FC2ブログ
topimage

2019-12

一方を褒めれば、もう一方を批判したことになる - 2019.10.28 Mon


一方を褒めれば、もう一方を批判したことになる

ある人から教わったことで・・・これは真実であり、直接批判せずに一方を批判する方法でもある。交替して入った選手を褒めれば、交替して出て行った選手はダメだった・・・ということになる。いちいち出来が悪いと指摘しなくてもいいから、うまく使っている指導者も少なくない。一方を褒めれば褒めるほど、他方は批判されたことになってしまう・・・意図が違ったとしてもね。これから書くことは、誰にでも覚えがあるだろうと思う。指導者への不安や不満は、集団になれば大きな批判に変わる。気が付けば本来の目的を忘れ、指導者に暴言を浴びせるだけのモンスターが仕上がっていることも少なくない。

以前に指導していたチームで、中2の選手が万引きをした。指導者会議では退団でも仕方ないとの話が出たが、担当だった自分のワガママで、何とかそのままやらせてもらった。が、それからも手がかかる子で大変だった。ある練習で態度が酷かったので、叱って練習から外した。そのあと母親から電話があって、ちゃんと月謝を払ってますけど!・・・と、なぜか責められた(笑)。素晴らしい才能が磨かれることはなく、その後は高校とサッカーの両方を辞めてしまった。この時の親には似たようなレベルの酷いのがもう2人いて大変だったが、そちら側からしたらオレの方に非があるのだろう。親がどんなのでも、一生懸命育てたつもりなのだが・・・。

こんな経験もまた、自分を大きく成長させてくれた要因

一方を褒めれば、もう一方を批判したことになる

これくらいのことは理解した上で、このブログを書いている




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nstylesocceracademy.blog59.fc2.com/tb.php/4687-2792d195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誰だって失敗する・・・だから、それを肯定してほしい «  | BLOG TOP |  » 失敗は成長に必要な過程なのだが、それをどう受け止めるかで今後の成長の幅が決まる

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4754)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR