FC2ブログ
topimage

2020-02

ボールを隠す=「スクリーン」の重要性 - 2017.03.15 Wed


学んで欲しい技術

ボールを隠す=「スクリーン」の重要性

2017031513550000.jpg
受けるためにボールに寄る

2017031513560000.jpg
受ける瞬間は止まる=ミスが減る
腰を落とし、相手DF側に体を入れる準備をしている

2017031513560001.jpg
体をうまく使いながらトラップ
写真ではソール(足の裏)を使っているが、これは彼独自の技術
インサイド等を使った方が確実・・・ミスは減る

2017031513560002.jpg
トラップと同時にターン(反転)が終了している
足の動かし方はボディーバランスに影響する

2017031513570000.jpg
顔を上げて見ている先は次のDF
自分が走ってきた方向だから、次の情報が頭に入っている

2017031513570001.jpg
相手DFの体重が自分から見て右側にかかっている
よって・・・左側のスペースにボールを運ぶことを選択

2017031513580000.jpg
この時点で完全にボールを隠している
彼の場合、隠すときにはヒザ下にボールを置いている

2017031513580001.jpg
速い判断でボールを動かしながらヘッドアップ(顔を上げる)

2017031513590001.jpg
ボールを隠しているので、状況判断する時間が出来る

2017031514000000.jpg
動きながら丁寧なインサイドキック
目はボールを、立ち足は柔らかく、蹴り足の足首に注目

重要なポイント

ボールを止める前に体を入れているところ
体を入れてしまえば相手DFは何も出来ない
先に体を入れる・・・この意識が一番重要なポイント

彼は中学生まで、体も小さく・・・足も遅かった
体格とスピードをカバーするために
ボールを隠すという技術を、ずっとずっと磨いてきた

ミスを恐れず、常に挑戦してもらいたい

ボールを失って、仲間に迷惑かけて、、、、
そうやって初めて理解出来る事もあるんだ
どうしたら上手くいくか・・・“考える力”を育んでもらいたい




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nstylesocceracademy.blog59.fc2.com/tb.php/3071-8953a718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

圧倒的な「質 × 量」の追求 «  | BLOG TOP |  » いましかできないこと

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4880)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR