FC2ブログ
topimage

2021-01

自分自身の成長という喜び - 2021.01.31 Sun

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/31)
担当 中島、中村

トレーニングメニュー
①タクティクス
②フィジカル、筋トレ、2種目、各25回×4セット
③フィジカル、12分間走、2セット
④A)フィジカル、12分間走、追加1セット
 B)GKトレーニング



君たちの夢や理想に向かう道のりは厳しいけれど

厳しいと分かっているのだから・・・楽しんでもらいたい

苦しいことや悔しいことの先には、自分自身の成長がある

それを喜びとして歩むことができるなら、見える景色は変わる

その瞬間その瞬間の楽しさもあるだろうけれど

乗り越えた先の達成感も、自分自身の成長という喜びである





ストロングポイント - 2021.01.30 Sat

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/30)
小学生担当 中島
中学生担当 中島

トレーニングメニュー(小学生、5年生以下)
①リフティング、個人、創スタンダード
②ドリブルテクニック、創スタンダード
③1対1、ライン突破、勝ち残り方式
④クワトロ+、ミニゴール×4+コーンゴール×1、6対6

トレーニングメニュー(中学生)
①リフティング、個人、創スタンダード
②A)クワトロ、6対6、勝ち残り方式
 B)GKトレーニング



ポゼッションサッカーとは何か
GKから繋ぐビルドアップとはどういうことか
そこから攻撃と守備の人数を考えてプレーを判断する

ファーストディフェンダーの守備
スライドするための予測と動き出しと絶妙な立ち位置
攻守一体化と相手カウンターに対するGKとCBの準備

トラップで、パスで、ドリブルで・・・
そして目指すべき最大のストロングポイントは・・・
現・中1の君たちは・・・たった1年で、ここまで来た

これまでの、君たちの努力を認めよう

そして、さらなる努力を望む・・・まだまだ足りない





トレーニングマッチ U12の結果 - 2021.01.30 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ
U-12カテゴリー、12分×1本
サンアリーナ川北(屋内人工芝)
担当 本多

N-style金沢・U12 0-1 川北FC
得点経過 失点

N-style金沢・U12 2-0 大徳SSS
得点経過 ソウタ、ユウキ

N-style金沢・U12 0-3 川北FC
得点経過 失点×3

N-style金沢・U12 1-0 大徳SSS
得点経過 ユウセイ

N-style金沢・U12 0-1 川北FC
得点経過 失点

N-style金沢・U12 1-2 大徳SSS
得点経過 セイノスケ、失点×2

川北さん、大徳さん
有難うございました・・・本年も、宜しくお願い致します

20191022kojintrhry.jpg

以下、本多コーチのコメント

前回同様、「初戦をトーナメント1回戦のつもりで闘う」ことがテーマ。課題であった準備=Wアップを意識し、ベストと思えるメンバーを選手達で選んで初戦に挑みました。優勢に試合を進め、決定的チャンスを迎えるもポストに嫌われ、直後に寄せの甘さからミドルシュートを決められ失点・・・残念ながら、またも初戦に勝つことはできませんでした。

この日の初戦に選ばれなかったメンバーにも、良かったと評価できる選手はいました。「仲間からの信頼を得る」のは試合当日の朝ではなく、日頃のトレーニングでのプレーや取り組み方ではないでしょうか。新メンバーについては技術的な課題はあるものの、大きな可能性も見せてくれました。技術を上げていくために、コツコツと積み重ねてください。

ジュニアユース=中学生年代では公式戦が増え、リーグ戦であっても1試合1試合が勝負です。そのピッチに立つために、更なる競争が待っています。それぞれが競争を勝ち抜くために、「他を出し抜くぐらいの努力」を重ねてほしいと思います。

kotukotukotukotu2019.jpg

初戦をトーナメント1回戦のつもりで闘う

仲間からの信頼を得る

他を出し抜くぐらいの努力を重ねる

この3つ・・・忘れないでほしい





YUI Hasegawa - 2021.01.30 Sat


今年9月から開幕する日本女子プロサッカーリーグ=WEリーグ。なでしこリーグの1部と2部から9クラブ、新たに大宮と広島の2チームを加えた11クラブでスタートする。17チームが初年度参入申請していたので、経済的に成り立つのであれば、すぐにチーム数は増えるだろう。9月の開幕は、世界のサッカー事情に合わせたもの・・・なでしこJAPANが世界基準なのだから、そこも当然と言える。盛り上がって成功してほしい・・・心から願う。

これまではベレーザ(日テレ、旧・読売)か、INAC神戸かというような戦況だったが・・・新チームにも代表級の選手が集まっている。新加入の大宮は、なでしこJAPANを世界一に導いた佐々木則夫を総監督に、当時のFWだった大野忍をコーチに招聘している。ちなみに・・・びわこ成蹊スポーツ大学の望月聡監督(元・日本代表のMF)は、なでしこJAPANが世界一に輝いたときのコーチで、国民栄誉賞を受賞している。

WEリーグで一番観たかった選手、それが長谷川唯(なでしこJAPAN、日テレ・ベレーザ所属のMF)。29日にACミラン(イタリア)への移籍が発表された。和製イニエスタなどの呼び声もあるが、3年ほど前から代表の中心は彼女だった。小柄だが、類稀なるセンスと敏捷性を持ち合わせている。インテリジェンスも非常に高く、彼女には他人には見えないところが見えている。川崎の大島僚太と同じく、彼女は数少ないファンタジスタである。



ベレーザ育ちの長谷川は、澤穂希の後継者である

これからの歩み次第では、バロンドールも夢じゃない

これからは「YUI Hasegawa」・・・世界の長谷川唯である




攻守一体化への第一歩 - 2021.01.30 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/29 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・リフティング
・1対1
・3対3
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・フリー
 +たたき
 +キャッチ

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、学年別

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、ボール×2、8対8、学年別

◆カテゴリー1
・リフティング
・1対1
・3対3
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・フリー
 +たたき
 +キャッチ

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、学年別

クワトロ①
20m×20m、ミニゴール×4、6対6、勝ち残り方式、中学生

クワトロ②
20m×20m、ミニゴール×4、ボール×2、8対8、小学生



この日は守備を伝えた。守備と言っても、簡単な理論に基づく基本的なことだ。ウチの1対1のTRでは、攻撃側も守備側もゴールが2つずつ=2方向にある。相手に攻め込まれたときの角度と、相手を追い込んだときの角度では、守備する範囲が大きく違う。ボールを奪う可能性を上げるには、少しでも高い位置で相手を追い込んでいくことが重要なんだ。

結果的には、これが「攻守一体化」に繋がっている。ポゼッションしてビルドアップ、ボールを保持しながら人数をかけて攻める。そう・・・川崎フロンターレのようにね。人数をかけて攻めているのだから、ボールを失う場所は相手のゴールに近いところ・・・つまり、そこですぐに効果的な守備を開始できれば、ボールを奪う可能性が高まるということだ。

攻撃しながら効率的に守備をする=攻守一体化

攻撃している時点で守備を構築している=攻守一体化

攻守一体化の第一歩は・・・

攻撃から守備への切替えの速さと

個々の守備における意識の高さである





見る 見ておく - 2021.01.29 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/28)
中学生担当 中島
小学生担当 中村、水巻

トレーニングメニュー(中学生)
①リフティング、各自、創スタンダード
②A)3人組基礎、2種目
 B)GKトレーニング
③A)ロンド、4対1、1タッチ、罰ゲームあり
 B)GKトレーニング
④A)5人組基礎、ボール×2、5種目
 B)GKトレーニング
⑤A)クワトロ、6対6、勝ち残り方式
 B)GKトレーニング

トレーニングメニュー(小学生)
担当者メニュー



止める、蹴る、運ぶ、剥がす、奪う

あらゆる要素で「見る」と「見ておく」が前提になっている

TRでは、ぼ~っと突っ立っている暇なんかない

ピッチでは、的確で速い状況判断が不可欠なんだ

意識を高めろ・・・もっと・・・もっともっとだ!!





クラブにおけるサッカー界の中心はヨーロッパである - 2021.01.28 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/27 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・ドリブルテクニック
・1対1
・3対3
・4対4
・6対6

ドリブルテクニック
ジグドリ&ソール、コーン×5本
・フリー
・右足のみ(左足のみ)
・12内ナメ(ダブルタッチ×内ナメ)

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、学年別

4対4
12m×20m、コーンゴール×8、下級生

6対6
16m×20m、コーンゴール×8、上級生

◆カテゴリー1
・ドリブルテクニック
・1対1
・3対3
・4対4
・クワトロ

ドリブルテクニック
ジグドリ&リフティング、コーン×4本
・フリー
・右足のみ(左足のみ)
・12内ナメ(ダブルタッチ×内ナメ)

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、小学生

4対4
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、中学生

クワトロ①
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式、小学生

クワトロ②
20m×20m、ミニゴール×4、6対6、勝ち残り方式、中学生





ヨーロッパは6月~8月がオフ期間、同時期にリーグ戦が開催されるため、国を跨いで行われるチャンピオンズリーグやW杯予選などの日程が組みやすい。財政的な部分も含め、クラブにおけるサッカー界の中心はヨーロッパである。

Jリーグの基本的な日程は、2月末から12月初めまでとなっている。オフ期間にも天皇杯が行われるため、チームによっては選手のオフ期間が非常に短い。元日に天皇杯で優勝した川崎フロンターレも、すでに来期に向けたTRを開始している。

ヨーロッパに日程を合わせようという動きもある。ヨーロッパでプレーする選手が代表の中心になっていて、コンディションなど様々な問題を抱えている。9月に入学式を移す・・・という議論が進まない日本らしく、28年経っても変わっていないが笑。

動画はTRの一部に過ぎないが、オフ期間やキャンプでは2部練習(午前、午後)が行われている日も少なくない。遊び心のあるWアップから、フィジカル要素の強いTRまで・・・他にも戦術的なTRや、ポジション別に専門的なTRが行われている。

観て分かる通り、技術レベルを上げないと通用しない

プロで通用する技術の土台は、現在(いま)身につけるんだ





欧州4大リーグ - 2021.01.27 Wed


日本でのカテゴリー
1部=J1
2部=J2
3部=J3
4部=JFL
5部=地域社会人リーグ1部(関東、北信越、など)
6部=地域社会人リーグ2部
7部=各都道府県社会人リーグ1部(東京、石川、など)
8部=各都道府県社会人リーグ2部
9部=各都道府県社会人リーグ3部

財政が整っているチームでは、4部や5部でもプロ契約の選手がいる。Jリーグ入りを目指すチームは日本全国に広がり、実力や地域の協力(スタジアムなど)よりもスポンサーが先に整ったことで、プロの監督を招聘して強化しているチームも増えている。近年ではJ1やJ2からJFLや地域リーグ、さらには県リーグへ移籍してプレーする選手もいる。元日本代表のFWで194cmのハーフナー・マイクは、甲府(J2)から東海2部のボンボネーラに移籍が発表された。引退を考えていたようだが、元代表選手が33歳という若さで6部に移籍・・・欧州4大リーグのような衝撃だ。

欧州4大リーグ
リーガ・エスパニョーラ(バルセロナ、R・マドリード、など)
プレミアリーグ(マンチェスター・C、リバプール、など)
ブンデスリーガ(バイエルン、ドルトムント、など)
セリエA(ユベントス、ACミラン、インテル、など)

上からそれぞれ、スペイン、イングランド、ドイツ、イタリア。紹介したのはビッグクラブの一部、これらのクラブの規模は日本の比ではない。クラブの規模は、そのままリーグのレベルにも反映されている。日本代表MFの原口がプレーしているのは、ドイツ2部のハノーファーである。同じく日本代表MFの柴崎がプレーしているレガネスも、スペイン2部のクラブである。オーストリアのクラブで活躍して世界有数のビッグクラブ=リバプールへ移籍した日本代表FWの南野も、満足な出場時間は得られず苦戦している。各国の代表選手で構成されている・・・当然、簡単にはいかない。

現役の日本代表が2部でプレーしていることからみても、欧州4大リーグのレベルは日本より遥かに上である。スペインの3部が、日本では1部=J1のレベルの平均であると言われている。現在の川崎や一時期の鹿島などは、より高いレベルで通用するだろうが、欧州=ヨーロッパには更なる高みが存在する。プロサッカー選手として、より高みを目指すのは当然と言えるだろう。遠藤保仁や中村憲剛など、日本でプレーし続けて成功している選手もいるので、海外でプレーすることが成功と直結するわけではないが・・・野球でアメリカを目指すのと同じく、夢は大きいと言える。




いまできること=いまやるべきこと - 2021.01.27 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/26)
担当 中島、中村、本多

トレーニングメニュー
①リフティング、個人、創スタンダード
②A)3人組基礎、10種目
 B)GKトレーニング
③A)パスコントロール、3人組トライアングル、6種目
 B)GKトレーニング
④シュート、4種目、学年別



目指しているスタイルが、よくわかる動画。ドリブルで、パス交換で、「DFの矢印」を出させてから逆を突いている。「隙(スキ)=スペース」ができれば、縦に差し込み、縦に仕掛ける。この「スペースを創る動き」に注目・・・日頃から取り組んでいる「パス&ゴー」と「連動した戻る動き」が、当たり前に使われている。

結局のところ・・・これらを可能にしているのは、「ハイレベルなテクニック」である。「場所とタイミングを合わせる正確なパスコントロール」と「動きの中での正確なトラップ」、それから「的確な状況判断での1タッチパス交換」・・・これらで相手DFを簡単に剥がしている。プロを目指す選手が取り組むべき技術である。

日常から取り組んでいる基本的な技術のTRメニューは、こういったプレーから切り取ったモノである。試合をよく観て分析すれば、どんな技術が必要かわかる。「観るチカラ=分析力」を身につければ、指導者がいなくても成長していける。必要なのは「インテリジェンス=自ら考えて成長していけるチカラ」である。

bannriikkuusousi.jpg

いまできることをコツコツとやる

いまやるべきことを全力でやる

いまできること=いまやるべきこと

これを続けることが、とんでもない所へ辿り着く唯一の道





プロとして相応しい人間性 - 2021.01.26 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/25 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ゲーム形式

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・キャッチ
 基本5種目
 股
 もも裏
 胸
 肩
 背中

ドリブルテクニック
・フリー
 2ステップ1タッチ
 ソール=足の裏
 +フェイント
・フェイント
 引き技⇒浮かし抜き
 引き技⇒浮かし抜き⇒シャペウ
 引き技⇒浮かし抜き⇒たたき

ゲーム形式
34m×20m、5対5、6対6、7対7、時間制、学年別

◆カテゴリー1
担当 中村、水巻

◆パーソナルトレーニング(高校生、他)
・リフティング
・トラップ&パスコントロール
・1対1
・クワトロ

リフティング
・個人
 それぞれが課題を熟す
・2人組
 リフティングパス交換、10m
 インサイド、1タッチ
 アウトサイド、1タッチ
 もも、1タッチ
 ヘディング、1タッチ

トラップ&パスコントロール
6m、2人組
・インサイド&インサイド
・イニエスタトラップ&インサイド
・ソール&インサイド(逆足)
・ソール&インサイド(同足)

1対1
7m×5m、ライン突破、勝ち残り方式

クワトロ
16m×20m、ミニゴール×4、5対5、罰ゲームあり

20210125nstyleys.jpg

山下柊哉(やましたしゅうや)
180cm/78kg DF 右利き
職業 プロサッカー選手
所属 アルビレックス新潟シンガポール
生年月日 1998年4月16日(22歳)
出身地 石川県小松市
第一翼 → ヘミニス金沢 → 作陽高校 → 常葉大学

先日のブログでも紹介したが、息子の1学年上の先輩にあたる山下柊哉(アルビレックス新潟シンガポールとプロ契約)が、報告を兼ねて訪ねてくれた。久々に会って話して、あらためて彼の人間性に感動した。この日の参加した選手は80人ほど、全員に笑顔でサインと写真撮影に応じてくれた・・・ありがとう!!

シュウヤが皆に話してくれたこと
・24時間サッカーを考えていること
・どんなときも自分を疑わないこと
・話を素直に聴くこと

これを息子に伝えたところ、こんな返答が送られてきた。「プロになる資質ってのは、こういった部分の違いなんだよね。本当の意味での才能とは、プロとして相応しい人間性が備わっているかってことだと思うんだ。心から応援したくなる選手、シュウヤはそういう人間的な魅力があるね。」

サッカーと真摯に向き合っているからこそ・・・の言葉だね





山下柊哉 アルビレックス新潟シンガポールへ加入のお知らせ(再掲載) - 2021.01.26 Tue


山下柊哉 A新潟シンガポールへ加入 ←クリック

山下柊哉(やましたしゅうや)
180cm/78kg DF 右利き
生年月日 1998年4月16日(22歳)
出身地 石川県小松市
第一翼 → ヘミニス金沢 → 作陽高校 → 常葉大学

中学生時代(ヘミニス金沢)は息子の1年先輩にあたるシュウヤ。当時からサッカーに対する情熱や意識の高さは群を抜いていた。彼が中2のときに石川県知事杯で決めた胸トラップからのボレーシュート・・・今でも鮮明に覚えている。高校時代は苦労したが、常葉大学では1年からスタメンを獲得し、3年時からはキャプテンも務めている。彼がプロとしてのキャリアをスタートさせたことに何の驚きもない。彼の今後の活躍を期待し、将来は息子との共演も観てみたい・・・どこかのピッチで。

20130606geminis1610.jpg

2013年6月、クラブユース選手権を闘う前に

16期代表(息子)から15期キャプテン(シュウヤ)へ

海晟のお母さんがデザインした必勝祈願の千羽鶴

20130606geminis1000.jpg

山下柊哉選手のコメント
このたび、アルビレックス新潟シンガポールに加入することになりました、常葉大学の山下柊哉です。昔から抱いていた夢であるプロサッカー選手の道をこのクラブから新たに歩み出せることを誇らしく思います。周囲の方々に感謝し、プロとしての自覚と責任はもちろん、向上心を持ち謙虚な姿勢で、チームに貢献していきます。応援よろしくお願いします!

シュウヤらしいコメント笑。アルビレックス新潟シンガポールは、シンガポールのサッカーレベルの向上を担っており・・・チームの半分は21歳以下で、もう半分が23歳以下という規定がある。シュウヤにとっては1年という期間限定だが、彼には必ず次がやってくるから、そのためのステップアップの場にしてほしい。このアカデミーでは、山下柊哉選手を全力で応援しています!!

Vamos a futuro !! ・・・柊哉!!!




ライン - 2021.01.25 Mon


中学生年代に公式戦出場の経験がなかった息子は、鵬学園高校入学時も下のチームからのスタートだった。憧れていた静岡学園高校に負けない努力をすると志し、他を圧倒する努力を重ねた甲斐もあって、高1の11月にトップチームに昇格した。北信越プリンスリーグでもスタメン出場が増え、インターハイの県予選でもスタメンで出場・・・これまでにない経験を積み重ねた。

順調だったが、落とし穴が待っていた。寮内で野球部の風邪が流行り、息子も体調を悪くしていった。休めばよかったのだが、中学生時代の悔しい経験から息子は無理をした。現在の立ち位置を失いたくなかったのだろう・・・高熱を出したまま試合に出場し、肺炎になって金沢で入院するまでに悪化させてしまった。1週間の入院、退院して体が元に戻るには・・・1ヶ月以上かかった。

結果的に選手権予選には間に合わず、チームは初優勝して全国大会へ出場したものの・・・ベンチからピッチへのラインを跨ぐことはなかった。この経験を後悔しているかと問われれば、後悔などないと息子は答えるだろう。高校生年代も目標へ到達するための過程に過ぎず、このような経験を活かせるときがくると理解できていた。あらゆる経験において、彼は下を向くことがない。

高3になると副キャプテンを任され、チームの中心選手の1人として時間を過ごすようになった。帝京長岡、新潟明訓、アルビレックス新潟U18、富山第一、そして・・・星稜。北信越プリンスリーグで対戦する相手には、後のプロサッカー選手が何人もいた。これで無理をするなという方が難しい。椎間板ヘルニアを発症し腰痛の毎日、太腿の肉離れや足首の捻挫は日常茶飯事だった。

昨年度の開幕戦、息子はスタメンフル出場を果たしている。プレシーズンマッチで得点を重ねたこともあり、激しいマンマークが試合中ずっと続いた。背後からスライディングタックルを受けて、試合開始早々に足首を痛めた。アドレナリンが出ている試合中には、痛みを感じないという。ハーフタイムでも集中を切らさないことで、1試合を闘いきることができたと話していた。

この試合のあと、脱いだスパイクは履けなかった。足首はパンパンに腫れ上がっていた。だが、休んだのは翌日のみ・・・1週間後の試合には、またスタメンで出場していた。どこまでやれるかというライン、高2高3での経験がプロになっても生きている。限界までやってみて、限界を超える経験をしたからこそ、自身でラインを引くことができるのだろう。

自主TRでもそうだが、息子はTRの合間の休憩中も集中を切らさない。選手によって異なるかもしれないが、休憩の度に関係ない話で談笑して、すぐに集中できるものではないと語っている。こういったことも、高校生のときに周りの選手を見て感じたこと。人は低い方へ簡単に流されてしまう。それに抗うために、意志のある孤独を選ぶよう心掛けていたと話す。

育成年代のどこかで、自身の限界を超える経験をしてほしい。少しずつでいい、自身の限界ラインを上げていってほしい。まだできるというライン・・・人によって感覚は違い、自分自身でないと分からない。これ以上やったら大ケガをしてしまう、これ以上やったら暫く休まないといけない、そういうラインの一歩手前までやる。この繰り返しでしか・・・おそらく、夢に手は届かない。

20171007ootorigakuen7.jpg

小学生、中学生、高校生、大学生

君たちだけで解決できない、それは・・・お金の問題

まだ稼ぐことができない・・・それはもう少し先の話

でも、それ以外は・・・自分で何とか出来るようになる

年齢が上がるにつれて、出来ることは増えていくはずだ

自分で出来るように育む・・・それが大人の役目だ




トレーニングマッチ U12、U11、それぞれの結果 - 2021.01.25 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニングマッチ
U-12カテゴリー、フットサル、8分×1本
U-11カテゴリー、フットサル、8分×1本
弁慶スタジアム(屋内人工芝)
担当 本多

◆U12の結果

N-style金沢・U12 0-1 苗代SC

N-style金沢・U12 1-1 苗代SC
得点経過 カツヤ、失点

N-style金沢・U12 1-0 苗代SC
得点経過 ユウセイ

N-style金沢・U12 0-1 苗代SC

N-style金沢・U12 0-1 苗代SC

N-style金沢・U12 2-0 苗代SC
得点経過 ユウセイ、マサキ

N-style金沢・U12 0-1 苗代SC

N-style金沢・U12 4-1 苗代SC
得点経過 リョウタロウ、ユウセイ、リョウタロウ、失点、セイノスケ

◆U11の結果

N-style金沢・U11 0-1 苗代SC

N-style金沢・U11 0-0 苗代SC

N-style金沢・U11 1-0 苗代SC
得点経過 カンシロウ

N-style金沢・U11 3-1 苗代SC
得点経過 ヒロト、失点、ユウア、ユウア

N-style金沢・U11 0-0 苗代SC

N-style金沢・U11 1-0 苗代SC
得点経過 アンジロウ

N-style金沢・U11 0-0 苗代SC

N-style金沢・U11 2-1 苗代SC
得点経過 トウヤ、失点、トウヤ

苗代さん、いつも有難うございます
コロナ禍で大変かと思われますが、互いに頑張っていきましょう

bonjiteteinstyleno1.jpg

以下、本多コーチのコメント

U12、U11、両カテゴリーともに、初戦をトーナメント1回戦のつもりで闘うことを伝え、勝負強さを求めました。残念ながら、試合終了間際に失点するという・・・むしろ、勝負弱さが浮き彫りになってしまいました。どちらのカテゴリーも、試合を重ねると調子は上がってくるものの・・・大会では1回戦を負けた時点で終了です。調子が上がってくるのを、相手は待ってくれません。トレーニングマッチであっても大会に挑むつもりで、初戦にベストパフォーマンスを持ってくる。私も含めて、これも訓練ですね。来週もトレーニングマッチがあります。ベストゲームを初戦に持ってこれるよう、しっかり準備しましょう!!




揺るぎない信念 - 2021.01.24 Sun


高校選手権の決勝戦、元・日本代表FW城彰二の「なぜ代表ではロングスロー使わないの?」という笑える質問に、「あそこまで遠くに投げれないと思う」と抜群の回答をしていた元・日本代表SB内田篤人。何かを肯定すれば、自然と逆を否定してしまう・・・批判にならない内田の気遣いあるコメントが素晴らしい。

リーガ・エスパニョーラ、UEFAチャンピオンズリーグ、国内では川崎フロンターレ、これらを中心に今シーズンも80試合ほど観たが・・・自分が観た中には、ロングスローは一度もなかった。以前に書いたように・・・プロのGKはレベルが高く、ゴール前にボールを投げ込むという幼稚な戦術では通用しないのだ。

戻すスローインなど、たいしてチカラを使わなくても、プロのスローインは飛んでいる。そりゃそうだろう・・・身体能力が高い選手たちが、極限まで鍛えている。日本の高校生より飛ばせない・・・なんてのは、にわかには信じ難い。必要がないから、そんなトレーニングに時間を使わないのだ。

日本の高校生にも、GKのレベルを上げて対応する工夫を期待したい。高さのあるCB(センターバック)やボランチが揃う可能性は低いので、手を使えるGKの使い方がポイントになる。ロングスローを封じていかなければ勝てないのであれば、発想の転換から大胆な方法で勝利を模索してもらいたい。

これからは中学生でも、バンバン投げ込んでくるチームがあるだろう。勝つためには何でもする・・・それでいい、悪くない。ただ、ウチには必要ない。ここでは「日本トップクラスの個の育成環境」を目指しているから、テクニックとインテリジェンスを育むことを優先する・・・揺るぎない信念であり、ウチのスタイルである。

個人的な結論であるが、これでロングスローの話は終わり笑

cdfsou20200407.jpg




多様なスキル - 2021.01.23 Sat

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/23)
担当 中島

トレーニングメニュー(小学生)
①リフティング、創スタンダード
②トラップ&パスコントロール、2人組、6種目
③A)1タッチパスコントロール、4人組スクエア、4種目
 B)リフティング、創スタンダード
④2人組基礎、8種目

トレーニングメニュー(中学生)
①リフティング、創スタンダード
②5人組基礎、ボール×2、11種目
③クワトロ、5対5、勝ち残り方式

soramotoberuhazu14.jpg

努力とは・・・目標に近付くために行うことであり、生まれ持った才能の差を埋めるために行うことである。トップレベルの大学まで進めば、集まる選手のアスリート性は君たちの想像以上に高いだろう。当然ながら・・・プロはさらに上を行く。

50m6秒を切るタイムで走れる選手、180cmを超えていて2m44cmのバーに頭が当たる選手・・・そんなレベルのアスリートが何人もいるという環境で勝負=競争しなければならない。生まれ持った才能だけでは、大きな壁=限界がある。

生まれ持った才能が優れていても、目標=プロサッカー選手まで到達できない者の方が多い。試合での自由度が高く、ポジションやシステムも複雑であるサッカーという競技が、多様なスキルを必要としていることの証明でもある。

多様なスキルが必要ということは、1つや2つの要素が優れていても大きなメリットにはなり難く、1つや2つの要素が劣っていても他の要素で挽回できるということである。いま評価されていても、いま評価されていなくても、全力で努力しないと届かない。

アスリート性の部分も磨いていく・・・これは競技者として、当然の努力である。だが、それだけでは勝負にならない。そんな君たちの光となるのがテクニックとインテリジェンスであり、大きい括りで言うなら「サッカーセンス」である。

基礎=基本的な技術と動作の習得であり、これは努力次第でプロサッカー選手として通用するレベルまで到達できる。そのためには基礎=土台の上に、経験や知識や個性を積み上げていかないといけないが・・・これらは全て、努力で向上が可能な要素である。

より多くの様々なスキルが必要だと分かったはず

あとは・・・やるか、やらないか・・・だけである

やるか、やらないか・・・決めるのは、君たち自身の心である





ゴール - 2021.01.23 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/22 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・フリー
 各自で課題を熟す
・リフト
 中レベル7種目

ドリブルテクニック
・フェイント
 シザース
 ステップオーバー
 ダブルタッチ
 引き技
 引き技(連続)
 足裏通し(連続)
 浮かし抜き
 ヒールリフト
 牛の尻尾
 軸足当て
・フェイント(組み合わせ)
 シザース&ステップオーバー&ダブルタッチ
 引き技&足裏通し&浮かし抜き+ヒールリフト

ロンド
4対2、5対2、6対2、7対2、8対2、条件あり、罰ゲームあり、学年別



いやぁ~、老眼・・・恐るべし!!

小学生の時は両眼とも1.5ずつあった視力が、中1の頃から近視になって・・・現在は0.01くらいだと思う。もともと眼が弱かったのだろう・・・数年前に後部硝子体剥離による網膜裂孔で、重度の飛蚊症を患っている。自分の前には無数の黒い点々があり、目を動かすと黒い龍のようなモノが流れて見える。頭部に強い衝撃を受けると、網膜剥離で失明の恐れがある。頭にボールがぶつかると危ないので、自分はいつも一番端の方から指導している。

あれ?・・・あぁ、老眼の話ね!!

老眼になるのは、60歳くらいになってからだと思っていた。指導しているときは遠くを見ていることもあり、いきなりiPhoneを見ると・・・字が小さくて見えない笑。前述した網膜裂孔などが原因で、自分だけ見え難いのだと思っていたが、同じ年くらいのお父さんやお母さんも、視力に問題ない嫁も・・・同じような状況だという。iPhoneには拡大という機能があるが、これに頼ることを抗う毎日・・・いつから常時拡大仕様になるのか・・・泣。

パソコンは大丈夫、問題は・・・LINEとか、メールとか

・・・・・あぁ、サッカーの話ね笑

ロナウジーニョの柔らかいタッチ・・・これがゴールです





トレーニングの予定(1月、2月) - 2021.01.22 Fri


『N-style金沢 Soccer Academy』


新型コロナの感染拡大防止について

現在の石川県の状況は感染が拡大しており、小学校から高校や大学まで様々な年代で感染が報告されています。当アカデミーにおきましては、学校が休業になり自宅待機になった選手は、学校が休業になっている期間の参加は自粛されてください。学校で感染者が出た場合、濃厚接触者であればすぐに連絡が届きます。それ以外の生徒に関しては、学校の除菌作業が完了後に学校再開となります。学校再開となってから、アカデミーの活動へ参加をお願い致します。

例えば・・・兄が通う中学校で感染者が出て翌日が休みとなった場合でも、弟が通う小学校は休みにはなりません。その場合は兄は自粛=休み、弟は参加可能とさせていただきます。学校に合わせた対応ということで、近隣のチームと歩調を合わせています。当然ながら、家族に感染者や濃厚接触者が出た場合には、必ず中島まで連絡をお願い致します。保健所や指定機関と相談して、風評被害が起こらないよう対応しますので・・・安心してください。



bosyuutirasi001003.jpg


◆トレーニングの予定

いしかわ総合スポーツセンター
注意事項は以下の通りです
・入館及び帰宅時にはマスク着用(必須)
・入館時に検温が実地されます
・砂のついたボールは洗って持ってくること
・参加料は要項記載通り、19時30分に集めます
 ※1人200円、兄弟2人目より100円
・トレーニングの時間
 小学5年生以下 18時~19時30分
 小学6年生以上 19時30分~21時
 ※感染防止人数調整のため、時間外の参加は不可
 ※兄弟別時間の方のみ、中島に相談してください

新神田小学校
注意事項は以下の通りです
・トレーニングシューズで参加
 ※スパイクは禁止しています
・荷物はピロティに置きます
・明るいうちはグラウンドを使用
・暗くなったらピロティに移動
・悪天候の場合もピロティを使用
・トレーニングの時間
 全学年共通 17時~20時
 ※遅刻早退は問題ありません

その他、土日祝日にもトレーニング=「ストリート」を行っています。不定期ですので、メンバーのみLINE等で連絡しています。こちらもぜひ、参加されてください。


 【2021年1月】

  1(金)  元日 休み

  4(月)  スポセン(18時~21時、学年別)

  6(水)  スポセン(18時~21時、学年別)

  8(金)  スポセン ➡悪天候により中止

  11(月) 祝日 休み

  13(水) 新神田 ➡除雪不十分により中止

  15(金) スポセン(18時~21時、学年別)

  18(月) スポセン(18時~21時、学年別)

  20(水) スポセン(18時~21時、学年別)

  22(金) 新神田小学校(17時~20時)

  25(月) スポセン(18時~21時、学年別)

  27(水) スポセン(18時~21時、学年別)

  29(金) スポセン(18時~21時、学年別)

 【2021年2月】

  1(月)  スポセン(18時~21時、学年別)

  3(水)  スポセン(18時~21時、学年別)

  5(金)  新神田小学校(17時~20時)

  8(月)  スポセン(18時~21時、学年別)

  10(水) スポセン(18時~21時、学年別)

  12(金) 新神田小学校(17時~20時)

  15(月) スポセン(18時~21時、学年別)

  17(水) 新神田小学校(17時~20時)

  19(金) 新神田小学校(17時~20時)

  22(月) スポセン(18時~21時、学年別)

  24(水) スポセン(18時~21時、学年別)

  26(金) スポセン(18時~21時、学年別)


20150227004ns.jpg


◆通常のトレーニングについての詳細

 毎週 月 水 金 曜日(祝日は休み)

 グラウンド=新神田小学校グラウンド
 ピロティ=新神田小学校ピロティ
 スポセン=いしかわ総合スポーツセンター

 グラウンドについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 トレーニング終了後、後片付け~解散となります
 雨天時はピロティに移動してトレーニングを行います
 ※トレーニングシューズ

 ピロティについて
 使用料は必要ありません(無料)
 全学年、17:00~20:00ごろ
 ※トレーニングシューズ

 スポセンについて
 参加した日には使用料が必要です
 19:30頃、トレーニングの入替時に集金します

 小学生 18:00~19:30
 中学生 19:30~21:00
 ※フットサルシューズ、インドアシューズ
 ※兄弟で時間を合わせることは可能です
  事前に中島まで確認してください

◆新神田小学校の駐車について

 お迎えの時
 正門の入り口付近に駐車されると
 他の使用者や先生方に迷惑がかかります

 奥まで進んで駐車できますので
 門に入ってから右折、突き当りを左折
 奥から順番に駐車するようにしてください



 【CDF創】への入団について、その他

 アカデミー体験参加などの問い合わせ先

 nstylekanazawa@gmail.com



20161226sm002.jpg


 夢なき者に成功なし

        吉田松陰


 苦しまずして栄光なし

        黒田博樹


 今日を今日中に使い切れ

        斎藤興龍


 我が敵は我が妥協にあり

        本田圭佑


 努力に勝る天才なし

        長友佑都





選手募集のお知らせ - 2021.01.22 Fri


『N-style金沢 Soccer Academy』


新規メンバー 随時、募集中

体験参加 随時、受付中

ぜひ、遊びに来て下さい

きっと、サッカーの価値観が変わります!!


bosyuutirasi001003.jpg


サッカースクール活動

2020年4月、10年目に入りました!!

これまでも多くの選手に関わり

多くの選手が巣立っていきました


ここでサッカーを始める・・・大歓迎です

体験参加、いつでもOKです

無所属の選手でも試合経験を積むことができます

遊びに行く感覚で来てもらえれば十分です!!


何か上手くいっていない

もっともっと巧くなりたい

成長するキッカケがほしい

そんな選手もまた、ここで掴んでください!!



vamosafuturo20140103snsk.jpg


園児、小学生、中学生、大募集!!!

平日の練習は週3回 毎週月水金曜日


◆4月~9月の練習会場

 「新神田小学校グラウンド」

 「新神田小学校ピロティ」


◆10月~新年3月の練習会場

 「新神田小学校グラウンド」

 「新神田小学校ピロティ」

 「いしかわ総合スポーツセンター」


vamosafuturo20150104snsk.jpg


遅刻、早退、問題ありません

かほく市や小松、富山からも参加しています


週1回からの参加でもOK

本気なら誰でも参加できます!!!


小・中学生が100名以上在籍

本気で夢と向き合っています!!!


↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への問い合わせも受付中



vamosafuturo20171230snsk.jpg


夢に向かって“本気”なら

門はいつでも・・・開いています




適当じゃダメ!!・・・ちゃんと考えて、選挙に行こう!! - 2021.01.21 Thu


日本の議員は守られ過ぎている

現在の状態は腐敗と言っていいだろう。お金を配って当選したことが明るみになった国会議員に、なぜか給与が支給され返金もない。疑惑に対する追求も甘く、たった1枚の領収書を提出できない安倍さんは問題外だが、それを許している法律に問題があるのは明白。追求しきれない現状を変えようとしないのは、自身に疑惑がかかったときのためだろう・・・情けない。

これだけ長く安倍政権が続いたのだから、その間に議員が襟を正す方向に持って行くこともできたはず。だが、総理本人が多くの疑惑を抱えるほど堕落してしまった。周りの議員が同様に落ちていくのも、上からモノを言う勘違いな議員が増えたのも、安倍政権が残した負の遺産と言っていい。自分さえ良ければ・・・多くの議員の人間性は、トランプ前大統領と変わらない。

コロナへの対策が遅くて場当たり的なのは、準備をしていないからである。給付されたお金を使おうが貯金しようが関係ないし、そんなのを給付しない理由にしてはならない。子供が大学に行くのにいくらかかると思っているんだ・・・そのために蓄えて、何が悪いのか。少なくとも・・・医療体制を拡充する時間は、昨年4月から十分あったはずだろうに。

GoToキャンペーンで救われた人は多いだろう。それ自体が悪かったとは言わない。だが、GoToが感染を広げたのは間違いないし・・・空港での検疫や隔離措置が甘かったのは言うまでもない。それを認めることができない人が国を動かしているのであれば、物事が良い方向に進んでいくはずがない。変化への対応があまりに遅すぎる・・・政治家として致命的である。

大人数で会食していた石川県知事が、会食を自粛するようメディアに伝えている・・・理解に苦しむ笑。自身は問題なかったと言い張っているが、それで県民がついていくだろうか。素直に謝って行動を見直す方が、よっぽど人として信頼できると思うが・・・。小池都知事を批判するメディアは多いが・・・千葉とか石川の知事に比べれば、都民のために一生懸命やっていると思うけどね。

大学生になった教え子は、もう選挙権がある

高校生や中学生も、数年で投票できるようになる

政治は他人事ではなく、君たちの生活に直結しているんだ

適当じゃダメ!!・・・ちゃんと考えて、選挙に行こう!!

平和ボケしていたオレたちの世代は、今を変えないといけない

日本人が裕福だった時代は、とっくに終わっていたんだ




山下柊哉 アルビレックス新潟シンガポールへ加入のお知らせ - 2021.01.21 Thu


山下柊哉 A新潟シンガポールへ加入 ←クリック

山下柊哉(やましたしゅうや)
180cm/78kg DF 右利き
生年月日 1998年4月16日(22歳)
出身地 石川県小松市
第一翼 → ヘミニス金沢 → 作陽高校 → 常葉大学

中学生時代(ヘミニス金沢)は息子の1年先輩にあたるシュウヤ。当時からサッカーに対する情熱や意識の高さは群を抜いていた。彼が中2のときに石川県知事杯で決めた胸トラップからのボレーシュート・・・今でも鮮明に覚えている。高校時代は苦労したが、常葉大学では1年からスタメンを獲得し、3年時からはキャプテンも務めている。彼がプロとしてのキャリアをスタートさせたことに何の驚きもない。彼の今後の活躍を期待し、将来は息子との共演も観てみたい・・・どこかのピッチで。

20130606geminis1610.jpg

2013年6月、クラブユース選手権を闘う前に

16期代表(息子)から15期キャプテン(シュウヤ)へ

海晟のお母さんがデザインした必勝祈願の千羽鶴

20130606geminis1000.jpg

山下柊哉選手のコメント
このたび、アルビレックス新潟シンガポールに加入することになりました、常葉大学の山下柊哉です。昔から抱いていた夢であるプロサッカー選手の道をこのクラブから新たに歩み出せることを誇らしく思います。周囲の方々に感謝し、プロとしての自覚と責任はもちろん、向上心を持ち謙虚な姿勢で、チームに貢献していきます。応援よろしくお願いします!

シュウヤらしいコメント笑。アルビレックス新潟シンガポールは、シンガポールのサッカーレベルの向上を担っており・・・チームの半分は21歳以下で、もう半分が23歳以下という規定がある。シュウヤにとっては1年という期間限定だが、彼には必ず次がやってくるから、そのためのステップアップの場にしてほしい。このアカデミーでは、山下柊哉選手を全力で応援しています!!

Vamos a futuro !! ・・・柊哉!!!




決意 - 2021.01.21 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/20 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・4対4
・5対5
・6対6

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・フリー
 +たたき
 +シャペウ
 +キャッチ

ドリブルテクニック
・フリー
 2ステップ1タッチ
 ソール=足の裏
 +フェイント
・ターン
 アウトインターン
 クライフターン
 リトバルスキー
 1拍子
 ステップオーバー

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

4対4
12m×20m、コーンゴール×8、下級生

5対5
16m×20m、コーンゴール×8、学年別

6対6
20m×20m、コーンゴール×8、上級生

◆カテゴリー1
・リフティング
・1対1
・3対3
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・フリー
 +たたき
 +シャペウ
 +キャッチ

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、小学生

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、6対6、勝ち残り方式、学年別

kotukotukotukotu2019.jpg

コツコツと続けていれば、必ず成長できる

難しいことを成功させるには、より多くの努力が必要だ

君たちは日々、できることが増えている

変化は少しずつだが、確実に成長している

小さな自信を積み重ねて、更に大きく成長してもらいたい

君たちは最初の一歩を、すでに踏み出している

そのときの決意を・・・忘れないことだ





時間をかけて徹底的に基本をTRする理由 - 2021.01.20 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/20)
中学生担当 中島
小学生担当 本多、中村、水巻

トレーニングメニュー
①リフティング、個人、創スタンダード
②リフティング、2人組、創スタンダード
③A)ジグドリ、12分(1本目)、中学生
 B)トラップ&パスコントロール、2人組対面、小学生
 C)GKトレーニング
④A)ジグドリ、12分(2本目)、中学生
 B)トラップ&パスコントロール、2人組基礎、小学生
 C)GKトレーニング
⑤A)トラップ&パスコントロール、2人組対面、中学生
 B)ジグドリ、8分(1本目)、小学生
 C)GKトレーニング
⑥A)トラップ&パスコントロール、3人組基礎、中学生
 B)ジグドリ、8分(2本目)、小学生
 C)GKトレーニング
⑦A)クワトロ、6対6、勝ち残り方式、中学生
 B)担当者メニュー、小学生
 C)GKトレーニング



日本サッカー史上最高の天才=小野伸二

彼の魅力は、その圧倒的なボールコントロールに他ならない

時間をかけて徹底的に基本をTRする理由はコレ

一歩でも二歩でも三歩でも、小野伸二に近付くためだ

10年頑張ったら・・・少しは彼に・・・近付けるはずだ





下手糞の上級者への道のりは、己が下手さを知りて一歩目 - 2021.01.19 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/18 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ゲーム形式

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・フリー
 +キャッチ

ドリブルテクニック
・フリー
 2ステップ1タッチ
 ソール=足の裏
 フェイント

ゲーム形式
34m×20m、5対5、6対6、時間制、学年別

◆カテゴリー1(小学生)
・担当者メニュー

◆カテゴリー1(中学生)
・リフティング
・トラップ&パスコントロール
・1対1
・3対3
・クワトロ

リフティング
・フリー
 それぞが課題を熟す

トラップ&パスコントロール
15m、アルゼンチン式門通し、罰ゲームあり

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、6対6、勝ち残り方式

20180810pting.jpg

君たちは、どんなTRでも成長できる

なぜなら・・・全てにおいて、未熟だからだ

技術も判断力も、当然ながら肉体も・・・全てが未熟

だからこそ、自分自身で熱量を上げてほしい

もっと積極的に、もっともっと貪欲に

下手糞の上級者への道のりは、己が下手さを知りて一歩目


20180809pting.jpg




地元の選手を育成して闘う ~A・ビルバオから学ぶ育成の精神~ - 2021.01.18 Mon


SUPERCOPA DE ESPAÑA

決勝戦

バルセロナ 2-2 アスレティック・ビルバオ
延長0-1

優勝 アスレティック・ビルバオ(5大会ぶり3回目)

優勝したA・ビルバオは、一度もセグンダ・ディビシオン(2部)に降格したことがない3クラブのうちのひとつ。あとの2つはバルセロナとレアル・マドリード。このクラブ=A・ビルバオに驚かされるのは、「バスク人」という限定でしか選手と契約しないこと。それでも100年以上に渡り、この結果を残している。

1912年に最後の外国人選手がクラブから去って以降、選手はバスク人限定というクラブ方針を守っており、契約するプロ選手はバスク州(ビスカヤ県・ギプスコア県・アラバ県)、ナバラ州、ラ・リオハ州出身者か、フランス領バスクのラブール・スール・バス=ナヴァール出身者のみである。

このクラブのポリシーにおけるバスク人の定義は・・・親がバスク人、生まれがバスク地方、ユース年代でバスクのチームでのプレー経験がある・・・の内、いずれかを満たす選手の事を指す。これは地元を愛する情熱こそが不可欠であり、地元の選手を育成して闘うという信念の表れ・・・育成レベルの向上にも繋がっている。

地元の選手を育成して闘う・・・地元愛が不可欠という精神

個人にはあっても・・・日本には、その風習はない

名門高校は全国各地から人が集まっている

地元選手で構成されているのは、富山第一高校くらいか

強弱の波がなく強豪であり続ける所以・・・かもしれない

100年以上変わらずという、スペインの強豪のスタイル

長きに渡り、そうでありたいなら・・・見習うべきである

bannriikkuusousi.jpg




神は細部に宿る - 2021.01.17 Sun

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/17)
担当 中島、本多、中村

トレーニングメニュー(小学生)
①リフティング、創スタンダード
②パスラン、ターン4種目
③パスラン、タテパス3種目
④パスラン、DF入り3種目
⑤パスラン、2対1

トレーニングメニュー(中学生)
①リフティング、創スタンダード
②パスラン、ターン4種目
③パスラン、タテパス3種目
④パスラン、DF入り3種目
⑤パスラン、2対1
⑥パスラン、3対2
⑦クワトロ、6対6、勝ち残り方式



君たちが積み重ねてきた技術レベルがそれなりになったので笑、選択肢を増やすためのトレーニングを行った。トレセン系のオーガナイズだが、トレセンやJ下部よりも自分の方が拘っているポイントが沢山あって・・・さらに細かい。「神は細部に宿る」のだが、細部まで拘るには・・・一定レベル以上の技術が必要になる。技術が低くても一般的な理解はできるが、中島的思考における変化やアドリブには付いて来れない。

スペースを創り出し、スペースを有効に使う・・・やり方や伝え方はどうであれ、そういうことなのだが・・・結局のところ、さらに高い「個」を育む必要性に迫られる。動画の香川真司のような「剥がして抜くテクニック」があれば、タテパス=目的は簡単に達成される。高度なテクニックは、より多くの選択肢を創り出す土台となっているのだ。動画で観てほしいポイントはいくつかあるが、「ボールを隠して剥がす巧さ」は・・・香川の真骨頂である。

この2日間のTR、最も理解が必要なのは・・・GKである

ウチは積極的にボールを保持し、攻撃的なスタイルだからね





30か、50か、80か・・・それは君たち次第 - 2021.01.17 Sun

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/16)
担当 中島、本多、中村

トレーニングメニュー(小学生)
①リフティング、創スタンダード
②パスラン、ターン4種目
③パスラン、タテパス3種目
④パスラン、タテパス2対1
⑤クワトロ、6対6、学年別

トレーニングメニュー(中学生)
①リフティング、創スタンダード
②パスラン、ターン4種目
③パスラン、タテパス3種目
④パスラン、タテパス2対1
⑤パスラン、タテパス3対2
⑥クワトロ、6対6、勝ち残り方式



君たちに100伝えたとして

30を高校に持っていくか

50を高校に持っていくか

80を高校に持っていくか

もちろん・・・少しでも多い方がいい

理解できていれば、動画を観れば分かる

この日やったことが、いかに試合を創るか





時間をかければ、必ず成長できる - 2021.01.16 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/15 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・3対3
・4対4
・5対5

リフティング
・フリー
 +たたき
 +ステイ
 +キャッチ
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも

ドリブルテクニック
・フリー
 2ステップ1タッチ
 アウト⇒イン⇒ソール
 アウト⇒イン⇒ソール⇒シザース
・フェイント
 ヒールリフト
 引き技(連続、足裏通し、ルーレット、他)

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、学年別

4対4
13m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、上級生

5対5
14m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、下級生

◆カテゴリー1
・リフティング
・1対1
・3対3
・4対4

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・フリー
 +キャッチ
 +たたき
 +シャペウ

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式、学年別

3対3
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、学年別

4対4
10m×20m、コーンゴール×8、勝ち残り方式、学年別

bonjiteteinstyleno1.jpg

時間をかければ、必ず成長できる

上達する速度が遅いと感じたなら、努力の量を増やせ

時間を増やせないのであれば、努力の質を上げろ

君たちはまだ・・・もっともっと、やれるはずだ

君たちの頑張りに期待しています!!





SUPERCOPA DE ESPAÑA - 2021.01.15 Fri


SUPERCOPA DE ESPAÑA

準決勝

レアル・ソシエダ 1-1 バルセロナ
延長0-0 PK2-3

レアル・マドリード 1-2 アスレティック・ビルバオ

どっちの試合も面白かったが、バルサは一時期の最悪な状況からは脱したように見える。その要となっているのが、「マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン」=GKの存在である。ポゼッションのスタート地点=ボールの出口=「サリーダ・デ・バロン」としての存在意義は非常に高く、シュートストップは観る者を魅了する。






気付きは早い方がいい - 2021.01.15 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(1/14)
中学生担当 中島
小学生担当 中村

トレーニングメニュー
①トラップ&パスコントロール、2人組、3種目
②トラップ&パスコントロール、4人組スクエア、ボール×2、4種目
③A)ロンド、6対2、1タッチ、中学生
 B)ロンド、6対2、U2タッチ、小学生
④A)クワトロ、7対7、勝ち残り方式、中学生
 B)4対4、コーンゴール×8、勝ち残り方式、小学生
 C)GKトレーニング
⑤A)クワトロ、5対5、勝ち残り方式、中学生
 B)5対5、コーンゴール×8、勝ち残り方式、小学生
 C)GKトレーニング



2002年1月14日、ちょうど19年前のこの日・・・中学生を率いて全国大会の決勝戦を闘っていた。27歳という若さで指導者として成功していた自分は、典型的な怖いものなしの状態=世間知らずだった笑。周りの人たちは、随分と苦労しただろう。

勝ち続けることで自らを鼓舞し、一番怖いことは・・・負けることだった。あれから多くの経験をして、人として成功するために必要なことを学んだ。また20年経てば、2020年頃の中島はまだまだ未熟だったと言っているだろう・・・生きていれば笑。

現在も負けることは嫌いだが、価値観が大きく向上している。最も大切なのは選手の未来であり、そのために今日という日をどう過ごせばいいのか・・・明確な答えを持っている。ちっぽけなプライドよりも、揺るぎない信念が勝(まさ)っている。

人間的には大きく成長したつもりだが笑、TRメニューの時間配分は大きく変わってはいない。半分が基礎を固める時間、半分が個性を磨く時間に充てている。完璧なボールコントロール×しなやかな動作・・・これはプロで成功するための絶対条件だからね。

ロンド=ボールまわし=とりかご・・・呼び方は何でもいいが、種類はいくつもある。この日の円形と普段の多色ビブスとでは、使う技術も意図も違う。重要なのは理解してTRすることであり、良い意味で慣れていくことである。慣れたら変えちゃうけどね笑。

いつも似たようなことを書いているけど・・・それは、君たち自身で常に意識して生活してほしいから。こういう生活が必要だと他人が伝えたところで、自分自身で意識できなければ本気で取り組めない。いま伝えていることは、後になって気付くことだからね。

気付きは早い方がいい・・・そのためにオレがいるんだ


soramotoberuhazu14.jpg




たった、それだけのことで - 2021.01.14 Thu


政治家の会食問題

結果的に印象を悪くして謝罪する事態になるのだが、これを会食する前に理解できないってのが問題。さらには、分かっているが謝れば済むという軽率な人間性が一番の問題。

大丈夫だろうという判断の政治家は、政治家としての能力が欠落している人。断れなかったという政治家は、国難に遭っても正しい判断を遂行できないから上に立つべきではない人。

とりあえず謝っておけば時間が経てば問題ないという考えの政治家は、人として間違っているから政治家になってはいけない人。ホント、多過ぎないか!?・・・残念で仕方ない。

たった、それだけのことで

正しい判断を積み重ねれば、とんでもない高みに辿り着ける

間違った判断を重ねてしまえば、人生を大きく狂わせてしまう

たった、それだけのことで・・・ね




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5640)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR