FC2ブログ
topimage

2021-04

 - 2020.04.29 Wed


いま、できるだけ多くの情報を集めている。SNSを使って、HPから、国会議員に直接メールを送ったりもしている・・・ダメもとでね。雇用調整助成金にしても、問い合わせの1%しか申請できていない。生活保護などもそう・・・手続きの困難さから、実際の受給に至るまでには時間も労力もかかる。支援策は色々と準備してあると言うが、そんなのが支援策と言えるのだろうか。準備に携わった人の人間性すら疑いたくなる。

欲しい情報を集めるのは容易いが、そこから手続きに進むと途端に困難になる。医療保険の金額の設定は、所得から算出されている。固定資産税や自動車税などの情報だって、それぞれの機関が持っている。大学生の奨学金の対象者も分かるし、そこから保証人=親族の所得状況だって判別できる。個人の情報は役所で手に入るのだから、手続き自体はもっと簡単にできるはず。一元化されていないのは、政府や官僚の怠慢だろうに。

こういった情報を集めていると、驚くような情報も入ってくる。国会議員、特に・・・自由民主党は酷い。これが政権を担っている政党の議員なのか・・・マスコミで報道されていることなど、ほんの一部でしかないのだと驚愕する。本当に我が子が大切なら、これからの日本のために、本気で議員を選ばないといけない。オレたち大人が、責任をもって、選ばないといけない。頭を下げたり、握手をしたり、そんな選挙は必要ないよ・・・本当の心は見えない。

9月始業・・・大いに賛成だが、いまは難しい。学生だけの問題ではなく、多方面で制度の改革が必要になる。現在の日本政府の知恵では難しい・・・給付金にも時間がかかり、マスク2枚はまだ届かないのだから。何事においても同じだが、誰かが責任をとるとなったときに、堂々と一番最初に表に出て、堂々と自ら手を挙げるのが大阪府知事なのは・・・間違いない。もちろん、人間だから間違いはあるだろうが・・・吉村洋文の志は・・・高い。

20190823yuyakekoyake.jpg




● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 政権(含む地方)の対策

コメント、読ませていただきました。仰る通りかと思います。高度成長期に、政治家は経営者に利用され、経営者は政治家に利用され、互いに金と権力を得てきた。金と権力があれば何もかも許される時代から、少しだけ前に進む時が来たのかと感じています。この苦難困難の経験を、これからの厳しい時代を生き抜くチカラに変えてほしい。子供たちに、そう望んでいます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nstylesocceracademy.blog59.fc2.com/tb.php/5008-6feb3d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

動画一覧(再掲載) «  | BLOG TOP |  » 君たちが知らない選手たち #5「ラモス瑠偉」

プロフィール

N-style金沢

Author:N-style金沢
未来ある子供たちのために
理想の環境を目指して

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5640)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR