fc2ブログ
topimage

2022-08

新学期に向けて - 2022.08.31 Wed

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
8/31 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2
・ミニゲーム
・ゲーム形式
・クワトロ

リフティング
・フリー
 自己最高記録更新へのチャレンジ
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・その他
 インステップ(片足連続)
 インステップ(蹴り上げ)
 インサイド(蹴り上げ)
 アウトサイド(蹴り上げ)
 ヒール・ルーティーン
・ステイ
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
・キャッチ(連続)
 インステップ⇒股
 インステップ⇒もも裏
 インステップ⇒肩

ドリブルテクニック
・ジンガ
 SAISON
 VIVAIO

1対1
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、攻守交替制

2対2
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

ミニゲーム①
15m×10m、3対3、4対4

ミニゲーム②
15m×10m、3対3、勝ち残り方式

ミニゲーム③
18m×10m、2対2、3対3、4対4

ゲーム形式
30m×15m、4対4、5対5

クワトロ
16m×25m、ミニゴール×4、4対4、5対5

bonjiteteinstyleno1.jpg

凄い勢いで赤黒い雲が押し寄せてきて、一気に真っ暗になった。天気アプリで確認すると、海から能登まで猛烈な雷雨が帯になっていた。この辺りは少し降られた程度で、サッカーするのに何の問題もなかったが・・・雷雨の帯が少し南に降りていたら、サッカーどころではない大変な天気だっただろう。

昨日からか、今日からか、明日からか・・・学校によって違いはあるが、夏休みが終わった。また新しいスタートを切る上で、大切な話をした。たとえ傷つけられたとしても、相手を傷つけていいという理由にはならないからね。先生でも生徒でも合わない人はいるだろうが、そこだけは・・・ちゃんと理解して歩んでほしい。

学校で上手くいかなくなったら、学校は休んでいいよ

その代わり・・・このアカデミーには来て欲しい

オレがいるし・・・何より、仲間がいるから




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





トレーニングマッチ U12の結果 - 2022.08.30 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

和気FC交流会
和気小学校グラウンド、曇
担当 中村

N-style金沢・U12 8-0 蘇原JFC(岐阜)
得点経過 シオ、トモヤス、シオ、トモヤス、シオ、ソウタ×3
※20分×1本

N-style金沢・U12 4-0 和気FC
得点経過 シオ、トモヤス、ソウタ、コウキ
※20分×1本

N-style金沢・U12 6-0 蘇原JFC
前半2-0 OG、ソウタ
後半4-0 レアル、シオ、シオ、ルイ
※15分ハーフ

N-style金沢・U12 1-0 和気FC
前半1-0 シオ
後半0-0
※15分ハーフ

和気さん、蘇原さん
有難うございました・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg

優勝という賞状が届いてビックリ笑

景品も頂いたそうで・・・良かったね

君たちの日常の結果であるから、胸を張っていい

さらに上を目指して、これからも変わらず・・・凡事徹底




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





チャンスの神様が、目の前を通り過ぎるときに - 2022.08.30 Tue


ゲキサカ記事 ←クリック(タップ)

15歳の将来を断言できる指導者はいない。どれだけ良くても、そのまま順調に一番上まで・・・とはいかないものだ。柿谷曜一朗と宇佐美貴史は、15歳の時点では世界レベルで期待される選手だった。プロになるのが目標ではなく、世界のトップクラスが目標だった。日本代表に名を連ねるまでにはなったが、残念ながら世界のトップには行けなかった。彼らを知れば分かるが、驚くほど巧い。しかし、それでも・・・世界のトップになるということは、海外で成功するというのは・・・簡単ではないのだ。

では、彼らのような天才が通用しなかったからと言って、その他の選手が通用しないかというと・・・そうではない。10代半ばから後半で彼らほどのキャリアがない選手でも、日本のトップ選手に成長し海外で活躍した選手はいる。本田圭佑や長友佑都が、その最たる例だろう。もう一度言うが、15歳の将来を断言できる指導者はいない。記事にある通り、ユースに昇格できなかった選手が大会MVPを勝ち取った。逆転で昇格するのか、それとも別の道へ行くのか、どちらにせよ・・・これからも競争の日々は続く。

何が言いたいかって・・・

選ばれているとて、踏ん反り返る暇などなく

選ばれていなくても、諦める必要は全くない

どちらにせよ、高い意識での努力と継続が必要だ

いつか、訪れるであろう

チャンスの神様が、目の前を通り過ぎるときに






刺激を受けていた側の選手が、いつしか・・・刺激を与える側の選手になっている - 2022.08.30 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
8/29 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・1対1
・2対2
・ミニゲーム
・ゲーム形式
・クワトロ

リフティング
自己最高記録更新へのチャレンジ

1対1①
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、攻守交替制

1対1②
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

2対2
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

ミニゲーム①
15m×10m、3対3、4対4

ミニゲーム②
18m×10m、3対3、4対4

ゲーム形式
30m×15m、4対4、5対5

クワトロ
16m×25m、ミニゴール×4、4対4、5対5

bonjiteteinstyleno1.jpg

同じ年の選手が、こんなにも出来るんや

負けてらんない!! やったろ!!

このアカデミーには、いくらでも刺激がある

特に小学生には、いつも刺激を与えて育ててきた

刺激を受けていた側の選手が

いつしか・・・刺激を与える側の選手になっている

これが、このアカデミーの真骨頂=存在意義でもある




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





これだけやってきた・・・という“自信” - 2022.08.30 Tue

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(8/28)
カテゴリー2&3担当 中村

「club de futbol 創」③

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目

これだけやってきた・・・という“自信”

そういうものが持てる、そんな日常を送れ!!




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





指揮官の選手交代が生んだリズム、そこから生まれたゴラッソ!! - 2022.08.28 Sun

club de futbol 創 = CDF創

石川県U13リーグ
強化リーグ・第10節
能登島グラウンド・A(人工芝)、晴/曇
担当 水巻

CDF創・U13・1st 3-2 セブン能登・U13
前半2-0 キアリ(PK)、キアリ
後半1-2 失点、カンシロウ、失点
※30分-7分-30分

clubdefutbolsounokodawari.gif

この日のカンシロウのゴールは、2022年度のCDF創ベストゴールではないか。イニエスタのようなドリブルから、最後は粘ってサイドネットへ流し込んだ。まさにゴラッソ!!=素晴らしいゴール!!だった。このゴールを生んだ要因は、戦術眼に優れた指揮官だったのではないか。自分=中島は1stチームの試合を終えて、ベンチの中の後方から試合を観察していたが、交代してベンチに戻ってきた選手を見れば、水巻コーチの意図が透けて見えた。

躊躇なく交代カードを切り、前回の敗北から宣言通りリベンジを果たしたわけだが・・・最も重要視していたのは「リズム」だったと思う。ドリブル突破は最強の武器のひとつだが、この日最も輝いていた選手=カンシロウの良さを最大限に発揮させるには、テンポとリズムが必要だった。交代した3名は主力選手だが、ボールを持つ時間が多い。武器にもなるが、リズムを失う展開にもなる。最大のポイントは、ハルトを投入したタイミング・・・見事だった。

最後に・・・相手が強いから、自分たちの良さが発揮できたゲームだった。セブンはいつもセブンらしく、全力で勝利を求めて闘っている。その部分には、最大限のリスペクトをしている。内容も結果も素晴らしいものだったが、勝利という結果を掴めたのは紛れもなく、柳瀬希星の2ゴールだった。ソウタロウの負傷もあり、前線で体を張ってキープし続けた。ひらめき、アイデア、センス・・・感覚的な部分では群を抜いている。KOMは、柳瀬だった。




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





オレたちは、崖っぷちに立ってるんだ - 2022.08.28 Sun

club de futbol 創 = CDF創

石川県U15リーグ
2部リーグ・第9節
能登島グラウンド・A(人工芝)、晴/曇
担当 中島

CDF創・1st 2-1 セブン能登・2nd
前半1-1 失点、フウヤ
後半1-0 ハルト
※35分-10分-35分

cdfsou2022.jpg

ここまで来たら、理屈じゃねーんだ

自身の人生を理想=夢に近付けるために

より良い環境を後輩たちに残すために

勝ち点3を勝ち取るという、結果のみが必要な闘い

いつも通りの失点・・・あと何度繰り返せばいい??

ここで腹がくくれなければ、夢なんか掴めるわけないだろ

次も、その次も・・・オレたちは、崖っぷちに立ってるんだ




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





体に限界はあるが、意識に限界はない - 2022.08.28 Sun

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(8/27)
カテゴリー1&2担当 中島
カテゴリー3担当 中村

トレーニングメニュー(カテゴリー1&2)
①リフティング、個人、創スタンダード
②シュート、2トップの連携から、2種目
③TOLEDO(正規ゴール使用、セパレート、5対5+8F+2GK)

「club de futbol 創」③

差とは・・・つくものではなく、つけるもの。そういう観点から言えば、12点ぶち込まれて悔しくてたまらなくて、体はシンドイけど気持ちでピッチに来たヤツは、必ず人生の差をつけていける人間になる。オーガナイズは変わらなくても、意識が変われば得るモノが変わる。守備力は身体能力に比例するが、気持ちの部分がより大きな影響をもたらす。逞しさは、成長に直結している。

遠征に行けば1日2~3試合が普通。真夏の大会形式のフェスティバルでも1日2試合なんて当たり前。そういう中で磨かれる逞しさが、その後の人生においても大きなストロングポイントになる。磨かれる逞しさの1つが走力であり、それはそのまま守備力ということになる。日常のトレーニングで強度=意識を上げていく作業において、気持ちで限界を超えていくしかないのだ。

体に限界はあるが、意識に限界はない

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目


soramotoberuhazu14.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





義務が先、娯楽は後 - 2022.08.28 Sun

club de futbol 創 = CDF創

第26回石川県クラブユースサッカー新人大会
能登島グラウンド・A(人工芝)、曇/時々小雨
担当 中島、水巻

予選リーグ・第1節(35分-10分-35分)

CDF創・U14 0-12 ツエーゲン金沢
前半0-8
後半0-4

cdfsou2022.jpg

ツエーゲン引いてくるわ!と抽選会に挑み、見事に予選一発目を引き当てた。普段は公式戦で対戦できない相手であり、北信越のトップを行くJクラブとの対戦を熱望していた。結果は散々だったが、彼らとの直接対決で見えた「差」こそが、これからの君たちの「道標」となることを願っている。これだけやられて日常を変えられなければ、君たちの夢は・・・ここで終了となる。

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





明日のために調整するよりも、より先にある大きな目標に向かって歩みを進める - 2022.08.27 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
8/26 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2
・ミニゲーム
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・キャッチ11種目
 基本5種目
 股(両足)
 股(くるりキャッチ)
 もも裏
 胸
 肩
 背中
・3拍子
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ジャンプ+胸
 ヘディング

ドリブルテクニック
・ジンガ
 ボールタッチ(ソール)
 ボールタッチ(左右)
 ボールタッチ(ウォーキング)
 12タッチ(ソール)
 12タッチ(ナメ)
 V字
 ファルカン
 足裏通し
 組み合わせ
・フェイント
 ロナウドのまたぎ
 稲妻
 軸足当て⇒切り返し
 足裏通し⇒V字引き技
 引き技⇒ステップオーバー⇒後ろ足⇒アウトサイド
 組み合わせ

1対1①
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、攻守交替制

1対1②
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

2対2
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

ミニゲーム①
15m×10m、3対3、4対4

ミニゲーム②
15m×10m、3対3、勝ち残り方式

ミニゲーム③
18m×10m、3対3、4対4

クワトロ①
16m×25m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式

クワトロ②
30m×30m、ミニゴール×4、ボール×2、8対8、9対9

bonjiteteinstyleno1.jpg

翌日が重要な試合だったとしても、アカデミーに来て全力でプレーする。もちろん、明日の試合も大切だけどね・・・明日のために調整するよりも、より先にある大きな目標に向かって歩みを進める。その姿勢が健全な人間性を育み、君たちの人生を豊かにしていくチカラになる。何かを成し遂げるってのは、そういうことなんだ。

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





強いには、育つには・・・明確な理由がある - 2022.08.26 Fri


第46回総理大臣杯
全日本大学サッカートーナメント

20220825sdcbiwako.png

準決勝の対戦カード

国士舘大学 vs びわこ成蹊スポーツ大学

大阪学院大学 vs 駒澤大学



部員数333人、スタメンは30人に1人

11チームをエントリー、その中のトップ

監督は国民栄誉賞の望月聡

選手として、元・サッカー日本代表

指導者として、なでしこJAPANで世界一

強いには、育つには・・・明確な理由がある

biwakoseikeiyuni03.jpg




甘ったれてないで・・・自分を磨け!! - 2022.08.26 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(8/25)
カテゴリー1&2担当 中島
カテゴリー3担当 中村、水巻

トレーニングメニュー(カテゴリー1&2)
①リフティング、個人、創スタンダード
②A)2対2+2サーバー
 B)GKトレーニング
③A)LAVIDA(正規ゴール使用、2対2+2GK)
 B)ミドルシュート
 C)100mダッシュ、10本
④A)TOLEDO(正規ゴール使用、セパレート、5対5+8F+2GK)
 B)自主TR

「club de futbol 創」③

覚悟とか、自信とか、そういうのってさ

日常から創られるモノなんだ

理由なき、根拠なき、それは・・・ただの強がり

努力もしないで、何とかなるわけないだろ

甘ったれてないで・・・自分を磨け!!




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





何故という問いかけ、そしてその答えを求めて - 2022.08.25 Thu


日本クラブユースサッカー選手権

U18決勝
セレッソ大阪U18 3-1 横浜F・マリノスユース

U15決勝
横浜FCジュニアユース 1-3 セレッソ大阪U15

セレッソ大阪、U18・U15のW優勝。年代別代表の主力など、優れた選手が数多くいるが・・・そのままA代表まで登って行けるわけじゃないし、そのまま海外で活躍できるわけじゃない・・・そう教えていくことが大切な部分だと思う。J下部のような恵まれた環境で育たなくても、18歳までに年代別代表の経験がなくても、オリンピックに出場してA代表に入った選手は何人もいる。何故という問いかけ、そしてその答えを求めていかないと、日本サッカーの若き才能たちは、世界の中心には届かないのではないかな。

speinsb2020701.jpg

esp04sn.jpg

20211224campnoufcb.jpg




夏の成長は、秋から冬にかけて見えてくる - 2022.08.25 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
8/24 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2
・ミニゲーム
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・キャッチ11種目
 基本5種目
 股(両足)
 股(くるりキャッチ)
 もも裏
 胸
 肩
 背中

ドリブルテクニック
・ジンガ
 ボールタッチ(ソール)
 ボールタッチ(左右)
 ボールタッチ(ウォーキング)
 12タッチ(ソール)
 12タッチ(ナメ)
 V字
 ファルカン
 足裏通し
 組み合わせ
・フェイント
 シザース
 ステップオーバー
 切り返し
 引き技
 ダブルタッチ
 ルーレット
 軸足当て
 牛の尻尾
 マシューズ
 ゼロ
 エラシコ
 稲妻
 ロナウドのまたぎ
 ヒールリフト
 挟み上げ

1対1①
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、攻守交替制

1対1②
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

2対2
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

ミニゲーム①
15m×10m、3対3、4対4

ミニゲーム②
15m×10m、3対3、勝ち残り方式

ミニゲーム③
18m×10m、2対2、3対3、4対4

クワトロ①
16m×25m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式

クワトロ②
30m×30m、ミニゴール×4、ボール×2、9対9

bonjiteteinstyleno1.jpg

涼しくて対人トレーニングには最高

日中には感じないが笑、すでに秋の足音が聞こえている

ということは・・・夏休みも終わりということだな

どれだけ積み上げることができたか、それは自分次第

夏の成長は、秋から冬にかけて見えてくるんだ




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





思考するチカラの差で、成長の度合い=成長の角度が違う - 2022.08.23 Tue

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(8/23)
カテゴリー1&2担当 中島

トレーニングメニュー
①紅白戦、3チーム総当たり、35分×3本

clubdefutbolsounokodawari.gif

ピッチ外でサッと動ける選手は、ピッチの中でも速くて的確な判断ができる。与えられるまで動けない選手は、残念ながら・・・思考するチカラが低い。思考するチカラの差で、成長の度合い=成長の角度が違う。何をすべきか考えて行動できる選手と、自分のことをやっているだけの選手と、成長するチカラは段違いだ。

過保護過干渉の家庭で育っていると、周りに比べて驚くほど精神年齢が幼い。これは育成の現場では指導者共通の話で、親が想像しているよりも遥かに、高校の指導者は親=家庭の話を聞いてくる。一般社会でもサッカーでも同じだと思うが、主体性を持って行動できる人格を求めている。選手を見れば、家庭は見えてしまう。

何とか、成長する角度を上げたいよな

同じ時間を過ごすなら、より成長できる時間に




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





一芸に秀でる者は多芸に通ず - 2022.08.23 Tue


第46回総理大臣杯
全日本大学サッカートーナメント

20220821sd001.png

20220821sd002.png

準々決勝の対戦カード

国士舘大学 vs 北海道教育大学岩見沢校

新潟医療福祉大学 vs びわこ成蹊スポーツ大学

大阪学院大学 vs 明治大学

駒澤大学 vs 順天堂大学

1回戦から波乱はあったものの、関東4、関西2、その他2。地域的なレベルからすれば、順当な勝ち上がりと言える。守田英正、三苫薫、旗手玲央、上田綺世・・・海外で活躍する日本代表選手も、大学経由が少なくない。現在の大学サッカーは非常にハイレベル、タレントの宝庫であるため・・・海外からも注目されている。

トップレベルの大学でプレーするには、入学前のセレクションに通らなければならないところが多く、一般受験合格者の入部ができないところが多い。一芸に秀でる者は多芸に通ず・・・中学生や高校生の学業における偏差値は、評価の中のたった1つの要素に過ぎない。時代が求めているモノは、もはや偏差値ではない。

一芸に秀でる者は多芸に通ず

簡単に説明すると・・・何か1つのことで優れている人は、他の多様なことも出来るようになる・・・といった意味合いを持つことわざ。この言葉が正しい=的を得ていると言える理由は、一芸に秀でる者は、それに取り組む過程で、正しい努力の方向性や、効率を上げるための工夫について、必ず学んでいるから・・・である。




気まぐれは、大いなる意志のスタート地点 - 2022.08.23 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
8/22 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・1対1
・2対2
・ミニゲーム
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・キャッチ11種目
 基本5種目
 股(両足)
 股(くるりキャッチ)
 もも裏
 胸
 肩
 背中

1対1①
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、攻守交替制

1対1②
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

2対2
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

ミニゲーム①
15m×10m、3対3

ミニゲーム②
18m×10m、3対3、4対4

ミニゲーム③
18m×10m、3対3、勝ち残り方式

クワトロ①
16m×22m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式

クワトロ②
16m×28m、ミニゴール×4、ボール×2、6対6、勝ち残り方式

クワトロ③
30m×30m、ミニゴール×4、ボール×2、8対8

bonjiteteinstyleno1.jpg

1対1、2対2、3対3・・・対人において必要な要素は入れてある。試合で活躍できる選手になってもらいたいし、そのためのアカデミーだからね。基礎を徹底し、繰り返しながらボールコントロールを磨き、あらゆる条件での対人を熟す。そこに戦術的な意図は必要なく、純粋に個々のスキルを高める環境となっている。

では、個を高めるために必要なものは何か・・・そう、高い意識=向上心とか、反骨精神とか、そういう意志の継続が必要。幼い子が見せる、たまに湧くやる気は気まぐれなんだけど笑、その気まぐれの連続が少しずつ意志となっていく。気まぐれは、大いなる意志のスタート地点・・・それは、君たちの夢の始まりかもしれない。




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





トレーニングマッチ U12の結果 - 2022.08.22 Mon

N-style金沢サッカーアカデミー

FC北陸交流会
北陸大学FP(人工芝)、曇
担当 水巻

N-style金沢・U12 5-3 FC北陸
1本目0-0
2本目2-1 コウキ、シオ、失点
3本目2-2 リク、失点、失点、トモヤス
4本目0-0
5本目1-0 レンタ
※15分×5本

北陸さん、いつも有難うございます
今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg

以下、水巻コーチのコメント

以前からテーマにしている事に対し、少し変化をもたらす事を意識させて試合に挑みましたが・・・まだまだでしたね。それ以前に、与えられたポジションの役割を理解していない選手がいました。どのポジションでも柔軟に対応できないと、中学生年代では難しくなります。少し頭が硬くなってるのかな?とも思います。いつでも脳みそはフラットに!!・・・お疲れ様でした。

保護者の皆さんへ
6年メンバーは、これから「U13育成リーグ」に出場します。8人制から11人制になり、ピッチも倍になり、今までと違うサッカーになります。それに対応するため、少しづつやり方を変えて伝えて行こうと思います。コーチからの声掛けが、いつもと違う?と思いますが、常に進歩していくための新たな挑戦です。今後とも変わらぬサポート、宜しくお願いします。



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





サッカーの根幹 - 2022.08.22 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(8/21)
カテゴリー1&2担当 中島
カテゴリー3担当 中村

トレーニングメニュー(カテゴリー1&2)
①A)2対2+2サーバー
 B)GKトレーニング
②LAVIDA(正規ゴール使用、2対2+2GK)
③A)TOLEDO(正規ゴール使用、セパレート、5対5+8F+2GK)
 B)68mダッシュ、20本

clubdefutbolsounokodawari.gif

新人大会メンバーは試合後のトレーニング。一番大きな課題であるゴール前、意識してコツコツと改善していく作業。ゴール前が課題なのは、1stチームも同様。日々のトレーニングの積み重ねで、攻撃でも守備でもサッカーの根幹を形成していきたい。



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





自身が何をすべきかという判断 - 2022.08.22 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
石川県サッカー場(根上、天然芝)、晴
担当 中島

CDF創・U14 4-3 FC小松
1本目2-1 ジュンタ、ユウト(畠中)、失点
2本目2-1 カツヤ、ユウト(畠中)、失点
3本目0-1 失点
※30分×3本

clubdefutbolsounokodawari.gif

チャンスの数に比べて得点が少ない。ここはキックや駆け引き、判断力の改善が求められる。突破までは良いが、最後のところが安易で幼稚だ。守備は粘ってはいるが、バイタルと中央が甘い。攻撃的な思考が強く、自身が何をすべきかという判断が乏しい。新人大会には間に合わないだろうと思うが、中央の部分の意識を改善していかないと・・・高校年代に間に合わない。



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





ユースワールドチャレンジ2022プレ大会 - 2022.08.21 Sun


ユースワールドチャレンジ2022プレ大会

欧州のユース年代のトップ選手と、日本のユース年代のトップ選手が、チーム単位で対戦する機会を創出する目的で、2023年に欧州のクラブを招いて開催されるユースワールドチャレンジ。その前哨戦となったのが今大会で、高校年代最高峰の4チームを集めて、総当たりのリーグ戦が行われた。

2022081315wycp.jpg

結果は上記の通り

1位 2勝1敗 神村学園高校
2位 2勝1敗 昌平高校
3位 1勝2敗 興國高校
4位 1勝2敗 静岡学園高校

初戦で7-0、見たこともないスコアで静学が敗れる。ハイライトを観てもらえれば分かるが、福田や大迫がハンパない。非常に拮抗した実力の4校、年代別代表やプロ内定が数多く出場している。おそらく今大会の出場選手から、15~20人はプロに進むだろう。この夏、最も注目していた大会・・・面白かった。

夏は全国各地で数多くのフェスティバルが行われているが、強豪校やJユースがベストメンバーで出場している大会は少ない。和倉ユースは数少ないうちの1つだが、1日1試合4チーム限定の今大会は・・・まさに「別格」と言えるだろう。中学生であれば、この大会に出場している有名選手くらいは知っておいて欲しい。














第53回全国中学校サッカー大会 準々決勝の結果 - 2022.08.20 Sat


第53回全国中学校サッカー大会

準々決勝の結果

神村学園中 2-0 京都精華学園中
静岡学園中 8-0 西宮市立上甲子園中
青森山田中 5-1 修徳中
帝京大可児中 0-2 浜松開誠館中

準決勝の対戦カード

神村学園中 vs 静岡学園中
青森山田中 vs 浜松開誠館中

どちらも21日10時キックオフ
そのまま高校になっても・・・いい勝負だな笑

cdtoledo2022soshinakajima23.jpg




ボールを持てる選手 - 2022.08.20 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
8/19 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2
・ミニゲーム
・クワトロ

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・キャッチ
 インステップ
 股(両足)
 背中
 背面(もも裏)
・部位指定
 インサイド&同足アウトサイド
 インステップ&同足もも

ドリブルテクニック
・ジンガ
 ボールタッチ(ソール)
 ボールタッチ(左右)
 ボールタッチ(ウォーキング)
 12タッチ(ソール)
 12タッチ(ナメ)
 V字
 ファルカン
 足裏通し
 組み合わせ
・フェイント
 シザース
 ステップオーバー
 ダブルタッチ
 引き技
 ルーレット
 切り返し
 ゼロ

1対1①
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、攻守交替制

1対1②
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

2対2
15m×10m、ミニゴール×2、勝ち残り方式

ミニゲーム①
15m×10m、3対3

ミニゲーム②
18m×10m、3対3、4対4

ミニゲーム③
18m×10m、4対4、勝ち残り方式

クワトロ①
16m×22m、ミニゴール×4、4対4、勝ち残り方式

クワトロ②
30m×30m、ミニゴール×4、ボール×2、8対8

bonjiteteinstyleno1.jpg

上達してくると、ボールを持つのが楽しくなるよね。それは必然であり、良い傾向なんだ。特に小学生のときには、ボールを持たないとね。優れた選手になるには、その過程が必要なんだ。現在も名門高校やJユースで活躍しているアカデミーOBは沢山いるが、彼らに共通しているのは「ボールを持てる選手」だったということ。止める、蹴る、奪う・・・大切なことはドリブルだけじゃないけど、まずはボールを扱えないとね・・・先々での成功は難しい。



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





甘やかして育てちゃうとさ、ホントに困るよ・・・先々で - 2022.08.19 Fri


コロナ禍になってから遠征行ってないからね・・・色々な面で、不安は尽きないよ。飯はどれくらい食えんのか、自分のことは全部できんのか、とかね・・・おそらく情けない中学生が多いと思う。先日のトレマの相手は愛知から来ていたが、熱い指導者の下で逞しく育っている。ブログでバーベキューの様子なんかがアップされてたけど、施設で用意されているものではなく、スーパーに買い出しに行って、野菜も切るところから始まる・・・いいね!!

のり弁当と白飯と唐揚げ。これくらいが中学生の普通だろう。中3にもなれば、これじゃ足りない!って選手もいるだろう。弁当は野菜が不足しがちだが、そこは朝と夜でカバーだね。サッカー選手ってのは、食べるのも仕事なんだ。食べる=体をつくる、一番大切なところでもある。給食では、アレルギーで飲めない子の牛乳貰ったり、少しでも大盛にしてもらっていたよ。こういう部分で甘やかしちゃうとさ、高校行って困るのは・・・ってことだな。

20220817twinzaitilunch.jpg

飯の例えは、分かりやすくて良いな

もちろん、生活の部分は当然のことだな

甘やかして育てちゃうとさ、ホントに困るよ・・・先々で

コロナが落ち着いたら・・・遠征行こう!!!




ここを目指すなら、まず甘えを捨てないといけない - 2022.08.19 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
金沢市営球技場(人工芝)、晴
担当 中島

CDF創・1st 0-5 遊学館高校
1本目0-1
2本目0-2
3本目0-2
※30分×3本

clubdefutbolsounokodawari.gif

オレが言うのもなんだが、遊学館は数年前とは比べ物にならないほど、良いスタイルのサッカーを展開している。まだ選手個々のクオリティーが高くないので、全てを完遂するまでには至ってないが、目指すべきところがハッキリと見えているのではないかな。

個々を上げていく作業は、これからの彼ら次第と言える。質の高い日常を継続できれば、十分に可能性があるのではないかな。U18フットサル選手権で日本一に輝くも、指揮官には驕りも高ぶりもない。ここがスタート地点と言わんばかりだ。

これだけの環境で、OBたちが活躍しているのは嬉しい。だが、もう・・・簡単にピッチに立てる高校ではなくなった。覚悟とか志とか、どこでも当たり前だけどね笑・・・不可欠だ。ここを目指すなら、まず甘い考えを捨てないといけない・・・選手も、親も。




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





本気なら、気付けるはずだ - 2022.08.17 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
金沢市営球技場(人工芝)、雨
担当 中島

CDF創・U15・A 5-1 FCツインズ愛知
1本目2-0 コウタ(中﨑)、カツヤ
2本目1-0 コウタ(中﨑)
3本目2-1 ガクト、失点、ユウ
※30分×3本

CDF創・U15・B 2-0 FCツインズ愛知
1本目1-0 ユウキ(桶谷)
2本目0-0
3本目1-0 トウヤ(FK)
※30分×3本

clubdefutbolsounokodawari.gif

雨! 涼しい!! 最高!!!

これくらい涼しいなら、走れたのでは!?・・・と思う。猛暑では走れないから、走力は下がっていく一方だ。この日は走力も上げる絶好のチャンスだったが、ほんの少しの成長しかできずに終わってしまった・・・そういう一日なのだ。

昨日は言われたから走ったが、今日は言われないから気付けなかった。ピッチの中で得たモノはあったが、ピッチの外で得たモノはなかったということ。毎日なんて言わねーよ・・・本気なら、気付けるはずだ。これくらいの成長曲線では、夢には届かん。




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





トレーニングマッチ U10の結果 - 2022.08.17 Wed

N-style金沢サッカーアカデミー

FC湖北交流会
かほく市サッカー場(人工芝)、晴
担当 水巻

N-style金沢・U10 7-1 FC湖北
1本目1-1 失点、リュウキ
2本目3-0 ノゾム、ノゾム、ノゾム
3本目2-0 リュウキ、ソウタ
4本目1-0 ソウタ
※15分×4本

湖北さん、いつも有難うございます
今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





トレーニングマッチ U11の結果 - 2022.08.17 Wed

N-style金沢サッカーアカデミー

FC湖北交流会
かほく市サッカー場(人工芝)、晴
担当 本多、水巻

N-style金沢・U11 6-1 FC湖北
1本目4-0 ソウタ、タカナリ、レアル、レアル
2本目1-0 ショウリ
3本目1-1 リク、失点
4本目0-0
※15分×4本

湖北さん、いつも有難うございます
今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





トレーニングマッチ U12の結果 - 2022.08.17 Wed

N-style金沢サッカーアカデミー

FC湖北交流会
かほく市サッカー場(人工芝)、晴
担当 本多

N-style金沢・U12 2-0 FC湖北
1本目0-0
2本目0-0
3本目2-0 シオ、シオ
4本目0-0
※15分×4本

湖北さん、いつも有難うございます
今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7916)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR