fc2ブログ
topimage

2023-12

2023ジュビロ磐田ウィンターカップU14 ~3日目の結果~ - 2023.12.31 Sun

club de futbol 創 = CDF創

2023ジュビロ磐田ウィンターカップU14
つま恋リゾート彩の郷内グラウンド(天然芝、人工芝)
担当 中島、本多

◆Aチーム3日目(決勝トーナメント、30分-5分-30分)

準決勝

CDF創・U14・A 0-0 ノールチシティ(東京)
前半0-0
後半0-0
PK8-7

決勝

CDF創・U14・A 0-3 F.TRES FC(東京)
前半0-2 失点、失点
後半0-1 失点

大会準優勝!!

◆Bチーム3日目(交流戦、30分-5分-30分)

CDF創・U14・B 0-2 豊橋南プレッツァFC(愛知)
前半0-1 失点
後半0-1 失点

CDF創・U14・B 0-5 若鮎長良FC(岐阜)
前半0-3 失点×3
後半0-2 失点×2

2023122830cdfsoujiwcu14.jpg

陰のMVPは池本ユウア。ケガで出場できない状態だったが、チームのために参加してくれた。疲労困憊の仲間のために、雑用もラインズマンも率先してやってくれた。主体性を育むという目標は、すでに達成されていた。気付けない親は多いが、言わなければ何もしない選手は多い。3年間ほとんど雑用をしなかった選手もいる。

この日の朝、10人=2部屋が朝食に遅刻。疲れているのだろうなとは思うが、時間を守るというのは最低ラインのルール。放っておいてもよかったのだが、ホテルの方に迷惑がかかるので15分経ったところで起こしてもらった。確り話を聴ける6期生、叱る必要はないと思っていたが・・・誰も謝りにも来なかった笑。

満身創痍、準決勝は相手のゲームだった。巧くて、強かった。それでも決定機を創らせずに粘れたのは、ツエーゲンやパテオといったクラブとTRマッチを重ねたことにある。慣れていたという経験、相手の方が勝ちに急いでいた。内容で負けていたので、PK戦も笑顔で見守った。11人ずつ蹴って8-7、ユウアのお陰かな。

決勝の相手も東京、関東のクラブはインテンシティー(強度)が高くて足も速い。特に決勝はスピードとパワーが段違いだった。ほとんどのスローインはロングスロー、キックも正確で背後までガンガン飛んできた。勝てるチームの基準、確り見せてもらった。全てが良い経験・・・ウチはヘロヘロ、相手は筋トレしてたよ笑。

Bチームの方も、闘うチカラが残っていなかったね。ほとんど遠征に行かないので、3日間はキツかっただろう。これも経験、しておかなければならない経験。スコアほどのチカラの差はない相手だけれど、闘うには心も体も鍛えないといけない。2チームエントリーした甲斐があったと、あらためて実感した。

新年明けたら、少しスタイルを変えようと考えていた

CDF創は、テクニックとインテリジェンスで勝負する

個を活かすために、さらに洗練したスタイルへと

この遠征は、そのためのキッカケとなった

あらためて保護者の皆さん、送り出してくれて有難う





2023ジュビロ磐田ウィンターカップU14 ~2日目の結果~ - 2023.12.31 Sun

club de futbol 創 = CDF創

2023ジュビロ磐田ウィンターカップU14
つま恋リゾート彩の郷内グラウンド(天然芝、人工芝)
担当 中島、本多

◆2日目(予選リーグ、30分-5分-30分)

CDF創・U14・A 4-0 FCジョカトーレ関(岐阜)
前半4-0 レオ、ハルアキ、ハルアキ、カンシロウ
後半0-0

CDF創・U14・A 3-1 SUERTE FC Chigasaki(神奈川)
前半2-0 ハルアキ、トウヤ(CK直接)
後半1-1 レオ、失点

Aチームは4戦全勝、準決勝進出

CDF創・U14・B 0-6 ジュビロ磐田EAST(静岡)
前半0-3 失点×3
後半0-3 失点×3

CDF創・U14・B 0-4 柏レイソルAA流山・A(千葉)
前半0-2 失点×2
後半0-2 失点×2

Bチームは1勝3敗、予選4位で交流戦へ

CDF創・U14・B 0-0 FC北陸(石川)
※交流戦、25分×1本

CDF創・U14・B 2-1 FCジョカトーレ関
得点経過 タケル、失点、タケル
※交流戦、25分×1本

2023122830cdfsoujiwcu14.jpg

5チーム中1位しか予選を突破できない大会、過去の中島の最高成績は3位。予選グループには必ずジュビロ磐田の下部組織が1つ入り、勝ち上がることすら簡単ではない。3位になったときも、準決勝はジュビロが3つだった。

前日、AB合わせて足をつった選手が10名。積雪で1週間ほど満足にトレーニングできなかったが、それでもこんな筈はない。各方面に連絡、原因を探った。疑われたのは水分不足・・・掛川市は15度の快晴で、冬の北陸とは大きく環境が違っていた。

寝不足もあっただろうが、食事も満足に摂れていなかったかもしれない。塩分と水分の補給を促したが、一度つった足は簡単には戻らない・・・いずみ接骨院の野村先生がいれば別だが笑。出来る範囲で、やるべきことをやることに徹した。

Aチームは誤魔化しながらも要所を締めて2勝、確り勝ち切って準決勝進出。モチベーションが上がり、精神が肉体を超えてきた。Bチームは疲労が溜まった状態でJ下部と2連戦、逞しくなるには最高のシチュエーションだった・・・完敗も大切な経験。

この年代は話が聴けるので、確実に成長していける。ジュビロや他のチームの指導者も口を揃えるが、「聴く態度」は成長を大きく左右する。気付けない親も多いが、酷い選手は少なくない。1人2人いればトレーニングは台無し、他の選手に迷惑をかけている。

この2日間で多くの指導者と交流できて、自分たちにとっても大きな収穫だった。20年前の懐かしい話にも花が咲き、そのとき選手だった指導者もいた。ジュビロで指導者をしている教え子2人も、確り挨拶に来てくれた。2人とも家庭も順調で何より!!

3日目に続く





2023ジュビロ磐田ウィンターカップU14 ~1日目の結果~ - 2023.12.31 Sun

club de futbol 創 = CDF創

2023ジュビロ磐田ウィンターカップU14
つま恋リゾート彩の郷内グラウンド(天然芝、人工芝)
担当 中島、本多

◆1日目(予選リーグ、30分-5分-30分)

CDF創・U14・A 4-0 柏レイソルAA流山・B(千葉)
前半2-0 ハルアキ、シュウゴ
後半2-0 ソウタロウ、オウタロウ

CDF創・U14・A 2-0 ジュビロ磐田WEST(静岡)
前半1-0 ハルアキ
後半1-0 ジュキ

CDF創・U14・B 1-0 FC AVANCO(愛知)
前半0-0
後半1-0 ダイト

CDF創・U14・B 0-6 ノールチシティ(東京)
前半0-0
後半0-6 失点×6

CDF創・U14・B 0-1 柏レイソルAA流山・B
得点経過 失点
※交流戦、25分×1本

2023122830cdfsoujiwcu14.jpg

深夜3時40分集合、遅刻はゼロ。行ってきます!の挨拶で「優勝してきます!!」とキャプテンが驚きの!?決意表明、失礼だが笑ってしまった。この大会を勝ち抜く難しさを知っているので、そんなつもりは毛頭なかった。後になって「知らないという強さ」を知ることになる。全ては、ここから始まっていたのだ。

2チームをエントリーした。ABと別れてはいるが、どちらもAチーム扱いで大会に出場する。苦難困難やリスクも予想されたが、それ以上に選手個々が得られる経験を優先した。Bチーム担当の本多コーチは、実は大変なプレッシャーと闘っていた。選手にも保護者にも理解されない、指導者のプレッシャーがある。

Aチームは初戦を完勝。2戦目はU13時代に負けている相手、ボールを持たれることは想定内。苦しい試合だったが守備も攻撃も全員で団結、勝つべくして勝った試合。想定外だったのは、足をつる選手が続出。翌日は出場できないと思われる選手もおり、2戦2勝だが・・・先行きは決して明るくなかった。

Bチームも初戦で勝利を飾る。相手は高校生かと見間違うほど大きな選手が揃っていたが、技術レベルでは上回っていた。粘り強い守備から、さらに粘ってチャンスを創り・・・会心の勝利だった。2試合目は前半までは粘れていたが、こちらも足をつる選手が続出。何とかやりくりしていたが、後半は崩れてしまった。

2日目に続く





トレーニングマッチ U11(結果のみ掲載) - 2023.12.27 Wed

N-style金沢サッカーアカデミー

カンピオーネ福岡交流戦
高岡西部運動公園室内球技場(富山、屋内人工芝)
担当 水巻

N-style金沢・U11 6-29 CAMPIONE福岡(富山)
1本目1-0  エイト(澤口)
2本目0-5  失点×5
3本目1-2  失点×2、ソウタ
4本目1-1  失点、エイト(澤口)
5本目0-8  失点×8
6本目0-1  失点
7本目1-1  失点、エイト(澤口)
8本目0-5  失点×5
9本目2-3  失点、アヤト、失点、セイスケ、失点
10本目0-3 失点×3
※フットサル、8分✕10本

CAMPIONE福岡さん、コーチの中田さん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





蹴り納め会2023 - 2023.12.27 Wed

club de futbol 創 = CDF創

蹴り納め会2023(12/26)
担当 中島

第1部 カテゴリー2

第2部 カテゴリー1

20231226cdfsoukeriosamekai01.jpg

20231226cdfsoukeriosamekai02.jpg

20231226cdfsoukeriosamekai03.jpg

20231226cdfsoukeriosamekai04.jpg




調整 - 2023.12.27 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/25)
全学年担当 中島

トレーニングメニュー(カテゴリー2)
①リフティング、創スタンダード
②ドリブルテクニック、ジンガ、コーディネーション、RWS

トレーニングメニュー(カテゴリー1)
①リフティング、創スタンダード
②ドリブルテクニック、ジンガ、コーディネーション、RWS
③フィジカル&アジリティー、斜め懸垂、90度腹筋、15分間走

clubdefutbolsounokodawari.gif

カテゴリー2(中1と小6)
技術と動作の習得

カテゴリー1(中2)
遠征前の調整

soramotoberuhazu14.jpg

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





氷見フットサル大会 U10(結果のみ掲載) - 2023.12.27 Wed

N-style金沢サッカーアカデミー

氷見フットサル大会2024
氷見市ふれあいスポーツセンター(富山県氷見市)
担当 本多

◆U10(10分ハーフ)

N-style金沢・U10 1-1 定塚FC(富山)
前半0-1 失点
後半1-0 ミツキ
PK5-6

N-style金沢・U10 2-3 石動SSS(富山)
前半1-1 失点、アヤナリ
後半1-2 ショウヘイ、OG(失点)、失点

N-style金沢・U10 7-0 七尾SS
前半4-0 ショウヘイ、ショウヘイ、ソウスケ、ショウヘイ
後半3-0 シモン、リキヤ、リキヤ

8チーム中7位で大会終了

主催の氷見SSSさん
定塚さん、石動さん、七尾さん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





繋がっているということ - 2023.12.25 Mon


繋がっているということ

以前からアカウントは持っていた。知人友人や芸能人を観たり、ただ・・・自分が投稿しようなどとは思わなかった。クラブの宣伝も必要、無料で簡単にできるのがインスタグラムだった。北海道から沖縄まで、それこそスペインやブラジルまで、沢山の人たちと繋がることができたし・・・そこに壁はなかった。

旧ツイッターに関しては、情報は多いが本物かどうか分からないモノが多く、悪意や批判に満ちているモノが多いという印象。それに比べるとインスタは、例えば今日の出来事や試合の様子の投稿が多い。自分が観ている範囲だけなのかもしれないが、ほっこり笑顔になれる投稿が多くて・・・ずっと観ていられる。

25年前に指導していた教え子からも連絡が来た。とても才能ある選手だったが、当時は膝が悪くて競技を続けられなかった。そんな彼が、現在はマラソンを走っている・・・嬉しかった。当時のクラブがあるから現在の自分があります!!・・・いやいや、当時は若すぎて何もしてやれなかったよ・・・ありがとう。

知り合いのお母さんが、我が子のことばかり投稿して恥ずかしい親ですね・・・と。いやいや、それがインスタ、それが大切じゃないですかね。いいね!が多いとか少ないとか、再生回数が多いとか少ないとか、そこには何の意味もないですよ。このブログだって、オレは親に読んでもらうために書き始めたのだから。

遠く離れている我が子が、少しは社会の役に立っている。そういうのを見せたくてね、親に。親と長く離れて暮らしているので、息子ともそういう人生になるだろうと。15歳で寮生活、一人暮らしを経験して海外へ、それなりに準備はしてきた。日本とスペインでも顔を見て話せるから、離れている気がしないけどな笑。

沢山の人たちと繋がって思うのは、みんな頑張って生きてんだなってこと。大きな法人のクラブもあれば、地元の小学校で小さく教えているところもあって。沢山の人たちが関わっていて、情熱を注いでいる。それを知ることができて、とても勇気を貰えた。こんな日本でも、沢山の人が前を向いて、笑って生きている。

羨ましいのは、この時期に新人戦!?今日もグラウンドで!?思い出せば・・・自分もそういう環境で育ったんだよな。30日に蹴納めやって、元旦に初蹴りやって・・・おいおい笑。空は青く、とっても高かったな。地元じゃ、グラウンド使っちゃいけない日なんてなかったな・・・大晦日でも、元旦でも。

長くなったな・・・年をとると、話が長くなるなw

沢山の人たちから、勇気と元気を貰ったよ!って話

情熱と責任感を持って今日も頑張るわ・・・有難う

clubdefutbolsou2023.jpg




第102回全国高校サッカー選手権大会 もうすぐ開幕 - 2023.12.25 Mon


第102回全国高校サッカー選手権大会

野球という文化で育ってきた世代には、逆転勝利というシチュエーションが好まれる。0-2からの逆転勝利ともなれば、サッカーでは簡単にはいかない。それを全国の舞台で、しかも決勝戦で。育成日本一=静岡学園高校の個性際立つ魅せるスタイルとの相乗効果もあって、圧倒的な支持となったのが4年前の決勝戦。もちろん、対戦相手が最強=青森山田高校というのも外せない要因のひとつ。

個人的にだが、全ての決勝戦が面白かった。ほとんどの得点シーンは覚えているし、巧いなぁ~という選手はプロか大学かに関係なく動向を追いかけている。自分が高校3年生のときの決勝戦も覚えている。もう32年前になるか・・・四中工vs帝京、得点シーンまで鮮明に覚えている。帝京高校・現監督=日比威は優勝年代のキャプテン、2年に松波と阿部がいた。

2023zksstak04.jpg

アカデミーOBが在籍する高校の日程

◆トーナメントAブロック

愛知県代表 名古屋高校
1回戦 12月29日 12:05KO
ゼットエーオリプリスタジアム
対戦相手 日章学園高校(宮崎県代表)

山口県代表 高川学園高校
1回戦 12月29日 12:05KO
県立柏の葉公園総合競技場
対戦相手 船橋市立船橋高校(千葉県代表)

石川県代表 星稜高校
2回戦 12月31日 14:10KO
ゼットエーオリプリスタジアム
対戦相手 四日市中央工業高校(三重県代表)

◆トーナメントBブロック

静岡県代表 静岡学園高校
1回戦 12月29日 12:05KO
浦和駒場スタジアム
対戦相手 明徳義塾高校(高知県代表)

◆トーナメントCブロック

島根県代表 立正大学淞南高校
1回戦 12月29日 12:05KO
ニッパツ三ツ沢球技場
対戦相手 前橋育英高校(群馬県代表)

立正大淞南と前橋育英の対戦は1回戦屈指の好カード、スタイルの違う強豪校同士の対戦。注目はBブロック・・・青森山田、昌平、静岡学園、米子北、大津・・・プレミア勢が集まった。順当に勝ち進めば、3回戦で青森山田と静岡学園の対戦が実現する。初出場の名古屋は宮崎の強豪=日章学園と、高川学園は優勝候補の市立船橋と対戦。2回戦からの出場となった星稜は四日市中央工業と、日本一の経験がある名門同士の対戦となった。




大雪警報 - 2023.12.22 Fri


N-style金沢サッカーアカデミー

12月に入って初の大雪警報、年内最後の練習日だったが中止になってしまった。みんなの顔が見たかったけどな~、それは来年の楽しみにとっておこうか笑。年内の残りの活動は以下、とにかく事故に気を付けてくださいね。自分はCDF創の方で、28~30日まで静岡遠征です。ジュビロ磐田ウィンターカップU14、頑張ってきます!!(頑張るのは選手ですけどねw)

23日 ストリート

24日 U10氷見フットサル大会

27日 U11フットサルTRマッチ

nstylelanazawasocceracademy20231222.jpeg




シュート - 2023.12.22 Fri

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/21)
全学年担当 中島

トレーニングメニュー
①リフティング、創スタンダード
②A)シュート、パス交換から、学年別
 B)GKトレーニング
③シュート、マイナス、学年別
④シュート、ニア潰れマイナス、学年別
⑤シュート、ドリブルからGKと1対1、学年別

clubdefutbolsounokodawari.gif

市内でシュートが打てる公共の体育館は2つだけ。北陸の冬は、どうしてもシュートTRが不足する。やり過ぎると股関節を痛めるから、バランスが難しいんだけどね。人数も多かったし、1人が打つ回数を時間で計算したら問題なかった。

ジュビロカップが終わって来年になったら、少しスタイルをいじるけど、シュートに関しては継続してやっていく。スタイルがどう変わろうと、ゴールを奪うという目的から外れるモノであってはならない・・・これがオレの基本的な考え方かな。

今年度のチームは、新人戦から大きく成長できた。その最たるは守備力の向上であり、リーグ最少失点は成長の証だった。が、上位5チームの中で得点は最少、1位とは20点以上も差をつけられていた。個々の技量も含めて上げていかないとね。

soramotoberuhazu14.jpg

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





あと2回 - 2023.12.21 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/20 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・2度打ち
 インステップ⇒スネ
 もも⇒もも
 アウトサイド⇒もも
 インサイド⇒もも
 スネ⇒インステップ
・テスト
 学年別に回数を設定
・フリー
 各自で課題を熟す

ドリブルテクニック
・ジンガ
 ボールタッチ(前後)
 ボールタッチ(左右)
 12タッチ(ソール)
 12タッチ(ナメ)
 V字タッチ
 ファルカン
 足裏通し
 組み合わせ
・フリー
 各自で課題を熟す

ロンド
4対2~6対2、条件あり

bonjiteteinstyleno1.jpg

残すところ、今年も・・・あと2回となりました

小さい子たちは、めちゃくちゃ元気だね~

上級生と中学生には、少し熱めの講義を・・・笑

せっかく来たのだから、得るモノがないとね!!




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





2時間の中に詰め込んで - 2023.12.20 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/19)
全学年担当 中島

トレーニングメニュー
①リフティング、創スタンダード
②A)ドリブルテクニック、RWS、カテゴリー1
 B)ドリブルテクニック、南米式&ジグドリ、カテゴリー2
③A)ドリブルテクニック、南米式&ジグドリ、カテゴリー1
 B)ドリブルテクニック、RWS、カテゴリー2
④トラップ&パスコントロール、7人組スクエア
⑤1タッチパスコントロール、7人組スクエア
⑥ロンド、5対2、条件あり

clubdefutbolsounokodawari.gif

リフティングはボールコントロールの質を上げて、しなやかな動作を可能にするためのトレーニング。よく耳にする「柔らかいボールタッチ」を実現する。ドリブルテクニックは試合で相手を剥がしたり、ボールを失わないスキルを上げる。得点にも直結しており、個の評価を上げる重要なスキルとも言える。

あとは「止める」「蹴る」・・・試合で最も使う技術であり、このスキルの成熟のために最低10年は必要と考えている。イメージとしては、8歳でサッカーを始めた子供が18歳でプロになるといったところか。リフティングやドリブルテクニックを含め、個々の技術レベルを15歳までに上げておかないと間に合わない。

ロンドはウチのスタイルには不可欠なスキルであり、ボールを保持して主導権を握るサッカーにおいて「インテリジェンスの根幹を成す」ものである。一般では遊びの要素もあるが、ウチのトレーニングでは一定のルールの上で成り立っている。効果的なアドリブは問題ないが、ロジカルな思考と理解を深めてもらいたい。

これらを2時間の中に詰め込んでみました

中2と小6では成熟度に違いはあるが

まだまだドングリの背比べ、五十歩百歩である

soramotoberuhazu14.jpg

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





第12回安宅カップ交流大会 U12(結果のみ掲載) - 2023.12.19 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

第12回安宅カップ交流大会
弁慶スタジアム屋内フットサルコート(屋内人工芝)
担当 本多

◆予選リーグ(10分ハーフ)

N-style金沢・U12 2-4 安宅FC・A
前半0-2 失点、失点
後半2-2 ソウタ、失点、失点、タクミ

N-style金沢・U12 6-1 FCコリナス
前半2-1 失点、ソウタ、レアル
後半4-0 レアル、ユナ、ユウマ、ソウタ

グループ2位で決勝トーナメントへ

◆決勝トーナメント(12分ハーフ)

1回戦
N-style金沢・U12 8-1 根上SC
前半5-0 ノゾム、ノゾム、ソウタ、ノゾム、ユナ
後半3-1 失点、ユウマ、レアル、ノゾム

準決勝
N-style金沢・U12 3-2 錦城FC
前半1-2 レアル、失点、失点
後半2-0 ソウタ、ショウリ

決勝
N-style金沢・U12 2-4 安宅FC・A
前半0-1 失点
後半1-3 ソウタ、失点、失点、失点、タクミ

大会準優勝でした(12チーム中)

主催の安宅さん
コリナスさん、根上さん、錦城さん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





北陸の冬は、自主TR=上達のチャンス!! - 2023.12.19 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/18 新神田小学校ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・ロンド

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・キャッチ
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 股(両足)
 股(くるりキャッチ)
 もも
 もも裏
 ラボーナ
 ヒール=かかと
・キャッチ(スペシャル)
 インステップ裏
 アラウンド・ザ・ワールド
 ヒールタッチ⇒逆足もも裏
・フリー
 各自で課題を熟す

ドリブルテクニック
・コーディネーション
 インサイド&アウトサイド(逆足)
 123(内ナメ)
 123(外ナメ)
 アウトサイド
 スキップ
・ターン
 アウトイン
 クライフ
 リトバルスキー
 1拍子
 切り返し
 古川ロール
・RWS
 聖和ダンス
 マジカ
・フリー
 各自で課題を熟す

・ロンド
 4対2~6対2、条件あり

bonjiteteinstyleno1.jpg

リフティングは、遊びの中で成長できる。時間をかければ、誰でも必ず成長できる。だから毎日やってほしい。1日10分、毎日やって、それでもダメなら・・・オレに苦情を入れてくれ笑。週に1~2回じゃ、そりゃあ上達するスピードは遅いだろ。少しでいいから毎日やる。その方が断然速く成長できるよ。

ドリブルテクニックは、マネするところから入る。上手い選手のを見て、見たままやってみる・・・それでいい。最初は巧くステップが踏めず、動作の部分で躓くだろう。でも、諦めずに繰り返して欲しい。出来るようになった喜びは、あらゆる困難を超えるものがあるから。ドリブルと1対1は・・・好きなだけやってくれ!!

北陸の冬は、自主TR=上達のチャンス!!




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





日常から試合を意識してトレーニングする - 2023.12.18 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
金沢市営球技場(人工芝)、雪/雨/霰
担当 中島

CDF創・U14 1-2 星稜中学校・U14
1本目0-0
2本目1-1 トウヤ、失点
3本目0-1 失点
※30分×3本

CDF創・U14 3-0 FCサザン・U14
1本目2-0 ハルアキ、OG(得点)
2本目0-0
3本目0-0
4本目1-0 ハルト
※30分×3本、20分×1本

clubdefutbolsounokodawari.gif

年末のジュビロ遠征を見据えて、時間を空けてTRマッチを2つ組み込んだ。前日までの天気予報では無理かと思ったが、何とか熟せたことで見えてきたこともあり・・・収穫は大きかった。本格的な北陸の冬、極寒のピッチの中で終日・・・よく頑張った。

vs 星稜中学校
1本目、スコアレス??・・・内容的には悪くなかったが、結果としては受け入れ難い。相手のゴールラインまで何度もボールを運びながら、効果的なクロスを何本も入れながら、シュートを何本も打ちながら・・・結果として無得点。特にゴールライン深くまでえぐった折り返しのシュートは、昨日にトレーニングしているそのままの形。日常から試合を意識してトレーニングする・・・どれほど大事なことなのか、身をもって知った試合となった。

vs FCサザン
仕掛ける・・・これは悪くない、が・・・判断を無視した仕掛けほど、幼稚なものはない。それはただの自己満足に過ぎない・・・指導者として、これを勘違いさせてはいけない。ガムシャラに挑戦すべき者と、もう先に進まないといけない者と・・・同じピッチの中にいても、同じ個は存在しないのだ。2本目3本目と2ndメンバー主体で闘ったが、よく耐えながらチャンスを創っていた。決められなかったのは残念だが、個性が発揮されてきた選手が増えた。

「club de futbol 創」③

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





苦難困難が逞しく育んでくれた - 2023.12.18 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
金沢市スポーツ交流広場(人工芝)、雪/雨/霰
担当 中村

CDF創・U13 0-3 Soltilo Seiryo FC・U13
1本目0-1 失点
2本目0-1 失点
3本目0-1 失点
※30分×3本

clubdefutbolsounokodawari.gif

相手の実力としては、前日と変わらない

大きく変わったのは、コチラにGKがいないこと

苦難困難が逞しく育んでくれたとは思うけどね

まだまだ未熟、もっともっと積み重ねていかんとな

「club de futbol 創」③

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





中島聡太 - 2023.12.18 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニングマッチ
北陸建工アスリートフィールド(富山、人工芝)、曇
担当 水巻

CDF創・U13 3-2 スクエア富山・U13
1本目2-1 失点、ダイト、シオ
2本目1-1 ソウタ(小5)、失点
3本目0-0
4本目0-0
※25分×4本

clubdefutbolsounokodawari.gif

積み重ねてきたものは、どこかで必ず発揮される

いよいよ、中島聡太という名前が知られていくことになる

真面目、努力家、成功する条件は・・・もう揃っている

注) 息子ではありませんよ笑

「club de futbol 創」③

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





高校で活躍するために、出来ることは多い方が良い・・・考え方はシンプルでいい - 2023.12.18 Mon

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/16)
カテゴリー1担当 中島

トレーニングメニュー
①リフティング、創スタンダード
②A)ターン&パスコントロール、パスラン形式
 B)GKトレーニング
③シュート、えぐってマイナス

clubdefutbolsounokodawari.gif

翌日に終日のTRマッチを控えていたので、短めの調整を行った。メインはシュートTRだが、その前にターンにおける知識と理解を深めた。試合で多用する技術もあれば、試合ではほとんど使わない技術もある。では何故それを行うのか・・・身につけるべきは高い技術としなやかな身のこなし、実現すべき理想の高さから導き出されたもの。これは出来ないといけない、これは出来なくてもいい、そういうAかBかというような考え方ではなく、出来ることは多い方がいいという考え方。高校で活躍するために、出来ることは多い方が良い・・・考え方はシンプルでいいのだ。

soramotoberuhazu14.jpg

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





昼間は・・・20度超えてた!? - 2023.12.16 Sat

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/15 新神田小学校グラウンド&ピロティ

◆全カテゴリー合同
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・ミニゲーム
・クワトロ
・ゲーム形式

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・その他
 肩
 ヒール=かかと
 カット=回転
・キャッチ
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 股(両足)
 股(くるりキャッチ)
 もも
 もも裏
 胸
 肩
 ヘディング
 背中
 ラボーナ
 ヒール=かかと
 背面インステップ
 背面もも裏
・フリー
 各自で課題を熟す

ドリブルテクニック
・コーディネーション
 2ステップ1タッチ
 2ステップ1タッチ(2タッチ)
 2ステップ1タッチ(インアウト)
 インサイド&アウトサイド(逆足)
 123(内ナメ)
 123(外ナメ)
 アウトサイド
 スキップ
・ジンガ
 ボールタッチ(前後)
 ボールタッチ(左右)
 ボールタッチ(ウォーキング)
 ボールタッチ(V字)
 ファルカン
 足裏通し
 12タッチ(ソール)
 12タッチ(ナメ)
 組み合わせ
・フェイント
 シザース⇒ダブルタッチ
 シザース⇒1拍子
 シザース⇒引き技
 シザース⇒ルーレット
 シザース⇒ヒールリフト

1対1
斜め45度から、正規ゴール使用、左右別、学年別、総当たり方式

ミニゲーム
18m×16m、ミニゴール×2、3対3、4対4、勝ち残り方式

クワトロ
18m×32m、ミニゴール×4、4対4、5対5、勝ち残り方式

ゲーム形式
36m×32m、ミニゴール×2、7対7

bonjiteteinstyleno1.jpg

昼間は・・・20度超えてた!?

おいおい・・・12月やぜ!?(嬉しいけどw)

で、明後日・・・雪???(マジかよw)

TRマッチが3つ入ってますが、嫌がらせですか?笑




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





JPFAトライアウト - 2023.12.14 Thu


1年でも長く

プロの世界にいることが

どれほど大変なことか

J3だろ?笑

JFLだろ?笑笑

そんなこと言ってられんのは

何にも知らない人だからさ

このトライアウトを通じて

1人でも多くの選手に

明日が来ることを願う

20230408kingkazu.jpg

夢を語ることが多いブログでも、現実の厳しさは伝えておかないといけない。努力を積み重ねて夢が叶い、プロサッカー選手になれたとしても、2年~3年で契約満了となる選手は少なくない。新しい選手がプロ入りする裏側で、同じだけクビになる選手がいるということ。そういう選手を集めて行われるのが、このトライアウト。

知った名前も沢山あるし、息子と闘っていた選手もいる・・・どうか次が見つかってほしいと願う。スペイン5年目の息子も1年1年の単年契約、来季が保証されているわけではない。ドイツで活躍する松尾琉空も、シンガポールで活躍する山下柊哉も、華やかに見える夢の舞台の裏では、厳しい現実と闘っている。

◆JPFAトライアウト(12日)

GK
笠原淳(FC大阪)
瀬口拓弥(アルビレックス新潟)
相澤ピーターコアミ(ヴァンラーレ八戸)
大杉啓(福島ユナイテッド)
上川琢(福島ユナイテッド)

DF
谷口智紀(FC大阪)
篠原弘次郎(VONDS市原)
市川侑麻(アスルクラロ沼津)
前川智敬(アスルクラロ沼津)
大迫暁(アスルクラロ沼津)
藤嵜智貴(アスルクラロ沼津)
田平起也(いわてグルージャ盛岡)
饗庭瑞生(ヴァンラーレ八戸)
長谷川雄介(ヴァンラーレ八戸)
池田航(エスペランサ)
武下智哉(カマタマーレ讃岐)
伊従啓太郎(カマタマーレ讃岐)
大石悠介(ギラヴァンツ北九州)
北村椋太(テゲバジャーロ宮崎)
藤武剛(テゲバジャーロ宮崎)
吉村弦(ブラウブリッツ秋田)
吉田晴稀(愛媛FC)
平井駿助(横浜F・マリノス※最終所属はレイラック滋賀)
西山大雅(横浜FC)
木出雄斗(鹿児島ユナイテッド)
吹ヶ徳喜(徳島ヴォルティス)
面矢行斗(栃木SC※最終所属はレイラック滋賀)
小野寺健也(栃木SC)
平松遼太郎(奈良クラブ※最終所属は福山シティ)
大嶽拓馬(柏レイソル※最終所属はヴェルスパ大分)

MF
久保田和音 (FC岐阜)
山内彰(FC岐阜※最終所属はレイラック滋賀)
吉馴空矢(FC大阪)
清武功暉(FC琉球)
人見拓哉(FC琉球)
小牧成亘(ヴァンラーレ八戸)
渡邊龍(ヴァンラーレ八戸)
後藤卓磨(カマタマーレ讃岐)
田部井悠(ザスパクサツ群馬※最終所属はレイラック滋賀)
奥村晃司(ザスパクサツ群馬)
清田奈央弥(ジュビロ磐田※最終所属は福島ユナイテッド)
力安祥伍(ツエーゲン金沢)
宮崎幾笑(ファジアーノ岡山※最終所属はいわきFC)
井上直輝(ブラウブリッツ秋田)
ウォー・モハメッド(ブラウブリッツ秋田)
喜山康平(松本山雅)
新里涼(水戸ホーリーホック)
原田虹輝(川崎フロンターレ※最終所属は長野パルセイロ)
安東輝(長野パルセイロ)
金浦真樹(藤枝MYFC)
山本廉(栃木SC)
可児壮隆(奈良クラブ)
柴圭太(福島ユナイテッド)
片岡爽(奈良クラブ)※ケガのためエントリーのみ
三原雅俊(柏レイソル)※ケガのためエントリーのみ

FW
和田凌(サガン鳥栖※最終所属はレイラック滋賀)
佐藤颯汰(テゲバジャーロ宮崎)
杉浦力斗(テゲバジャーロ宮崎)
福元友哉(ファジアーノ岡山)
松本幹太(モンテディオ山形※最終所属はテゲバジャーロ宮崎)
延祐太(福島ユナイテッド)
堤聖司(福島ユナイテッド)
三木直土(福島ユナイテッド)

◆JPFAトライアウト(13日)

GK
積田景介(FC琉球)
吉丸絢梓(ギラヴァンツ北九州)
赤塚怜(奈良クラブ)

DF
三ッ田啓希(ヴァンラーレ八戸)
小山珠里(ガイナーレ鳥取※最終所属はレイラック滋賀)
夛田凌輔(ギラヴァンツ北九州)
黒木謙吾(ツエーゲン金沢※最終所属はFC大阪)
吉永昇偉(愛媛FC)
敷田唯(長野パルセイロ※最終所属は東京23)
高木利弥(無所属)

MF
清本拓己(FC大阪)
町田蘭次郎(FC大阪)
松澤彰(SC相模原)
秋野央樹(V・ファーレン長崎)
黒宮渉(いわきFC)
知久航介(ガイナーレ鳥取)
野口竜彦(カターレ富山)
鯰田太陽(カマタマーレ讃岐)
永野雄大(ギラヴァンツ北九州)
池髙暢希(ギラヴァンツ北九州)
松木駿之介(ファジアーノ岡山※最終所属はヴェルスパ大分)
神垣陸(レノファ山口)
岩井柊弥(愛媛FC)
南拓都(横浜F・マリノス※最終所属はいわてグルージャ盛岡)
音泉翔眞(長野パルセイロ)
小田垣旋(無所属)

FW
都倉賢(V・ファーレン長崎)
上形洋介(ギラヴァンツ北九州)
五十嵐理人(栃木SC※最終所属はレイラック滋賀)




一定の技量を超えていれば、あとはどう試合で発揮するかが勝負どころ - 2023.12.14 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/13 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(小学生)
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・ミニゲーム
・クワトロ

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・たたき
 ソール=足の裏
 ヒール=かかと
 インサイド&アウトサイド
 インステップ(頭越し)
・シャペウ
 インステップ(左右交互)
 インステップ(頭越し)
 インサイド&アウトサイド
 ヒール=かかと

ドリブルテクニック
・コーディネーション
 2ステップ1タッチ
 2ステップ1タッチ(2タッチ)
 2ステップ1タッチ(3タッチ)
 インサイド&アウトサイド(逆足)
 123(内ナメ)
 123(外ナメ)
 アウトサイド
 スキップ
・RWS
 誘い(斜め)⇒V字ターン
 誘い(斜め)⇒ルーレット
 シザース⇒シザース⇒1拍子
 ステップシザース
 シザース⇒ダブルタッチ⇒エラシコ
・フェイント
 ヒールリフト⇒たたきorシャペウ
 浮かし抜き⇒たたきorシャペウ

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

ミニゲーム
10m×20m、コーンゴール×8、3対3、4対4、学年別

クワトロ
14m×20m、ミニゴール×4、4対4、5対5、学年別

◆カテゴリー1(中学生)
・リフティング
・1対1
・2対2
・クワトロ

リフティング
・基本5種目
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
 ヘディング
・たたき
 ソール=足の裏
 ヒール=かかと
 インサイド&アウトサイド
 インステップ(頭越し)
・シャペウ
 インステップ(左右交互)
 インステップ(頭越し)
 インサイド&アウトサイド
 ヒール=かかと

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式

2対2
10m×14m、コーンゴール×6、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、6対6、学年別

bonjiteteinstyleno1.jpg

一定の技量を超えていれば、あとはどう試合で発揮するかが勝負どころになる。それを会得するには、何度も何度もチャレンジして、失敗を繰り返すしかない。失敗を繰り返す中で、学習=改善していく作業。これをどう楽しむか・・・というところ。このアカデミーは遊びの中で学べる場所、大いに遊んでもらいたい!!笑。



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





第102回全国高校サッカー選手権大会 出場校生徒数 - 2023.12.13 Wed


第102回全国高校サッカー選手権大会

全国大会出場校の全校生徒数

まだ鹿児島が決まってないけど

1位と47位は10倍以上の差があるんだな

サッカー部員数となると、また違ってくるけどね

2023dai102kaizksstz01.jpg
  ・
  ・
  ・
2023dai102kaizksstz02.jpg

アカデミーOBが在籍する高校の日程

◆トーナメントAブロック

愛知県代表 名古屋高校
1回戦 12月29日 12:05KO
ゼットエーオリプリスタジアム
対戦相手 日章学園高校(宮崎県代表)

山口県代表 高川学園高校
1回戦 12月29日 12:05KO
県立柏の葉公園総合競技場
対戦相手 船橋市立船橋高校(千葉県代表)

石川県代表 星稜高校
2回戦 12月31日 14:10KO
ゼットエーオリプリスタジアム
対戦相手 四日市中央工業高校(三重県代表)

◆トーナメントBブロック

静岡県代表 静岡学園高校
1回戦 12月29日 12:05KO
浦和駒場スタジアム
対戦相手 明徳義塾高校(高知県代表)

◆トーナメントCブロック

島根県代表 立正大学淞南高校
1回戦 12月29日 12:05KO
ニッパツ三ツ沢球技場
対戦相手 前橋育英高校(群馬県代表)

立正大淞南と前橋育英の対戦は1回戦屈指の好カード、スタイルの違う強豪校同士の対戦。注目はBブロック・・・青森山田、昌平、静岡学園、米子北、大津・・・プレミア勢が集まった。順当に勝ち進めば、3回戦で青森山田と静岡学園の対戦が実現する。初出場の名古屋は宮崎の強豪=日章学園と、高川学園は優勝候補の市立船橋と対戦。2回戦からの出場となった星稜は四日市中央工業と、日本一の経験がある名門同士の対戦となった。




君たちの未来を輝かせるための時間 - 2023.12.13 Wed

club de futbol 創 = CDF創

トレーニング(12/12)
全学年担当 中島

トレーニングメニュー
①リフティング、創スタンダード
②A)トラップ&パスコントロール、6人組スクエア
 B)GKトレーニング
③A)1タッチパスコントロール、6人組スクエア
 B)GKトレーニング
④A)ロンド、4対2、条件あり
 B)GKトレーニング
⑤A)シュート、プルアウェイからGKをかわして
 B)GKトレーニング
⑥シュート、1タッチループ
⑦シュート、パス交換から

clubdefutbolsounokodawari.gif

個々のリフティングとドリブルテクニックを磨いて、ボールコントロールやコーディネーション能力を上げる。個々のスキルが上がれば判断する余裕が生まれるし、判断も速く的確になっていく。それらに加えて、試合を想定した動きながらの止める蹴るのトレーニングは基本中の基本であり、ロンドはウチのスタイルの根幹を成すオーガナイズとなっている。あとは施設にあった条件を加味して、その他のトレーニングを構築している。冬場の屋内施設はハンデではなく、君たちの未来を輝かせるための時間なんだ。

soramotoberuhazu14.jpg

義務が先、娯楽は後

たったそれだけのことで

人生は良い方向へ転がっていく

ヘタクソの上級者への道のりは

己が下手さを知りて一歩目




N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





仙人フットサルフェスティバル U12(結果のみ掲載) - 2023.12.12 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

住吉SSS仙人フットサルフェスティバル
ありそドーム(富山県魚津市)
担当 本多、水巻

◆U12(20分)

N-style金沢・U12 6-1 住吉SSS(富山)
得点経過 失点、リョウスケ、タクミ、レアル、ショウリ、タクミ、リョウスケ

N-style金沢・U12 2-1 FC CEREGO(富山)
得点経過 タクミ、失点、ショウリ

N-style金沢・U12 3-1 ブルーソックスJSC(富山)
得点経過 レアル、失点、レアル、タクミ

N-style金沢・U12 2-3 住吉SSS
得点経過 失点、失点、ショウリ、失点、リョウスケ

N-style金沢・U12 0-7 FC CEREGO
得点経過 失点×7

主催の住吉さん
CEREGOさん、ブルーソックスさん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





仙人フットサルフェスティバル U11(結果のみ掲載) - 2023.12.12 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

住吉SSS仙人フットサルフェスティバル
ありそドーム(富山県魚津市)
担当 本多、水巻

◆U11(20分)

N-style金沢・U11 4-0 住吉SSS(富山)
得点経過 ソウタ、ソウタ、アヤト、ソウタ

N-style金沢・U11 2-6 FC CEREGO(富山)
得点経過 レン、失点×6、セイスケ

N-style金沢・U11 2-3 ブルーソックスJSC(富山)
得点経過 失点、OG(得点)、エイト(澤口)、失点、失点

N-style金沢・U11 5-1 住吉SSS
得点経過 失点、ソウタ、ソウタ、エイト(澤口)、ソウタ、セイスケ

N-style金沢・U11 6-0 FC CEREGO
得点経過 ソウタ、ソウタ、ソウタ、セイスケ、ソウタ、ソウタ

主催の住吉さん
CEREGOさん、ブルーソックスさん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





仙人フットサルフェスティバル U10(結果のみ掲載) - 2023.12.12 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

住吉SSS仙人フットサルフェスティバル
ありそドーム(富山県魚津市)
担当 本多、水巻

◆U10(15分)

N-style金沢・U10 5-5 住吉SSS(富山)
得点経過 失点、ミツキ、失点、リキヤ、ミツキ×2、失点×3、ミツキ

N-style金沢・U10 2-0 水橋FC(富山)
得点経過 ミツキ、リキヤ

N-style金沢・U10 1-3 FC CEREGO(富山)
得点経過 失点、失点、ミツキ、失点

N-style金沢・U10 4-1 住吉SSS
得点経過 失点、リキヤ、ミツキ、ミツキ、ミツキ

N-style金沢・U10 0-2 水橋FC
得点経過 失点、失点

主催の住吉さん
水橋さん、CEREGOさん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





仙人フットサルフェスティバル U8(結果のみ掲載) - 2023.12.12 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

住吉SSS仙人フットサルフェスティバル
ありそドーム(富山県魚津市)
担当 本多、水巻

◆U8(15分)

N-style金沢・U8 1-1 住吉SSS(富山)
得点経過 ショウヘイ、失点

N-style金沢・U8 2-7 水橋FC(富山)
得点経過 失点×3、カンシロウ、失点×3、カンタ、失点

N-style金沢・U8 9-0 FC CEREGO(富山)
得点経過 ショウヘイ×2、ユウセイ、ショウヘイ、シモン、ショウヘイ×4

N-style金沢・U8 2-2 住吉SSS
得点経過 失点、失点、タイセイ、ユウセイ

N-style金沢・U8 3-8 水橋FC
得点経過 失点×6、ショウヘイ、タイセイ、失点、ショウヘイ、失点

主催の住吉さん
水橋さん、CEREGOさん
いつも有難うございます・・・今後とも、宜しくお願い致します

bonjiteteinstyleno1.jpg



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





集まって、遊び感覚で、ゲームができる - 2023.12.12 Tue

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
12/11 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2(小学生)
・リフティング
・1対1
・ミニゲーム
・クワトロ

リフティング
・基本
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 もも
・キャッチ
 インステップ
 インサイド
 アウトサイド
 股(両足)
 股(くるりキャッチ)
 もも
 もも裏

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

ミニゲーム①
10m×20m、コーンゴール×8、3対3、4対4、学年別

ミニゲーム②
10m×20m、コーンゴール×8、3対3、勝ち残り方式

クワトロ①
14m×20m、ミニゴール×4、4対4、5対5、学年別

クワトロ②
14m×20m、ミニゴール×4、5対5、学年別、勝ち残り方式

◆カテゴリー1(中学生)
・リフティング
・1対1
・クワトロ

リフティング
個人、フリー

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、勝ち残り方式

bonjiteteinstyleno1.jpg

今年は天気に恵まれている・・・と思われるが、それでも屋内のトレーニングがメインの時期に入っている。集まって、遊び感覚で、ゲームができる・・・それだけでも、このアカデミーの価値はあるよね(もちろん、それだけじゃないけどねw)。特に小さい子たちには元気いっぱい、こっちが元気を貰っている。



N-style金沢サッカーアカデミー

お問い合わせ先
nstylekanazawa@gmail.com

【CDF創】への体験参加も受付中!!





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7916)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR