 アウトイン
 クライフ
 リトバルスキー
 1拍子
 切り返し(インサイド)
 切り返し(アウトサイド)

ロンド
4対2、5対2、6対2、7対2、8対2、9対2、10対2、条件あり、学年別

筋トレ
30回×3セット、中学生のみ
・斜め懸垂
・90度腹筋

2017040122222222222222222.jpg

もう、4年近く前の写真・・・教え子たちは頭の方が全然育っていなくて・・・いや、ここはそういう話じゃないな笑。アカデミーの最初のメンバーである彼らは、10年前の・・・この場所にいた。リフティングなんて、本当にヘタクソで・・・100回できるヤツも、ほとんどいなかった。1000回は夢の数字で、全員出来るようになると言ったオレの言葉を、信じる親はいなかった笑。

リフティング記録は・・・1000回どころか、10000回を超えた。国体選抜のキャプテンとして全国大会準優勝、ツエーゲンU15で全国大会準優勝・・・高校年代での活躍が、続々と届くようになった。最初の一人はテクニックとインテリジェンスを磨き、誰よりも努力を積み重ねてプロの扉を開いた。アカデミーのDNAは確実に受け継がれ、これからも続々と彼に続いていくだろう。

10年前のスタート時、メンバーは13人だった

現在の会員数は10倍、リフティングの記録は3万回を超えた

継続の成せる業であり、記録とは超えていくべき指標に過ぎない

いま君たちが歩いている道は、彼らと共に創った道である


bannriikkuusousi.jpg




MIZUNO チャンピオンシップU16 - 2020.12.25 Fri


MIZUNO チャンピオンシップU16

決勝戦 静岡学園高校 3-1 藤枝東高校

北海道から九州まで各地域で予選=「U16ルーキーリーグ」を行い、それぞれの地域の成績上位チームで全国大会を行っている。各地域ともに、昨年度の結果で1部や2部や3部などで構成されているが、1部の上位チームにしか全国大会への挑戦権はない。2020年度、高校1年生の日本一を決める決勝戦は・・・静岡の名門対決となった。ちなみに・・・藤枝東は元・日本代表の中山雅史や長谷部誠の母校であり、金沢高校監督の大谷くんの母校でもある。松任中から藤枝東へ進学、当時はエースだったと聞いている。



どっちも巧いね~、さすが!である。観客のいるスタジアムではないから、選手や指導者の声がよく聞こえる。これくらいのコミュニケーションが取れなければ、プロを目指すなんて・・・甘ったれの妄想で終わっちゃうよね。学園の方は、157cmの10番がU16日本代表の高橋。同じくU16日本代表のCB行德は、ケガのため出場していない。学園の先制点は右SBの谷岡、SBが流れの中で、あの位置で受けて、ドリブルシュートを決める・・・リスク管理が口癖の高校では、絶対にありえないゴールシーンである。




試されるのは個であり、競争に勝てるのも個である - 2020.12.25 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/24)
担当 中島、中村、本多

トレーニングメニュー
①A)リフティング、個人、創スタンダード
 B)GKトレーニング
②A)ポゼッション、4(2+2)対2、多色ビブス、条件あり
 B)GKトレーニング
③A)4対4、コーンゴール×8、勝ち残り方式、カテゴリー別
 B)GKトレーニング
④シュート、プルアウェイ⇒イニエスタトラップ

souxmizuno.jpg

数ヶ月に1つずつ、戦術的な要素を増やしている。選手の技術レベルの成長を見極め、いま!というタイミングで伝えている。これから君たちが学ぶのは、速くて強いプレスの外し方。ボールの位置によっても異なるが、基本的な部分は同じである。

足が速いとか、身体能力が高いとか、そういう選手を好む指導者は多い。例えば中学1年生なら・・・145cmで足の遅い選手よりも、165cmで足の速い選手を集めた方が、簡単に勝てるからである。前から行け!と、ゲキを飛ばせば済むからね笑。

身体的な優位性は長続きしない。高校から先でも圧倒的ならそれでいいが・・・そう簡単にはいかない。それよりも・・・外す巧さとか、ちょっとした抜き加減とか、テンポの良さとか、見ている場所とか、、、、オレはそういう部分に魅力を感じる。

だからさ・・・技術と賢さ=テクニック&インテリジェンスで、そういう身体的な差を超えてやろうと・・・いつもそう考えている。J下部は皆同じような育成をするし、強豪チームもそれに近い。オレはね・・・他とは違うやり方で、より高いところを目指す。

テクニックもそうだけど、特にインテリジェンスの部分で、個に特化した戦術眼を養っている。グループもいいけどさ、プロになったら・・・試されるのは個であり、競争に勝てるのも個である。特に海外では、個がなければ勝負できない。

さぁ、また新しい取り組みを始める

遅れないためにも、自主TRは欠かすなよ

技術レベルが低ければ、戦術的要素は身につかない

頭で理解できても、実践できなければ意味がない





成長とは、比較的ゆっくりなモノである - 2020.12.24 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/23 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・1対1
・ミニゲーム
・筋トレ
・クワトロ

リフティング
・基礎
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・キャッチ
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 股
 もも
 もも裏
 インサイド裏
 ヒール=かかと

1対1
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、攻守交替制、総当たり方式、学年別

ミニゲーム①
15m×12m、3対3、勝ち残り方式、学年別

ミニゲーム②
15m×12m、4対4、勝ち残り方式、学年別

筋トレ
30回×3セット、中学生のみ
・斜め懸垂
・90度腹筋

クワトロ
30m×24m、ミニゴール×4、ボール×2、8対8、中学生のみ

20180809pting.jpg

急には変われない

成長とは、比較的ゆっくりなモノである

何をやっても成長できる

君たちはまだ、そのあたりにいる

コツコツと続けることだ

気がつけば、できることが増えている





諦めないこと - 2020.12.22 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/21 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・3対3
・4対4
・6対6

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・キャッチ
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 股
 もも
 もも裏
 胸
 肩
 ヘディング
 背中

ドリブルテクニック
・フリー
 2ステップ1タッチ
 ソール=足の裏
・フェイント
 シザース&ダブルタッチ
 エラシコ&マシューズ
 引き技&ルーレット
 足裏通し&ヒールリフト

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、上級生

4対4
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、学年別

6対6
14m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、下級生

◆カテゴリー1
上級生担当 中村
下級生担当 本多

◆パーソナル・トレーニング(高校生中心)
・リフティング
・トラップ&パスコントロール、
・1タッチ+トラップ&パスコントロール
・1対1
・1対2
・5対5

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・その他
 インサイド&アウトサイド
 足首&もも&ヘディング
 ヘディング&肩
 ヒール&肩

リフティング
・2人組、1タッチパス交換
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング

トラップ&パスコントロール
・2人組、12m
 インサイド&インサイド
 アウトサイド&インサイド
 イニエスタトラップ&インサイド

1タッチ+トラップ&パスコントロール
・4人組、12m×3m
 1タッチ=3m+2タッチ=12m
 1タッチ=3m+1タッチ=12m(リターンパス)

1対1
9m×6m、ライン突破、勝ち残り方式

1対2
9m×6m、ライン突破、条件あり、勝ち残り方式

5対5
13m×20m、ミニゴール×4+コーンゴール×1、条件あり


 
大事なのはさ

壁がある度に

試練が訪れる度に

目標を下げることじゃなくて

壁を超えられるだけの

試練を超えられるだけの

努力をすること

そして、その努力を継続すること

1ヶ月かかってもいい

1年かかってもいい

諦めないこと・・・これが一番大事なんだよ





トレーニングマッチ U10の結果 - 2020.12.21 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ
U-10カテゴリー、フットサル、10分×1本
額谷ふれあい体育館
担当 本多、中村、水巻

N-style金沢・U10 1-1 第一翼SS
得点経過 ルイ、失点

N-style金沢・U10 1-0 第一翼SS
得点経過 ショウリ

N-style金沢・U10 2-1 第一翼SS
得点経過 ショウリ、レンタ、失点

N-style金沢・U10 6-0 第一翼SS
得点経過 トモヤス、ルイ、トモヤス、ルイ、トモヤス、トモヤス

N-style金沢・U10 1-0 第一翼SS
得点経過 サクト

N-style金沢・U10 2-2 第一翼SS
得点経過 ショウリ、失点、ショウリ、失点

N-style金沢・U10 2-0 第一翼SS
得点経過 レアル、サクト

N-style金沢・U10 8-0 第一翼SS
得点経過 ショウリ×3、オウガ、ルイ、ショウリ、タカナリ×2

N-style金沢・U10 1-0 第一翼SS
得点経過 レアル

第一翼さん
有難うございました・・・これからも切磋琢磨して、育んでいきましょう

sainoutoha9999.jpg

以下、本多コーチのコメント

U11、U10、ともにテーマは「フォアチェック&インターセプト

積極的にボールを奪うことを目的に、あえてマークを空けておいて狙うことを共通理解としました。両カテゴリーとも、守備の理解が深まるにつれ、狙い通りにボールを奪う回数が増え、必然的にボール保持時間が長くなっていきました。

チャンスを多く作って得点できていたので、チームとしての出来は良かったと思います。個人としては・・・アンジロウ、コウシロウ、レンタ、ショウリ・・・彼らの成長が著しく、日頃の努力の成果を発揮できたと思います。

良い結果に対しては・・・自信は持っていいが、このままずっと上手くいくわけではない・・・と理解してほしです。慢心は妥協を生み、低い方へ流れていくキッカケになります。コツコツコツコツ、これまで通りにやっていきましょう。

個人的に良い結果が出なかったとして・・・それを悲観する必要はなく、悔しさをもって日常を過ごせば良いと思います。ダメなのは、悔しさを簡単に忘れてしまうことです。それでは次回も同じか、それ以下の結果が待っているだけです。




トレーニングマッチ U11の結果 - 2020.12.21 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ
U-11カテゴリー、フットサル、10分×1本
額谷ふれあい体育館
担当 本多、中村、水巻

N-style金沢・U11 0-0 第一翼SS

N-style金沢・U11 1-0 第一翼SS
得点経過 ヒロト

N-style金沢・U11 0-0 第一翼SS

N-style金沢・U11 4-0 第一翼SS
得点経過 カンシロウ、ジュキ、ジュキ、アンジロウ

N-style金沢・U11 0-1 第一翼SS

N-style金沢・U11 3-4 第一翼SS
得点経過 コウシロウ、失点×3、カンシロウ、失点、カンシロウ

N-style金沢・U11 1-0 第一翼SS
得点経過 ヒロト

N-style金沢・U11 6-0 第一翼SS
得点経過 カンシロウ、アンジロウ、カンシロウ、トウヤ、カンシロウ、トウヤ

N-style金沢・U11 1-1 第一翼SS
得点経過 カンシロウ、失点

第一翼さん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

sainoutoha9999.jpg




ボールを思い通りに扱える=サッカー選手として当たり前のこと - 2020.12.21 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/20)
中学生担当 中島、中村、本多
小学生担当 中島、中村、本多

トレーニングメニュー(中学生)
①A)リフティング、個人、創スタンダード
 B)GKトレーニング
②A)リフティング、2人組、2タッチ、10種目
 B)GKトレーニング
③A)トラップ&パスコントロール、7種目
 B)GKトレーニング
④A)ドリブルテクニック、フェイント、ゼロ+、反発ステップ+
 B)GKトレーニング
⑤A)1対1、ライン突破、勝ち残り方式
 B)GKトレーニング

トレーニングメニュー(小学生)
①A)リフティング、個人、創スタンダード
 B)GKトレーニング
②A)ドリブルテクニック、フェイント、基本
 B)GKトレーニング
③A)1対1、コーンゴール×4、勝ち残り方式
 B)GKトレーニング
④A)3対3、コーンゴール×8、勝ち残り方式、上級生
 B)4対4、コーンゴール×8、勝ち残り方式、下級生
 C)GKトレーニング

pd2018112501.jpg

pd2018112502.jpg

pd2018112503.jpg

pd2018112504.jpg

サッカーには、いくつもの要素がある

止める、蹴る、運ぶ、剥がす、決める、奪う

こういったボールに関係するスキル

見る・見ておく、受ける、スペースを創る・使う・埋める

こういったボールを持っていないときのスキル

どれも必要不可欠であり、どれから身につけてもいい

ただ、正確なボールコントロールの習得には時間がかかる

ボールを思い通りに扱える=サッカー選手として当たり前のこと

15歳までに身につけておかなければ、悔し涙を流すことになる

サッカーを理解できていれば、いま何をすべきかは自ずとわかる

いま君たちは、とても高い意識でトレーニングできている

これを継続すること・・・我が敵は、我が妥協にあり





指揮官の描いている画 - 2020.12.19 Sat


Jリーグ2020 最終節

柏レイソル 2-3 川崎フロンターレ
前半1-0 オルンガ(柏)
後半1-3 瀬川(柏)、家長(川)、レアンドロ(川)、家長(川)

川崎フロンターレ シーズン新記録
・同一シーズン連勝記録 12連勝
・最速優勝 4試合を残しての優勝
・最多勝ち点 83ポイント
・最多勝利数 26勝
・最多得点 88点
・最多得失点差 +57
・2位との勝ち点差 18ポイント

0-2からの逆転、今年の川崎の強さを象徴する試合だった。基本的なシステムは変えずに次々と交代選手を入れるが、その度に攻撃が活性化され躍動する。誰が入っても変わらない・・・スタイルの浸透、選手間のハイレベルな競争、フロントの考え方、スカウトの目、、、、多くの要素が川崎の強さに繋がっている。

対する柏、ストロングポイント=オルンガを効果的に使っていた。前半は川崎を封じ込めたが、後半10分くらいからはずっと川崎の試合だった。後半ラスト、クリスティアーノが意地を見せた。彼の闘争心は選手の鑑であり、プロとしてあるべき姿と言える。小中学生の君たちも、お手本にしてもらいたい。

家長、本当に巧い!!・・・彼が中学生のときから知っているが、ここにきてさらに熟練されてきた。最近の代表の試合は、観ていて眠たくなる・・・あまりに退屈だ。それに比べて、川崎のスタイルは面白くて・・・しかも強い。選手の数名は、十分に代表で通用すると思う。監督も替えてみるといいかもしれない。

11223344556677889900sn.jpg

長谷部、遠藤、内田、香川、そして・・・本田

あの頃の代表の試合は、ワクワクがとまらなかった

あの頃と比べて、選手の質が落ちた・・・とは思えない

指揮官の描いている画(え)に、はたして魅力があるのか




才能が10%で努力が90% - 2020.12.19 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/18 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・ロンド
・リフティング
・ドリブルテクニック
・筋トレ

ロンド
3対1、4対1、4対2、5対2、6対2、7対2、8対2、条件あり、学年別

リフティング
・インステップ
 左右交互
 片足蹴り上げ
 片足連続
・インサイド
 左右交互
 片足蹴り上げ
 片足連続
・アウトサイド
 左右交互
 片足蹴り上げ
 片足連続
・たたき
 ソール=足の裏
 ヒール=かかと
 インサイド&アウトサイド
 インステップ
・キャッチ
 アウトサイド
 もも裏
 肩
 背中

ドリブルテクニック
・フェイント①
 シザース
 ステップオーバー
 ゼロ
 ゼロシコ(ゼロ⇒同足エラシコ)
 ゼロルーレット(ゼロ⇒逆足ルーレット)
・フェイント②
 反発ステップ
 ラ・ボバ(引き技⇒反発ステップ)
 反発ステップ+ダブルタッチ
 反発ステップ+パナ(股抜き)
 反発ステップ+浮かし抜き
 反発ステップ+カットイン(マシューズ)
 反発ステップ+カットイン(ルーレット)

筋トレ
2種目、各30回×3セット、中学生のみ

bonjiteteinstyleno1.jpg

誰かが見てるから頑張る・・・ではなく

誰も見ていないところでも頑張る・・・これが正解

努力するのは自分のためだし、全てが自分に還ってくる

できるか、できないか・・・これは余り意味がない

やるか、やらないか・・・これが大切なことなんだ

プロになるために必要なのは、才能が10%で努力が90%

このアカデミーの最初の一人が、夢の扉を開いた

彼がプロになったことを不思議に思う人は、ここにはいない

誰よりも努力してきた、その背中を見てきたからね

次は・・・このブログを読んでいる、君たちの番だよ





筋力で動く vs 重力で動く - 2020.12.18 Fri




筋力で動く vs 重力で動く




細部への拘り - 2020.12.18 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/17)
担当 中島、中村、本多

トレーニングメニュー
①A)リフティング、個人、創スタンダード、カテゴリー1
 B)ドリブルテクニック、フェイント、5種目、カテゴリー2
 C)GKトレーニング
②A)ドリブルテクニック、フェイント、5種目、カテゴリー1
 B)リフティング、個人、創スタンダード、カテゴリー2
 C)GKトレーニング
③A)ドリブルテクニック、南米式&ジグドリ、15分間、カテゴリー1
 B)ターン&パスコントロール、2種目、カテゴリー2
 C)GKトレーニング
④A)ターン&パスコントロール、2種目、カテゴリー1
 B)ドリブルテクニック、南米式&ジグドリ、15分間、カテゴリー2
 C)GKトレーニング
⑤A)2対2、コーンゴール×4、勝ち残り方式、カテゴリー別
 B)GKトレーニング



基礎=基本的な技術と動作の習得

技術の正確さを追求しながら

しなやかで素早い動作を獲得する

あらゆるメニューに、これらを組み込んである

それを君たちは、高い意識で取り組んでいく

同じようなメニューは存在するが、他とは拘りが違う

細部への拘りが・・・君たちの未来を育んでいる

シャビ・エルナンデス

アンドレス・イニエスタ

エデン・アザール

目標は高い方がいい・・・一歩でも近づけていくんだ





ここは・・・自身を磨く、そのためにあるんだ - 2020.12.17 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/16 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・リフティング
・ミニゲーム

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・たたき
 ソール=足の裏
 ヒール=かかと
 インサイド&アウトサイド
 インステップ
・シャペウ
 インステップ
 インサイド&アウトサイド
 ヒール=かかと
・キャッチ
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 股
 もも
 もも裏
 背中

ミニゲーム①
16m×10m、3対3、勝ち残り方式、学年別

ミニゲーム②
16m×10m、4対4、勝ち残り方式、学年別

ミニゲーム③
16m×10m、4対4、時間制、総当たり方式、学年別

◆カテゴリー1
・リフティング&ドリブルテクニック
・ミニゲーム

リフティング&ドリブルテクニック
・フリー
 それぞれが課題を熟す

ミニゲーム①
16m×10m、3対3、勝ち残り方式、学年別

ミニゲーム②
16m×10m、4対4、勝ち残り方式、学年別

ミニゲーム③
16m×10m、4対4、時間制、総当たり方式

hattenntojyou.jpg

寒くなったし、雪もチラついてきた

全国大会等を除けば、公式戦もない季節になった

いまは・・・春に向けて、蓄えるときだ

君たちが蓄えるのは何?・・・冬眠するわけじゃない

もっともっと拘って、もっともっと失敗していいときだ

失敗を恐れずに、失敗しても前向きに、挑戦するときだ

ここは・・・自身を磨く、そのためにあるんだ





Aquellos que desafian a XAVI - 2020.12.16 Wed


今シーズンはコロナ禍の影響により、「バロンドール」の選出が見送られた。過去最多受賞は「リオネル・メッシ」の6回で、次点は「クリスティアーノ・ロナウド」の5回、「ヨハン・クライフ」と「ミッシェル・プラティニ」と「マルコ・フアン・バステン」が各3回となっている。バロンドールの選出が見送られた代わりに!?「バロンドール・ドリームチーム」が発表された。それぞれに異なる意見はあるだろうが、全ての選手が実力者なのは間違いない。

GK レフ・ヤシン(旧・ソビエト連邦)
DF カフー(ブラジル)
DF フランツ・ベッケンバウアー(旧・西ドイツ)
DF パオロ・マルディーニ(イタリア)
MF シャビ・エルナンデス(スペイン)
MF ローター・マテウス(ドイツ)
MF ペレ(ブラジル)
MF ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)
FW リオネル・メッシ(アルゼンチン)
FW クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
FW ロナウド(ブラジル)

ペレはMFよりもFWだと思うが笑、FWには多くの実績を残した選手が多く、1つに収めること自体が難しい。古くは「アルフレッド・ディ・ステファーノ」「ジョージ・ベスト」「ボビー・チャールトン」「ゲルト・ミュラー」「カール・ハインツ・ルンメニゲ」「ロベルト・バッジョ」「ロマーリオ」、、、、挙げていけばキリがない。今回選ばれた3名がベストかなと思うが、唯一「マルコ・ファン・バステン」の存在が議論を呼ぶことになるだろう。

MFに関しては、意見が大きく分かれるだろう。まず・・・「ヨハン・クライフ」はFWなのかMFなのか、どちらにせよ入らないはずがない。ペレをMFにしているのだから・・・という感じで、議論は尽きない。「ミッシェル・プラティニ」はどうした?「ジョゼップ・グアルディオラ」は??・・・何より「ジネディーヌ・ジダン」は史上最高との評価もある。そしてもう1人・・・日本と言えば「ジーコ」=ブラジルの至宝が欠かせない。

以下、中島セレクト

GK レフ・ヤシン(旧・ソビエト連邦)
DF フランコ・バレージ(イタリア)
DF フランツ・ベッケンバウアー(旧・西ドイツ)
MF シャビ・エルナンデス(スペイン)
MF ジネディーヌ・ジダン(フランス)
MF ヨハン・クライフ(オランダ)
MF ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)
MF ペレ(ブラジル)
FW リオネル・メッシ(アルゼンチン)
FW クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
FW ロナウド(ブラジル)



スペイン史上最高の選手=「シャビ・エルナンデス」

バロンドールは獲得していないが、彼の評価が嬉しい

息子がサッカーを志したときから

憧れはシャビであり・・・現在も変わらぬ目標である

Aquellos que desafian a XAVI




土台を15歳までに完成させる - 2020.12.16 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/15)
担当 中島、中村、本多

トレーニングメニュー
①A)リフティング、個人、カテゴリー1
 B)トラップ&パスコントロール、2人組、3種目、カテゴリー2
 C)GKトレーニング
②A)トラップ&パスコントロール、2人組、5種目、カテゴリー1
 B)リフティング、個人、カテゴリー2
 C)GKトレーニング
③A)ドリブルテクニック、南米式&ジグドリ、15分間、カテゴリー1
 B)対人基礎、3人組、4種目、カテゴリー2
 C)GKトレーニング
④A)対人基礎、3人組、5種目、カテゴリー1
 B)ドリブルテクニック、南米式&ジグドリ、15分間、カテゴリー2
 C)GKトレーニング
⑤A)2対2、コーンゴール×4、勝ち残り方式、6年生以上
 B)1対1、コーンゴール×4、勝ち残り方式、5年生以下
 C)GKトレーニング

cdfsou20200407.jpg

リフティング
ドリブルテクニック
トラップ&パスコントロール
対人基礎
1対1、2対2

この日行った「5つのトレーニング」は全て、君たちの未来を輝かせるものである。それぞれのメニューの中身を変えていくだけで、プロでも十分通用するスキルを獲得できる。プロになる=「プロ契約するまでにプロで通用するスキルが身についている」ということである。そうでなければ、契約してくれるチームなどない。

プロになる最低ラインを15歳までに超える・・・これをひとつの指標にしている。プロになる最低ライン=土台を15歳までに完成させれば、あとは経験を積み重ねることで進化していける。土台を創る作業と同時進行で、サッカーに対する理解度を深め、人間性を磨いていけば・・・自ら成長できる能力が身につくんだ。

久々に息子と話したが、彼がプロでやっていける理由を垣間見た。ボールを隠すことが巧かったが、体ごともっていかれるので、これまでのスキルでは通用しない。どこをどう改善すればいいか、彼にはこれが理解できていた。経験を積むことで次のステージへの階段が見えるのは、揺るぎない土台がある証拠である。

さぁ、世界地図を広げてみろ

どうよ・・・世界ってメチャクチャ広いだろ

夢で終わらせるか、それとも羽ばたいていくか

決めるのは誰だ??・・・そう、自分自身だろ


WBB0002.gif




例えば、このブログにも・・・ - 2020.12.15 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/14 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・ドリブルテクニック
・1対1
・クワトロ

ドリブルテクニック
・フリー(確認)
 柔らかく、しなやかに
 できるだけ顔を上げて
 ボールタッチ=触る回数を多くする
 狭いところでは細かいタッチでボールを守る
 フェイント、フェイント、フェイント
 失敗してもいいから、積極的にチャレンジする
・フェイント
 エラシコ
 マシューズ
 ゼロ
 キックフェイント・フェイク
 ヒールキック・フェイク

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

クワトロ①
20m×20m、ミニゴール×4、6対6、下級生

クワトロ②
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式、上級生

◆カテゴリー1
担当 本多、中村

◆パーソナル・トレーニング(高校生中心)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・パスコントロール
・筋トレ
・3対3
・1対2

リフティング
・個人
 部位指定(4連続、2種目)
 背面キャッチ(3種目)
・2人組
 競争(3種目)

ドリブルテクニック
ジグドリ、コーン×5×2、10分間

パスコントロール
アルゼンチン式門通し、4人組、2タッチ

筋トレ
90度腹筋、30回×2セット

3対3
14m×20m、コーンゴール×8

1対2
11m×8m、ライン突破、条件あり



チャンスってのは、色んなところに落ちている

でも・・・多くの人が気付かずに見過ごしてしまう

チャンスの神様には、後ろ髪がないらしい(笑)

あっ!!っと気付いたときには、もう捕まえられない

待ち構えているくらいでないと、掴めないらしい(笑)

例えば、このブログにも・・・チャンスが落ちている!?

この岡部さんの動画・・・最後まで確り観てな!!





中学生が夢をもって過ごす日常には、得るものが沢山ある - 2020.12.14 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
フットサル、10分ハーフ
VEEXハクサンフットサルセンター
担当 中島、中村、本多

CDF創・A 4-1 ビークス石川SC
前半1-0 ハル
後半3-1 アリト、失点、アリト、ハル

CDF創・B 1-3 ビークス石川SC
前半1-2 失点、ガクト、失点
後半0-1 失点

CDF創・C 0-2 ビークス石川SC
前半0-2 失点、失点
後半0-0

CDF創・A 5-1 ビークス石川SC
前半3-0 トモキ、ユウヤ、シュンキ
後半2-1 エイス、失点、アリト

CDF創・B 1-3 ビークス石川SC
前半0-2 失点、失点
後半1-1 失点、ソラ

CDF創・C 2-2 ビークス石川SC
前半2-1 失点、ソウタロウ、コウタ(中﨑)
後半0-1 失点

CDF創・A 4-0 ビークス石川SC
前半2-0 ハル、シュンキ
後半2-0 トモキ、アリト

CDF創・B 1-1 ビークス石川SC
前半0-1 失点
後半1-0 ガクト

CDF創・C 1-6 ビークス石川SC
前半0-5 失点×5
後半1-1 失点、ソウタロウ

※空いている時間はチームごとに自主TR

soramotoberuhazu14.jpg

「A」は2年生中心のトップチーム、人数調整のため1年生を2名選んでもらった。尾村エイスと藤田ユウヤ、選手から選ばれたことに意味がある。信頼に相応しいプレーだったが、さらに質を上げていかないといけない。魅力的な部分はあるが、課題も少なくないということ・・・驕らず、謙虚に。

「B」と「C」は1年生、GKも含めて選手で2チームに分けたので、どちらが優れているとかではない。この日はスタメンや交代まで、全て選手でやる・・・自分は審判しかしていない。フットサルを教えたことはないが、個々の技術レベルが確りしていれば、それなりの展開にはなる。最終戦のみプレーが軽率で残念だった。

1年生(BとC)では、堀田ワクルがダントツで素晴らしかった。1対1の仕掛け、対人における守備、そして・・・運動量。精神的な成長も見えたし、サッカーに対する情熱を感じた。これを継続していくことができれば、春にはスタメンでピッチに立っているのではないか。簡単ではないが、前向きに進んでもらいたい。

結果を出せていない選手は、次のどちらかに当てはまるだろう。ひとつは・・・努力しているが、まだピッチで表現するまでには至らない選手。もうひとつは・・・努力の量と質が劣っていて、他の成長に付いていけない選手。同じように見えても、この2つには大きな差がある。努力せずして、成し得ることは何もない。

上記の前者(努力しているが、まだ・・・選手)、この中も2つのタイプに分かれている。ひとつは・・・恐れずに仕掛けることで、局面を打開する可能性を見せた選手。もうひとつは・・・何とかミスしないように、その場しのぎで無難にプレーする選手。恐れない=勇気を持つってのは簡単じゃない。だから意味があるよね!!

20190121souchoujisyutr.jpg

中学生が夢をもって過ごす日常には、得るものが沢山ある

夢はデカけりゃデカいほど良い・・・得るものも大きい

睡眠も、食事も、勉強も・・・削れるものはない

その状況でも、時間を創り・・・自らを磨いていくんだ

短い時間の中で・・・努力の質を上げていくんだ





選手募集のお知らせ - 2020.12.14 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』


新規メンバー 随時、募集中

体験参加 随時、受付中

ぜひ、遊びに来て下さい

きっと、サッカーの価値観が変わります!!


bosyuutirasi001003.jpg


サッカースクール活動

2020年4月、10年目に入りました!!

これまでも多くの選手に関わり

多くの選手が巣立っていきました


ここでサッカーを始める・・・大歓迎です

体験参加、いつでもOKです

無所属の選手でも試合経験を積むことができます

遊びに行く感覚で来てもらえれば十分です!!


何か上手くいっていない

もっともっと巧くなりたい

成長するキッカケがほしい

そんな選手もまた、ここで掴んでください!!



vamosafuturo20140103snsk.jpg


園児、小学生、中学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日


◆4月~9月の練習会場

 「新神田小学校グラウンド」

 「新神田小学校ピロティ」


◆10月~新年3月の練習会場

 「新神田小学校グラウンド」

 「新神田小学校ピロティ」

 「いしかわ総合スポーツセンター」


vamosafuturo20150104snsk.jpg


遅刻、早退、問題ありません

かほく市や小松、富山からも参加しています


週1回からの参加でもOK

本気なら誰でも参加できます!!!


小・中学生が100名以上在籍

本気で夢と向き合っています!!!


↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への問い合わせも受付中



vamosafuturo20171230snsk.jpg


夢に向かって“本気”なら

門はいつでも・・・開いています




トレーニングの予定(12月、新年1月) - 2020.12.14 Mon


『N-style金沢 Soccer Academy』


bosyuutirasi001003.jpg


◆トレーニングの予定

いしかわ総合スポーツセンター
注意事項は以下の通りです
・入館時にはマスク着用(必須)
・状況によっては入館時に検温が実地されます
・砂のついたボールは洗って持ってくること
・参加料は要項記載通り、19時30分に集めます
 ※1人200円、兄弟2人目より100円
・トレーニングの時間
 小学5年生以下 18時~19時30分
 小学6年生以上 19時30分~21時
 ※感染防止人数調整のため、時間外の参加は不可
 ※兄弟別時間の方のみ、中島に相談してください

新神田小学校
注意事項は以下の通りです
・トレーニングシューズで参加
 ※スパイクは禁止しています
・荷物はピロティに置きます
・明るいうちはグラウンドを使用
・暗くなったらピロティに移動
・悪天候の場合もピロティを使用
・トレーニングの時間
 全学年共通 17時~20時

その他、土日祝日にもトレーニング=「ストリート」を行っています。不定期ですので、メンバーのみLINE等で連絡しています。こちらもぜひ、参加されてください。


 【2020年12月】

  2(水)  新神田小学校(17時~20時)

  4(金)  スポセン(18時~21時、学年別)

  7(月)  新神田小学校(17時~20時)

  9(水)  スポセン(18時~21時、学年別)

  11(金) 新神田小学校(17時~20時)

  14(月) スポセン(18時~21時、学年別)

  16(水) スポセン(18時~21時、学年別)

  18(金) 新神田小学校(17時~20時)

  21(月) スポセン(18時~21時、学年別)

  23(水) 新神田小学校(17時~20時)

  25(金) 新神田小学校(17時~20時)

  28(月) 年末 休み

  30(水) 年末 休み

 【2021年1月】

  1(金)  元日 休み

  4(月)  スポセン(18時~21時、学年別)

  6(水)  スポセン(18時~21時、学年別)

  8(金)  スポセン(18時~21時、学年別)

  11(月) 祝日 休み

  13(水) 新神田小学校(17時~20時)

  15(金) スポセン(18時~21時、学年別)

  18(月) スポセン(18時~21時、学年別)

  20(水) スポセン(18時~21時、学年別)

  22(金) 新神田小学校(17時~20時)

  25(月) スポセン(18時~21時、学年別)

  27(水) スポセン(18時~21時、学年別)

  29(金) スポセン(18時~21時、学年別)


20150227004ns.jpg


◆通常のトレーニングについての詳細

 毎週 月 水 金 曜日(祝日は休み)

 グラウンド=新神田小学校グラウンド
 ピロティ=新神田小学校ピロティ
 スポセン=いしかわ総合スポーツセンター

 グラウンドについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 トレーニング終了後、後片付け~解散となります
 雨天時はピロティに移動してトレーニングを行います
 ※トレーニングシューズ

 ピロティについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 ※トレーニングシューズ

 スポセンについて
 参加した日には使用料が必要です
 19:30頃、トレーニングの入替時に集金します

 小学生 18:00~19:30
 中学生 19:30~21:00
 ※フットサルシューズ、インドアシューズ
 ※兄弟で時間を合わせることは可能です
  事前に中島まで確認してください

◆新神田小学校の駐車について

 お迎えの時
 正門の入り口付近に駐車されると
 他の使用者や先生方に迷惑がかかります

 奥まで進んで駐車できますので
 門に入ってから右折、突き当りを左折
 奥から順番に駐車するようにしてください



 【CDF創】への入団について、その他

 アカデミー体験参加などの問い合わせ先

 nstylekanazawa@gmail.com



20161226sm002.jpg


 夢なき者に成功なし

        吉田松陰


 苦しまずして栄光なし

        黒田博樹


 今日を今日中に使い切れ

        斎藤興龍


 我が敵は我が妥協にあり

        本田圭佑


 努力に勝る天才なし

        長友佑都





リフティング歴代の記録 ~2020/12/13現在~ - 2020.12.14 Mon


以下の規定の中で記録を上回った選手は連絡ください

①落とさなければ、どこを使ってもOK
②大人が数えた回数であること
※自分以外の中学生以上が数えた回数でもOK
※出来るだけカウントする器具を使ってください

歴代記録を更新して名前を残す
君たちの挑戦・・・楽しみに待っています♪



『N-style金沢 Soccer Academy』

リフティング歴代の記録
※フリースタイルでの回数、達成者(記録した年月、当時の学年)
※4/8がアカデミー開校記念日により、4/8より新学年とする

歴代1位
33804回 本多岳人 (2020年2月、小学6年生)

歴代2位
28189回 小中廣樹 (2020年3月、小学3年生)

歴代3位
27568回 中島創司 (2012年11月、中学1年生)

歴代4位
22296回 小中廣樹 (2020年3月、小学3年生)

歴代5位
21574回 網蒼太朗 (2020年2月、小学6年生)

歴代6位
21121回 村尾和生 (2020年2月、中学2年生)

歴代7位
20135回 中﨑滉太 (2020年3月、小学6年生)

歴代8位
19216回 坂航太朗 (2020年3月、小学5年生)

歴代9位
18731回 貝塚瑛斗 (2020年4月、小学5年生)

歴代10位
18463回 森翔平  (2020年2月、中学2年生)


11位~20位
18329回 本多岳人 (2018年12月、小学5年生)
17358回 山下大空 (2020年3月、小学6年生)
17016回 河内歳三 (2017年3月、小学4年生)
16474回 坂航太朗 (2020年2月、小学5年生)
16279回 小中廣樹 (2020年2月、小学3年生)
16134回 寄留稜太郎(2020年2月、小学5年生)
15990回 山田智稀 (2020年3月、中学2年生)
15825回 松本淳志 (2017年2月、小学6年生)
14904回 岡純也  (2018年12月、中学2年生)
14741回 網勘史朗 (2020年3月、小学4年生)

21位~30位
14221回 中島創司 (2012年11月、中学1年生)
14112回 今井勇希 (2018年12月、小学5年生)
13614回 網蒼太朗 (2018年12月、小学5年生)
13139回 安田唯人 (2014年3月、小学6年生)
13103回 杉田真  (2020年2月、小学5年生)
12993回 松田純士朗(2018年12月、中学2年生)
12875回 山下大空 (2020年3月、小学6年生)
12688回 中村藍ノ介(2019年4月、小学6年生)
12610回 中村藍ノ介(2020年3月、中学1年生)
12520回 渡璃空  (2017年3月、小学6年生)

31位~40位
11627回 藤田結也 (2020年3月、小学6年生)
11548回 小中廣樹 (2019年11月、小学3年生)
11520回 北野陽大 (2020年3月、小学6年生)
11482回 小中颯真 (2020年4月、小学6年生)
11387回 坂航太朗 (2019年4月、小学4年生)
11121回 遠藤祐輝 (2020年2月、中学3年生)
11111回 網勘史朗 (2018年12月、小学3年生)
10908回 麦元翔  (2018年1月、小学4年生)
10783回 水巻正斉 (2020年2月、小学5年生)
10756回 村尾和生 (2018年12月、中学1年生)

41位~
10692回 中﨑滉太 (2018年12月、小学5年生)
10668回 本多岳人 (2017年11月、小学4年生)
10600回 寄留稜太郎(2019年4月、小学5年生)
10529回 山下大空 (2019年5月、小学6年生)
10497回 池村結生 (2020年3月、小学5年生)
10487回 小中廣樹 (2019年4月、小学2年生)
10460回 斉藤暖斗 (2020年1月、小学5年生)
10248回 中村藍ノ介(2018年3月、小学5年生)
10221回 森翔平  (2020年1月、中学2年生)
10165回 杉田陽  (2017年3月、小学4年生)
10121回 本多英人 (2014年3月、小学6年生)
10120回 二口修伍 (2020年5月、中学1年生)
10073回 安田悠真 (2014年3月、小学4年生)
10050回 中島創司 (2011年12月、小学6年生)※アカデミー最初の記録
10035回 武内貴哉 (2014年3月、小学6年生)
9475回  安田悠真 (2014年3月、小学4年生)
9200回  水巻正斉 (2018年12月、小学4年生)
8896回  北澤巧成 (2019年1月、中学1年生)
8617回  坂航太朗 (2019年3月、小学4年生)
8438回  別宗裕太 (2014年3月、小学6年生)

アカデミーOBの記録(卒団後のため、正式記録に数えず)
25188回 本多英人 (2020年2月、高校3年生)
15901回 北澤巧成 (2020年3月、中学2年生)


以上がアカデミーの公式記録(60位まで記載)
55位までの記録は、10000回を超えている
つまり・・・名を残すには、最低10000回が必要

各年代における歴代の記録

小学1年生 小中廣樹   2671回

小学2年生 伊勢野華立  3153回

      小中廣樹   6142回

      小中廣樹  10487回

小学3年生 安田悠真   6270回

      網勘史朗  11111回

      小中廣樹  11548回

      小中廣樹  16279回

      小中廣樹  22296回

      小中廣樹  28189回

小学4年生 安田悠真  10073回

      杉田陽   10165回

      本多岳人  10668回

      麦元翔   10908回

      坂航太朗  11387回

      網勘史朗  14741回

      河内歳三  17016回

小学生の間に10000回を超えたのは28名

6名が4年生で、1名が3年生で、1名が2年生で!!

記録とは・・・後に続く者たちのためにある

目指すべきものであり、超えていくべきものである

夢に続く道は創られ、伝統は系譜として受け継がれる


2016120514250001.jpg


始めたときは皆・・・5回も出来なかった

5回が30回になり、やる気と興味を持つ

30回が100回になり、達成感を味わう

100回を超えれば・・・

300回~1000回は、その翌日にも出来る

努力は・・・人を変える





PCR検査 - 2020.12.13 Sun


とあるチームでコロナ陽性者が出た。すぐにチーム関係者が集められ、グラウンドで全員が検査された。1時間もせずに結果が出たようで、1名の陽性者を除いて残り全員が陰性。明日の試合にも問題なく出場する。これは12日に聞いたスペインでの話、日本での報道のイメージとの違いに驚かされた。

金沢大学の准教授(42歳)が亡くなった。亡くなった後で、コロナへの感染がわかった。県外に自宅があり単身赴任中、先月に倦怠感と高熱で医療機関を受診しているが、インフルエンザ陰性で薬を処方された。その後も体調はよくならず、PCR検査を希望したが受けられなかった。

16日 強い倦怠感
20日 39度を超える高熱
21日 医療機関を受診
24日 医療機関を再受診
25日 妻が連絡をとれなくなる
26日 職員が自宅を訪れると、すでに死亡していた

PCR検査を希望し電話したが、石川県発熱患者等受診相談センターからは、かかりつけ医の判断がなければ検査は受けられないと告げられたという。検査して陽性だと診断されて入院していれば、助かったかもしれない命だ。自分の家族だったらどうする?・・・これは人災ではないのか。

相談センターの職員は、マニュアルに従っただけだろう。普段は健康な単身赴任中の一人暮らしに、かかりつけ医などいるはずがないことすら分からないのだから。高熱が出た人が検査すら受けられない・・・日本がおかしいのか、石川県がおかしいのか・・・どちらもだろう。

なぜ精魂尽きるほどに働いている医療従事者の給料が下がって、国会すら出席していない議員にボーナスが支払われるのか。いまは誰もが痛みを伴うときではないのか。全集中?ガースー?笑いをとっている間にも・・・その間にも、人が死んでいるんだよ。全てを決断できるのは、総理しかいないんだよ。

その気になれば、検査なんてすぐにできるし結果もでる

もう・・・こんな悲しいことが起こらないことを願う




リフティング - 2020.12.12 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/11 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・インステップ
 左右交互
 片足蹴り上げ
 片足連続
 キャッチ
 シャペウ
 たたき
・インサイド
 左右交互
 片足蹴り上げ
 片足連続
 キャッチ
・アウトサイド
 左右交互
 片足蹴り上げ
 片足連続
 キャッチ

ドリブルテクニック
・ソール=足の裏
 内ナメ⇒ダブルタッチ
 外ナメ⇒ダブルタッチ
 足裏通し(連続)
 スクラッチ
 ルーレット
・フリー
 フェイント

ロンド
4対1、5対2、6対2、7対2、8対2、条件あり、罰ゲームあり、学年別



動画の濱田くんは、静岡学園高校で教え子と同期だった選手。リフティングってのは、しなやかな動作と柔らかいボールタッチを創る最高のTR。これだけできれば、どんなボールだって思い通りにトラップできる。中学生くらいのパススピードならやれても、高校から先のトップレベルではトラップを弾いてしまう・・・そんな選手は、リフティングの技術レベルが足りてないのだ。

アカデミーで言えば、岡本卓己(現・中3)が濱田くんに最も近い選手・・・8割くらいは同等にできるだろう。その岡本を超えていくのは網蒼太朗(現・中1)、そして・・・本多岳人(現・中1)=このアカデミーのリフティング最高記録保持者である。岡本も網も本多も濱田くんも、生まれたときからできたわけじゃない笑。ということは・・・努力してできるようになったってことだ。

やるか、やらないか・・・自分次第

続けるか、諦めるか・・・自分次第

当たると分かっている宝くじがあれば、誰でも買うだろう!?

できると分かっているのだから、諦めるのは勿体ないと思うが





スーパーカミオカンデ - 2020.12.11 Fri


スーパーカミオカンデを超える

ハイパーカミオカンデが建設中

各学年で飛騨市長杯に出場するなど

このアカデミーと飛騨高山の関係は深い

ヘデンベルグ鉱石という最良の環境

まさか、あの下に・・・こんなものがあるとは!!






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5640)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR