FC2ブログ
topimage

2020-02

個性を磨き、個性を発揮する - 2020.01.16 Thu

N-style金沢サッカーアカデミー

トレーニング
1/15 いしかわ総合スポーツセンター

◆カテゴリー2
・リフティング
・ドリブルテクニック
・1対1
・2対2
・4対4

リフティング
・基本5種目
 インステップ、インサイド、アウトサイド、もも、ヘディング
・フリー
 +たたき
 +シャペウ
 +キャッチ

ドリブルテクニック
・フリー
 顔を上げて
 しなやかに
・フェイント
 シザース
 シザース⇒ダブルタッチ
 シザース⇒ルーレット
 シザース⇒ヒールリフト

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

2対2(3・4年生のみ)
7m×10m、コーンゴール×4、勝ち残り方式

4対4
10m×20m、コーンゴール×8、学年別、勝ち残り方式

◆カテゴリー1
・リフティング
・1対1
・クワトロ

リフティング
・フリー

1対1
10m×7m、コーンゴール×4、学年別、勝ち残り方式

クワトロ
20m×20m、ミニゴール×4、5対5、学年別、勝ち残り方式



人には、成長する時期というのがある。やってもやっても出来ないと、下を向いて嘆く必要はない。そういう時期は誰にでもあって、そういう時期を乗り越えて、ようやく目に見える成長がやってくるんだ。自分を信じて、明日を信じて、続けることだ・・・あきらめることなく、磨き続けることだ。

ずっとサイドをやってきたが、その片鱗を見せ始めた。まだまだ精神的にも幼く、気持ちは顔に出る。技術的にも、ソウタロウやガクトには及ばない。が、インテリジェンス(戦術眼)において、才能を見せ始めているのは間違いない。中﨑滉太が「セルヒオ・ブスケツ」になる日が来る。自分を信じて、磨き続けることだ。

ブスケツは、足も速くないし、高く飛ぶこともできない。背が高くて足が長いけど、イニエスタやシャビのような華はない。それでもバルサではキャプテンを任され、スペイン代表でも欠かせない選手である。イニエスタ、シャビ、ブスケツ・・・サッカー史上最高のスタイルは、このトライアングルで成り立っていた。

サッカーには、11のポジションがある。様々なスタイルやシステムがあり、選手に求められることも多種多様である。だから同じような選手になる必要はない。もちろん、技術レベルは最高まで高めなければならない。基礎がなければ未来がない。だが、その先は個性で勝負・・・個性を磨き、個性を発揮するんだ。







● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nstylesocceracademy.blog59.fc2.com/tb.php/4831-8210a643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スタンダード «  | BLOG TOP |  » 現場に立てば、色々と見えてくる

プロフィール

N-style

Author:N-style
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4880)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR