fc2ブログ
topimage

2022-11

安全地帯  40th ANNIVERSARY - 2022.11.30 Wed


10月10日は結婚記念日だが、互いに忙しくしているので、暇なときに何かしら・・・という感じ。互いの誕生日も一纏め、年に1回の・・・という感じ笑。息子は高校入学時に寮生活を始め、現在はスペインで一人暮らし。息子が高校入学時から8年、夫婦二人だけの生活が続いている。これといって変わりなく、ケンカする出来事もないので笑、結婚してから現在が一番仲がいい。

嫁はマイケル・ジャクソンに嵌り、続いて羽生結弦を追いかけ、現在は玉置浩二となっている。一言で言えば、アーティストが好きなようだ。カラオケでアベレージ98点を叩き出す嫁が言うには、日本人で一番歌が上手いのは玉置浩二らしい。自分=中島はカラオケでも安全地帯は十八番、共通の趣味はこれくらいか。嫁がチケットをとったので、夫婦で結成40周年LIVEに行ってきた。

20221129anzenchitai40thav01.jpg

20221129anzenchitai40thav02.jpg

20221129anzenchitai40thav03.jpg

どういう表現が妥当なのか

事実を伝えるなら

開始1秒から感動した・・・


YouTubeで見る・・・をクリック

この映像が10年前

40周年も変わらない歌声で

玉置浩二は、さらに渋く・・・




あと4ヶ月 - 2022.11.30 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(11/29)
カテゴリー1担当 本多

cdfsou2022.jpg

ポゼッション=マイボールの時間は多くしたい。だが最初から下げてばかりではなく、刺し込んでチャンスは伺いたい。もちろんショートカウンターは狙いたいし、背後のスペースは1stチョイスでもある。だが、ポゼッションは増やしたい。守備が整ってきたからこそ!・・・の課題。U14は、あと4ヶ月が勝負だ。

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





選手募集のお知らせ - 2022.11.30 Wed


『N-style金沢 Soccer Academy』


新規メンバー 随時、募集中

ぜひ、遊びに来て下さい

体験参加 随時、受付中

きっと、サッカーの価値観が変わります

足元の巧いGKを目指す! なら、ここです


bosyuutirasi001003.jpg


サッカースクール活動

2022年4月より12年目に入りました

これまでも多くの選手に関わり

多くの選手が巣立っていきました


ここでサッカーを始める・・・大歓迎です

体験参加、いつでもOKです

無所属の選手でも試合経験を積むことができます

遊びに行く感覚で来てもらえれば十分です


何か上手くいっていない

もっともっと巧くなりたい

成長するキッカケがほしい

そんな選手もまた、ここで掴んでください



vamosafuturo20140103snsk.jpg


練習は週3回

毎週 月 水 金 曜日


◆4月~9月の練習会場

  新神田小学校グラウンド

  新神田小学校ピロティ


◆10月~翌年3月の練習会場

  新神田小学校グラウンド

  新神田小学校ピロティ

  いしかわ総合スポーツセンター


vamosafuturo20150104snsk.jpg


遅刻、早退、問題ありません

かほく市や富山からも参加しています


週1回からの参加でもOK

本気なら、誰でも参加できます


小・中学生が100名ほど在籍

大きな夢と、本気で向き合っています


↓まずは連絡ください↓

nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への問い合わせも受付中



vamosafuturo20171230snsk.jpg


夢に向かって“本気”なら

門はいつでも・・・開いています




トレーニングの予定 2022年12月 - 2022.11.30 Wed


『N-style金沢 Soccer Academy』


bosyuutirasi001003.jpg


◆トレーニングの予定

 新神田小学校グラウンド&ピロティ
 全学年 17時~20時
 ※21時まで自主トレ可能です

 いしかわ総合スポーツセンター(以下、スポセン)
 小学生 18時~19時30分
 中学生 19時30分~21時
 ※後期日程のみ使用します
 
 【2022年4月~9月】

  祝日を除く 月 水 金 曜日

  新神田小学校 全学年17時~20時

  21時まで自主トレ可能です
  遅刻も早退も問題ありません
  何時に来ても練習できるようになっています

 【2022年12月】

  2日(金)  新神田小学校

  5日(月)  新神田小学校

  7日(水)  スポセン

  9日(金)  スポセン

  12日(月) スポセン

  14日(水) 新神田小学校

  16日(金) 新神田小学校

  19日(月) 新神田小学校

  21日(水) スポセン

  23日(金) 新神田小学校(2022年最終日)

  26日(月) 年末休み

  28日(水) 年末休み

  30日(金) 年末休み

その他、土日祝日にもトレーニング=「ストリート」を行っています。不定期ですので、メンバーのみLINE等で連絡しています。こちらもぜひ、参加されてください。


20150227004ns.jpg


◆トレーニング参加における注意事項

新神田小学校
確認事項は以下の通りです
・トレーニングシューズで参加
・スパイクは禁止しています
・荷物はピロティに置きます
・明るいうちはグラウンドを使用
・悪天候の場合はピロティを使用
・トレーニングの時間
 全学年共通 17時~20時
 自主トレ 21時まで可能
 ※遅刻や早退も問題ありません

いしかわ総合スポーツセンター
確認事項は以下の通りです
・フットサルシューズで参加
・靴底が黒いものは禁止です
・ボールは洗って持ってくること
・入館及び帰宅時にはマスク着用(必須)
・入館時に検温が実地されます
・参加料は要項記載通り19時30分に集めます
 1人200円、兄弟2人目より100円
・トレーニングの時間
 小学生 18時~19時30分
 中学生 19時30分~21時
 感染防止人数調整のため時間外の参加は不可
 兄弟別時間の方のみ中島に相談してください


◆新神田小学校の駐車について

迎えのとき、正門の入り口付近に路上駐車されますと、他の使用者や先生方に迷惑がかかります。門から入って右折し、突き当りを左折すると、奥から駐車できますので、そちらからお願い致します。門から入って左側は、体育館使用団体の駐車場ですので、駐車しないでください。



【CDF創】への入団について、その他

アカデミー体験参加などの問い合わせ先

nstylekanazawa@gmail.com



20161226sm002.jpg


 夢なき者に成功なし

        吉田松陰


 苦しまずして栄光なし

        黒田博樹


 今日を今日中に使い切れ

        斎藤興龍


 我が敵は我が妥協にあり

        本田圭佑


 努力に勝る天才なし

        長友佑都





リフティング歴代の記録 ~2022年11月30日現在~ - 2022.11.30 Wed


以下の規定の中で記録を上回った選手は連絡ください

①落とさなければ、どこを使ってもOK
②大人が数えた回数であること
※自分以外の中学生以上が数えた回数でもOK
※出来るだけカウントする器具を使ってください
※記載しても問題ない会員の方に限ります

歴代記録を更新して名前を残す
君たちの挑戦・・・楽しみに待っています♪



『N-style金沢 Soccer Academy』

リフティング歴代の記録
※フリースタイルでの回数、達成者(記録した年月、当時の学年)
※アカデミー開校記念日により、4月8日からり新学年とする
※赤字は2022年の記録

歴代1位
33804回 本多岳人 (2020年2月、小学6年生)

歴代2位
28189回 小中廣樹 (2020年3月、小学3年生)

歴代3位
27568回 中島創司 (2012年11月、中学1年生)

歴代4位
22296回 小中廣樹 (2020年3月、小学3年生)

歴代5位
21838回 斉藤暖斗 (2021年4月、小学6年生)

歴代6位
21574回 網蒼太朗 (2020年2月、小学6年生)

歴代7位
21121回 村尾和生 (2020年2月、中学2年生)

歴代8位
20135回 中﨑滉太 (2020年3月、小学6年生)

歴代9位
19216回 坂航太朗 (2020年3月、小学5年生)

歴代10位
18731回 貝塚瑛斗 (2020年4月、小学5年生)


11位~20位
18463回 森翔平  (2020年2月、中学2年生)
18329回 本多岳人 (2018年12月、小学5年生)
17358回 山下大空 (2020年3月、小学6年生)
17016回 河内歳三 (2017年3月、小学4年生)
16474回 坂航太朗 (2020年2月、小学5年生)
16279回 小中廣樹 (2020年2月、小学3年生)
16134回 寄留稜太郎(2020年2月、小学5年生)
15990回 山田智稀 (2020年3月、中学2年生)
15825回 松本淳志 (2017年2月、小学6年生)
14904回 岡純也  (2018年12月、中学2年生)

21位~30位
14741回 網勘史朗 (2020年3月、小学4年生)
14221回 中島創司 (2012年11月、中学1年生)
14112回 今井勇希 (2018年12月、小学5年生)
13614回 網蒼太朗 (2018年12月、小学5年生)
13514回 森尾雄斗 (2021年2月、小学6年生)
13139回 安田唯人 (2014年3月、小学6年生)
13103回 杉田真  (2020年2月、小学5年生)
12993回 松田純士朗(2018年12月、中学2年生)
12875回 山下大空 (2020年3月、小学6年生)
12688回 中村藍ノ介(2019年4月、小学6年生)

31位~40位
12610回 中村藍ノ介(2020年3月、中学1年生)
12534回 新出智康 (2021年2月、小学4年生)
12520回 渡璃空  (2017年3月、小学6年生)
11845回 斉藤暖斗 (2021年2月、小学6年生)
11627回 藤田結也 (2020年3月、小学6年生)
11548回 小中廣樹 (2019年11月、小学3年生)
11520回 北野陽大 (2020年3月、小学6年生)
11482回 小中颯真 (2020年4月、小学6年生)
11387回 坂航太朗 (2019年4月、小学4年生)
11213回 吉川稀琉 (2021年3月、小学3年生)

41位~50位
11121回 遠藤祐輝 (2020年2月、中学3年生)
11111回 網勘史朗 (2018年12月、小学3年生)
11011回 三浦優輝 (2020年12月、小学6年生)
10908回 麦元翔  (2018年1月、小学4年生)
10880回 中村杏二郎(2021年2月、小学5年生)
10783回 水巻正斉 (2020年2月、小学5年生)
10756回 村尾和生 (2018年12月、中学1年生)
10692回 中﨑滉太 (2018年12月、小学5年生)
10668回 本多岳人 (2017年11月、小学4年生)
10600回 寄留稜太郎(2019年4月、小学5年生)

51位~
10529回 山下大空 (2019年5月、小学6年生)
10497回 池村結生 (2020年3月、小学5年生)
10487回 小中廣樹 (2019年4月、小学2年生)
10460回 斉藤暖斗 (2020年1月、小学5年生)
10367回 長野廉士 (2021年2月、小学6年生)
10252回 角田晃士郎(2021年3月、小学5年生)
10248回 中村藍ノ介(2018年3月、小学5年生)
10221回 森翔平  (2020年1月、中学2年生)
10165回 杉田陽  (2017年3月、小学4年生)
10121回 本多英人 (2014年3月、小学6年生)
10120回 二口修伍 (2020年5月、中学1年生)
10073回 安田悠真 (2014年3月、小学4年生)
10050回 中島創司 (2011年12月、小学6年生)※アカデミー最初の記録
10035回 武内貴哉 (2014年3月、小学6年生)
10002回 末田琉偉 (2022年4月、小学5年生)
9475回  安田悠真 (2014年3月、小学4年生)
9200回  水巻正斉 (2018年12月、小学4年生)
8896回  北澤巧成 (2019年1月、中学1年生)
8617回  坂航太朗 (2019年3月、小学4年生)
8438回  別宗裕太 (2014年3月、小学6年生)

アカデミーOBの記録(卒団後のため、正式記録に数えず)
25188回 本多英人 (2020年2月、高校3年生)
15901回 北澤巧成 (2020年3月、中学2年生)


以上がアカデミーの公式記録
10000回以下は5名まで記載
65位までの記録は、10000回を超えている
つまり・・・名を残すには、最低10000回が必要

各年代における歴代の記録

小学1年生 米田煌基   1581回

      小中廣樹   2671回

小学2年生 伊勢野華立  3153回

      小中廣樹   6142回

      小中廣樹  10487回

小学3年生 安田悠真   6270回

      網勘史朗  11111回

      吉川稀琉  11213回

      小中廣樹  11548回

      小中廣樹  16279回

      小中廣樹  22296回

      小中廣樹  28189回

小学4年生 安田悠真  10073回

      杉田陽   10165回

      本多岳人  10668回

      麦元翔   10908回

      坂航太朗  11387回

      新出智康  12534回

      網勘史朗  14741回

      河内歳三  17016回

小学生の間に10000回を超えたのは35名

7名が4年生で、2名が3年生で、1名が2年生で!!

記録とは・・・後に続く者たちのためにある

目指すべきものであり、超えていくべきものである

夢に続く道は創られ、伝統は系譜として受け継がれる


2016120514250001.jpg


始めたときは皆・・・5回も出来なかった

5回が30回になり、やる気と興味を持つ

30回が100回になり、達成感を味わう

100回を超えれば・・・

300回~1000回は、その翌日にも出来る

努力は・・・人を変える





カタール2022 マスコミの報道に惑わされるな!! - 2022.11.29 Tue


FIFAワールドカップ カタール2022

マスコミの報道に惑わされるな!!

報道では、スペインが意図的に日本に敗れることを検討しているという。理由は幼稚で、決勝トーナメントでブラジルとの対戦を避けるため笑。確かにブラジルは強いが、スペインが逃げるわけない。ブラジルも同じように答えるだろうが、勝つ自信が有るだろう。そもそも、結果次第では敗退となるかもしれないのに、自ら敗れることなど有り得ない。くだらないとしか言いようがない。

組み合わせが決まったときから、日本はスペインに対して準備しているはずだ。それに比べ、スペインは日本の予選を分析するしかない。得られる情報は限られているだろう。付け入るスキは十分にあるし、運が味方すれば面白い展開になる。ドイツ戦ほど上手くはいかないだろうが、シュミレーションしてきたことを発揮するためのコンディションを整えてもらいたい。

clmtoledo20220531.jpg




遊びの中で上達していけばいい - 2022.11.29 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
11/28 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(小学生)
・ドリブルテクニック
・リフティング
・ミニゲーム
・ゲーム形式
・クワトロ

ドリブルテクニック
・ジンガ
 12タッチ(前後)
 12タッチ(左右)
 V字
 ファルカン
 足裏通し
 インアウト
 ソール=足の裏
・ターン
 アウトイン
 クライフ
 リトバルスキー

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング

ミニゲーム
15m×8m、3対3、低学年

ゲーム形式
32m×20m、5対5、学年別

クワトロ①
14m×20m、ミニゴール×4、4対4

クワトロ②
18m×20m、ミニゴール×4、6対6

◆カテゴリー1(中学生)
・リフティング
・クワトロ

リフティング
各自で課題を熟す

クワトロ①
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式

クワトロ②
20m×20m、ミニゴール×4、5対5

クワトロ③
20m×20m、ミニゴール×4、ボール×2、7対7

bonjiteteinstyleno1.jpg

園児や1・2年生などの小さい子たちは、ただただ遊べばいい。サッカーという遊びの中で、掛け替えのない技術を身につけていくんだ。3・4年生になると技術レベルや思考力が上がり、サッカーらしくなってくる。それでもまだ、遊びの中で上達していけばいいという段階。できることを増やしていこう!!

5・6年生になると伝えたことが理解でき、且つ実行できるようになる。それぞれが自分らしく個人技を伸ばしていく中で、基本となる立ち位置や連動を意識していくと、見ている人が面白いと思うようなサッカーを展開できる。ある程度の技量があれば、中学生と一緒にプレーできる選手も出てくる年代である。




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





カタール2022 5%の可能性 - 2022.11.28 Mon


FIFAワールドカップ カタール2022

グループ第2戦

日本 0-1 コスタリカ

スペイン 1-1 ドイツ

ベルギー 0-2 モロッコ

U13ジュビロ遠征から戻って、そのままU14トレーニングマッチをチェック。帰宅してみると・・・日本代表にとっては、厳しい結果が待っていた。先に1つ言っておきたいのは、ベスト8進出が見えてきた!などの楽観的な感情は、過去にもあった日本のマスコミの典型的な表現であり、現場の選手やスタッフは甘い考えなど持っていなかったと思う。攻撃的でなかった前半は、失点しないことを最優先した結果だったと思う。

もう出し惜しみしている場合ではない。だが、急にやり方を変えるのは難しい。それでも、三苫薫しかいない。正直、スペインに勝つのは・・・20回に1回だと思う。その5%の可能性を引き出すカギになるのは・・・三苫、久保、そして柴崎だと思う。久保も柴崎も、スペインでプレーしている。スペインのことは、他の誰よりも知っている。全員で闘うという言葉が真実なら、直前のテストマッチでの柴崎のパフォーマンスを信じて送り出したい。

20211225sntoledo.jpg




中3が高校生になる前の最後の課題 - 2022.11.28 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
金沢市スポーツ交流広場(人工芝)、晴/ナイター
主担当 尾村、北野、藤田
副担当 水巻、本多、中島

CDF創・U14 4-0 ビークス石川SC
1本目2-0 ユウセイ、カツヤ
2本目1-0 コウタロウ
3本目1-0 ソラ
4本目0-0
※30分×4本

clubdefutbolsounokodawari.gif

指導者体験・・・これは、中3が高校生になる前の最後の課題でもある。伝えるということは簡単ではなく、特に試合中は難しいと分かるだろう。いちいち指導者の言葉遣いが問題になるが、特に試合の流れを変えるために伝えるのは容易ではない。事実、君たちの言葉の大半は伝わらなかった。まずデカい声でなければ・・・集中している選手の耳には、名前すら届かないのだ。

ハーフタイムは、思った以上に短いと感じただろう。伝えることを絞っていなければ時間が足らないし、いくつも伝えたところで何も伝わらないなんてこともある。こういう体験をしていれば、指導者が伝えたいことの真意が理解できる。実際に指導者側に立って、初めて分かるんだ。君たちの考えるチカラを伸ばす上で、この日の体験は貴重・・・今後に活かしてこその経験、期待している。

遠征後で疲労困憊だったが、観に来てよかった。結果とは裏腹に、内容は酷いものだった。繋がらないのでやめるという判断ができない。君たちのは、果たしてパスと呼べるのだろうか。ゴール前におけるリスクは悪くないが、その他は全て無駄なものだった。どれほどの技術を身につけてきたと思っているのか。高いテクニックが備わった集団としては、インテリジェンスの低さが致命的だ。

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





U13ジュビロ遠征 - 2022.11.28 Mon

club de futbol 創 = CDF創

U13ジュビロ遠征
担当 中島、本多

◆1日目
和倉温泉多目的グラウンド・B(人工芝)、晴

CDF創・U13 2-3 セブン能登
1本目0-1 失点
2本目0-0
3本目0-0
4本目2-1 ヒロト、トウヤ、失点
5本目0-1 失点
※25分×5本

◆2日目
ヤマハ加茂グラウンド(静岡県磐田市、人工芝)、晴

CDF創・U13・1st 0-2 ジュビロSS磐田
前半0-0
後半0-2 失点、失点
※25分ハーフ

CDF創・U13・2nd 0-5 ジュビロSS磐田
※25分×1本

CDF創・U13・1st 1-1 ジュビロSS掛川
前半0-1 失点
後半1-0 ハルト(PK)
※25分ハーフ

CDF創・U13・2nd 0-2 ジュビロSS掛川
※25分×1本

20221127cdfsouu13.jpg

6期生初の宿泊を伴う遠征。まずは自由度を高くしてルールを作らず、ありのままの生活面を見てみた。気になるところ、伝えないと将来困る部分・・・色々と見えて良かった。小言は最小限に、それでも・・・高校から先では、こんなに自由ではないことも伝えた。様々な面で、ここから変わってくれると期待している。

まずは夢や理想に基づいた計画を立てること、計画は実行しなければ意味がないからな。計画=自分自身との約束であり、それを守れる人間になれば・・・夢はグッと近付いてくるんだ。我が敵は、我が妥協にあり・・・自分自身との闘いなんだよ。まずは人間性の部分なんだと、常々言い続けている理由を理解して歩んで欲しい。

小学生年代ではピッチに立てなかった選手が、いま大きく成長して序列を変えている。シュウゴは頼れるキャプテンに成長、不動のCBとして替えの利かない選手に。ハルトは攻守の要に成長、どのポジションにいるかで試合の展開が決まるほどの影響力がある。努力で人生を変えたな。2人にできたことは、君たちにもできる。

9ヶ月間に渡り、多くの経験を積ませてきた。特に2ndチームの方は公式戦の機会も多く、個々の成長に関しては1stチームよりも成果が大きい。ジュビロは選ばれた選手で構成、AもBもない。失点は多いが、内容は2ndの方が良かった。揺るぎない信念のもとに個を育んでいくが、楽しみな選手が随分と増えてきた。

夢なき者に理想なし

理想なき者に計画なし

計画なき者に実行なし

実行なき者に成功なし

故に、夢なき者に成功なし




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





たったそれだけのことで - 2022.11.28 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(11/26)
カテゴリー1担当 中村

cdfsou2022.jpg

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





石、出ました!!! - 2022.11.26 Sat


あっ、そうそう・・・石、出ました!!!

今回はトマトジュースのような血尿と共に、3回ほど激痛に見舞われた。しかも、卒団旅行の帰りに・・・6時間ほど笑。バスに乗っていた5時間は、本当に本当にキツかった。膀胱の辺りの違和感が多くなっていたので、そろそろかなと思っていたが・・・遠征前に終わって、本当に本当に良かった。医者からは、今回のは小さいよ~と言われていたが・・・これだけ尖っていたら、そりゃあ血だらけのオシッコ出るわ。尿管結石、恐るべし!!!

isi.jpg




タール2022 コスタリカ戦スタメン予想 - 2022.11.26 Sat


FIFAワールドカップ カタール2022

コスタリカ戦スタメン予想

明日から(日付が変わって、今日)静岡の磐田に遠征。ブログが書けないので、先に書いておこうと思う。ケガ人と、これまでの森保発言と、日本代表の試合内容と、総合して考えると・・・コスタリカ戦のスタメンは、こうなると予想する。結果については・・・簡単には勝てないとだけ言っておこうか。

フォーメーション 4231
     前田
  相馬 鎌田 伊東
   守田  遠藤
長友 吉田  板倉 山根
     権田

冨安が無理できないので、3バックでのスタートはないだろう。酒井が出場できないなら、山根が順当・・・そのために選んでいる。柴崎と遠藤は並べないと思うので、回復次第だが守田で行くのではないか。好調の相馬を使わない手はないので・・・そうなると、前田のところが上田の可能性もある。

20210830sntoledo33.jpg




成長実感が、更なる成長を促すアドレナリンになる - 2022.11.26 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
11/25 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド
・1対1
・ゲーム形式
・クワトロ

リフティング
・基礎
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
・フリー
 各自で課題を熟す

ドリブルテクニック
・ジンガ
 ボールタッチ(前後)
 ボールタッチ(左右)
 12タッチ(ソール)
 V字
 ファルカン
 足裏通し

ロンド
7対2、条件あり

1対1
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、攻守交替制

ゲーム形式①
15m×10m、3対3、4対4

ゲーム形式②
15m×10m、3対3、勝ち残り方式

ゲーム形式③
30m×15m、4対4、5対5

ゲーム形式③
30m×15m、5対5、勝ち残り方式

クワトロ
30m×30m、ミニゴール×4、ボール×2、8対8

bonjiteteinstyleno1.jpg

サッカーってのは、簡単じゃない。そう知ってからが、競技としての闘い=挑戦の日々になる。例えば、リフティング100回。そこに辿り着くまでに、どれだけの努力が必要か。現在はスペインでプレーする中島創司も、4年生でサッカーを始めてから1年かかったんだ。そこから1000回まではアッという間で、6年生のときにアカデミー初の10000回まで記録を伸ばした。

努力なしでは成長できないのがサッカー。逆に言えば、成長した分だけ努力したということ。この成長実感が、更なる成長を促すアドレナリンになるんだ。だから、まずは努力する・・・全ては、そこから始まるんだ。ただ目の前の楽しそうなことから、成長する喜びに変わったときに、知らず知らずのうちに、君たちは・・・その胸に【志】を宿しているんだ。




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





まずはここから - 2022.11.25 Fri


選手である以上、スタメンフル出場が望ましい。だが・・・日本代表でも三苫薫や堂安律は、途中交代で重要な役割を担っている。彼らとて、所属チームではスタメンも途中出場もある。スタメンで出場したからといって、同様に活躍できたかどうかは分からない。つまり、状況によって指揮官が考えて選んでいるということ。

選手には役割というのがあって、やるべきことを徹底できるのも資質のひとつ。いくら技術が高くても、守備で貢献できなければ、ドイツ戦のような主導権を握られた試合では、ピッチに立つことは難しいだろう。得点者がヒーローになったが、そこまで耐えた中盤や守備陣の貢献は計り知れない。

選手の役割は、成長によって大きく変わる。成長期であれば、体が大きくなって対人での守備が改善され、中盤の控えがCBのスタメンにとかね。中2で152cmだった息子は、3年後に177cmに。積み重ねてきたテクニックとインテリジェンスが発揮できるようになったんだ。諦めずに努力し続けた結果でもあるね。

自身に課された役割を理解すること、これも選手の実力の内と考えている。何が優れているから、そこのポジションなのか。何が足りないから、思い通りにできないのか。育成年代の選手であっても、理解しながら歩むというのは、とても大切なことなんだ。長所=武器は磨くべきであり、短所=課題は克服すべきである。

アスリートであるからには、調子の良し悪しがある。例えば日本代表には、W杯にコンディションをピークに持っていくための、専門のスタッフがついている。カナダ戦よりもドイツ戦の浅野がコンディションで優れていたのは、誰の目にも明らかだろう。遠藤が脳震盪から回復できたのも、裏方の彼らのチカラが大きい。

調子が良いときに、体調面や精神面で落ちていくのは勿体ない。特に中学生は思春期であり、学校や家庭の問題で調子を落とす選手がいる。学べない者は、それを繰り返してしまう。折角ここまで来たのに、またやり直しか・・・そういうところから脱却しなければ、積み重ねているものが崩れてしまう。

自分を知る・・・良いところも、克服すべき課題も

成長し続けていくために、コンディションに気を配る

これから先、高校年代から先で活躍するために

自分自身で出来ることだからね、まずはここから

20220618nstylekanazawasocceracademyob.jpg




今が成長するチャンス - 2022.11.25 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(11/24)
カテゴリー1担当 中島
カテゴリー2担当 水巻、中村

トレーニングメニュー(カテゴリー1)
①A)基礎、3人組トライアングル
 B)GKトレーニング
②A)ターン&パスコントロール、パスラン形式、6種目
 B)GKトレーニング
③TOLEDO(正規ゴール使用、セパレート、5対5+8F+2GK)

cdfsou2022.jpg

基礎TRのあとは、最大の課題である「ゴール前の競り合い」をメインに行った。こういった状況の中で、推薦組の中3が沢山いることは有難い。高校から声のかかる選手だけに、彼らはテクニックもインテリジェンスも持ち合わせている。これ以上ない環境を提供してくれている。今が成長するチャンス、無駄にするな!!

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





違う世界 - 2022.11.24 Thu


W杯、それぞれの楽しみ方

昨日の夕方、息子からLINEが入った。今日の日本戦、観るなら一緒に・・・久々の親子観戦となった。親子観戦といっても日本とスペインでの話だが、LINE電話を使っての観戦は楽しかった。様々なエピソードを交えて、昔話もしながらの2時間・・・アッという間だった。現役プロサッカー選手の視点は、自分とはまた別のもので・・・とても参考になった。

ドイツ敗戦の要因を、ギュンドアンの交代に挙げていた。まだ決まっていない試合で彼を交代させるのは危険・・・その視点は、日本の逆転勝ちの可能性を指摘していた。ギュンドアンのインテリジェンスは、ビルドアップからチャンスの演出にまで影響が及んでいると話していた。サネがいないこと、システムの変更、寄せられなくなった中盤の原因・・・色々な話が聞けた。

興味深かったのは、3バックの前のサイドで三苫薫を入れたこと。自分=中島は、このプランにNGだった。もっと前で・・・そう言うと、息子は「これでいい」と。三苫は50~60mを駆け抜けるドリブルがある。位置は関係ないと。続いて南野も入れるべきと。ターンの技術で世界へと駆け上がっていった南野は、ゴール前で必ずチャンスが来ると。自分とは違う世界が見えていた。

20220602cdtoledo23sn02.jpg




カタール2022 日本 2-1 ドイツ - 2022.11.24 Thu


FIFAワールドカップ カタール2022

グループ第1戦

アルゼンチン 1-2 サウジアラビア

日本 2-1 ドイツ

スペイン 7-0 コスタリカ

アルゼンチンとドイツの敗戦、理由は同じだと思う。2点目が入っていれば、結果は大きく異なっていたと思う。どちらも試合を支配していたが、2点目が遠かった。PKを与えた以外にも、GK権田のミスは多かった。だが、勝利を手繰り寄せたのは後半26分の4連続セーブだと思う。あのとき、流れが変わる音が聞こえた。ミスで下を向かない・・・権田の責任感が、試合の流れを変えた。

大勝のスペインは、複数の新記録を樹立。パス成功本数976本、ポゼッション率81.8%・・・いずれも驚異的な数字で、スペインにしかできない記録だろう。だが日本は、完全に主導権を握られた試合で逆転勝ちを収めた。主導権を握ることは理想だが、それだけで勝敗は決まらないのがサッカーである。それでも、理想は追いかけるべきであり・・・日本の課題は小さくない。

最後にひとつ

勝っても負けても、有難うの気持ちは変わらない

20221123sblrsaikou01.png

20221123sblrsaikou02.png




トレーニングマッチ U11(結果のみ掲載) - 2022.11.24 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

FCビバーチェ交流戦
金沢市営球技場(人工芝)、雨
担当 本多

N-style金沢・U11 1-0 FCビバーチェ
前半0-0
後半1-0 ソウタ
※15分ハーフ

N-style金沢・U11 1-1 FCビバーチェ
前半1-1 失点、ソウタ
後半0-0
※15分ハーフ

ビバーチェさん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





トレーニングマッチ U12(結果のみ掲載) - 2022.11.24 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

FCビバーチェ交流戦
金沢市営球技場(人工芝)、曇/小雨
担当 本多

N-style金沢・U12 3-1 FCビバーチェ
前半1-0 トモヤス
後半2-1 ショウリ、シオ、失点
※20分ハーフ

N-style金沢・U12 0-1 FCビバーチェ
前半0-1 失点
後半0-0
※20分ハーフ

N-style金沢・U12 1-2 FCビバーチェ
得点経過 失点、失点、ルイ
※15分×1本

ビバーチェさん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





第28回全日本U15フットサル選手権石川県大会 大会3位で終了 - 2022.11.24 Thu

club de futbol 創 = CDF創

第28回全日本U15フットサル選手権石川県大会
加賀市スポーツセンター(体育館)
担当 水巻

◆準決勝(15分-7分-15分、プレーイングタイム)

CDF創 2-3 リオペードラ加賀
前半1-2 コウタ、失点、失点
後半1-1 エイス(FK)、失点

大会3位で終了

cdfsou4kisei20221023.jpg

決勝戦はリオ加賀が3-0で優勝。ラスト3分まで同点だったことを考えれば、よく闘ったのではないか・・・一夜漬けだからね笑。Fリーグができて、日本のフットサルは大きく進歩した。自分=中島は監督として全国2位を経験しているが、もう20年も前の話で笑・・・その頃は、サッカーのスキルで十分闘えた。もはやミニサッカーではなく、完全な別競技だと言える。さぁ、推薦組は高校年代の活躍に向けて・・・サッカーしようか!!

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





第101回全国高校サッカー選手権大会 全国大会注目の対戦カード - 2022.11.24 Thu


第101回全国高校サッカー選手権大会

全国大会注目の対戦カード

1回戦
星稜高校 vs 東山高校(京都)
日本文理高校(新潟) vs 立正大学淞南高校(島根)

2回戦
浜松開誠館高校(静岡) vs 大津高校(熊本)

星稜の対戦相手は京都の東山。日本代表で活躍する鎌田大地の母校で・・・今年は特に強い。帝京長岡を倒した北信越プリンス2位の日本文理と、中国プリンス2位の立正大淞南の対戦は、1回戦屈指の好カード。プレミアリーグの静岡学園を破った浜松開誠館は、同じくプレミアリーグの大津と対戦。

20161105ootorigakuen002.jpg

20161105ootorigakuen001.jpg

20161230ootorigakuen001.jpg

20161230ootorigakuen002.jpg

2017010616100000.jpg

石川県代表校
2022年 星稜高校(31回目の出場)
2021年 星稜高校
2020年 星稜高校
2019年 鵬学園高校(2回目の出場)
2018年 星稜高校
2017年 星稜高校
2016年 鵬学園高校(初出場 ※中島創司・高2)
2015年 星稜高校(全国ベスト4)
2014年 星稜高校(全国制覇=日本一)
2013年 星稜高校(全国2位)
2012年 星稜高校(全国ベスト4)




第71回全日本大学サッカー選手権大会 出場校、及びトーナメント表 - 2022.11.24 Thu


第71回全日本大学サッカー選手権大会

出場校、及びトーナメント表

ワールドカップが盛り上がる裏で、大学生の集大成の大会が始まろうとしている。これからプロの世界に進む者もいれば、この大会をチャンスとしてのし上がろうとする者や、これを最後にサッカーから離れる者もいる・・・それぞれの想いが交差する。

jufa2022inc01.jpg

jufa2022inc02.png




【もっと、ゆっくり】でいい - 2022.11.24 Thu

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
金沢市スポーツ交流広場(人工芝)、雨
担当 中島

CDF創・U13 0-4 パテオFC金沢
1本目0-0
2本目0-2 失点、失点
3本目0-1 失点
4本目0-1 失点
※25分×4本

clubdefutbolsounokodawari.gif

現・中1=6期生は、変わらなければならないところに来ている。自分=中島には、まだ小学生のように映っている。それなりの結果が出ていたので、そのままで良いと思っているのなら、君たちは落ちていくだけ。停滞は後退に等しく、向上心のない者は登ってはいけない。勘違いするな!・・・君たちは挑戦者なんだ!!

それを知るには絶好の相手。まず対人の部分の強度が高かった。もしかすると、ほとんどはファウルになる・・・それくらいの厳しさがあった。彼らは、この強度が日常なのだ。見習うべきは多々あった・・・彼らを超えていくには、この部分も超えていかないといけない。違いについては、いくつか挙げておく。

・球際の競り合い
・囲む速さ
・シンキングスピード
・戦術理解度

1つ勘違いしてほしくないのは、影響され過ぎないこと。最大限のリスペクトはしているが、君たちは君たちの目指すべきゴールがある。よりボールが持てるようになれば、攻撃は遅くなるが守備の時間は少なくなる。常に強度と速さを求めるには、君たちは余りに幼過ぎる。いまやるべきことから、目を背けてはならない。

君たちは【もっと、ゆっくり】でいいんだ。それでも闘えるだけのテクニックとインテリジェンスを育み、【もっと、ゆっくり】をベースにして、ときに速い攻撃を実現できればいい。青森山田は強いが、全国大会に出場できない静岡学園や興國の方に魅力を感じている。【もっと、ゆっくり】でいい・・・君たちは急ぎ過ぎている。

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





ヘタクソの上級者への道のりは・・・ - 2022.11.24 Thu

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
金沢市スポーツ交流広場(人工芝)、曇/小雨
担当 中島

CDF創・U14 1-7 パテオFC金沢
1本目1-2 失点(PK)、失点、カツヤ
2本目0-3 失点×3
3本目0-2 失点×2
※30分×3本

clubdefutbolsounokodawari.gif

試合開始、どのチームも勢いをもって入る・・・当たり前にね。まずここを凌ぐために、それなりのメンタルと準備が欠かせない。危機感の欠如と競り合いの弱さ、これがそのまま結果に表れている。先日の相手にも同様の失点から入ってしまったが、このまま改善できなければ・・・システムと人を変えるしかない。

時間が経つと慣れていくものなのだが、そこからは攻撃の時間が増えていった。シュートの精度が高まれば、このレベルの相手からでも、もう2~3点は取れるチャンスがある。新人大会から守備の意識を高めてきたが、失点は全てゴール前の競り合いのところ。今後は、課題をゴール前に絞って上げていきたい。

課題が明確になる・・・これが成長の第一歩であり、最も重要な部分でもある。来季に向けて、現在は厳しく厳しく追い込んで行く。いま頑張った分は、必ず春に成果となって現れる。個々の課題、グループの課題、チームの課題・・・厳しいようだが、妥協なく伝えていく。君たちには、大きなチャンスが待っている。

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





対人 - 2022.11.24 Thu

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(11/22)
中1&小学生担当 中島、中村、水巻

トレーニングメニュー
①リフティング、個人、創スタンダード
②ドリブルテクニック、創スタンダード
③ロンド、4人組スクエア、3対1、条件あり
④ロンド、5人組スクエア、4対1、条件あり
⑤A)1対1、コーンゴール×4、勝ち残り方式
 B)GKトレーニング
⑥A)2対2、コーンゴール×4、勝ち残り方式
 B)GKトレーニング
⑦A)ドリブルテクニック、創スタンダード
 B)GKトレーニング

cdfsou2022.jpg

対人トレーニングをメインとしたオーガナイズ。TRマッチやジュビロ遠征を控え、対人における意識を高めた。あらゆる局面において、対人はサッカーの基本。メッシやネイマール、久保建英や三苫薫のように、対人の強さは決定的なチャンスを創り出す。カンテやカゼミーロ、遠藤航や冨安健洋のように、ボールを奪うスキルはチームの勝利に欠かせない要素だ。

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





カタール2022 サポーターは世界一!! - 2022.11.22 Tue


FIFAワールドカップ カタール2022

サポーターは世界一!!

日本選手がロッカールームを清掃して帰ったり、サポーターがスタジアムのゴミ拾いをして帰ったり、サッカー界における日本の美談は数知れない。「立つ鳥跡を濁さず」という言葉があるが、まさに日本人の誇りだと言えよう。今回のW杯の開幕戦、不甲斐なく敗れ去ったカタールのスタジアムには、日本人サポーターがゴミ拾いをする姿があった。捨てられていた国旗は畳んで椅子に掛けるなど、その行為は「リスペクト」に溢れていた。現地の取材記者が聞く。日本に関係ない試合でなぜ?・・・そんなことは関係ないと彼らは答える。動画撮影してアピールしているの?・・・そんな必要はないと彼らは笑う。彼らの人間性が、彼らの行動が、選手たちのチカラになっていることは・・・言うまでもない。

日本がドイツに勝つ可能性?・・・もちろんあるよ!!

サムライブルーには、世界一のサポーターがついている

20220503toledespanasn.png




カタール2022 イングランド 6-2 イラン - 2022.11.22 Tue


FIFAワールドカップ カタール2022

グループ第1戦

イングランド 6-2 イラン

アジア枠が減らされても仕方ない・・・という結果。アジアの命運は、日本に託されている!!・・・くらいの情熱と楽しみ方があっていいだろう。こんな時期に(シーズン真っ最中に)開催するからさ、どこもケガ人多数で残念。だからこそ!?日本にチャンスがあるのではないか!?・・・と、前向きにね。

toledoespana20220002.jpg




サッカーにおける技術全般は、努力で上達できる - 2022.11.22 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
11/21 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(小学生)
・ドリブルテクニック
・リフティング
・1対1
・ゲーム形式
・クワトロ

ドリブルテクニック
・レガテ&コンドゥクシオン
 南米式&ジグドリ
・ターン
 アウトイン
 クライフ
 リトバルスキー

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・キャッチ
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 股
 もも
 もも裏
・フリー
 各自で課題を熟す

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

ゲーム形式
10m×20m、コーンゴール×8、3対3

クワトロ
16m×20m、ミニゴール×4、5対5

◆カテゴリー1(中学生)
・リフティング
・クワトロ

リフティング
各自で課題を熟す

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、6対6

bonjiteteinstyleno1.jpg

例えばヘディングでも、いきなりプロと同じようにはいかないが、リフティングができるようになると、格段に上手く当たるようになる。リフティングはボールタッチが柔らかくなり、止める技術レベルが格段に上がる。少しずつだけどな、努力することで必ず上達できるスキルだ。50mを6秒で走るのは難しくても、サッカーにおける技術全般は、努力で上達できる。

やれば上達するのだから、やらなきゃ損だろ!!




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





いつか来るチャンスのために - 2022.11.21 Mon


海の向こうで

2022~2023シーズン

ここまで10試合すべてに出場

前節は後半から3人同時に投入され

直後にアシストを記録

珍しいヘディングでのアシストだった

実は中学生の頃からヘディングは巧かった

小さかったから機会がなかっただけ

いつか来るチャンスのために

あらゆる技術を磨いてきたんだ

20220715cdtoledoemsdc02.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7916)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR